2011年01月31日

RED/レッド4

レッド、タイトル静かな引退生活を送る元CIAの男が昔の仲間たちと共に巨大な陰謀に立ち向かう姿を描くアクション。DCコミックのグラフィック・ノベルを原作に、「きみがぼくを見つけた日」、『フライトプラン』のロベルト・シュヴェンケ監督が映画化。

出演は「コップ・アウト 刑事(でか)した奴ら」のブルース・ウィリス、「インビクタス 負けざる者たち」のモーガン・フリーマン、「メッセージ そして、愛が残る」のジョン・マルコヴィッチ、「クイーン」のヘレン・ミレンといった実力派俳優が総出演する映画ファン必見のアクション・エンターテイメント。

物語フランク(ブルース・ウィリス)は、かつて腕利きのCIAエージェントだったが、今は引退、田舎町で一人穏やかに暮らしている。そんな彼の唯一の楽しみは、役所に勤めるOLサラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)と電話でおしゃべりをすることだった。

ある夜更け、フランクは家の中に3人の侵入者を察知。最新銃火器で武装したコマンドを一人ずつ倒した彼は、さらに家の外から容赦ない銃弾を浴びせかけてきた敵もあっさり葬り去り、サラの家へと車を走らせた。

レッド、5フランクは、自分はついさっき暗殺されかけ、政府監視下にあって電話も盗聴されていたので救いに来た、とサラに話すが彼女は信じない。だが二人が言い争う中、アパート前に新たな暗殺者たちが現れる。フランクはその目を逃れ、裏口から抜け出て嫌がるサラを車に押し込んだ。

モーテルのベッドにサラを縛りつけて、フランクはかつての上司、ジョー(モーガン・フリーマン)が住む老人介護施設を訪れる。ジョーは80歳を過ぎ、末期の肝臓がんを患っていた。CIAの知人に裏から手を廻したジョーは、フランクの襲撃者たちの指紋から身元を調べさせ、同じグループがつい最近NYタイムズ紙の女性記者を密殺した疑いがあることを知る。

レッド、3一方、モーテルでは、若きCIAエージェントのクーパー(カール・アーバン)が、上司ウィルクス(レベッカ・ピジョン)の密命を受け、サラを連れ去ろうとしていた。ちょうど戻ってきたフランクは、サラを奪い返し、銃撃戦とカーチェイスを繰り広げた末、その場から脱出する。

殺されたNYタイムズ記者の実家を訪ねた二人は、彼女が母親に宛てた一枚の絵はがきを見せられる。フランクはそこに記された暗号を解き、コロンビア大学の膨大な蔵書の中の一冊から一枚のメモを発見。

それはフランク他9人の名が記された暗殺リストだった。二人はリストに名前があったフランクのかつての同僚かつ宿敵、マーヴィン(ジョン・マルコヴィッチ)を訪ね,リストの名前の謎を解くが……。(作品資料より)

<感想>29日に鑑賞したのですが、とにかく老人たちの掛け合い漫才のようなトークとアクションが爽快で面白い。引退したとは言え、かつて超一流のスパイだった彼らのコードネームは、RED(退職した超危険人物)とは、まさに現役のCIAのハイテク技術に匹敵する知識と経験があったとは恐るべし!

レッド、1久しぶりにブルースの爽快なるアクションを見た。御年55歳のブルース・ウィリスが相変わらず熱いのが最高。ハゲ親父と言われながらも惚れた女を守るべく、ユーモアを交えて不屈の親父魂を発揮する。日頃は年金事務所の女の子、ってだいぶ皺が目立っていたが、用もないのに電話をかけナンパするし、夜中に暗殺者たちに命を狙われるしで、その女サラとの電話の通話履歴を調べられ自分も女もヤバイと感じたブルースの親父は、とっさに昔の仲間ジョー、モーガンの所へ行く。

