ザ・タウンスプライス

2011年02月14日

ヒア アフター4

ヒアアフター、タイトル製作総指揮スティーヴン・スピルバーグン×監督クリント・イーストウッド、“硫黄島二部作”のコンビが送り出す感動のヒューマンドラマ。津波で生死の境を彷徨った女性、霊能力者の男性、事故で兄を失った少年の3人が出会い、互いの喪失感、孤独感を癒してゆく。出演は「インビクタス/負けざる者たち」のマット・デイモン。

あらすじ:パリで活躍するジャーナリストのマリー(セシル・ドゥ・フランス)は、恋人と一緒に休暇で訪れていた東南アジアで、津波に遭遇。波に飲まれて生死の境を彷徨ったものの、何とか一命を取り留める。

だが、帰国した後も、呼吸が停止した時に見た不思議なビジョンを忘れることができず、仕事が手につかなくなってしまう。しばらく休暇を取ることになったマリーは、自分が見たビジョンが何だったのかを突き止めようと、調査を開始する……。

一方、サンフランシスコでは、かつて霊能者として活躍したものの、死者との対話に疲れきったジョージ(マット・デイモン)が、過去を隠して工場で働いていた。彼は、人生を変えようと通い始めた料理教室で知り合ったメラニー(ブライス・ダラス・ハワード)に好意を寄せるが、自分の能力が原因で、彼女は彼の前から去ってゆく……。

そして、ロンドン。母親と双子の兄と一緒に暮らすマーカス(ジョージ・マクラレン/フランキー・マクラレン)は、突然の交通事故で兄を亡くす。母と別れ、里親に預けられたマーカスは、もう一度兄と話したいと霊能者を訪ね歩くものの、本物の霊能力者には出会えない。だがある日、彼は、ジョージの古いウェブサイトに行き当たる……。調査の成果を本に書き上げ、ブックフェアに参加するマリー。すべてから逃げ出して大好きなディケンズの博物館を訪ねるジョージ。二人の行き先はマーカスが暮らすロンドン。3人の人生が交錯し、何かが起きようとしていた……。(作品資料より)

ヒアアフター、津波<感想>2月8日KHB招待試写会にて鑑賞しました。冒頭での災害描写は圧巻の迫力で、リゾート地の市場の人々をのみ込む津波の恐怖を、ヒロインが津波の被害に遭った時に見たイメージ映像。意識が遠のく中光があふれる不思議な光景を見る。人は死んだらどこえ行くのか?・・・誰もが考えたことのある死後の世界。死にかけたことで生き方が変貌してしまうマリー。

死後の世界は本当に存在するのか?・・・一歩間違えれば胡散臭くなる話だが、けれどもオカルト的な刺激を期待してはいけません。死後の世界はあくまでも題材。さすがにイーストウッド今度は、それぞれに死後の世界と関わる3つの都市の、3人の物語を通して、自分の人生を精一杯生きる素晴らしさを見つめさせる。「愛する人を失った悲しみにどう立ち向かうか。それがこの映画のテーマだ」そうです。

ヒアアフター、2サンフランシスコ、かつては霊能力者として活躍したジョージ。特異な能力のために料理教室で、せっかく知り合った女性とも偶然手を触れたことで、彼女のデリケートな部分が見えてしまい彼女は消えてしまう。折しも不況で工場をリストラされたジョージが、兄のビリーの強力な進めに、その能力は金になる「天の贈り物」といい、再び霊能者として活動することに。

ヒアアフター、5ロンドンでのジェイソンとマーカスの双子の兄弟のお話には泣かされた。母親が酷い、麻薬依存症の母親の薬を買いに行き、帰りに不良に絡まれ車事故に遭い命を落としてしまう。この子に対して母親は更生施設で治療するので、里子に出されるマーカス。里親にも懐かず、死んだ兄のジェイソンの帽子を被りいつも兄に会いたい、繋がりたいと願っている。ネットで調べた霊能者たち、どれもインチキ商売のようでいい加減な言葉を浴びせる。そのお金はと言うと、里親から盗んだお金。いけないと思いながらも最後にやっとロンドンに来たジョージと巡り合える。

