冬の小鳥キス&キル

2010年12月05日

GAMER/ゲーマー2

ゲーマー、タイトル「300 <スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラー主演で放つSFサスペンス・アクション。共演にTVシリーズ「デクスター 〜警察官は殺人鬼」のマイケル・C・ホール、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」のローガン・ラーマン。監督は「アドレナリン」シリーズのネヴェルダイン&テイラー。

物語:2034年、ケン・キャッスル社が開発したある"ゲーム"に世界中の人々は熱狂していた。それは「脳を操られた囚人による究極のバトル」・・・オンライン・ゲーム「スレイヤー」では、脳細胞手術を受けた生身の死刑囚がプレイヤー達に遠隔操作され、激しい殺し合いを繰り広げているのだ。

そんな中、無実の罪で投獄されたケーブル(ジェラルド・バトラー)は17歳のプレイヤーに操られながらも「30回勝ち抜けば釈放」という条件にあと1回と迫り、世界中で熱い注目を集めていた。が、ケーブルは愛する妻と娘に再会するため、"ゲーム"の世界から抜け出し、最後の戦いに挑む!(作品資料より)

<感想>死刑を宣告された囚人がオンライン戦争ゲームにプレイヤーとして投入され、自由を勝ち取るため命がけの戦いを繰り広げるというストーリーは、以前観た「デス・レース」と似てるじゃんって思った。

しかし、一応近未来ってことで、劇中で「スレイヤーズ」に多くの人々が夢中になっているという描写の中で、近未来の渋谷のスクランブル交差点、新宿駅東口近くの新宿通りの雑踏が登場します。ビルの壁面や窓には「スレイヤーズ」の映像が、最近では「バイオハザード献▲侫拭璽薀ぅ奸廚任盻个討ているので、そんなに珍しくもないか(笑)

ゲーマー、7さて物語としては、ナノ細胞を脳の運動皮質に移植された彼らは、ゲームを操作するプレイヤーの意のままってことで、主人公のケーブルを演じるジェラルド・バトラーが、スタントを使わずほぼ自分でこなし、爆薬の嵐の中マシンガンを打ちまくり大熱演!

17歳の天才プレイヤー、サイモンには「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」のローガン・ラーマンが扮して、スレイヤーズで連戦連勝を重ね、このままゲームに勝ち続ければ、ケーブルは晴れて自由の身となるはずだったのに。28回目のバトルで奇妙な事態が起きるんですよ。

それは、誰も操作してない強力な戦闘員(テリー・クルーズ)がケーブルの命を狙ってきたのだ。危機一髪で襲撃を逃れ何とか勝利を得たものの、何者かが彼の釈放を阻止しようとしているのは明らかだった。テリー・クルーズは「エクスペンダブルズ」に出てた人。

ゲーマー、6そこで、ケーブルの取ったのは掟破りの手段だったのである。自らをプレーするゲーマーに「勝つために俺を解放しろ」と声をかけたのだ。前半の戦闘シーンはスピーディな展開やら、グラフィカルな演出などさすがに凄いと思った。

いよいよ最後の戦いの日、ケーブルはサイモンの制止も聞かず、制限区域の外へ飛び出すという無謀な賭けに出る。仮想世界から現実へと舞い戻った彼は、レジスタンス組織ヒューマンズの協力を得て、妻のアンジーと再会する。

ゲーマー、3妻のアンジーを操作しているのは、いかにもゲームおたくらしいデブの男で、部屋からは出たことがなく妻の脳を支配する。これはブルース・ウィリスの「サロゲート」と同じような感じがした。

ラストスパートでは、妨害ハッカーたちの目的とか、このゲームを開発したケン・キャッスルの後ろめたい秘密、ケーブルの過去の真相や明らかになる娘の行方など、真の黒幕との対決が明かされてケーブルの怒り爆発!

