僕と妻の1778の物語完全なる報復

2011年01月24日

グリーン・ホーネット 3D2

グリーン・ホーネット3D、タイトルロスの夜に出没する“グリーン・ホーネット”その正体は悪を装い、悪を刺す・・・ダメな二代め社長とイケてるお抱え運転手のコンビだった!

物語:ブリット・リード(セス・ローゲン)はロサンゼルスの大新聞社の御曹司。幼くして母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられた反動から、絵に描いたような放蕩息子に成長。金持ちでプレイボーイ、人から指図されることを嫌う、自由奔放な青年だった。

だがある日、彼の父ジェームズ・リード(トム・ウィルキンソン)が蜂に刺されたことが元でこの世を去り、ブリットは突然、社長の座に就く。そして出会ったのが、完璧な仕事ぶりを見せる父の運転手カトー(ジェイ・チョウ)。カトーはブリットに、ジェームズが他人には見せない、もう一つの顔を持っていたことを告げる。

正義に目覚め、ロスの街の悪党を一掃する決心を固めるブリット。単なる運転手だけでなく、天才発明家としての顔も持つカトーは、どんな武器もどんな攻撃も通用しないハイテク装置満載の自動車“ブラック・ビューティー”を完成させる。全身をグリーンのスーツとマスクに包んだブリットとカトーは、自分たちを“グリーン・ホーネット”と命名。

グリーン・ホーネット、1そしてブリットは、悪党に近づくには悪党を装う方が有利と考え、自社の新聞記事でグリーン・ホーネットを新たな悪党と書き立てながら、悪党たちを倒してゆく。
そこには、ブリットの美人で有能な秘書レノア・ケース(キャメロン・ディアス)の協力もあった。
そんなとき、父の急死に暗黒街の王ベンジャミン・コドンフスキー(クリストフ・ヴァルツ)が絡んでいることを知ったブリットとカトーは、警察、検察、新聞社、暗黒街すべてを欺く決戦に立ち上がる……。

往年の全米大ヒットTVドラマシリーズを、『エターナル・サンシャイン』『僕らのミライへ逆回転』など、唯一無二の世界観で常にファンを魅了し続けるミシェル・ゴンドリー監督が3D映画化。
グリーン・ホーネット、3主演のブリッド・リイドを、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』『40歳の童貞男』など、アメリカで国民的人気を誇るコメディアン、セス・ローゲンが務める。

主演のみならずプロデューサー、脚本も兼ね、才気あふれるクリエイターぶりをいかんなく発揮しているのも、ファンには嬉しいところ。かつてブルース・リーが演じた相棒カトーには、台湾出身の俳優ジェイ・チョウ。そして、秘書ケイス役としてキャメロン・ディアスが華を添える。(作品資料より)

ジェームズ・フランコ<感想>今週はたくさんの映画を鑑賞したので簡単にします。なんでもかんでも3D映像、これは3Dでなくても良かったのに、主人公のセス・ローゲンって、アメリカでは有名なコメディスターらしいけど、私は初めて画面でお目にかかった俳優さん。

それにブルース・リーが60年代にTVで出演していたカトーにはジェイ・チョウも知らなかったし、知っているのは悪役のベンジャミン・コドンフスキーを演じていたクリストフ・ヴァルツと秘書のレノア役のキャメロン・ディアスくらいです。
あぁ、それから、初めに若いギャングでクリストフ・ヴァルツに殺されるジェームズ・フランコかなぁ〜、カメオ出演らしく直ぐに消えたけどね。残念だよ〜ジュリア・ロバーツの「食べて、祈って、恋をして」以来だもんね。

グリーンホーネット、2もう内容はつまんないですから、金持ちの馬鹿息子が正義の味方のヒーローになりたいって、自分は何もできないおバカさん!結局運転手のカトーに全部仕事をやってもらい、さも自分がしたみたいになっていたが、最後には気が付いて相棒のカトーと力を合わせて悪を退治するという物語。

といってもカトー役のジェイ・チョウのアクション、つまりアチョーっていうカンフーなんてブルース・リーを期待してはいけません。まるでお子様ランチを食べたみたいな感覚ですね。
それに華というか、秘書のキャメロン・ディアスがスタイル抜群で色を添えるという。ちなみに彼女のアクションはないですから。