ヒアアフター、3ジョージと手を繋ぎ、兄のジェイソンの言葉を聞きながら、あの地下鉄の事故のことが思い浮かぶ。帽子が飛びそれを拾おうと地下鉄に乗り遅れる、その後にテロによる爆発だ。それもジョージの言葉で、「1回だけだよ、お前の命を救うのは、もうその帽子を被るのはダメ」と、いつも一緒にいるんだから、一卵性双生児だから一心同体だよって。これには泣かされましたね。

ヒアアフター、1マット・ディモン演じる死者と対話ができる霊能者のアメリカ人男性ジョージ。特異な能力ゆえ他人とのかかわりに神経をすり減らしている男。呪われた才能のために己の心が折れて、サンフランシスコからロンドンへと向かう。それは大好きなチャールズ・ディケンズの本の世界に触れたいがためである。

この文豪こそ社会的弱者の視点で社会を風刺した傑作群を残した人物であったのですね。ディケンズというと「クリスマス・キャロル」しか知らない。あれは亡霊に出会い、今までしてきた自分の行いを悔い改めるという戒めのようなお話。私には「ラブリーボーン」での生きている内に成し得なかったこと、想いを伝えることが出来なかったことを、もし今の世界にいる肉親に伝えることが出来るならってお話の方が好き。

でも本作は、その結果ディケンズ的な主人公ともいえる3人が、ロンドンのブックフェアで巡り合うんですよ。ディケンズの小説によくあるような観客である我々には言葉なんてなくても以心伝心で分りあえる。心が繋がれる彼らの幸せの温もりに立ち会える、そんな作品です。

ここ数年イーストウッド監督は“生と向き合う人間”を描いた重厚な力作を放ち続けてきたと思う。その後味はどこまでも優しく、温かい。死後の世界に触れたがゆえに孤独を抱え込む3人の人生の交錯は、“あの世”というタイトルなのに、怪しい心霊ワールドに突っ込んで行くことなく、ラストでロマンチックな未来が見えるというエッセンスを降りかけて生きることへの希望を感じさせてくれる。
よかったら押して下さいね 〜"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 10:12│ 2011年劇場公開作品、鑑賞 | はとぱ行の映画

