2011年05月12日

ブラック・スワン5

a3371d44.png

大役に抜擢されたバレリーナが、そのプレッシャーから少しずつ心のバランスを崩壊させていく様を描く「レスラー」のダーレン・アロノフスキー監督作。主演は本作で第83回アカデミー主演女優を受賞した「マイ・ブラザー」のナタリー・ポートマン。そのほか、「ジャック・メスリーヌ」のヴァンサン・カッセル、「ザ・ウォーカー」のミラ・クニス、「ライディング・ザ・ブレット」のバーバラ・ハーシー、「僕が結婚を決めたワケ」のウィノナ・ライダーが脇を固める。

あらすじ: ニナはニューヨーク・シティ・バレエ団のバレリーナで、彼女の生活の全ては踊ることに捧げられていた。彼女はすでに引退した元バレリーナの母親エリカと一緒に住んでおり、母親は娘のプロとしての野心を熱狂的にサポートしていた。

芸術監督のトーマス・リーロイが、プリマのベスを新シーズンのオープニング作品「白鳥の湖」から降板させることを決めたとき、ニナは彼の第一候補だった。しかしニナにはライバルがいた。同じくリーロイを惹き付けた、新人ダンサーのリリーだ。「白鳥の湖」は、純粋で気品のある白鳥と、狡猾さと官能性を併せ持つ黒鳥の両方を演じられなければならない。

ニナは白鳥役にぴったりだが、リリーは黒鳥の化身のようだった。2人の若きバレリーナは敵対心から、ねじれた友情を発展させていく。そしてニナは自分を崩壊させかねない危険な方法で、自らのダークサイドを見出していくことになる……。(作品資料より)

ブラック・スワン<感想>アカデミー賞授賞式に、妊婦姿で現れたナタリー。彼女がこの作品で主演女優賞を受賞したのが納得の出来栄えであるのも頷ける。それは、生真面目な性格が役のイメージにぴったりで、ハードな肉体改造も、その情熱と見事な熱演ぶりを発揮したご褒美だ。

小さい頃からバレエを習っていて、素質があるばかりでなく何よりも彼女自身のキャラクターがこのヒロイン、ニナのイメージにぴったりハマって見えたから。実際、ヒロインのニナの生真面目さ一途さは、ナタリー自身と重なって見えた。ニナは子供の頃からバレエ一筋、母親と二人三脚、全てをバレエダンサーになるために犠牲にしてきた設定だが、ナタリーも10歳のころからショービジネスの世界に入り、「レオン」で注目を集めてからは、ハーバード大で心理学を学び学業も優秀という女優とニ足のわらじだったが、アーティストだった母親が、彼女のエージェントに転進して娘を盛りたてて来たという点でも似ているんですよね。

burakku,suwann,1主人公の神経が繊細であると同時に、プライドが高いニナが「白鳥の湖」のブラック・スワンの官能、激しい感情を表現できずに悩み、次第に精神のバランスを崩していく展開の中で、ナタリーは途方にくれたような表情を浮かべながら、過保護な母親からスポイルされた世間知らずのヒロインが、変貌していくプロセスをくっきりと浮き彫りに演じているのが印象的。

母親のバーバラ・ハーシーとの火花の出るようなやりとり、ヴァンサン・カセル演じるアグレッシヴな演出家の意向に沿うべく懸命に努力し、完璧さを求めてついには挫折したときの絶望的な表情。自分とは正反対のミラ・クニス扮するライバルの出現によって、自分にはない資質を持つ彼女に嫉妬し、追い詰められていくあたりの、ナタリーの切羽詰まった表情はまさに絶品といっていい。

burakku,suwannプリマに抜擢された喜びもさることながら、期待に応えなければいけないという思いから歪んで行くニナ像を、心理サスペンスという作品上、ナタリーの魅力はまさにそのサスペンス部分を見事に捉えている。ニナが自分の意図しないうちに変貌していくくだりでの彼女の演技は、今までのどんな役にもなかった鬼気迫るものがある。

