ダレン・シャンアーマード武装地帯

2010年04月05日

シェルター2

15dda90a.jpg

これは過去の清算か、未来への警鐘か__。全人類震撼のスーパーナチュラル・スリラー。ただの虚言者か、それとも現代に蘇った滅びの使者なのか__。

禁断の闇の果てに辿り着く、超常現象(シェルター)の謎__。

物語:解離性同一性障害、俗に言う多重人格を認めない精神分析医のカーラ。ある日彼女は、道で倒れていたデヴィッドという青年の診察を行うことになった。すると彼に突然別の人格らしきものが現れ、態度が豹変してしまう。

しかしカーラはこの現象をデヴィッドの愉快犯を演じていると考え、彼の身辺を探ってみることに。調べていくうちに、デヴィッドは25年前にすでに亡くなっていることがわかり……。

主人公の精神分析医カーラを演じたのは『ブライドネス』のジュリアン・ムーア。さすがの演技力で作品全体を引きしめた。『マッチポイント』のジョナサン・リス・マイヤーズが難役のデヴィッドを見事に演じている。

共演には、「ミスト」のジェフリー・デマン、フランセス・マンロイなど。

監督を務めたのはスウェーデン出身の新鋭マンス・マーリンドとビョルン・ステイン。脚本は、「アイデンティティー」のマイケル・クーニー。(作品資料より)

jyonasann,jyuria<感想>ホカルトホラー、サスペンス映画で、もう間違いなくB級映画です。

主人公カーラを演じているジュリアン・ムーア。

今回はサイコ・サスペンスタッチの内容で、精神分析医を演じて患者のジョナサンが多重人格者という設定で、彼女はその多重人格者という精神病を信じていない。

いかにも音楽がおどろおどろと人がひそひそと話をしているような音響と、ジョナサンが変身すると鳴る音響も素晴らしく怖さを醸し出しています。

何故だか、FBI捜査官のように一人で車を走らせてジョナサン演じている患者の昔や、ジョナサンが変身するおとなしいデヴィッドの家や、次に変身する凶暴なアダムの家を訪れて、もうすでに死んでいることを突き止める

その後、ウエスという3人目の人格が現れるジョナサン。

いつも変身のポーズは首をそっくり返して(仰け反る)お前はエイリアンか?・・・しかし姿はジョナサン演じるデヴィッドのままで、性格がまるっきり違う別人だ。これでは、カーラでなくても演技しているとしか思えない。

シェルター1そして、またもやチャーリーという第4の人格も現れてカーラは本気にこの多重人格者と向き合っていく。調べていくうちに、謎の文字(十字架みたいな記号)を発見、それを問い詰めていくと寂しい街外れの村に辿り着く。

そこには、90年前に起きたある牧師による忌まわしい出来事(つまり鳥インフルエンザみたいな感染が広がり村人が殆んど感染して死んでしまった)との不気味な因果関係を知るのです。

jyuria90年前に殺されたムーア牧師の恨みという強引な展開。

凄いですね、人間の強い怨念、逆恨みとか、そのムーア牧師が現代にまで代々続いて、信仰心のない人間に牧師の魂がとり憑くなんて恐ろしいですよね。

それに、やっぱり出てきましたね。幾つになるのか年齢不詳の老女、盲目の祈祷師によるおどろおどろとした儀式が行われて、謎の記号が書かれた黒い壷の中に人間の魂を封印してしまう。「スペル」で観た老女のように婆さんは怖いからね。あの金髪のカーリーヘアーの少女はなんだったの?

娘とこの世のものとは思えない事態へと巻き込まれていく主人公のジュリアン。

そして訪れる超常現象など、科学では解明できない超常現象を信仰と結びつける展開がいかにもアメリカ映画らしいですね。

そして衝撃のラストと、女一人で行くなよ、って思いましたね(笑)オカルトホラーらしく、最後にカーラが自分で悪魔退治みたいなことをするのですが、父親も弟も、そして娘までもが餌食になってしまって可愛そうにと、ラストで生き返った娘がデヴィッドの作った曲を口ずさむ、そう来たかって、お決まりのホラーな展開でしたね。