この記事へのトラックバック

55. 映画評「ヒア アフター」  [ プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] ]   2012年05月19日 11:37
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督クリント・イーストウッド ネタバレあり
54. 『ヒア アフター』  [ La.La.La ]   2012年02月02日 16:34
JUGEMテーマ:映画 制作年:2010年  制作国:イギリス・オーストラリア  上映メディア:劇場公開  上映時間:129分  原題:HEREAFTER  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:クリント・イーストウッド  主演:マット・デイモン      セシル
53. ヒアアフター  [ 映画、言いたい放題! ]   2011年12月31日 00:56
ブログネタ:東日本大震災について今思うこと 参加中 この映画は今年の3月11日の前に 試写会に招待して頂いて観ました。 レビューを書いて、UPしようとした矢先に あの震災が起きました。 この映画は上映中止になりました。 他にも観たい作品が、 震災の被害にあ
52. 【DVD】ヒア アフター  [ 映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記 ]   2011年12月13日 08:35
JUGEMテーマ:洋画  ※ 震災を想起させるシーンが流れます。あらかじめご了承ください。クリント・イーストウッド監督、主演マット・デーモンの組み合わせである。 インビクタスに続き、二作目。 今回は霊能力者のお話。 こういった話はファンタジーになりがちになる
51. ヒア アフター (Hereafter)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2011年12月01日 12:01
監督 クリント・イーストウッド 主演 マット・デイモン 2010年 アメリカ映画 129分 ドラマ 採点★★★ “死後の世界”ってのには、常々「あったらいいよなぁ」と思っている私。頭ごなしに否定する気はなし。ただまぁ、「宗教や文化の垣根を越えて、多くの人が似た…
50. 「ヒアアフター」(HEREAFTER)  [ シネマ・ワンダーランド ]   2011年10月22日 22:41
「グラン・トリノ」「ミリオンダラー・ベイビー」「マディソン郡の橋」などの作品で知られる米映画界の大御所、クリント・イーストウッドが死後の世界を題材にメガホンを執ったヒューマン・ドラマ「ヒアアフター」(2010年、米、129分、スティーヴン・スピルバーグ製作総
49. ヒア アフター  [ いやいやえん ]   2011年10月12日 12:43
クリント・イーストウッド監督作品。大津波シーンが東日本大震災と重なりますね、途中で劇場非公開になるのも納得です。 でもこれは災害の物語ではなくて、希望と再生の物語でした。 サンフランシスコの霊媒体質の青年、ロンドンで暮らす双子の兄を亡くした少年、大津
48. mini review 11541「ヒア アフター」★★★★★★★☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2011年10月11日 03:44
クリント・イーストウッドがメガホンを取り、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた死と生をめぐる感動的なストーリーをつづるヒューマン・ドラマ。死を身近で体験した3人の登場人物が悩み苦しみ、生と向き合う姿を真摯(しんし)に描いていく。主演は、『イン...
47. ヒア アフター  [ 銀幕大帝α ]   2011年10月05日 02:11
HEREAFTER/10年/米/129分/ファンタジー・ロマンス・ドラマ/劇場公開 監督:クリント・イーストウッド 製作:クリント・イーストウッド 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル 音楽:クリント・イーストウッド 出演:マット・デイモン...
46. ヒア アフアー  [ goo goo g’joobな散文日記/水野 哲 ]   2011年10月04日 22:59
イーストウッド監督の「ヒア アフアー」を観た。 DVDは古いってなもんで、ブルーレイを借りてみました。 DVDより更に、細かい部分が鮮明にクッキリしている映像で観賞できるとは、幸せな時代になったものです! 内容にも、感動です。 渋い。とても、渋い。 で
45. 「ヒアアフター」  [ 或る日の出来事 ]   2011年05月01日 22:17
2月20日に観て、いまごろ感想文を書いているが、津波のシーンがあったために、東日本大震災のあと公開中止になったような?
44. 映画『ヒアアフター』を観て  [ kintyre's Diary〜Goo Version ]   2011年05月01日 20:59
11-20.ヒアアフター■原題:Hereafter■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:129分■字幕:アンゼたかし■鑑賞日:3月13日、渋谷シネパレス■料金:1,800円スタッフ・キャスト(役名)□監督・製作・音楽:クリント・イーストウッド□脚本・製作総指揮:
43. 「ヒア アフター」(アメリカ 2010年)  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   2011年04月30日 22:12
