2011年01月11日

アンストッパブル4

アンストッパブル、タイトル2001年にオハイオ州で発生した列車暴走事故を、「サブウェイ123 激突」のトニー・スコットが映画化したアクション巨編。危険物質を積んだまま暴走する貨物列車を止めるために、ベテラン機関士と新米車掌のコンビが奮闘する。出演は「ザ・ウォーカー」のデンゼル・ワシントン、「スター・トレック」のクリス・パイン。

物語:ペンシルバニア州の操車場。ベテラン機関士のフランク・バーンズ(デンゼル・ワシントン)と若い車掌のウィル・コルソン(クリス・パイン)が初めて顔を合わせる。しかし、年齢も家庭環境も異なる2人の間には大きな溝があり、ぎこちない雰囲気のまま機関車1206号へと乗り込むことに。

やがて、2人の耳に貨物列車777号がトラブルを起こしたという情報が飛び込んでくる。運転士の操作ミスにより、無人のままの777号が暴走を始めたというのだ。しかも、777号には大量の化学物質が搭載されていることが判明。操作不能に陥った777号は、一つの街を壊滅させるだけの威力を持った巨大ミサイルも同然だった。様々な手段を講じて777号を停止させようとする鉄道会社。

だが、そのいずれもがことごとく失敗してしまう。777号と同じ路線を走っていたフランクは、1206号を緊急待避線にすべり込ませて間一髪で衝突を回避すると、すぐさま777号の追跡を開始。777号の最後尾に連結して、1206号のブレーキで停車させる計画だった。

アンストッパブル、1フランクと口論を繰り返してきたウィルは、当初その計画に反対するが、彼の機関士としての経験と直感を信じ、命懸けのその計画に同意する。警察と鉄道会社は被害を最小限に食い止めるために、777号の人為的な脱線を計画するが、これも失敗。全米の目は、追跡を続ける1206号の行方に注がれていた。テレビでその様子を見守る人々の中には、父親との関係がギクシャクしているフランクの2人の娘、そしてウィルと別居中の妻の姿もあった。

家族との絆を取り戻したいと願う一方で、鉄道マンの使命を果たそうとする2人の男。いつしか、彼らの間にはわだかまりを乗り越えた男同士の絆が芽生えていた。だが、時間は刻々と経過、777号は高架下に多くの燃料タンクが設置される魔の急カーブに近づいて行く。果たして、彼らは未曽有の大惨事を防ぐことができるのか……。(作品資料より)

アンストッパブル、7<感想>驚くべきことにこの作品のアイディアは実話から生まれたものだという。日本では鉄道事故というと、脱線事故ですよね。人為的ミスで無人の貨物列車が暴走することはなかったと思います。最初は観ていて呆れかえってしまい、普通停止しないで機関士が列車から降りるのだろうか?・・・これには腹が立って「それでもお前は自分の仕事しているのかって」、なんて身勝手な男なんだろう、早く追いかけて飛び乗れって怒鳴りたくなりましたよ(笑)

映画では全39両の列車という設定だが、実際はそれを超える全47両編成。そのまま走り続ければ急カーブは曲がりきれず、15000人もの住民が暮らすケントン市が危険にさらされる。その危機に立ちあがったのが、ベテラン機関士と車掌だったという。結末には若干変更が加えられているが、それもほぼ実話どうりだそうです。

アンストッパブル、2真っ赤なボディの新型の超大型貨物列車777。ラッキーセブンのナンバーなのに大量の危険物を積み込んだまま無人で加速した列車は、巨大ミサイルと化し、沿線住民をパニックに陥れます。

鉄道会社のお偉いさん達は、ゴルフをしながらの最小限の被害ばかり考え、会社側はヘリを飛ばして元海軍の人を列車に飛び乗らせるも失敗。そして、列車の前に機関車を割り込ませ減速させる作戦にでるも、あえなく失敗に終わり死者まで出る最悪の事態となる。それに警察による赤い停止ボタンへの一斉射撃は何だったの?・・・唖然!