papikosachimama at 17:46│ 2010年劇場公開作品、鑑賞 | さ行・ざ行の映画

この記事へのトラックバック

16. 映画評「シェルター」  [ プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] ]   2011年07月08日 09:54
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督マリス・マーリンド、ビョルン・スタイン 重要なネタバレあり
15. シェルター  [ こわいものみたさ ]   2010年12月16日 22:21
『シェルター』  SHELTER 【製作年度】2009年 【製作国】アメリカ 【監督】マンス・マーリンド/ビョルン・ステイン 【出演】ジョナサン・リース・マイヤーズ/ジュリアン・ムーア/ジェフリー・デマ...
14. シェルター  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年11月19日 13:10
【SHELTER】 2010/03/27公開 アメリ カPG12 112分監督:モンス・モーリンド出演:ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ、ジェフリー・デマン、フランセス・コンロイ、ネイト・コードリー、ブルックリン・プルー禁断の闇の果てに辿り着く、超常現象<シェルター....
13. シェルター  [ 心のままに映画の風景 ]   2010年06月08日 11:33
カーラ(ジュリアン・ムーア)は、解離性同一性障害疾患、いわゆる多重人格を否定する精神分析医。 病気を理由に罪を逃れようとする犯罪者??.
12. シェルター  [ 心のままに映画の風景 ]   2010年05月26日 23:24
カーラ(ジュリアン・ムーア)は、解離性同一性障害疾患、いわゆる多重人格を否定する精神分析医。 病気を理由に罪を逃れようとする犯罪者??.
11. シェルター  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年05月22日 15:41
先日の『パリより愛をこめて』に続き、またまたジョナサン・リス・マイヤーズの出演作〜【story】解離性同一性障害(多重人格)の疾患を認定していない精神分析医カーラ(ジュリアン・ムーア)は、ある日、多重人格とおぼしき男性デヴィッド(ジョナサン・リス・マイヤーズ)...
10. シェルター  [ Movies 1-800 ]   2010年04月17日 00:17
Shelter (2010年) 監督:モンス・モーリンド&ビョルン・スタイン 出演:ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ、ジェフリー・デマン、ブルックリン・プルー 多重人格の存在を否定する女性心理学者が2つの人格を持つ男を診ることになるスリラー。 このような...
9. シェルターとは何か?  [ 笑う学生の生活 ]   2010年04月11日 18:22
8日のことだが、映画「シェルター」を鑑賞しました。 多重人格を認めない 精神分析医カーラ 多重人格と疑われるデイヴィッド診察し始めるが・・・ こういうタイプの映画が好きなだけに どんな結末か気になったのですが 意外にも良く出来てたなぁと ここから 殺人、さまざ...
8. シェルター(2009)  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年04月09日 20:31
 SHELTER 本作はスーパーナチュラル・スリラーというそうですが。。。。意味が分からないので、調べたら、超常現象の事を言うそうです。最近流行のサイコ・ホラーですね。難しいですね。私にはチンプンカンプンです(汗) ということでそんな作品「シェルター」を鑑賞して...
7. 『シェルター』  [ ラムの大通り ]   2010年04月08日 23:42
(原題:SHELTER) ----ブログ再開の最初がまたまたホラー? 他にもいろいろあるでしょ? 山田洋次『おとうと』とか カルトムービーをヘルツォークがリメイクした『バッド・ルーテナント』。 それに、アルモドバル『抱擁のかけら』も観ていたはずだと思うけど…。 「う〜ん...
6. 映画「シェルター」@九段会館  [ masalaの辛口映画館 ]   2010年04月08日 22:24
 客入りは1〜2階席はほぼ満席、3階席は未確認。     映画の話 解離性同一性障害(多重人格)の疾患を認定していない精神分析医カーラ(ジュリアン・ムーア)。ある日、多重人格とおぼしき男性デヴィッド(ジョナサン・リス・マイヤーズ)と引き合わされたカーラ...
5. シェルター (試写会)  [ 風に吹かれて ]   2010年04月08日 21:59
神を信じなさーい公式サイト http://www.shelter-movie.jp3月27日公開カーラ(ジュリアン・ムーア)は、解離性同一性障害疾患(多重人格)を認めていない精神分析医。ある日、同じく
4. シェルター/ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ  [ カノンな日々 ]   2010年04月08日 21:17
ジュリアン・ムーア主演のサイコ・スリラー・ムービーです。予告編は2度ほど目にしてるんですけど、どんなお話なのかはよくわからず、ただ怖そうだなぁという印象だけが強く刻まれまたのですが、その後にちょっと調べてみるとなかなか複雑そうなミステリータッチの作品でもあ...
3. 『シェルター』:キワモノ映画好き必見の怪作・快作 @ロードショウ・シネコン  [ りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど ]   2010年04月06日 22:44
『シェルター』って何ンぞや? 多重人格を巡るスリラー? うーむ、怪しい魅力、妖しい雰囲気がプンプンするので、期待を込めて観に出かけました。
2. シェルタ−/SHELTER  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2010年04月06日 00:45
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 世界に先駆けて【先行解禁】決定! 日本で、その全貌が明らかとなる!! ジュリアン・ムーア × ジョナサン・リス・マイヤーズ 競演{/atten/} って広告、大袈...
1. シェルター  [ シェルター: LOVE Cinemas 調布 ]   2010年04月05日 22:36
とある解離性同一性障害(多重人格)を患う謎の患者との出会いが、ある精神分析医を恐るべき事態に叩き落すサスペンススリラーだ。主演は『ブラインドネス』のジュリアン・ムーア。共演に『奇跡のシンフォニー』のジョナサン・リス・マイヤーズ、『ミスト』のジェフリー・デ...
ダレン・シャンアーマード武装地帯