確かに最新映像を駆使して、ゲームの世界らしい青や紫の色使いで目が疲れる。まぁ、ゲームと割り切って映像を楽しむ作品です。

嬉しかったのが、囚人役で直ぐ殺されるけどジョン・レグザモが出てたり、「スペル」でお婆と戦ったアリソン・ローマンとか、ニュースキャスターのキーラ・セジウィックとか、最後のクレジットでやっと名前が分かったゾーイ・ベルや、他にも可愛いい子ちゃんが出てますから男性諸君には満足でしょう。



papikosachimama at 23:54│ 2010年劇場公開作品、鑑賞 | か行・が行の映画

この記事へのトラックバック

13. 映画評「GAMER:ゲーマー」  [ プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] ]   2012年04月02日 09:18
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー ネタバレあり
12. 『GAMER:ゲーマー』  [ cinema-days 映画な日々 ]   2012年02月26日 03:09
GAMER ゲーマー 洗脳された死刑囚が、特赦を目指して オンライン戦闘ゲームで戦う... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Gamer
11. 手斧ゲーム  [ Akira's VOICE ]   2011年05月14日 11:21
「GAMER ゲーマー」 「マチェーテ」 
10. GAMER  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年01月04日 10:48
GAMER'09:米◆原題:GAMER◆監督:ネヴェルダイン 、テイラー 「アドレナリン」◆出演:ジェラルド・バトラー、マイケル・C・ホール、アンバー・ヴァレッタ、ローガン・ラーマン、テリー ...
9. GAMER  [ Movies 1-800 ]   2010年12月19日 01:00
Gamer (2009年) 監督:マーク・ネヴェルダイン&ブライアン・テイラー 出演:ジェラルド・バトラー、マイケル・C・ホール、アンバー・ヴァレッタ、キーラ・セジウィック 仮想世界で生身の人間を操作できる近未来、陰謀により、死刑囚を操作する戦争ゲームの駒にされた男の...
8. 「GAMER」  [ Con Gas, Sin Hielo ]   2010年12月18日 03:55
頭がいいのやら悪いのやら。 実在の人間をゲームのキャラクター、いわばコマとして動かす発想は、あの
7. GAMER(2009)▼△ゲーマー  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年12月17日 00:46
運命をクリアせよ 東宝シネマズ二条にて鑑賞。 どうもこういう作品は苦手ですね(汗)元々ゲームに関心がないのもあって、始...
6. 「GAMER」 ノイジーでオーバーフロー気味  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年12月11日 08:43
近未来・・・、世界中の人々があるネットゲームに熱中していた。 それは「スレイヤー
5. GAMER  [ ゴリラも寄り道 ]   2010年12月10日 02:35
<<ストーリー>>天才クリエイター、キャッスル(マイケル・C・ホール)が開発した オンライン・ゲーム“スレイヤー”では、生身の人間が遠隔操作され、激しい戦闘を繰り広げていた。 無実の罪で投獄され...
4. GAMER  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年12月07日 10:06
【GAMER 】2010/12/03公開 アメリカ R15+ 95分監督:ネヴェルダイン、テイラー出演:ジェラルド・バトラー、マイケル・C・ホール、アンバー・ヴァレッタ、ローガン・ラーマン、テリー・ク ...
3. GAMER:ゲーマー  [ ともやの映画大好きっ! ]   2010年12月07日 04:24
(原題:GAMER) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 生身の人間を使ったオンラインゲームが行われている近未来。 戦闘ゲームのキャラクターとして操作されている囚人の男が、決死の壮絶バトルを繰り広げながら、ゲームの裏に隠された陰謀を暴いていくSFサスペン...
2. 映画「GAMER:ゲーマー」@よみうりホ...  [ masalaの辛口映画館 ]   2010年12月07日 00:37
 客入りは7??8割くらい。   ★戦闘シュミレーションゲームの世界を描く!★[初版・映画ポスター]GAMERゲーマー(ジェラルド・バトラー)[DSsticker] 映画の話 天才クリエイタ...
1. GAMER  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年12月06日 23:21
ジェイソン・ステイサム主演の「アドレナリン」シリーズが人気のマーク・ネヴェルダイン監督とブライアン・テイラー監督が送る近未来サスペンスアクション。生身の人間を、別の人間が操作する世界で死刑囚たちをキャラクターにした“スレイヤーズ”という殺戮ゲームが展開さ...
冬の小鳥キス&キル