死を垣間見た女。 死者の声を聞く男。 双子の兄を亡くした少年。
42. ヒア アフター  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年04月25日 11:34
ヒア アフター'10:米◆原題:HEREAFTER◆監督:クリント・イーストウッド「グラン・トリノ」「ミリオンダラー・ベイビー」◆出演:マット・デイモン、セシル・ド・フランス、フランキー・ ...
41. 『ヒア アフター』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年03月18日 12:26
  □作品オフィシャルサイト 「ヒア アフター」 □監督 クリント・イーストウッド       □脚本 ピーター・モーガン   □キャスト マット・デイモン、セシル・ドゥ・フランス、フラ...
40. No.244 ヒア アフター  [ 気ままな映画生活 ]   2011年03月10日 23:04
【ストーリー】 巨匠クリント・イーストウッドが、死後の世界にとらわれてしまった3人の人間の苦悩と解放を描いたヒューマン・ドラマ。サンフランシスコに住む元霊能者で肉体労働 ...
39. ヒア アフター  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年03月05日 22:51
 『ヒア アフター』を渋谷シネパレスで見てきました。 (1)本作品を監督したクリント・イーストウッド監督の映画は、最近では『インビクタス』や、『チェンジリング』、『グラン・トリノ』を見ているので、この映画も頗る楽しみでした。  本作品は死を巡るものといえま...
38. 「ヒアアフター」感想  [ 狂人ブログ 〜旅立ち〜 ]   2011年03月04日 19:10
 「グラン・トリノ」「インビクタス」のクリント・イーストウッド監督最新作は、双子の兄を亡くした少年、臨死を経験した女性キャスター、人の死に触れる事に疲れ果てた元霊能力者...
37. ヒア アフター(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2011年03月03日 14:39
どうも、エミです(・∀・)つ ここ2年ほど見た映画のコメントをまともに書いてませんでしたが、落ち着いてきたのでそろそろ書いてみたいと思います。 久々に書くのは大好きなクリン ...
36. ヒア アフター  [ 犬・ときどき映画 ]   2011年02月28日 20:32
クリント・イーストウッド監督ヒア アフター <Story> リゾート地で休暇中に津波に飲み込まれ、臨死体験をする人気キャスターのマリー いつも一緒にいた双子の兄を突然の事故で亡くした、マーカス 死者との交信を職業にしていたが、疲れ果て工場で働くジョージ マリーは臨
35. ヒア アフター  [ voy's room ]   2011年02月28日 13:42
  アメリカの一部の間では有名だったジョージ(マット・デイモン)。死者の声を聞くことが出来る霊能力者として本まで出版されたが、死後の世界と交信することに疲れ、今では工場で働いている。フランスで有名なジャーナリストのマリー(セシル・ドゥ・フランス)は、
34. ヒア アフター  [ こんな映画見ました〜 ]   2011年02月27日 22:48
『ヒア アフター 』---HEREAFTER---2010年(アメリカ)監督:クリント・イーストウッド 出演:マット・デイモン、 セシル・ドゥ・フランス、フランキー・マクラレン 、ジョージ・マクラレン 、ジェイ・モーア 、 &nbsp...
33. 【映画レビュー】ヒアアフター  [ Hisa-Bo's Walk ]   2011年02月27日 00:29
2010年/アメリカ 監督:クリント・イーストウッド 製作 クリント・イーストウッド、キャスリーン・ケネディ、ロバート・ロレンツ 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、ティム・ムーア、ピーター・モーガン 脚本:ピーター・モ
32. 生と死、そして希望  [ 笑う学生の生活 ]   2011年02月25日 18:23
21日のことですが、映画「ヒア アフター」を鑑賞しました。 双子の兄を亡くした少年、津波で死を垣間見た女、死者と話せる能力に苦しみ男 3人が希望を持つまでのドラマ じっくりと 静かに進んでいくストーリー それぞれのドラマが描かれる イースドウッド監督だけあり...
31. ヒアアフター  [ そーれりぽーと ]   2011年02月25日 01:06
クリント・イーストウッド最新作! 「今回も絶対泣かせてくれそう!え、でもスピルバーグ製作?ケネディー&マーシャル系ならまだマシかな?」 いつからスピルバーグの名前を聞くと及び腰になるようになってしまったんでしょうかw 予告編を観る限りそれでもきっと感動さ...
30. ヒア アフター  [ スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 ]   2011年02月25日 00:58
★★★★★ 雄花と雌花と蜜蜂 サンフランシスコとパリ。 遠く離れて生きる男女が出会うべくして出会う物語。 人は過去に囚われて生きている。 その過去とどう折り合いをつけて未来を見つめるか...
29. ヒア アフター  [ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) ]   2011年02月23日 15:18
「ヒア アフター」監督:クリント・イーストウッド(『インビクタス/負けざる者たち』)製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ出演:マット・デイモン(『グリーン・ゾーン』『 ...