それに、沿線の田園地帯で脱線するようにストッパーを線路に仕掛けるも、もはや制御不能となった列車の勢いは止まることもなく、時速100キロ以上で暴走する“恐怖の巨大ミサイル”となって大惨事のカウントダウンに突入していく。これは、まるで列車を危険な生き物のように見せる方法で、スピルバーグの「激突」を思いださせた。

アンストッパブル、6フランクの後ろから列車に連結する提案には、あまりにも危険すぎるとウィルが反対するも、フランクの鉄道マンとしてのプライドと決意に同意し、ウィルが連結器を操作するも、ピンが下りずに足で体重を掛ける。穀物が吹雪のように顔面にかかり、視界が悪い中ウィルが足に怪我をしながらの奮闘ぶり。それにも増して、フランクたちの機関車は旧式で馬力がなく、とてもモンスター777を止めることも出来なく減速さえままならなかったのだ。

アンストッパブル、3フランクを演じたデンゼル・ワシントン。奇しくも前作「サブウェイ123」に続いて列車もので、今回は列車がスターではあるが、主人公のフランクが列車の屋根の上に乗り、車両ごとにブレーキを掛けてゆく。行く手には列車との間が長く前の車両へ飛び移れない。それでもいくらかモンスター777は減速し、魔の急カーブへとさしかかり火花を散らしながら曲がるモンスター777。さすがに手に汗を握るこのシーンは、デンゼルなしでは撮れませんね。

アンストッパブル、4そこへ、トラックで救世主のように現れたのが鉄道会社の作業員のおじさん。やっぱり先頭の運転車両へ飛び乗り、ブレーキを掛けて止めるのが一番と考え、最後尾の車両のウィルをトラックに飛び移して、それから暴走機関車を追いかける。車で追いつくのか、追いついても上手く飛び移ることが出来るのかハラハラ、ドキドキ感がたまりません。

アンストッパブル、5制御不能となり、とてつもない重量の鋼鉄の塊が驚異的な破壊力で、あらゆる障害物を蹴散らしていく暴走列車は、まるでモンスターのような不気味さである。これは何度も聞いたことのある設定ではあるが、CGを極力使わないという監督の方針の下、その重量感や速度感を圧倒的な迫力で描き、観る側に「これはちょっと止められないのでは」と思わせるリアルな恐怖感も味わわせている。

しかし、本物の鉄道員たちがいたのですね、暴走列車の後ろへ付け、走行させながら連結させる決死の作戦に挑むフランクとウィル。妻には死なれ2人の娘たちとは疎遠になり、会社からクビを言い渡されたフランクと、一人息子がありながら妻との離婚問題に苦しんでいるウィル。

ちょっと必要ないかなぁ、との印象もあったが、暴走列車の合間に人間ドラマを織り込みながら、世代や価値観の違いから幾度となく対立していた二人が、鉄道マンとしての誇りをかけて命懸けで列車を止めようとする姿には心揺さぶられます。