burakku,suwann,ulinonaしかし、バレエで頂点を目指すには彼女は弱過ぎ!・・・叶えられなかった夢を託した母親の過干渉で大人になりきれず、プリンシバルの座をめぐってのプレッシャーでボロボロ。新入団のリリーの代役と妄想Hしたり、交通事故で入院中の元女王ベス、(ウィノナ・ライダー皺だらけ)のぶち切れ現場に遭遇したり、なんで行くんだ。

buraakku,suwann,bannsannでもすべては「パーフェクトなプリマであらねば」と思い込んでいるニナの強迫観念が生んだ妄想らしく、ニナが精神バランスを崩す過程を細かく執拗に描写する。狂気とユーモアを絶妙なバランスで共存させる監督の演出はブラックで素晴らしい。

頂点を極めるためには、大いなる犠牲を払うことが美徳とされているが、己の限界を超えて自分をどんどん追い詰め、辿り着いた孤独と狂気に安堵するラストに思った通りだった。

burakku,suwann,natari-クライマックスの黒鳥を踊るニナ、それは肉体を駆使したパフォーマンスで表現するには、いっそうの高揚を上げるためには、天分や個性といった努力以上の何かが必要なことが、ナタリーの熱演を通して感じる。

この作品でフランス人振付師ベンジャミン・ミルピエと知り合い、婚約し子供にも恵まれることになったわけだから、文字通り彼女には忘れえぬ作品となったことでしょう。



papikosachimama at 19:44│ 2011年劇場公開作品、鑑賞 | はとぱ行の映画

この記事へのトラックバック

65. 映画評「ブラック・スワン」  [ プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] ]   2012年05月14日 11:34
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ダーレン・アレノフスキー ネタバレあり
64. ブラック・スワン  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2012年04月10日 10:14
ナタリーのファン、バレエを観るのが好き、サイコものが好き、となると、評価は恐縮ながらこうなります。逆に言うと、どれにも当てはまらないという方には ★3くらいが妥当なのかもしれません。映画を観てまず思ったことが、ナタリーがかなり痩せたということ。この撮影のた
63. ブラック・スワン  [ 小部屋日記 ]   2012年01月09日 17:46
Black Swan(2010/アメリカ)【Blu-ray】 監督:ダーレン・アロノフスキー キャスト:ナタリー・ポートマン、バンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー 純白の野心は、やがて漆黒の狂気に変わる・・・ あけましておめでとうございま...
62. ブラック・スワン  [ Yuhiの読書日記+α ]   2011年10月10日 23:39
内気なバレリーナが大役に抜てきされたプレッシャーから少しずつ心のバランスを崩していく様子を描いた作品。監督はダーレン・アロノフスキー、キャストはナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー他。 <あら...
61. 「ブラック・スワン」(BLACK SWAN)  [ シネマ・ワンダーランド ]   2011年10月02日 11:20
「レオン」「コールドマウンテン」「ブーリン家の姉妹」などの出演作品で知られる米女優、ナタリー・ポートマン主演の異色心理スリラー「ブラック・スワン」(2010年、米、108分、FOX映画配給、R15指定)。この映画は、野心と嫉妬が渦巻くバレエの世界を舞台に、
60. 2011年上半期No1 ブラック・スワン 妄想の終着駅(最後までネタバレ満載)  [ もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう) ]   2011年09月11日 12:33
【福知山シネマ初日(7/2)】チェンマイ帰りの飛行機のなかで見て、大興奮の ブラック・スワン。それ以来劇場でみ見たく見たくてこの日を心待ちにしており ました。珍しく、会社の同僚と野郎3人で入場。実はこの3人で行くのは スターウォーズ3以来で、あの映画もナタリー...
59. ブラック・スワン  [ 銀幕大帝α ]   2011年09月09日 23:14
BLACK SWAN/10年/米/108分/サスペンス・ドラマ/R15+/劇場公開 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー <ストーリー> N.Y.のバレエカンパニーに所属する...
