クロッシングソウ ザ・ファイナル3D

2010年11月03日

マザーウォーター2

マザーウォーター流れる時間に身を委ねるように「人」が「場所」に集うさまを描いてきた、『かもめ食堂』、『めがね』、『プール』の制作プロジェクトから、また新たな作品が誕生する。

物語:不変な中にヒタヒタと進化を続ける、そんなシンプルな美意識を貫いてきた街、京都。街をよこぎる大きな川と、その川に繋がるいくつもの小さな川や湧き水。そんな確かな水の流れがある京都の街に住み始めたのは、芯で水を感じる三人の女たち。豆腐を売るハツミ(市川実日子)。コーヒー店を始めるタカコ(小泉今日子)。

そして、ウィスキーしか置いてないバーを営むセツコ(小林聡美)。多くを語らず、そよぐ風のように暮らす三人の女たちにかかわることによって、やがてそこに住む人たちの心にも、新しい風が吹き抜けていく。今一番大事なこととは――。そんな人の思いが静かに強く、いま、京都の川から流れ始める。

主演は、小林聡美、小泉今日子、もたいまさこ、他。監督は、『かもめ食堂』『めがね』でメイキングを担当していた松本佳奈。前2作に続き、フードスタイリスト飯島奈美が料理制作を担当。(作品資料より)

マザーウォーター、5<感想>最初に観た「かもめ食堂」がとても印象に残ったので、その後の作品「めがね」、「プール」も全て鑑賞済みです。人と場所、そんなシンプルな関係性だけの物語。
ですが、私が年をとったせいなのか、それとも今の置かれた環境がそう感じたのか、どうも釈然としなく感動も湧いてこないんですね。

この作品の舞台となったのは京都の山崎かな?・・・3人の女たちが流れ着いて居心地がいいと口癖に言う。確かに四季折々の景色、河原の桜が美しいし、公園の緑も奇麗だ。

だから、登場する方達は、近所の八百屋さんを除いて皆、京都弁では話ません。あの柔らかい響きの、女性らしい京都弁、少しは台詞で言って欲しかったなぁ〜(笑)

マザーウォーター、13人とも店を営んで生計を立てているのですが、今までの作品でもどうやって生活費を稼いでいるのか余り定かではなく問題にしてもいないようす。

そんなことは重要じゃないみたいな、女が一人で知らない所で暮らして行くのは並大抵ではないはずなのに・・・。惜しいな、こんなに演技の上手い女優さんたちが揃っているのに、だからみんなの台詞があまり上手く聴こえませんでした。
その他にも男性陣が、「めがね」、「プール」で共演した加瀬亮くんに、光石研さん。それに銭湯でバイトしている永山絢斗くんに赤ん坊のポプラ。

確かに出てくる料理は、もたいさんが作るそら豆とウドのかき揚げ、アサリの酒蒸し、店屋ものの親子丼、厚焼き卵など美味しそうに映ってました。

マザーウォーター、2ウイスキーしか置いてないバーには、銘柄はサントリーの山崎、これって1本高いんですよね。
ウイスキーの作り方は、水割りは大きな氷が楕円形で、グラスいっぱいに入って、それに山崎を注いでマドラーでかき混ぜる。そして、神社から湧水を汲んできた水を注ぐ。つまみはピーナッツかな?・・・後でサンドイッチが出て来たけれど余り美味しそうに映ってません。

もたいさんが晩酌で飲んでたビールもサントリーだし。キョンキョンと実日子さんが飲んでたワインもそうかなぁ、これってもしかしてサントリーの宣伝かな?。

ソメイヨシノまぁ、そんなことはどうってことないのかもしれませんが、ドラマは余りにも物語がなく、観ていて眠気が出てきてどうしようもありませんでした。

ちなみに私が今住んでいる所は、生まれた場所で、家の前に広瀬川から引いた水路があり、戦前から植えられたソメイヨシノが60本くらい、それに町内の人たちが植えた紫陽花とかコスモスが、桜の老木は、4月になるとそれは見事に咲き乱れて風情があります。

今の場所が一番居心地がいい、そう私も映画の中の女たちのように、回り道をしながらやっと居心地のいい場所に住み着いたわけだ。

 