papikosachimama at 23:27│ 2011年劇場公開作品、鑑賞 | あ行の映画

この記事へのトラックバック

46. BD「アンストッパブル」  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2012年03月05日 15:45
2011年の「今年見たい映画」にリストアップしておきながら 見逃した1本。 映画の日本公開から1年ほどだが、DVDなら千円、 BDでも1500円で買える。 製作時にいろいろあったようだが、日本では10億円超を売上げ、 2011年の洋画部門第20位の興収と...
45. 『アンストッパブル』'10・米  [ 虎団Jr. 虎ックバック専用機 ]   2012年01月26日 22:05
あらすじ貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。解説兄リドリー・スコッ
44. 『アンストッパブル』'10・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2012年01月26日 22:04
あらすじ貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。解説兄リドリー・スコットの恋人がラッセル・クロウならトニー・スコットは、デンゼル・ワシントンって事で『サブウェ...
43. アンストッパブル  [ RISING STEEL ]   2011年12月03日 11:44
アンストッパブル / UNSTOPPABLE 2010年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 監督:トニー・スコット 脚本:マーク・ボンバック 撮影:ベン・セレシン プロダクションデザイン:クリス・...
42. 「アンストッパブル」(UNSTPPABLE)  [ シネマ・ワンダーランド ]   2011年06月19日 13:06
「トップガン」や「デジャヴ」「サブウェイ123激突」などの作品で知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコットがメガホンを執ったデンゼル・ワシントン主演のパニック・アクション・ムービー「アンストッパブル」(2010年、米、99分。FOX映画配給)。こ
41. アンストッパブル  [ ルナのシネマ缶 ]   2011年05月06日 23:55
これって、実際に起こった 列車暴走事故をモデルに してるんですよね〜。 大量の化学薬品とディーゼル燃料を 普通に列車で運搬してるってのも なんか怖いけど、考えたら原発だって あんだけ大変なことに なるわけだからね〜。 操車場の最新式貨物列車777号が、整
40. アンストッパブル  [ 銀幕大帝α ]   2011年05月01日 17:54
UNSTOPPABLE/10年/米/99分/パニック・アクション/劇場公開 監督:トニー・スコット 製作:トニー・スコット、ミミ・ロジャース 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー <ストーリー> 整備員のミスが原因で大量...
39. アンストッパブル  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2011年02月13日 18:51
 『生きて帰れたら、 言いたいことがあるんだ。』  コチラの「アンストッパブル」は、2001年5月15日にオハイオ州で発生した実際の鉄道事故をベースに、2009年の「サブウェイ123 激 ...
38. アンストッパブル  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年02月12日 05:29
 『アンストッパブル』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)こうした作品なら、何はともあれ大画面で音響の素晴らしいところと思って有楽町まで出かけましたが、期待どおりでした。何しろ、運転手なしに暴走し続ける貨物列車をストップさせなければ、市街地に突っ込...
37. 「アンストッパブル」  [ Con Gas, Sin Hielo ]   2011年02月07日 01:28
過ちを犯すのも人間なら、命懸けで救うのも人間。 T.スコットと聴くと、観てハズレはないなと思う。 すごく心に残るというほどではないものの、ほぼ間違いなく楽しめる上質な娯楽作品を作る。そんな印象だ。 リストを見るとそれが改めて分かる。前回は・・・、あれ、...
36. 映画「アンストッパブル」  [ itchy1976の日記 ]   2011年02月05日 18:50
アンストッパブル 映画 - goo 映画 アンストッパブル(映画.com) アンストッパブル@ぴあ映画生活 「アンストッパブル」オフィシャルサイト アンストッパブル (映画) - Wikipedia ○作品データ(映画.com) キャスト:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ド...
35. 「アンストッパブル」は清涼飲料水的娯楽映...  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2011年02月01日 07:33
この作品、娯楽映画としては実に巧妙な出来である。物語は、危険物を満載して暴走した列車をいかに止めるか、ただそれだけである。冒頭から事故の発生、登場人物たちと彼らが置かれ...
34. アンストッパブル <ネタバレあり>  [ HAPPYMANIA ]   2011年01月30日 00:35
いや?? 予想以上に面白かった?? 迫力満点やし ハラハラドキドキさせられるしほっとんど 電車で走ってるシーンばっかしやねんけど ひき込まれるで??コネで入ってきたウィルと ...
33. 失うモノがない男、取り戻したいモノがある男。『アンストッパブル』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年01月29日 22:34
実際に起こった列車暴走事故をモデルに作られた映画です。
32. 映画:アンストッパブル  [ よしなしごと ]   2011年01月26日 15:00
 暴走した列車を止める映画ってこれまでも何度も映画化されたのに、なぜいま??アンストッパブルでした。