レッド、4モーガンは末期の肝臓がんを患っていて老人介護施設へ入っていたのだ。どうしてフランクが狙われたのか調べてみると、81年にグアテマラでの特殊任務に関わった8名の暗殺リストが。なんと自分達が身を捧げたCIAじゃないか、これにはびっくりで、最後にしたガテマラの仕事でそこにいた現、副大統領が、自分のした悪事がバレるのを恐れ、ガテマラの仕事をした元CIAの特殊工作員たちの暗殺を謀ったのだ。

それを指図しているのが現役CIAで、バックには副大統領が・・ という展開になるわけ。若造には負けじとハゲ爺さん3人と婆さんのヘレン・ミレンが、これまた凄腕の女狙撃手で婆ぁと言ったら失礼かも、マシンガンを持たせたら超一流の腕前なのだ。

「バーン・アフター・リーディング」で見せた奇怪なCIA役を演じたジョン・マルコヴィッチだが、今回でもそれに輪を掛けたような奇人ぶりを披露し、ピンクのブタのぬいぐるみを抱っこして、これまたズッコケのアクションを見せつける嬉しさは最高。それに元KGBまで仲間に加えての黒幕退治となれば面白いに決まっている。

フランクの住んでいるオハイオ州のクリーブランドから、彼女サラのカンザスシティーに飛び、それから元上司のモーガンのいるニューオリンズにサラと一緒に逃げ、そこのモーテルのベットに女をくくりつけてと、そこへ現職のCIAのクーパーが来て女を連れ去る。それからのフランクは女を奪い返すべくカーチェースと久しぶりのアクション。

アラバマの空港でのブルースのアクションと、爺いと言われて怒るマルコヴィッチの達人的銃の腕前が凄い!それに、ブルースと女が数々のセキュリティーを突破してお目当てのグアテマラ文書を奪う作戦は有り得なく見事で、お手軽ではあるがスパイ・サスペンスならではのハラハラ感が楽しめる。

リチャード悪役の武器商人にはこれまた懐かしいリチャード・ドレイファスと、任務を遂行する若きCIA捜査官クーパーには、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのアーバン、ローハンの騎士役で活躍した。新旧凄腕諜報部員のご対面となり、フランクとクーパとの肉弾戦も見どころの一つで、しかしながらクーパーの師匠の師匠がフランクだったとは、クーパーの腕をへし折りフランクの勝利!

それに、元KGBの敏腕スパイでフランクとは敵同士だったが、時代も変わり彼に協力をするイヴァンに「ボーン・アイデンティティー」などのブライアン・コックスが、ヴィクトリアともワケありな関係で楽しそうに演じている。

