2010年11月22日

ハリー・ポッターと死の秘宝PART14

ハリー・ポッターと死の秘宝J・K・ローリング原作の大ヒット・ファンタジー・シリーズの第7作にして二部構成で描かれる最終章の第一部。ついに闇の帝王ヴォルデモートとの最終決戦に臨むべく過酷な旅に出たハリー、ロン、ハーマイオニーが、次々と待ち受ける試練に立ち向かっていく姿を描く。監督は「不死鳥の騎士団」「謎のプリンス」に引き続きデヴィッド・イェーツ。
物語:ダンブルドア校長から託された使命を果たすべく、ヴォルデモートの不死の秘密である“分霊箱”を見つけ出し、破壊するための旅に出たハリーとロン、ハーマイオニーの3人。

もはや誰の助けも受けられず、彼らはこれまで以上に互いを信頼し合い、助け合わねばならない。しかし、思うようにいかない旅の中で、次第に3人の絆にも亀裂が生じ始める。一方、ヴォルデモートの影響力は急速に拡大し、ついには魔法省ばかりかホグワーツまでもが支配下におかれてしまう。

そして、そんなヴォルデモートが放つ死喰い人が迫る中、分霊箱の発見に奔走するハリーたちだったが…。(作品資料より)

注意:ネタバレです!

hari-,3<感想>2001年のシリーズ開始以来、世界中の映画ファンの心を虜にしてきた人気ファンタジーが、遂に完結。

そのフィナーレは前後編の大作となり、まず「PART1」が公開された。

本作の最大の特徴はハリーたちがホグワーツに行かないこと。これまでの作品に必ずあった楽しい学校生活がシーンが存在しないのだ。

両親のいないハリーにとってホグワーツは単なる学校ではなく、中にはいじめっ子もいたけど、大切な友人と過ごす彼の心の拠り所のような場所。

hari-,4彼にとっては帰る場所が無くなってしまうハリーの最大の苦闘の始まりなのですね。

しかも、闇の帝王ヴォルデモート率いる“死喰い人”たちの闇の勢力が力を増して、世界の殆どを支配してしまう。

ハリーの仲間もある者は傷つき、命を奪われる。

このシーンで一番悲しかったのが、ハリーがせっかく逃がしてやったのに、白いフクロウのヘドウィグがハリーが死喰い人に襲われるのを見つけて、攻撃を受けてしまう。

飼い主の命を守ろうとするけなげな行動が、裏目に出て本物のハリーと感ずかれることになる。

そのためか、全体的に暗い印象をうけ、ハリーたちも常に命を狙われ追われる立場となり一瞬たりとも目が離せません。
ですからアクションシーンも逃避行が中心で、最初からハリーとハグリッドの乗ったサイドカーが死喰い人たちに追われるシーンでは、空中とハイウェイを疾走するスピード感あふれるチェイスが見られるよ。

hari-,43人の瞬間移動みたいな“姿現わし”による森や雪山の景色、ハリーの生まれ故郷とかが描かれていて素晴らしかった。

3人は、よくこの”姿現わし“の術を使います。ですが、この“姿現わし“で転移が苦手なロンが、ばらけてしまい左腕がちぎれるという大怪我を負う。ハーマイオニーの便利な手提げ袋から薬を出して治してもらう。

終盤の“人さらい“たちの襲撃や大蛇(ナギニ)の登場シーンなど、サスペンスフルな見せ場がたっぷりとあるのですが、これが3Dだったらもっと臨場感があったのでしょうに。

hari-,5それでも、今回はハリーとロン、ハーマイオニーの主役トリオが大活躍して、それぞれの葛藤を描いているのもいいですね。魔法大臣に扮するビル・ナイ、ダンブルドアからの遺品を渡しに3人の前に現れる。

まずロンに贈られたのは「火消しライター」灯りを吸収したり元にもどしたりできるが、その他にもあった。暗闇の中で真に大切な人の声を聞くことができる。そしてハーマイオニーには「吟遊詩人ビードルの物語」の本。魔法使いなら誰でも知っているようなお伽噺が載っている。