28. ヒアアフター(2010)☆Hereafter  [ 銅版画制作の日々 ]   2011年02月23日 10:23
  MOVX京都にて鑑賞。「毎日かあさん」、鑑賞後に続けて観ました。「インビクタス〜」が私的には今一つだったので、イーストウッド監督作品、ちょっと不安だったのですが、、、。 物凄い感動とまではいきませんでしたが、それほど悪くもありませんでした。全体を通して...
27. 映画「ヒア アフター」  [ FREE TIME ]   2011年02月23日 01:08
映画「ヒア アフター」を鑑賞しました。
26. ヒア アフター  「割れ鍋に閉じ蓋」 か〜?英語で言や〜Every Jack has his Jillや〜(笑)  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年02月22日 23:43
 この映画、2つの試写会に当選していたのだけど、どっちも行けなかった。 今の役職(書記長→執行委員長)になってから、様々なアポを空いている日にどんどん放り込んでいて、平日夜のあらかじめフリーな時間がほぼ皆無になっているせいだ。 正直、なんだかなあ〜って感じ..
25. 人生は必然で出来ている。『ヒア アフター』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年02月22日 11:54
生と死を身近に体験した人間の物語です。
24. 『ヒア アフター』 ボーナスはないものと思え!  [ 映画のブログ ]   2011年02月22日 07:34
 私は世事にうといので、小田嶋隆氏のコラムではじめて「パワースポット」なるものがはやっていたことを知った。2010年のことである。  パワースポット――敢えて訳せば「力のある観光地」となるだろうか。パ...
23. 「ヒアアフター」において霊能者も臨死体験...  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2011年02月22日 01:20
死後の世界とは映画の題材としては異色であり、際物と見られがちであるが、イーストウッド監督作品としては特長のひとつである。「荒野のストレンジャー」では、復讐の為に死神とし...
結論からいうと、とても誠実な良作だと思います。 人間は死んだ後どこへ行くのかという問いは、 個人の死生観や宗教観と直結するデリケートな 問題ですが、クリント・イース ...
21. ヒア アフター  [ ★ Shaberiba  ]   2011年02月21日 23:05
え?これで終わりーー!?思わず心で叫んでしまった・・
20. ヒアアフター    まさに芸術だ  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2011年02月21日 19:58
人間は死んだ後どうなるのか、それはもはや宗教の世界の問題になってくる。その問題に真正面から取り組んだのがすばらしい。2時間を越える上映時間に無駄なシーンはない。イースウッド監督の手腕はますます冴え渡り、映像としての芸術作品になっている。人間は死んだ後、生き
19. 「ヒア アフター」 HEREAFTER  [ 俺の明日はどっちだ ]   2011年02月21日 17:49
・ ウディ・アレン同様、老いてなお盛んとでも言うべきか、ここ最近はほぼ1年に1作のペースで次々と新作を発表し、今や巨匠と呼ばれるようになってしまったクリント・イーストウッド監督の新作である今回の作品、実は予告編を観る限りは、いささか苦手の分野に手を染め...
18. 『ヒア アフター』  [ こねたみっくす ]   2011年02月21日 16:37
死を忘れるのではなく、受け入れて生きていく。 クリント・イーストウッドやスティーブン・スピルバーグの死生観の下、この映画を通して彼らが言いたいことは何となく分かるので ...
17. ヒア アフター  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年02月21日 13:37
フランス人ジャーナリストのマリー(セシル・ドゥ・フランス)は、バカンス先の東南アジアで津波に襲われ、九死に一生を得る。 霊能力者として活躍したアメリカ人のジョージ(マット・デイモン)は、今はそ...
16. 『ヒア アフター』:これはイーストウッドの遺言なのかも @ロードショウ・シネコン  [ りゃんひさ MyBlog??映画レビューなど ]   2011年02月20日 23:09
いつしか大巨匠監督になってしまったクリント・イーストウッド。 その彼も御歳八十。 自分が死ぬ日も近い・・・と思い描いていないはずはない。 そうであるならば、この映画は『グラン・トリノ』の次に位置する映画ですね。
15. 映画レビュー 「ヒア アフター」  [ No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) ]   2011年02月20日 22:53
ヒア アフター  原題:Hereafter 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 クリント・イーストウッド監督、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮。「死」から「生」の素晴らしさを3組のオム...
14. ヒア アフター  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2011年02月20日 20:55
 アメリカ  ドラマ  監督:クリント・イーストウッド  出演:マット・デイモン      セシル・ドゥ・フランス      フランキー・マクラレン      ジョージ・マク ...