58. ブラック・スワン  [ いやいやえん ]   2011年09月07日 16:30
ナタリー・ポートマンは凄かった。苛烈なバレエの世界で生き抜くニナの狂気や重圧、嫉妬、妄想や抑圧された心理を巧みに表現していたと思う。 念願のプリマの座を手にしたのはつかのま、「白鳥の湖」は白鳥と黒鳥という相反する二面性を表現しなければならず、黒鳥を演
57. 映画「ブラック・スワン」  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2011年08月10日 13:23
2011/5/13、109シネマズ木場。 ナチリー・ポートマンが、この映画で第83回アカデミー、主演女優賞を獲得。 *   ナタリー・ポートマン、ミラ・クーニス、バンサン・カッスル、バーバラ・ハーシー。 ** ニューヨークのバレエ団のバレリーナ、ニナ・セイ...
56. 映画:ブラック・スワン  [ よしなしごと ]   2011年07月07日 00:19
 前評判も上々。劇場公開も始まって、見た人からは大絶賛の声が。ツイッターでも衝撃的、見てない人がうらやましい。あの衝撃をこれから味わえるのだから。といったつぶやきがちらほら。かなり期待の作品です。と言うわけでブラック・スワンです。
55. ブラック・スワン  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2011年07月05日 16:56
2011年5月22日(日) 18:45〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売り券を購入) パンフレット:未確認 『ブラック・スワン』公式サイト 予告編を見ていれば誤解することはないと思うが、単純なサクセスストーリーでない。狂気の映画だ。
54. 映画「ブラック・スワン」  [ itchy1976の日記 ]   2011年06月29日 21:44
ブラック・スワン - goo 映画 映画『ブラック・スワン』公式サイト ブラック・スワン - Wikipedia ブラック・スワン(映画.com) ブラック・スワン@ぴあ映画生活 ○スタッフ(goo映画) 監督 ダーレン・アロノフスキー 製作総指揮 ブラッドレイ・ジェイ・フィッシャー ア..
53. ブラック・スワン 怖かった〜妄想も女性も・・・  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年06月29日 15:11
 昨日はある労組の結成50周年の式典に出席、やはりフォーマルな席だからと、自分はスーツの上着も着てネクタイも着用で行った。 来賓の中ではノージャケットやノージャケット・ノーネクタイの人もちらほらと居たが、しかしクールビズのままで来てしまった人は若干肩身が...
52. 映画『ブラック・スワン』〜アカデミー賞受賞作品を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年06月28日 21:48
11-37.ブラック・スワン■原題:Black Swan■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:110分■鑑賞日:5月22日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円□監督:ダーレン・アロノフスキー□脚本:マーク・ヘイマン、アンドレ・ハインズ、ジョ
51. ★「ブラック・スワン」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2011年06月28日 03:57
今週の平日休みはナタリー・ポートマンがオスカー主演女優賞に輝いた作品から。
50. 『ブラック・スワン』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年06月19日 19:19
『 ブラック・スワン 』 (2010)  監  督 :ダーレン・アロノフスキーキャスト :ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・キュニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー、ベンジャ...
49. 「ブラックスワン」  [ Con Gas, Sin Hielo ]   2011年06月12日 01:45
栽培された優等生の憂鬱。 「子役はグレる」ってのは一つのステレオタイプのようなもので。わが国では「パッとしない」くらいで済むが、あちらハリウッドは半端なくて薬物やら中絶やら、時には若くして命まで落としてしまう人もいるから怖い。 そんな中で、着々とキャ...
48. 「ブラック・スワン」  [ 或る日の出来事 ]   2011年06月11日 22:35