ハリーには金色のスニッチ。これは最初のクィディッチの試合でハリーが捕まえた金色の羽の生えた玉。さらに、グリフィンドールの剣も贈られたが、剣は行方不明。
それを牝鹿の姿をした守護霊に導かれて、雪深い森の池の氷の下で見つける。潜って取りにいくハリー、だがロケットが首に絡まり死にかけるところを、ロンが戻って来て助けてくれる。

ハリー・ポッター、2グリフィンドールの剣って?・・・「秘密の部屋」でハリーが“組分け帽子”の中から取り出し、バジリスクを倒すのに使った剣で、真のグリフィンドール生だけが持つことを許されている。(ハリーもゴドリックの谷の生まれ)

実は、ロンの兄ビルとフラワーの結婚式で、ダンブルドアの友人から意外なことを聞かされる。ダンブルドアもゴドリックの谷の生まれだと、なぜ今まで話してくれなかったのだろうか。

面白いのは、ハリーたち3人が、ロンドンの街に突然現れ、死喰い人から逃れるためビルの隙間の屋敷へ入り、そこでなんとあの屋敷しもべの“ドビー”とまた出会えるとは予想してなかったので嬉しかったですね。でも、ベラトリックスのヘレナの短剣で死んでしまうのは悲しかった。

ハリーポッター、8果たして闇の帝王ヴォルデモートを滅ぼす方法はあるのか?・・・ヴォルデモートは自分の命を七つに分割して、“分霊箱”と呼ばれるものに隠した、と言われている。これが一つでも残っている限り彼は真の意味で死を迎えることはない。従って分霊箱を全て破壊した後、彼自身を倒すしかないわけ。

hari-ここまでで破壊された分霊箱は、「秘密の部屋」に登場したトム・リドルの日記。「謎のプリンス」でダンブルドアが破壊した指輪の二つだけ。
三つ目の地底湖から探したロケットは“RBA”なる者の手によって持ち去られた。

分霊箱の一つがマンダンガスの持っていたロケット、以前ホグワーツの校長をしていたピンク色大好きのドローレス、今は魔法省で働きそのロケットを奪って首にかけているのだ。

hari-,2ここでも3人の活躍が面白いですよ。変身薬を飲んで潜入し、トイレの便器の中なんて汚い通路で辿り着く魔法省。そして、法廷にいるドローレスの首からロケットを奪おうとするも、天井にはあの「アズカバンの囚人」で登場した“吸魂鬼”がうようよ。でもハリーたちの守護霊の呪文には敵いっこない。

しかし、ロケットを破壊することはできなく、3人で交代で身に付けることに。でもロケットを身に付けると不安感や猜疑心をあおり3人のチームワークは乱れて行く。

ハリー・ポッター、1ハリーとハーマイオニーとの仲を誤解するロン(ロンが傷ついて寝ている間に、ハリーとハーマが楽しそうにダンスを踊っているのが見えジェラシー)。3人の心情が絡み合って激しくぶつかりあう。

クリスマス・イブにハリーの生まれ故郷、ゴドリックの谷を訪れる3人、初めて両親の墓を見つけるハリー、ハーマイオニーが魔法で花の輪を飾る優しさに心打たれる。そこで見つけた「吟遊詩人ビードルの物語」に描かれていた奇妙な印。それは、最初の結婚式であったルーナの父親、リス・エヴァンズの首にあったペンダントだ。“死の秘宝”の印だという。

これも「吟遊詩人ビードルの物語」の中にある「3人兄弟の物語」にあるお話で、死と取引した兄弟がそれぞれの秘宝を受け取ったというもの。それは無敵の“ニワトコの杖”、死者を復活させる“蘇りの石”、死の目をも欺く“透明のマント”の3つだった。この秘宝をすべて手に入れた者は死にも打ち克つと言われているというのだ。

hari-,6ゴールの見えない旅に焦燥するハリー。魔法界を恐怖に陥れる闇の帝王ヴォルデモートを倒すため、決死の戦いを続けるハリー。もともとは人間世界でいじめられている冴えないメガネっ子の少年だったが、実は幼いころから脚光を集めていた彼。その魅力は年を増すごとに男として逞しさをましている。