31. アンストッパブル  [ いやいやえん ]   2011年01月25日 11:21
デンゼル・ワシントン×クリス・パインでおくる暴走列車アクション。 シンプルに楽しめる作品ですね。なにせ列車が盗まれたりテロが起こったとか言うのでなく、ただ人為的ミスで暴走しただけ、しかも危険物を乗っけて。 ベテラン機関士フランクと若き車掌ウィル。2人と...
30. 「アンストッパブル」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2011年01月23日 22:01
 トニー・スコット×デンゼル・ワシントンの名コンビ最新作は、2001年5月、オハイオ州で起きた貨物列車暴走事故を元にしたアクション大作。  毎回、この手の映画やニュース...
29. アンストッパブル/Unstoppable  [ いい加減社長の映画日記 ]   2011年01月23日 20:18
またも更新が遅いけど^^; 去年の予告編を観てから、楽しみにしていた作品。 公開日に、「アンストッパブル」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、普通かな。 「アンストッパブル」は、中くらいのスクリーンで、3〜4割程度。 【ストーリー】 ペンシルバニア州のとある操車...
28. 暴走無人列車〜『アンストッパブル』  [ 真紅のthinkingdays ]   2011年01月21日 22:39
 UNSTOPPABLE  ペンシルバニア州の操車場で、危険な化学物質を搭載した無人貨車が暴走 を始めた。ベテラン機関士のフランク(デンゼル・ワシントン)と新米車掌のウィ ル(クリス・パイン...
27. 『アンストッパブル』(2010)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2011年01月19日 09:43
原題:UNSTOPPABLE監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 、ケヴィン・ダン、ジェシー・シュラム公式サイトはこちら。もともと子ど...
26. アンストッパブル  [ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) ]   2011年01月17日 17:35
「アンストッパブル」監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン(『ザ・ウォーカー』『サブウェイ123 激突』)クリス・パイン(『スター・トレック』『フェーズ6』)ロザ ...
25. 映画:アンストッパブル Unstoppable エンディングまで一気通貫!のアクション大作。  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2011年01月17日 01:36
確かに、タイトル通り。 重さ190トンの鉄のカダマリ、超重量の貨物列車777号が 無人の状態のまま4461馬力で駆け抜け、誰も停められない。 しかも、この貨物列車777号には危険物な化学物質が満載されていたのだ! これがバッタバッタと車から何からぶっ飛ばして暴走。 た...
24. アンストッパブル  [ ゴリラも寄り道 ]   2011年01月16日 23:39
<<ストーリー>>操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備ミスによって走り出す。 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるべく、鉄道会社と警察は手を尽くすが、 列車はさらに加速...
23. アンストッパブル  [ 小部屋日記 ]   2011年01月16日 23:34
Unstoppable(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 生きて帰れたら、いいたいことがあるんだ。 通算5回目となるトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンのコラボレーション。 20...
22. アンストッパブル  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年01月16日 16:32
ペンシルヴェニア州フラー操車場。 危険性の高い化学物質を大量に積んだ最新鋭の貨物列車が、運転士のミスで無人のまま走り出してしまう。 その頃、同州にあるミンゴ操車場では、ベテラン機関士フランク(...
21. 暴走列車を止めよ  [ 笑う学生の生活 ]   2011年01月16日 12:25
9日のことだが、映画「アンストッパブル」を鑑賞しました。 無人列車が暴走 それを止めようとする機関士2人の奮闘 ストーリーはシンプル 暴走列車を止める パニックアクション なんか ありがちというか 一昔前の作品ぽいですが・・・ 単純明快に面白い ハラハラドキ...
20. 映画「アンストッパブル」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年01月15日 02:21
2011年映画観賞のトップバッターを飾る最初の映画は「アンストッパブル」。 新米機関士扮するクリス・パインと勤続29年のベテラン機関士役であるデンゼル・ワシントンが主役を演じる、トニー・スコット監督作品です。 映画「アンストッパブル」のストーリーは、20...
19. アンストッパブル  [ Recommend Movies ]   2011年01月14日 22:50
列車を止める使命を託された、二人の男の物語 予告編を観てテンションが上がったので勇んで劇場へ♪ デンゼル・ワシントンって運行司令部勤務じゃなかったっけー ペンシルベニア州にある操車場で最...
18. 「アンストッパブル」愛する人たちを守るため暴走列車に立ち向かった勇敢な2人の機関士  [ オールマイティにコメンテート ]   2011年01月13日 23:44
1月7日公開の映画「アンストッパブル」を鑑賞した。 この映画は人為的ミスから暴走した貨物列車を止めようと 立ち上がった機関士2人が暴走する列車を止めるために 奮闘する姿 ...
17. [映画『アンストッパブル』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年01月13日 21:51