グリーン・ホーネット、4暗黒街のボス、ベンジャミン・コドンフスキー役のクリストフ・ヴァルツなんて、まるでこの作品をもて遊んでいるかのように、軽やかな演技で気に入らなければ身内の子分を殺してしまう可笑しさ満載。
もったいないですよね、こんな役他の悪役俳優にやらせればよかったのにと思いました。



papikosachimama at 12:25│ 2011年劇場公開作品、鑑賞 | か行・が行の映画

この記事へのトラックバック

38. 別館の予備(感想220作目 グリーン・ホーネット)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年05月07日 20:47
5月7日 グリーン・ホーネット 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11242582913/d140d44f アメブロが5月15日より ...
37. 「グリーン・ホーネット」  [ 或る日の出来事 ]   2012年02月05日 15:04
うーん、ばかばかしいお笑い映画。
36. 【映画】グリーン・ホーネット…勝手なだけのゴンドリーじゃなかった  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2011年10月24日 13:08
明日は健康診断なのに体重は(去年より)増えている感じのピロEKです。 ダイエット用にとある健康器具を買ったのですが、健康診断には間に合いませんでした 昨日2011年10月15日(土曜日)は月イチペースの休日出勤。夕方から深夜までのお仕事でした。 本日2011年10月1...
35. グリーン・ホーネット  [ いやいやえん ]   2011年06月13日 11:59
昔ブルース・リーが演じてたドラマとして有名なんだそうですね(そもそもブルース・リーのこと自体全然知識ないです私)、…なもので、オリジナルとの比較が出来ません。最近だと「アイアンマン」の資金を使った普通の人間「キック・アス」とかに近い設定の作品でしょうか
34. グリーン・ホーネット  [ 銀幕大帝α ]   2011年06月08日 22:47
THE GREEN HORNET/10年/米/119分/アクション・アドベンチャー/劇場公開 監督:ミシェル・ゴンドリー 製作総指揮:セス・ローゲン 脚本:セス・ローゲン 出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ、エドワード・ファ...
33. 映画『グリーン・ホーネット 3D』を観て  [ kintyre's Diary〜Goo Version ]   2011年05月01日 00:01
11-11.グリーン・ホーネット 3D■原題:The Green Hornet In 3D■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:119分■字幕:松崎広幸■鑑賞日:2月1日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,400円スタッフ・キャスト(役名)□監督:ミシェル・ゴ
32. 「グリーン・ホーネット」カトーなのに  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2011年04月10日 20:49
相棒はカトーなのに、「ケイトゥー」だし 日本人なのに上海生まれで、ストリートチルドレンだし 御曹司なのにダメダメだし ヒーローなのに悪者だし 弱っちかったのに、いきなり強くなるし・・・・・ そんな今までのヒーローものとは一味違ったダメダメ感が、非現実的な
31. グリーン・ホーネット 3D  [ そーれりぽーと ]   2011年02月25日 01:10
「ほほー、今度はグリーン・ホーネットが映画化かー。『カンフー・ダンク!』のジェイ・チョウとキャメロン・ディアスも出てるんや。なに!ここ数年で一番好きなミシェル・ゴンドリー監督作やと!」 『グリーン・ホーネット』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★ 「シャマラン.
30. 「グリーン・ホーネット」The Green Hornet(2010 SONY)  [ 事務職員へのこの1冊 ]   2011年02月11日 22:21
 オリジナルのテレビシリーズ、わたしリアルタイムで見てました。おいおいどんだけ年
29. グリーン・ホーネット レビュー(ネタバレあり)  [ 無限回廊幻想記譚 別宅 ]   2011年02月11日 15:41
 【ストーリー】 街を支配するマフィアのボス、ベンジャミン・チュドノフスキー(ク
28. 『グリーン・ホーネット 3D字幕版』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年02月06日 08:44
  □作品オフィシャルサイト 「グリーン・ホーネット」□監督 ミシェル・ゴンドリー □脚本 エヴァン・ゴールドバーグ、セス・ローゲン □キャスト セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ■鑑賞日 1月30日(日)■...
27. 映画:グリーン・ホーネット  [ よしなしごと ]   2011年02月06日 01:37
 この映画、3Dである必要性は全くないと思うので、2Dでの上映館を探したのですがなかなか無く、仕方ないので3Dでの鑑賞です。と言うわけで今回のレビュー記事はグリーン・ホーネットです。
26. グリーンホーネット【3D・字幕版】  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年02月04日 11:58