3人のその姿には感慨ひとしおです。同じキャストで、10年続いたシリーズならではのお楽しみでもありますね。

それに完結編だけあって、今までの物語に登場したキャラクターやアイテムが次々に登場するし、新たに語られた“死の秘宝”の謎とか、ダンブルドア校長の過去の隠された秘密など、気になる伏線がいっぱいです。2011年7月に公開される「PART2」がますます楽しみですね。



papikosachimama at 15:15│ 2010年劇場公開作品、鑑賞 | はとぱ行の映画

この記事へのトラックバック

38. ついに、完結へ。「 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2011年11月24日 00:58
【関連記事】 「ハ リー・ポッターと賢者の石(第1作)」 「ハリー・ポッターと秘密の部屋 (第2作)」 「ハリー・ポッターとアズカバン の囚人(第3作)」 「ハリー・ポッターと炎のゴブ レット(第4作)」 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎 士団(第5作)
37. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ 銀幕大帝α ]   2011年04月24日 20:29
HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I/10年/英・米/146分/ファンタジー/劇場公開 監督:デヴィッド・イェーツ 原作:J・K・ローリング 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、レイフ・ファイ...
36. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ いやいやえん ]   2011年04月21日 15:55
これ病気で映画館に観にいけなかった作品です(シリーズでは唯一映画館で観てない)。 冒頭の分身の魔法や、ダンブルドアの遺品、分霊箱捜しの旅の途中での仲間割れ、ドビーの事、ポリジュース薬など、原作に近い作りで良かったです。 ただやはり前後編に分けたことによ
35. 映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』...  [ KINTYRE’SDIARY ]   2011年02月21日 22:41
10-85.ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1■原題:HarryPotterAndTheDeathlyHallows:Part1■製作年・国:2010年、アメリカ・イギリス■上映時間:146分■字幕:岸田恵子■鑑賞日:12月3...
34. 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(2010)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2011年01月09日 21:22
いよいよ<ハリー・ポッター>も最終章。しかしクライマックスをじっくりと描きたいという意向から、シリーズ初の前後編に。 この作品も原作未読で観ましたが、一本に収めなければ、という制約がないせいか、一つ一つのシーンがゆったり目。ホグワーツ魔法魔術学校に通う...
33. 映画:ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ よしなしごと ]   2011年01月03日 23:13
 いよいよクライマックスの始まり。ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1です。2010年に鑑賞したのですが、レビューアップは年を越えてしまいました(汗)。それでも封切りから1ヶ月も経っていたので少しはマシかな?と思っていたのに、激混みでした。
32. 映画 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」 の感想です。  [ MOVIE レビュー ]   2010年12月19日 02:10
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」の映画は先月の公開日に観ていたんですけど、何となく感想を書くのを後回しにしていて遅くなりま...
31. [Review] ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1  [ Diary of Cyber ]   2010年12月16日 17:28
世界中を席巻したファンタジー作品、ハリー・ポッターシリーズの最終章。そして、シリーズ初のPart1と2という、前後半に分けた作品。『最終章』として位置づけられた作品であるからこそ、力の入れ具合もこれまでの作品に比べてまた格別、ということでしょうか。 それもそ...
30. 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1...  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年12月10日 22:33
あらすじハリー、ロン、ハーマイオニーの3人はヴォルデモートを倒すべく、分霊箱を探すが・・・。感想いよいよ、あの超人気シリーズの完結編でも、PART1とPART2に分ける...
29. ダークさが増し  [ 笑う学生の生活 ]   2010年12月07日 22:21
25日のことですが、映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 1」を鑑賞しました。 言わずと知れた魔法使い映画 今作が7作目にして 最終章となる前編 正直 最近のは
28. No.227 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ 気ままな映画生活 ]   2010年12月06日 22:51
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51785279.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...
27. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年12月06日 16:39