これは、すごいものを観た。
47. ブラック・スワン  [ こんな映画見ました〜 ]   2011年06月10日 15:24
『ブラック・スワン』---BLACK SWAN---2010年(アメリカ)監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン ニナ・セイヤーズ ヴァンサン・カッセル トーマス・ルロイ ミラ・クニス リリー バーバラ・ハーシー エリカ・セイヤーズ ウィノナ・ライダー...
46. [映画『ブラック・スワン』を観た(短信)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年06月09日 21:43
☆遅ればせながら観て来ました。  評価の高かった『レスラー』の監督の、これまた評判のいい最新作だ。  『レスラー』では、一人のプロレスラーのかつての栄光と、その後の悲哀を見事に描ききっていた。  今回は、クラシックバレエの世界を舞台に、「白鳥の湖」のプ...
45. ブラック・スワン  [ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) ]   2011年06月07日 12:10
「ブラック・スワン」監督:ダーレン・アロノフスキー(『ザ・ファイター』)出演:ナタリー・ポートマン(『ニューヨーク、アイラブユー』『マイ・ブラザー』)ヴァンサン・カッ ...
44. 『ブラック・スワン』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年06月05日 22:17
□作品オフィシャルサイト 「ブラック・スワン」□監督 ダーレン・アロノフスキー□脚本 マーク・ヘイマン、アンドレス・ハインツ、ジョン・マクローリン□キャスト ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライ
43. 「ブラック・スワン」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆REFLEC ]   2011年06月05日 04:20
トウシューズで滑り止めの松脂を踏むバリバリという音・・懐かしいな。あれは古いクッキーの缶だった。白に青のストライプの平たい缶。10歳の私はピンクのトウシュースを履いていた。 お母さん、怖...
42. ブラックスワン  [ ケントのたそがれ劇場 ]   2011年06月04日 14:35
★★★★  ミステリー仕立てのバレエ映画である。ニナは新趣向で上演されることになった『白鳥の湖』の主役に大抜擢され、有頂天になってしまった。だがそのお陰で引退勧告を受けたべスや、主役を横取りされたミラたちの恨みをかってしまう。  だがニナの最大の敵は自分自
41. ブラック・スワン  [ ゴリラも寄り道 ]   2011年06月04日 04:31
<<ストーリー>>ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、 ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。 芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形の...
40. ブラック・スワン  [ ルナのシネマ缶 ]   2011年06月03日 01:22
人の中には誰にでも 白と黒の部分が存在する。 しかし、完璧に白の部分で 生きてきた優等生に 黒を出せと言われても なかなか出来るものではない。 精神的に追い込まれて行く姿は 痛々しく恐ろしかったです。 ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ
39. ブラック・スワン  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年06月02日 14:48
ブラック・スワン'10:米◆原題:BLACK SWAN◆監督:ダーレン・アロノフスキー「レスラー」「ファウンテン 永遠につづく愛」◆出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・ ...
38. ダーレン・アロノフスキー監督 「ブラック・スワン」  [ 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か? ]   2011年05月30日 20:21
どうしようかなぁ〜? 観たいとは思ってたけど… 公開から日にちが経っちゃうと、なんとなくDVDがレンタルするようになってからでも良いか?って でもやっぱ、いろいろ評判も良いし、当ブログへコメント下さった方々も「お薦め!」って言ってたので、やっと観てきま...