☆トニー・スコット監督は、先にもトレイン・パニック物『サブウェイ123/激突』を撮っているが、それは残念ながら、駄作だった。  しかし、今回の作品は、私、公開前から設定に胸を踊らせていた。  やっぱり、機関車にしても特急にしても、暴走したものを停める、ま.....
16. 「アンストッパブル」 UNSTOPPABLE  [ 俺の明日はどっちだ ]   2011年01月13日 20:21
・ 最近再び始めてしまったツイッターで「余計な物を限りなく削ぎ落とした見事なハラハラ・ドキドキムーヴィー。トニー・スコット監督、兄貴にも劣らぬ好演出で思わず拍手!」と思わずつぶやいてしまった良い意味で70年代パニック映画を想起させるタイムリミット・サスペ...
15. 「アンストッパブル」 UNSTOPPABLE  [ 俺の明日はどっちだ ]   2011年01月13日 17:10
・ 最近再び始めてしまったツイッターで「余計な物を限りなく削ぎ落とした見事なハラハラ・ドキドキムーヴィー。トニー・スコット監督、兄貴にも劣らぬ好演出で思わず拍手!」と思わずつぶやいてしまった良い意味で70年代パニック映画を想起させるタイムリミット・サスペ...
14. 『アンストッパブル』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年01月13日 12:32
  □作品オフィシャルサイト 「アンストッパブル」□監督・製作 トニー・スコット □脚本 マーク・ボンバック □キャスト デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン■鑑賞日 1月10日(月)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ...
13. アンストッパブル  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年01月12日 10:35
【UNSTOPPABLE】 2011/01/07公開 アメリカ 99分監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン生きて帰れ ...
12. アンストッパブル・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2011年01月12日 01:35
全長800メートル、有毒物質を満載し巨大なミサイルと化した暴走列車を止めろ――! トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンの5度目のコンビ作は、前作「サブウェイ123 激突」に続いてまたも列車物。 未曾有...
11. アンストッパブル やっべぇぇぇ!すっげぇぇぇっ!  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年01月12日 00:17
【=3 -0-】 予告編を初めて見た瞬間に「絶対に観るt!!」って思ったこの映画、ようやく封切りを迎えたよ!o(@^◇^@)oワクワク  ペンシルバニア州のとある操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備士の人為的ミスによって...
10. 映画「アンストッパブル」@よみうりホール  [ masalaの辛口映画館 ]   2011年01月11日 23:56
 試写会の主権はラジオNIKKEIさんと東京建物さんだ。映画上映前に篠崎菜穂子さんの司会で前説と、宿泊券、ウォークマン、クオカード、プレスシートが当たる抽選会が行われた...
9. 『アンストッパブル』  [ ラムの大通り ]   2011年01月11日 21:45
(原題:Unstoppable) ----トニー・スコット監督で列車が暴走。 しかも、主演がデンゼル・ワシントン。 こ...
8. アンストッパブル  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年01月11日 21:22
危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントン...
7. 「アンストッパブル」 手に汗握ります  [ はらやんの映画徒然草 ]   2011年01月11日 21:16
デンゼル・ワシントンとトニー・スコットの黄金コンビによる新作「アンストッパブル」
6. 『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった!  [ 映画のブログ ]   2011年01月11日 18:43
 『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督が撮ろ...
5. アンストッパブル/デンゼル・ワシントン、クリス・パイン  [ カノンな日々 ]   2011年01月11日 18:17
2001年にオハイオ州で発生した列車暴走事故をモチーフに『サブウェイ123 激突』のトニー・スコット監督が映画化した大作サスペンス・アクション映画です。トニー・スコット監督とデ ...
4. アンストッパブル  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年01月11日 17:18
危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐ
3. アンストッパブル  [ ともやの映画大好きっ! ]   2011年01月11日 16:51
(原題:UNSTOPPABLE) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 化学物質を大量に積んだまま暴走した無人列車を停止させるために、ベテラン機関士と新米車掌の2人が奮闘するサスペンス・アクション。 ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。そこへ職...
2. 劇場鑑賞「アンストッパブル」  [ 日々“是”精進! ]   2011年01月11日 16:16
「アンストッパブル」を鑑賞してきました2011年1作目!無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・サスペンス・アクション。ベテラン機...
1. アンストッパブル  [ Akira's VOICE ]   2011年01月11日 16:09
加速VS減速の手に汗握る攻防戦!!