【ご挨拶】 長らくブログを放置状態にしておりました。 稚拙な当ブログに遊びにいらして下さる皆さま、どうも申し訳ございませんでした「実はね〜あんな事やこんな事があってね、くたばっていたのよ〜」と、唾飛ばしながらガンガン訴えてスッキリしたいところですが、私の...
26. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ 小部屋日記 ]   2010年12月06日 12:59
Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I(2010/イギリス、アメリカ)【劇場公開】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ロビー・コルトレーン/ウォーウィック・デイビス/レイ...
 HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS  : PART I  闇の帝王ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)の魂の断片を納めた「分霊箱」 を探すべく、旅に出るハリー(ダニエル・ラドクリ...
24. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ Diarydiary! ]   2010年12月02日 19:58
《ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1》 2010年 イギリス/アメリカ映画
23. 映画「ハリーポッターと死の秘宝part1」〜ハーマイオニーが眩しい!!  [ 子育てパパBookTrek(P-8823) ]   2010年11月29日 14:17
家族で「ハリーポッターと死の秘宝part1」を観てきました。 成長したハーマイオニー(エマ・ワトソン)があまりにも素敵で、心を撃ち抜かれる思いです。 映画自体に関しては「上映時間146分」なのだそうです...
22. 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」 真のリーダーへの過程  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年11月28日 06:28
いよいよ「ハリー・ポッター」シリーズも最終章を向かえました。 そして最後となる「
21. 映画<ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1>  [ 美味−BIMI− ]   2010年11月27日 16:39
こんな忙しい時に! 映画に行っちゃいました〜〜〜。 <ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1>、本日公開だったんですも〜〜〜ん!^^!   ...
20. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年11月26日 21:10
2001年に第一作が公開された、歴史に残る大ヒットファンタジーも、遂に最終章を迎える。 刊行される度に分厚さを増して行く原作を、一本の映画に脚色する限界に達したのか、はたまた過去6作で世界累計54億ド...
19. 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 ここから何が変わるのか?  [ 映画のブログ ]   2010年11月26日 01:18
 かつて彼らは可愛らしかった。  魔法魔術学校の制服を着て、大人顔負けの活躍をする彼らの姿は、微笑ましかった。  ハリー・ポッターとロン・ウィーズリーとハーマイオニー・グレンジャーの3人である。 ...
18. 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」  [ FREE TIME ]   2010年11月25日 21:31
注目の映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」を鑑賞しました♪
17. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2010年11月24日 17:50
2010年11月20日(土) 18:30?? TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』公式サイト フリーパス18本目。 回を重ねるごとにダークになり、しかも面白くなくなっているハリー・ポッター。 惰性で見続けて...
16. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1  [ ともやの映画大好きっ! ]   2010年11月23日 16:19
(原題:HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS:PART I) 【2010年・イギリス/アメリカ】劇場で鑑賞(★★★★☆) J・K・ローリングの児童小説を映画化したファンタジー映画の第7弾。 二部構成で描かれる最終章の第一部。 闇の帝王ヴォルデモートと最終決戦に臨むために...
15. 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2010年11月23日 13:41
映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」観に行ってきました。 「ハリー・ポッター」シリーズ最終章2部作前編。 この映画、元々は3Dと2D同時公開で、劇場用のCMでもそのようにアピールされていたのですが、「3D品質で完成させることができなかった」という製作...
14. 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」  [ 或る日の出来事 ]   2010年11月23日 11:04
おもしろかった。全編が戦いモードになってきて、どきどきハラハラと緊張感があるせいだろうか。
13. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ 心のままに映画の風景 ]   2010年11月23日 01:31
ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)の復活により魔法界に暗雲が立ち込め、死喰い人たちは、魔法省やホグワーツに着々と魔の手を伸ばしていった。 ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)から託された“分霊箱...