37. ブラック・スワン  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年05月29日 22:12
 『ブラック・スワン』をTOHOシネマズ六本木ヒルズで見ました。 (1)本作品で披露される、ナタリー・ポートマンの渾身の演技を見るだけでも、映画館に行く価値があると思いました。  ただ、映し出される映像が随分と錯綜した印象を観客に与えるものの、始めてプリマドン...
36. 追いつめられて・・・  [ 笑う学生の生活 ]   2011年05月27日 22:55
22日のことだが、映画「ブラック・スワン」を鑑賞しました。 大役である「白鳥の湖」のプリマを演じることになった ニナ しかし、白鳥は完璧でも黒鳥が上手く演じられずにいて・・・ バレエ映画とは一概には言えぬ まさに 心理スリラーというべきか コーチの要求、黒鳥...
35. ブラック・スワン  BLACK SWAN  [ 俺の明日はどっちだ ]   2011年05月26日 19:52
圧巻の演技というのはこういうのを指すのであろうナタリー・ポートマンの演技を超えた渾身の演技にすっかり魅せられたサイコ・ホラーの衣をまとった成長物語。 そもそも映画の大きな背景となるバレエ作品「白鳥の湖」は、チャイコフスキーの音楽はもちろん、代表的な場...
34. カ・ン・ペ・キ〜『ブラック・スワン』  [ 真紅のthinkingdays ]   2011年05月25日 10:19
 BLACK SWAN  NYのバレエ団に所属するニナ(ナタリー・ポートマン)は、新作舞台「白鳥の湖」 のプリマに抜擢される。幸福の絶頂も束の間、彼女の精神は次第にバランスを失 ってゆく。  ...
33. 映画:ブラック・スワン Black Swan  今年有数の1作 (ただしホラー映画として)  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2011年05月25日 02:13
ナタリー・ポートマンがオスカーを獲得した今作が、やっと日本登場。 まず、やはり彼女の素晴らしさを褒めないわけにはいかない。 主役に抜擢されたものの、精神的に追いつめられていくサマがキリキリ迫ってくる。 だいたい、バレエはやや自虐的な芸術だと認識している...
32. ブラック・スワン  [ k.onoderaの日記 ]   2011年05月24日 22:04
マンキーウィッツの名作、『イヴの総て』のような、女性ライバル同士のギスギスとした主役争奪戦の舞台をバレエ団に移し替え、サイコスリラーの要素を多めに加味した、ダーレン・アロノフスキー監督の新作、『ブラック・スワン』。
31. ブラックスワン(2010)◆◇BLACK SWAN  [ 銅版画制作の日々 ]   2011年05月24日 00:12
                        純白の野心は、やがて漆黒の狂気に変わる… MOVX京都にて鑑賞。話題作、ついに観ました。もうこれはナタリー・ポートマンの演技につきますね。 それにしてもスレンダーな身体、、、、。バレリーナって本...
30. ブラック・スワン  [ Memoirs_of_dai ]   2011年05月23日 23:42
人間の白と黒 【Story】 NYシティバレエ団に所属するバレリーナのニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形のベス(ウ...
29. ブラック・スワン BLACK SWAN  [ まてぃの徒然映画+雑記 ]   2011年05月21日 17:29
ナタリー・ポートマンのアカデミー主演女優賞受賞作。 バレリーナのニナ(ナタリー・ポートマン)は、所属バレエ団の次期プリマに選ばれる。演目は「白鳥の湖」。だが、プリマは気品ある白鳥とともに官能的で邪悪な黒鳥も踊らなければならない。振付師のトニからは「君は...
28. 映画「ブラック・スワン」  [ FREE TIME ]   2011年05月21日 06:55
映画「ブラック・スワン」を鑑賞。
27. ブラック・スワン・・・・・評価額1700円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2011年05月18日 21:55
「ブラック・スワン」は、いろいろな意味で、ダーレン・アロノフスキーの前作「レスラー」の対になる様な作品である。 あの映画では主演のミッキー・ロークの人生を、主人公であるレスラーに被らせる事で、物...
26. 「ブラック・スワン」誰も見たことのない、ナタリー。  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2011年05月17日 22:10