グリーン・ホーネット'10:米 ◆原題:THE GREEN HORNET◆監督:ミシェル・ゴンドリー「TOKYO!」「エターナル・サンシャイン」◆出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディア ...
25. 「グリーン・ホーネット」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2011年02月03日 19:17
 1960年代、日本でも放映され、人気を博したブルース・リーの出世作を、「僕らのミライへ逆回転」「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督、「ファンボーイズ...
24. グリーン・ホーネット  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2011年01月30日 13:31
 アメリカ  アクション&アドベンチャー  監督:ミシェル・ゴンドリー  出演:セス・ローゲン      ジェイ・チョウ      キャメロン・ディアス      クリストフ・ ...
23. ・・・雑。『グリーン・ホーネット』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年01月30日 09:27
夜な夜な犯罪者と戦うチョイ悪ヒーローの2人組グリーン・ホーネットの物語です。
22. 映画「グリーン・ホーネット(3D版)」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年01月29日 14:45
映画「グリーン・ホーネット(3D版)」観に行ってきました。 1936年??1952年にかけてアメリカで放送されたラジオ番組を原作とする同名作品の現代版実写映画。 物語は主人公であるブリット・リードと、その父親で新聞社デイリーセンチネル社の社長であるジェーム...
21. グリーン・ホーネット  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年01月29日 12:40
新聞社の創業者である父が蜂に刺され急死し、突然社長の座に就いた放蕩息子のブリット・リイド(セス・ローゲン)は、ハイテクマシン搭載の改造車を製造していた運転手のカトー(ジェイ・チョウ)と、街に蔓...
20. 「グリーン・ホーネット」  [ 大吉! ]   2011年01月28日 23:49
<金曜日> (1月27日・TOHOシネマズ・12時20分〜・3D字幕版  ポイント鑑賞で3D分の400円は実費・119分) 新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リードは、その反動で絵に描いたような放蕩息子に成長する。ところが、その父が蜂に...
19. グリーン・ホーネット IMAX-3D版/セス・ローゲン、ジェイ・チョウ  [ カノンな日々 ]   2011年01月28日 21:47
私の大好きな『僕らのミライへ逆回転』のミシェル・ゴンドリー監督の最新作はなんと3D映画?人気TVドラマシリーズのリメイク版らしいのですが、私は全く知りませんで初めて知りまし ...
18. 『グリーン・ホーネット』(2011)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2011年01月28日 20:25
3D公開がウリの映画ですが、敢えて(?)2Dで観ました。 っつーか、一番近所のシネコンは2D字幕版のみの公開だったからなんですがね。 ま、足を延ばして3D版観るほどでもないなあと思いつつ、2D吹替版があればそちらを選びたかったんですがねえ。主役の吹替は山...
17. 悪を刺す〜『グリーン・ホーネット』 【3D・字幕版】  [ 真紅のthinkingdays ]   2011年01月28日 19:45
 THE GREEN HORNET  新聞社社長の御曹司であるブリット(セス・ローゲン)は、パーティ三昧の放蕩 息子。厳格な父の急死により社長の座に就いた彼は、父のお抱え運転手だった カトー(ジェイ・...
映画「グリーン・ホーネット」を観てきました。3Dと2Dの上映が有りましたが、映画館で予告編を観た感じでは、「IMAX3Dで観るほどの映画でもないかなぁ・・・」と思ったので、2Dで観ました。そんな感じで、最初から「ちょっとおバカなヒーロー物かな!?」と...
15. グリーン・ホーネット/The Green Hornet  [ いい加減社長の映画日記 ]   2011年01月26日 07:30
やっと、追いついた^^; 予告編で、大体のストーリーを知って、面白そうと期待していた「グリーン・ホーネット」を公開日の朝一で鑑賞。 「UCとしまえん」は、普通かな。 「グリーン・ホーネット」は、大きめのスクリーンで、3〜4割。 【ストーリー】 全身グリーン...
14. 「グリーン・ホーネット」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2011年01月25日 04:50
3Dの必要な絵はなったく無し割増料金を取るだけの罠100円レンタルになってから見ても十分(苦笑)ロサンゼルスの新聞社の社長の息子・ブリットは父が蜂に刺されショック死したこと...
キャメロン・ディアスが出ていて、 B級テイスト丸出しのアイマスクも ツボだったので期待して観に行きました。 結論からいうと、平均点といったところ。 一カ所、特筆すべ ...
12. 『グリーン・ホーネット』  [ ラムの大通り ]   2011年01月25日 00:05
(原題:The Green Hornet) ----- えいは、風邪をひいたみたいで、 せき込んでいる。 でも、あまりここをお留守にするのもなんだからって、 今日はフォーンが枕元でインタビュー…。 選んだのは『グリーン・ホーネット』。 今週末に公開だし、 なんと、あの独特の語り口で...