12. 『ハリー・ポッターと死の秘宝PART1』(2010)/イ...  [ NiceOne!! ]   2010年11月23日 01:13
原題:HARRYPOTTERANDTHEDEATHLYHALLOWS:PARTI監督:デイビッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン...
11. ハリー・ポッターと死の秘宝☆PART1(字幕版)  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年11月23日 00:38
原題:Harry Potter and THE Deathly Hallows 公開されましたね。ついに、、、、。ということで初日に行って来ました。ただでさ...
10. 『ハリー・ポッター 死の秘宝PART1』  [ ラムの大通り ]   2010年11月23日 00:32
(原題:Harry Potter and the Deathlly Hallows Part 1) ----いよいよ、 ハリポタも最終コーナー。 確か、2部に分けて製作。 ...
9. [映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2010年11月22日 22:09
☆とても良かった。  このシリーズは、長編の原作を端折らないで画面に詰め込んだので、余韻と言うものが全く無い作品となっていたが、3作目辺りから焦点が絞られ、私的には4作目で最初の面白さのピークを迎えた。  そして、クライマックスに向けて...
8. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年11月22日 18:24
【HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I】 2010/11/19公開 イギリス/アメリカ 146分監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、トム・フェルトン、レイフ・フ....
7. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 IMAX版/ダニエル・ラドクリフ  [ カノンな日々 ]   2010年11月22日 18:20
2001年の『ハリー・ポッターと賢者の石』からおよそ9年という長い月日を経ていよいよ第七作目、最終章の第一部を迎えました。第三作目までは原作小説を先に読んでいたし映画はちょっと子供っぽい味付けのような気がして私自身そんなに盛り上れてなかったんですけど未読の『ハ...
6. 『ハリー・ポッターと死の秘宝Part1』  [ こねたみっくす ]   2010年11月22日 18:09
仲間を信じ抜くこと、自分を信じ抜くこと、恋人を信じ抜くこと。それがハリー、ロン、ハーマイオニーにそれぞれ課せられた試練。 闇の帝王ヴォルデモートとの対決は一切描かず、ハリー、ロン、ハーマイオニーの微妙にもならない三角関係だけを描くことで凄くシンプル&スリ....
5. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ Akira's VOICE ]   2010年11月22日 18:00
三本の矢は折れない!  
4. ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2010年11月22日 17:46
 イギリス&アメリカ  ファンタジー  監督:デヴィッド・イェーツ  出演:ダニエル・ラドクリフ      ルパート・グリント      エマ・ワトソン      レイフ・ファインズ 【物語】  17歳に成長し、ホグワーツ魔法魔術学校の最終学年7年生となったハリー....
3. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年11月22日 17:27
いわずと知れた世界的大ヒットファンタジー小説の映画化の第7弾にして、最終章。ラス
2. ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1  [ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) ]   2010年11月22日 17:22
「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1」監督:デヴィッド・イェーツ(『ハリー・ポッターと謎のプリンス』『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』)出演:ダニエル・ラドクリフ(『ハリヮ...
1. ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年11月22日 16:29
 『ついに、完結へ。』  コチラの「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」は、ついに最終章へと突入した、史上最強のファンタジー・シリーズの第7弾となる11/19公開のアドベンチャー・ファンタジーなのですが、昨夜早速レイトショーで観て来ちゃいましたぁ〜♪前作はIMAXで....

この記事へのコメント

2. Posted by パピのママ   2010年12月16日 17:23
5 シムウナさんへ・・・TB・コメ感謝です!
ホント、10年なんですね。
主役の3人ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソンも成長して、立派な大人になってます。
物語も結末の内容を少し変えたようですね、3人が成長していい方向へ進んで行くよう終わり方だといいですね。
1. Posted by シムウナ   2010年12月13日 21:41
TB有難うございました。
1作目から早10年なんですね。
この作品のキャストの成長ぶりを観ていると
歳をとったなぁ〜と実感しちゃいますね。
急展開のストーリー、結末が楽しみです。

今度訪れた際には、ブログ記事の冒頭に、
【評価ポイント】☆をクリックしてこの
映画の評価をお願いします(5段階評価)とあって、
☆が5つ並んでいますが、その☆の1つ目〜5つ目の
どこかをぽちっとお願いします!!