13. ヒア・アフター Hereafter  [ 映画!That' s Entertainment ]   2011年02月20日 19:55
●「ヒアアフター Hereafter」 2010 アメリカ Warner Bros.Pictures,Malpaso Pro.,Amblin,129min. 監督・製作・音楽:クリント・イーストウッド 製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ 出演:マット・デイモン、セシル・ドゥ・フランス、フランキー・マクラレン、  
12. ヒア アフター / HEREAFTER  [ 勝手に映画評 ]   2011年02月20日 16:05
齢80を超えて、まだまだ健在のクリント・イーストウッド監督作品。臨死体験という、非常に深いテーマを扱っています。 物語の冒頭、いきなり津波のシーンから始まります。2004年のスマトラ沖地震に依る大津波を彷彿させますが、定かではありません。その後、物語中盤で、...
11. 映画「ヒアアフター」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年02月20日 00:18
映画「ヒアアフター」観に行ってきました。 クリント・イーストウッドが監督を、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮をそれぞれ担っている、マット・デイモン主演作品です。 映画「ヒアアフター」では、人の死と死後の世界をテーマに、それぞれ3人の人物にスポットを
10. ヒア アフター  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2011年02月19日 22:19
評価:★★★★【4点】 「ここでは何でもできる。宙に浮いてる感じが、かなりイケてる」
9. ヒア アフター  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年02月19日 16:48
【HEREAFTER】 2011/02/19公開 アメリカ 129分監督:クリント・イーストウッド出演:マット・デイモン、セシル・ドゥ・フランス、フランキー・マクラレン、ジョージ・マクラレン、ジェイ・ ...
8. 劇場鑑賞「ヒアアフター」  [ 日々“是”精進! ]   2011年02月19日 13:46
「ヒアアフター」を鑑賞してきました「硫黄島からの手紙」以来のコンビとなるクリント・イーストウッド監督とスティーヴン・スピルバーグ製作総指揮で贈るスピリチュアル・ヒューマ...
7. ヒア アフター  [ Akira's VOICE ]   2011年02月18日 10:31
静かで前向きな物語。   
6. 映画「ヒア アフター」@ヤクルトホール  [ masalaの辛口映画館 ]   2011年02月18日 00:18
 客入りは7割くらい。試写会の主権はラジオ日本「イエスタデイポップス・ウィズ・シネマダイヤリー」さんだ。映画上映前に横山明日香さんのMCでスポンサー様からの商品案内と抽...
5. ヒア アフター / Hereafter  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年02月17日 22:23
ランキングクリックしてね ←please click イーストウッドにハズレなし!だったんだケド… 「硫黄島からの手紙」に続き、スピルバーグ製作総指揮で3度目タッグ。 原題「Hereafter」=来世。 死後に人はどうなる? マット・デイモンが霊...
4. 映画:ヒア アフター 「死別」に苦しむ人々に降り注がれ続けるイーストウッドの眼差し。  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2011年02月17日 22:22
まずカミングアウトすると、実は監督としてのクリント・イーストウッドはあまり好きではなかった。 もちろん、対で戦争を冷酷に描写した「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」は傑作だと思っていたが。 ところが、最近の「チェンジリング」でフまずァースト・ダウン...
3. ヒア アフター・・・・・評価額1550円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2011年02月17日 20:58
全ての人間が絶対に避けられない瞬間、それは“死”である。 死はすべての終わりなのか、それとも新しい何かの始まりなのか。 巨匠クリント・イーストウッドが齢80歳にして新たに挑んだのは、彼自身にも確実に...
2. 『ヒアアフター』(2010)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2011年02月17日 20:28
原題:HEREAFTER監督:クリント・イーストウッド出演:マット・デイモン、セシル・ド・フランス、フランキー・マクラレン、ジョージ・マクラレン、ジェイ・モーア試写会場:ニッショー...
1. ヒア アフター  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年02月17日 20:00
クリント・イーストウッド監督、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮という巨匠2人がタッグを組んだ作品。生とは何なのかに正面から取り組んだ意欲作だ。主演は『インビクタス/負けざる者たち』でもタッグを組んだマット・デイモン。共演に『シスタースマイル ドミニクの
ザ・タウンスプライス