papikosachimama at 23:10│ 2010年劇場公開作品、鑑賞 | ま行の映画

この記事へのトラックバック

15. マザーウォーター  [ いやいやえん ]   2011年11月27日 09:41
かもめ食堂からの流れの一連の作品のひとつですが、な〜んかこれはしっくりこなかった。それぞれのお店が閑散としていてそれは既に個性やこだわりじゃなくて閑古鳥が鳴いているのではとも思う。 こだわりを、楽しむ。各自一生懸命こだわりを大切に毎日を過ごす。そして
14. マザーわんこ  [ Akira's VOICE ]   2011年08月24日 11:12
「犬とあなたの物語 いぬのえいが」 「マザーウォーター」 
13. マザーウォーター  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年02月18日 15:11
マザーウォーター'10:日本◆監督:松本佳奈◆出演:小林聡美、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子、永山絢斗、光石研、もたいまさこ◆STORY◆どこにでもあるような小さな街の小さなバー。 ...
12. 「マザーウォーター」  [ 俺の明日はどっちだ ]   2011年01月24日 21:26
・ 「かもめ食堂」、「めがね」、「プール」と続く小林聡美主演の一連のシリーズ(と言えば良いのかな?)の最新作であるこの映画を先日観て、実は正直言って困ってしまったのだ。 ウィスキー(しかも“山崎”だけ)しか置いていないバーを営むセツコ(小林聡美)。同じく....
11. マザーウォーター  [ Diarydiary! ]   2010年12月02日 20:17
《マザーウォーター》 2010年 日本映画 京都の川沿いに住む3人の女性と、その
10. 【マザーウォーター】 映画  [ じゅずじの旦那 ]   2010年11月22日 09:57
『あしたへは、ダイジなことだけもってゆく。』   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】京都の街に住み始めたのは、芯で水を感じる三人の女たち。豆腐を売るハツミ(市川実日子)。コーヒー店を始めるタカコ(小泉今日子)。そして、ウィスキ...
9. マザーウォーター  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2010年11月16日 06:55
 「かもめ食堂」のスタッフが再集結して作った作品だというので、これまでの腐れ縁(?!)もあって『マザーウォーター』を見に銀座シネスイッチに行ってきました。 (1)例によってストーリー...
8. 行く川の流れは絶えずして〜『マザーウォーター』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年11月10日 09:48
 早春の京都。滔々と川の流れるこの街では、人も時間もゆったりと、流れるよ うに過ぎてゆく。ウィスキーしか出さないバーを営むセツコ(小林聡美)。コーヒー がおいしい喫茶店を営むタカコ(小泉今日子...
7. マザーウォーター  [ 悠雅的生活 ]   2010年11月08日 23:57
水。花。木の椅子。ぴとぴと変化する。。。
6. 『マザーウォーター』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2010年11月06日 09:01
  □作品オフィシャルサイト 「マザーウォーター」□監督 松本佳奈 □脚本 白木朋子、たかのいちこ□キャスト 小林聡美、小泉今日子、加瀬 亮、市川実日子、永山絢斗、光石 研、もたいまさこ、田熊直太郎、伽奈■鑑賞日 10月31日(日)■劇場 チネチッタ■...
5. マザーウォーター  [ ゴリラも寄り道 ]   2010年11月06日 01:44
<<ストーリー>>京都で新生活を始めたセツコ(小林聡美)、タカコ(小泉今日子)、ハツミ(市川実日子)。彼女たちはウイスキーしか置かないバー、コーヒー店、そして豆腐店を営みながら、中古家具店のヤ...
4. マザーウォーター(2010)  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年11月05日 19:17
 MOVX京都にて鑑賞。あしたへは、ダイジなことだけもってゆく。今回は何となくシネコ...
3. マザーウォーター  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年11月04日 23:15
京都を舞台にゆったりとした流れの中で豊かな生活を送る人々を描いた作品だ。『かもめ食堂』、『プール』を手がけた製作チームが集結し、今回は松本佳奈監督が演出を務めた。出演は小林聡美、もたいまさこ、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子といった実力派が揃う。独特の京都...
2. マザーウォーター/小林聡美、小泉今日子  [ カノンな日々 ]   2010年11月04日 21:12
劇場予告編を最初に観たときはてっきり荻上直子監督の作品かと思いましたけど、今作は『かもめ食堂』『めがね』と同じスタッフながら監督は同作品でメイキングを担当されていた松本佳奈さんという方だそうです。でもあの映像のタッチとこのキャストでは荻上作品だと思ってし....
1. マザーウォーター  [ そーれりぽーと ]   2010年11月04日 20:58
Pascoの映画第四弾、『マザーウォーター』を観てきました。 ★★★★ 『かもめ食堂』『めがね』の荻上監督が離れ、監督を変えて臨んだ第三弾『プール』はバッタモン映画のような出来。 さらに監督が変わった本作は…キャストと空気はシリーズとして保っているものの、原点に...

この記事へのコメント

2. Posted by パピのママ   2010年11月16日 10:26
5 rose chocolatさんへ・・・こちらへもコメ感謝です
この映画は荻上直子さんが監督をされてはいないんですよね。
この作品の監督は、今までの作品でメイキングを担当されていた松本佳奈さんだそうです。
しかしながら、出演している俳優さんたちはお馴染みの顔ぶれで親しみやすいです。
観る方にとっては印象が違いますので、時間があれば鑑賞されてもいいかと思います。
1. Posted by rose_chocolat   2010年11月09日 18:50
これ、鑑賞どうしようかとは思ってるんだけど、2点ですかあ・・・ 
何となく見えてきますよね。 (苦笑)
クロッシングソウ ザ・ファイナル3D