エンディングで引退したはずのフランクとマーヴィンが、モルドバの仕事をしているところで終わるが、どうやら続編でも作る計画らしい。



papikosachimama at 19:00│ 2011年劇場公開作品、鑑賞 | ら行の映画

この記事へのトラックバック

33. 別館の予備(感想221作目 RED)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年05月18日 20:45
5月18日 RAD アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上 ...
32. RED レッド  [ 小部屋日記 ]   2012年01月24日 15:10
RED(2010/アメリカ)【Blu-ray】 監督:ロベルト・シュヴェンケ キャスト:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー RED-それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち・・・ ブルース・...
31. RED/レッド  [ Yuhiの読書日記+α ]   2011年07月07日 23:22
ブルース・ウィリスにモーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチら大物俳優たちが集結したスパイ・アクション・ムービー。監督はロベルト・シュヴェンケ。その他のキャストは、ヘレン・ミレン、カール・アーバン他。 <あらすじ> 元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブ...
30. 義兄弟RED  [ Akira's VOICE ]   2011年07月07日 12:10
「RED/レッド」 「義兄弟」 
29. 映画『RED/レッド』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年06月08日 22:03
11-14.レッド■原題:Red■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:111分■字幕:菊地浩司■鑑賞日:2月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円スタッフ・キャスト(役名)□監督:ロベルト・シュヴェンケ□脚本:ジョン・ホーバー、エリ
28. RED/レッド  [ 銀幕大帝α ]   2011年05月19日 21:11
RED/10年/米/111分/アクション・コメディ/劇場公開 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、ブライアン・コックス、アーネスト・ボーグナイン <ストーリー> 静かな引退生活...
27. RED/レッド  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2011年05月05日 22:26
 『それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち…』  こちらの「RED/レッド」は、CIAの”元”凄腕エージェント達の活躍を描いた1/29公開のアクション・コメディです。しまった ...
26. 映画:RED/レッド  [ よしなしごと ]   2011年03月02日 03:46
 最近、水曜日に2本見るのが習慣になってます。週に2本だと、年間100本を超えますね。今年は久しぶりに100本目指すか?!と言うわけで、今回観たのはRED/レッドです。
25. RED/レッド  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年02月21日 05:30
 大評判の『RED/レッド』を、遅ればせながら有楽町の丸の内ピカデリーで見てきました。  見終わってから映画館を出ると、深夜に雪という天気予報にもかかわらず、すでに10時くらいで雪が相当降っているのには驚きました!  気象庁は大型コンピュータを使って予測精度を...
24. RED/レッド/RED  [ いい加減社長の映画日記 ]   2011年02月15日 06:29
また、2週間以上、遅れてしまった^^; 予告編で楽しみにしていた「RED/レッド」を公開日に鑑賞。 「UCとしまえん」は、普通だったかな。 「RED/レッド」は、中くらいのスクリーンで、3〜4割。 【ストーリー】 かつては名を馳せたCIAエージェントのフランクだ...
23. 『RED/レッド』('11初鑑賞20・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2011年02月11日 22:56
☆☆☆★?? (10段階評価で 7) 2月11日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:15の回を鑑賞。
22. RED/レッド  [ ゴリラも寄り道 ]   2011年02月11日 05:52
<<ストーリー>>元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、 心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。 調査の結果、背後にCIAが絡んでいることを割り出し...
21. 「RED/レッド」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2011年02月10日 18:42
 豪華スター競演でも話題となった本作は、引退したCIAエージェントが、ある陰謀を暴くため、かつての仲間達とともに暴れまわる、痛快オヤジ系アクションムービー。  ブルース...
20. RED/レッド  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年02月09日 13:41
RED/レッド'10:米◆原題:RED◆監督:「きみがぼくを見つけた日」「フライトプラン」◆出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カ ...
19. RED/レッド  [ そーれりぽーと ]   2011年02月09日 02:03
ベテラン役者達がアクションコメディーで共演。 『RED/レッド』を観てきました。 ★★★★ どんだけお洒落な銃撃戦! ブルース・ウィリス、ジョン・マルコビッチ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマンが引退して隠居生活をおくる元CIA諜報部員に扮するのですが、ひょ...
18. 『RED』'10・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2011年02月08日 23:08
あらすじ元CIAの腕利きスパイ、フランクは、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受け・・・。感想ゴールデングローブ作品賞コメディ/ミュージカルノ...
17. RED 予告編で見せ過ぎちゃった〜(≧◇≦)乂ダメダメッ!  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年02月08日 11:12