[ブラック・スワン] ブログ村キーワード  ナタリー・ポートマンが、“第83回アカデミー賞・主演女優賞”に輝いた話題作、「ブラック・スワン」(20世紀フォックス映画)。世界的に有名なバレエ「白鳥の湖」の中に登場する“黒鳥”を巡る心理スリラー物です。鬼気迫るナタリーの演
25. ブラックスワン  [ as soon as ]   2011年05月17日 07:23
純白の野心は やがて漆黒の狂気にかわる・・・ 一番好きなシーンはエンディングからエンドロール 白く輝く舞台に喝采がふりそそぎ、 やがて白から黒く染まる グレー域で過ごすものにとっ...
24. ダーレン・アロノフスキー監督 『ブラック・スワン』  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2011年05月17日 01:55
注・内容に触れています。「π」「レクイエム・フォー・ドリーム」「レスラー」のダーレン・アロノフスキー監督による心理スリラー『ブラック・スワン』(Black Swan)。主演は本作でアカデミー賞主演女優
23. 『ブラック・スワン』 アプローズ!アプローズ!  [ コナのシネマ・ホリデー ]   2011年05月16日 22:52
この感動を、この衝撃を、どう表現すればいいのだろう?『ブラック・スワン』を観終わって2時間が過ぎようとしていますが、このブログを書きつつも、今だに“白鳥の湖”の演奏が頭の中で流れ、興奮が納まりません。すべてにアプローズ!!
22. 「ブラック・スワン」 自己抑制と開放  [ はらやんの映画徒然草 ]   2011年05月16日 20:43
ダーレン・アロノフスキー監督自身が言っているように、本作は「レスラー」と対をなす
21. ブラック・スワン  [ 風に吹かれて ]   2011年05月16日 15:05
黒鳥を完璧に踊らなければ公式サイト http://movies2.foxjapan.com/blackswan監督:ダーレン・アロノフスキー  「レスラー」ニューヨークのバレエ団に所属するニナ(ナタリ
20. 『ブラック・スワン』  [ こねたみっくす ]   2011年05月15日 22:19
白鳥と黒鳥。完璧なまでに計算された白と黒を意識させる世界。 第83回アカデミー賞は主演女優賞だけでなく、作品賞も監督賞もこの映画が取るべきだったのではないか!と思わせる、 ...
19. 映画『ブラック・スワン』  [ よくばりアンテナ ]   2011年05月15日 20:21
心理描写がね、すごかったです〜〜 サスペンスですね、これは。 バレエ団の優等生ニナは、ベテランのベスが引退するのと交代で新しい振り付けの 『白鳥の湖』のプリマに抜擢される。 しかし、『...
18. ブラック・スワン  [ voy's room ]   2011年05月15日 15:11
 第83回アカデミー賞「主演女優賞 」受賞!ニナ(ナタリー・ポートマン)はニューヨーク・シティ・バレエ団のバレリーナ。既に引退した元バレリーナで、娘を熱心にサポートしている母親エリカ(バーバラ・ハーシー)と一緒暮らしていた。そんな折、芸術監督のトーマス(
17. 『ブラック・スワン』 バレエと映画が両立しない理由  [ 映画のブログ ]   2011年05月15日 13:24
 【ネタバレ注意】  『白鳥の湖』の最大の魅力は、一人のバレリーナが無垢なオデット(白鳥)と悪魔の娘オディール(黒鳥)を踊り分けることだろう。  オデットの悲しく儚げな表情や、指先までたおやかで繊...
16. ブラック・スワン / Black Swan  [ 勝手に映画評 ]   2011年05月14日 17:16
2011年の第83回アカデミー賞でナタリー・ポートマンが主演女優賞を授賞。合わせてナタリー・ポートマンは、この作品で出会ったフランス人振付師との婚約・妊娠を発表しています。 繊細で、傷付き易い若きプリマ=ニナをナタリー・ポートマンが、非常に上手く演じています...
15. 「ブラック・スワン」  [ ★ Shaberiba  ]   2011年05月14日 16:32
孤高の美を演じきったナタリーに拍手!!
14. 『ブラック・スワン』 (2010) / アメリカ  [ Nice One!! ]   2011年05月14日 05:12
原題: BLACK SWAN 監督: ダーレン・アロノフスキー 出演: ナタリー・ポートマン 、ヴァンサン・カッセル 、ミラ・クニス 、バーバラ・ハーシー 、ウィノナ・ライダー 公式サイトはこちら。 水曜に行きたかったんですけどねえ・・・。 風邪引いちゃいまし...
13. ブラック・スワン  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年05月13日 23:53
ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナ・セイヤーズ(ナタリー・ポートマン)は、日々、厳しいレッスンに励んでいた。 監督のトーマス・ルロイ(ヴァンサン・カッセル)は、花形プリマのベス(ウ...
12. 「ブラック・スワン」私の中の黒鳥  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2011年05月13日 23:16
これはすごい! 圧倒的な演技力と見事なバレエ。 純粋で気品のある白鳥の奥深くに秘められていた、傲慢で凶暴で猥雑なダークサイドが羽を広げる瞬間を、見事に演じたナタリー・ポートマンに絶大な拍手を!
11. 『ブラック・スワン』(アカデミー特集第三夜)  [ ラムの大通り ]   2011年05月13日 22:59
(英題:Black Swan) ----これは大興奮で帰ってきた映画だよね。 「うん。クライマックスなんて、もうただただ唖然。 ぼくなんて、こういう瞬間を味わいたいがために 映画を観ているようなものだから、 立ちあがってブラボーなんて ガラにもないことをやりたかったくら...
10. ◆『ブラック・スワン』◇ ※ネタバレ少々  [ 〜青いそよ風が吹く街角〜 ]   2011年05月13日 22:48
2010年:アメリカ映画、ダーレン・アロノフスキー監督、ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー出演。
9. ブラック・スワン  [ 悠雅的生活 ]   2011年05月13日 20:52
抑圧と解放。清純と邪悪。白と黒。
8. 背中が全てを物語る。『ブラック・スワン』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年05月13日 19:52
念願だった主役の座を手にした臆病なバレリーナの物語です。
7. ブラック・スワン / Black swan  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年05月13日 19:01
ランキングクリックしてね←please click まさに、このバレリーナ、ナタリー・ポートマンが演じるためにあるような、 他の女優じゃちょっと考えられないくらい見事にハマり役アカデミー賞主演女優賞受賞も納得。 昨日書いた「レクイエム・フォー・ドリーム」...
6. ブラック・スワン  [ Recommend Movies ]   2011年05月13日 17:24
純白の野心は、やがて漆黒の狂気に変わる… アカデミー賞・主演女優賞を受賞したナタリー・ポートマン見たさに劇場へ♪ ナタリーの迫力の演技に主演女優賞の座も納得! 美しく、可憐なバレリーナ・ニ...
5. ブラック・スワン/ナタリー・ポートマン  [ カノンな日々 ]   2011年05月13日 17:16
最初の頃に劇場でながれていた予告編は『ガラスの仮面』のバレエ版のようなヒューマン・サスペンス・ドラマ風の印象だったんですけど、ここ一ヶ月くらいの映像は何だかホラータッ ...
4. 劇場鑑賞「ブラック・スワン」  [ 日々“是”精進! ver.A ]   2011年05月13日 17:06
ナタリー・ポートマンの演技に、圧倒された 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105110002/ ブラック・スワン オリジナル・サウンドトラック posted with amazlet at 11.05.05 サントラ SMJ (2011-04-
3. ブラック・スワン  [ Akira's VOICE ]   2011年05月13日 16:54
羽化登仙の境地で舞う。それが私の生きる道。   
2. ブラック・スワン  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年05月12日 22:33
【BLACK SWAN】 2011/05/11公開 アメリカ R15+ 108分監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー 純白の野心は、やがて漆黒の狂気に変わる… ニューヨーク・...
1. ブラック・スワン  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年05月12日 22:12
『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督と最近では『抱きたいカンケイ』が日本公開中のナタリー・ポートマンのコンビが送る真理スリラー。本作でナタリーはアカデミー賞主演女優賞を獲得し、監督も監督賞にノミネートされている。「白鳥の湖」の主役に抜擢された主人公