11. グリーン・ホーネット  [ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) ]   2011年01月24日 23:48
「グリーン・ホーネット」監督:ミシェル・ゴンドリー(『僕らのミライへ逆回転』)出演:セス・ローゲン(『モンスターVSエイリアン』『スパイダーウィックの謎』)ジェイ・チョ ...
10. 映画:グリーン・ホーネット The Green Hornet ブラックビューティー(車)のカッコ良さに尽きる!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2011年01月24日 22:14
NYで、公開日の24:01からの公開日一番乗りで鑑賞。 流石、観客は気合の入りまくりの一番乗り軍団だけあって、ノリが異常に良い。 アメリカでは人気のセス・ローゲン(40歳の童貞男、無ケーカクの命中男)だけに、彼がギャグをかますたびに劇場が揺れる(笑) 実は個人的...
9. グリーン・ホーネット  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年01月24日 21:55
ブルース・リーが出演していた往年のTVドラマを劇場長編にリメイク。昼は新聞社の社長、夜はグリーン・ホーネットとして犯罪者と戦う正義の味方の活躍を描いたヒーローアクションだ。主演は『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のセス・ローゲン。共演にジェイ・チョウ、キャメ...
8. 「グリーン・ホーネット」 THE GREEN HORNET  [ 俺の明日はどっちだ ]   2011年01月24日 21:14
・ 相変わらずのネタ不足のハリウッドらしく、またしても安直なノスタルジックヒーローの復活企画とあって、あまり食指は動かなかったものの、個人的に大いに気に入っていた「エターナル・サンシャイン」、「僕らのミライへ逆回転」のミシェル・ゴンドリー監督が演出し、...
7. 「グリーン・ホーネット 3D」 悪い化学反応  [ はらやんの映画徒然草 ]   2011年01月24日 19:49
ミシェル・ゴンドリーがヒーロー・アクション映画を撮る!? 「恋愛睡眠のすすめ」や
6. 【映画】グリーン・ホーネット  [ KINOMANIE ]   2011年01月24日 18:00
2010年 アメリカ 原題:THE GREEN HORNET 監督:ミシェル・ゴンドリー 原作:ジョージ・W・トレンドル 脚本:セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ 出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロ...
5. 映画『グリーン・ホーネット』 3D版  [ よくばりアンテナ ]   2011年01月24日 15:59
面白かった〜〜〜!! カトー役のジェイ・チョウがめっちゃカッコイイ〜〜〜!! TVシリーズの映画化ってことですが、このカトー役はTVではブルース・リーだったってことは ずいぶん昔なんですね。 ...
4. グリーン・ホーネット 3D / The Green Hornet  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年01月24日 15:19
ランキングクリックしてね ←please click もともと映画に3Dの必要性感じてないので反対派なんだけど これほんと3Dの意味ほとんどなし。 「僕らのミライへ逆回転」のミシェル・ゴンドリーが往年のTVドラマに挑んだ最新作 ゴンドリー作品は「エターナル・サンシャイ...
3. グリーン・ホーネット  [ Akira's VOICE ]   2011年01月24日 14:57
類は友を呼ぶ。 
2. グリーン・ホーネット  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年01月24日 14:06
【THE GREEN HORNET】 2011/01/22公開 アメリカ 119分監督:ミシェル・ゴンドリー出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ、エドワード・ジェー ...
1. 劇場鑑賞「グリーン・ホーネット」  [ 日々“是”精進! ]   2011年01月24日 12:38
「グリーン・ホーネット」を鑑賞してきました3D版はコンバートなので2D版を。ブルース・リーも出演し人気を博した往年の米TVシリーズを「エターナル・サンシャイン」のミシェ...

この記事へのコメント

2. Posted by パピのママ   2011年02月15日 13:40
5 naotomoさんへ・・・TB・コメントありがとう!
返事が遅くなり申し訳ございません。
ヒーローアクションものとして見る分には確かに面白かったですね。
でも、金持ちの坊ちゃんの遊び半分のようで、「キック・アス」を未だ観ていないので、何だかそちらの方が良いようで、比較してみます。
1. Posted by naotomo   2011年01月26日 17:09
はじめまして。

グリーン・ホーネット、私も見ました。
確かに内容に関しては、特に見るべきところはなかった映画でした。

まあ、全体的にコミカルというか、くだらない冗談とヒーローアクションがブレンドされている感じで、私的にはくだらない感じがそこそこ楽しめました。

でも、なんか圧倒的というか、過激というか、無茶苦茶なところがなくて、普通すぎたかも...

ヒューマン・ネイチュアやエターナル・サンシャインを監督したミシェル・ゴンドリーも、普通の映画作れるんだねって、変な意味で感心してしまいました。
僕と妻の1778の物語完全なる報復