【=8 -3-】 原作はアメリカのコミックだそうだけど日本では知名度低いでしょう、そして主人公と仲間たちがみな引退した年寄りエージェントって設定だしかなり地味、やから「あえて見なくていいか」って思っていたけど、予告編での、ブルース・ウィリスがスピンする車か...
16. 『RED/レッド』 Let's Rock'n Roll !  [ コナのシネマ・ホリデー ]   2011年02月08日 09:43
たとえ引退してたって、昔取った杵柄。ただのハゲオヤジじゃないこと、分からせてやろうか、この青二才が!!俺様を、グランパなんて呼ぶんじゃねぇ!!まだまだ、枯れちゃいないぜ。本物の男のラブ・ロマンス、しっかり見とけ!!・・・という、とっても元気の出る映画!!
15. 『RED/レッド』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年02月08日 09:17
『 RED/レッド 』 (2010)  監  督 :ロベルト・シュヴェンケキャスト :ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー、カー...
14. 『RED/レッド』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年02月07日 12:19
  □作品オフィシャルサイト 「RED/レッド」□監督 ロベルト・シュヴェンケ□脚本 ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー□キャスト ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー ...
13. 映画「RED/レッド」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2011年02月07日 03:56
死ぬまで現役!!「007/アフター・スパイ・ライフ」とでも言いたいような、洒落て良質のエンターティメント映画。本当、ボンドさんは引退したら何をするのだろう。あんなにやっぱり...
12. RED/レッド  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年02月06日 21:54
元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。 背後にCIAが絡んでいることを突き止めたフランクは、ジョー(モーガン...
11. 映画「RED/レッド」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年02月05日 01:43
映画「RED/レッド」観に行ってきました。 ブルース・ウィリス主演のアクション物。 「Retired Extremely Dangerous(引退した超危険人物)」を略して「RED」と呼ばれる、老齢となったかつてCIA凄腕スパイ達が活躍する作品です。 ブルース・ウィリス扮する主...
10. RED レッド /RED  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年02月04日 23:57
ランキングクリックしてね ←please click RED R・・・Retired(引退した) E・・・Extremery(超) D・・・Dangerous(危険人物) 予告篇観る限りではもうちょっとバカで、脚本も面白いかと思ってたんだけど。 キャストで楽しむタイプの作品かな 大好きな二人...
9. 映画『RED/レッド』劇場鑑賞  [ 続・蛇足帳〜blogばん〜 ]   2011年02月04日 22:50
 レディースデイだったので映画を観に行ったのですが、最近は新作が出る量もペースもかなり早いですよね…。"観たい"と思っていた作品の上映時間と都合が上手く付かない上に、次々と新作が公開されるから見逃...
8. 「RED」 R40  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2011年02月04日 20:35
「RED」(Retired  Extremely  Dangerous)引退した 超 危険人物 時代を反映してか、若いものより年寄りが元気なのは、日本だけじゃないのか、今は『じーさん』がカッコイイ! 大物俳優の安定した演技も贅沢なこのアクションもの、私のお気に入り映画になりそう☆
7. RED/レッド/ブルース・ウィリス、ヘレン・ミレン  [ カノンな日々 ]   2011年02月04日 17:51
個人的にジョン・マルコヴィッチの名前には強く食指が動いてしまうのですが、こちらもなかなかの豪華メンバーを揃えたアクション娯楽映画のようです。引退して余生を過ごす元CIAの ...
6. 経験と実力こそが最大の武器。『RED/レッド』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年02月01日 20:08
現役を引退した元CIAのエージェントが襲撃された事からその陰謀を暴く為にかつての仲間が立ち向かう物語です。
5. 映画<RED/レッド>  [ 美味−BIMI− ]   2011年02月01日 16:20
RED―それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち・・・。 CIA暗殺リストに記された元一流スパイたち。 彼らの反撃が始まった! コードネーム:≪RED/レッド≫再結成! Retired(退職した・引退した) Extremely(超) Dangerous(危険人物)   &...
4. 劇場鑑賞「REDレッド」  [ 日々“是”精進! ]   2011年02月01日 14:34
   「RED/レッド」を鑑賞してきましたDCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスをはじめ豪華キャストで実写映画化し...
3. RED/レッド  [ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) ]   2011年02月01日 12:48
「RED/レッド」監督:ロベルト・シュヴェンケ(『きみがぼくを見つけた日』)出演:ブルース・ウィリス(『コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら』『サロゲート』)モーガン・フリーマ ...
2. RED/レッド  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年02月01日 11:02
【RED】 2011/01/29公開 アメリカ 111分監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カール・アーバン、メ ...
1. RED/レッド  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年01月31日 22:13
元々はDCコミックスの人気グラフィック・ノベルをベースにしたスパイ・アクションムービー。ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンといった大物ベテラン俳優が、引退したベテランスパイを演じ、自分たちを襲うCIAを含めた...