2011年12月28日

ワイルド73

ワイルド7、タイトル1969年から79年にかけて『週刊少年キング』に連載された望月三起也原作の漫画を「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が映画化。犯罪者からスカウトされた白バイ警察官7人が、凶悪犯を追い詰めていく様を描く。出演は「一命」の瑛太、「恋愛戯曲 私と恋におちてください。」の椎名桔平、「スマグラー おまえの未来を選べ」の阿部力。

あらすじ:法律で裁けない犯罪者はいっそその場で消去してしまうべき―。そんな過激な発想から生まれた超法規的警察組織、通称“ワイルド7”。凶悪犯を裁く彼らもまた、選りすぐられた犯罪者たちだった。

飛葉大陸(瑛太)、セカイ(椎名桔平)、パイロウ(丸山隆平)、ソックス(阿部力)、オヤブン(宇梶剛士)、ヘボピー(平山祐介)BBQ(松本実)。いずれ劣らぬ犯罪歴と、犯行のために身につけた特殊技能をあわせ持ったプロフェッショナルな7人。

そんなある日、指揮官・草波勝(中井貴一)のもと、“ワイルド7”の出動が要請され、メンバーたちは事件の犯人を追い詰める。だがその瞬間、謎のスナイパーが現れ、犯人を射殺して逃走する……。(作品資料より)

ワイルド7、5<感想>70年代少年たちの心を熱くした人気漫画を、21世紀に舞台を移して実写化した作品。漫画の「ワイルド7」は未読ですが、作品としては中々いい出来具合じゃないでしょうかね。「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が、ド派手な銃撃戦と胸をすくうようなバイクアクションを活写する。

“ワイルド7”は、凶悪犯を極秘裏に抹殺するために組織された、元犯罪者7人による超法規的武装集団である。彼らは製薬会社からウィルスを盗み出し、東京でのバイオ・テロを画策する犯人グループを追うことに。

ワイルド7、3だが犯人を追いつめるも、そこへ謎のスナイパーが現れ目の前で犯人を射殺して逃げて行くではないか。このスナイパーは誰なのか?・・・何の目的で狙ったのか?調べて行く内に、チームの核である飛葉がある女性ユキと親しくなる。瑛太と恋仲になるもある秘密を抱えていたのだ。

ユキを演じる女性スナイパー、深田恭子ちゃんなんですがね、文句を付けるわけじゃないけれど役不足ですよね。やっぱし体を張るアクション女優で、男勝りなバイク乗りって設定には、なんて言っても黒木メイサがお似合いではないかしら。

ワイルド7、4目には目を、悪には悪を!・・・元犯罪者7人が巨悪を退治する様は、観ていて痛快極まりない。やがて7人の前には、立場を悪用して私腹を肥やす“真の敵”が国家の中にいることを知る。検事総長すら手をだせぬ黒幕とは、その敵役がPSU、公安調査庁情報機関の統括長の桐生。

その桐生を倒すべく乗り込むのですが、ワイルド7の司令塔となっているコンボイ(大型トレーラー)から出てくる7台のオートバイは、まるで弾丸のように飛び出してくる様には、本当に唖然となりました。これはもうバイクアクションの域を超える難しい演技でしょう。それを見事にこなしているキャスティングが素晴らしい。

ワイルド7、2警視正の草波・中井貴一さんの指揮のもとに、7人の極悪軍団がオートバイを蹴散らして敵の本居地へと向かう姿は、実にかっこいいの一言につきます。封鎖した市街地や建設中の高速道路でアクション撮影を敢行。

エスカレーターや階段をバイクで上る危険なスタントも、実際の建物内でロケしてリアリティを出したというから凄い。また銃撃シーンでは1500発の弾が使われたと言うからこれも見物です。

ワイルド7、1まぁ現実には有り得ない出来事でも、作品としては見応えありですからね。無謀とも思える戦いに挑む“ワイルド7“。スワットが彼らを拳銃で撃ち、それに対してバズーカー砲なんていうのもありで(笑)。

しかし、人質に取られたセカイの娘と要潤の新聞記者を助けようと頑張る椎名桔平が殉職死という残念な結果になる。他にも確か、拳銃の弾を体に受けて死にそうな人いたのに。最終的には、6人になったワイルド7も、ユキが仲間に加わり次の指令を受けるという終わり方は良かったです。
久しぶりにくる天ランキングをやっています。
よかったら押して下さいね〜"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング"



papikosachimama at 17:56│ 2011年劇場公開作品、鑑賞 | わ行の映画

この記事へのトラックバック

20. ワイルド7  [ 銀幕大帝α ]   2012年05月25日 01:31
11年/日本/119分/アクション/劇場公開(2011/12/21) −監督− 羽住英一郎 過去監督作:『逆境ナイン』 −主題歌− L’Arc〜en〜Ciel『CHASE』 −出演− ◆瑛太…飛葉大陸 過去出演作:『一命』 ◆椎名桔平…セカイ 過去出演作:『アウトレイジ』 ◆丸山隆平…パイ
19. 映画:ワイルド7  [ よしなしごと ]   2012年03月11日 23:44
 見る前は映画仲間に「つまらないよ〜!」とさんざん言われ、テンションが下がり気味。「どれだけつまらないか確認するために見に行った方がいいよ。」とまで言われてしまいました。劇場に入ると僕1人。そんなに人気ないのかよぉ〜!と言うわけで今回はワイルド7の
18. ワイルド7  [ こみち ]   2012年01月06日 21:43
JUGEMテーマ:邦画   昔の漫画がドラマになったり映画になったりとリバイバルではないが今年は他の媒体になるのが多い年でした。このワイルド7も昔漫画だったもの。残念ながら、私は原作を見ていません。   派手な銃撃戦も面白いが、本間ユキの意外な一
17. ワイルド7  [ ルナのシネマ缶 ]   2012年01月05日 01:43
久々の試写会で観てきました。 原作のコミックも テレビのドラマも見た覚えは ないんですが・・・ なるほどねぇ〜、 こういう話だったんですね。 犯罪者の中から選ばれた7人の警察官、通称“ワイルド7”は 凶悪犯を射殺することができる特殊部隊だった。 ある
16. 「ワイルド7」  [ 或る日の出来事 ]   2012年01月04日 21:48
これ何?
15. ワイルド7 欲張りすぎずにもすこし丁寧に作って欲しかったなあ  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2012年01月04日 08:52
【=65 -12-】 原作は週刊少年キングに連載されていた、望月三起也らしく映画を観ているみたいなアクションシーンに子供心にドキドキするお色気にそしてバイクとバイオレンス、燃えた〜! テレビドラマはもっとかっこよかった、飛葉演じる小野進也がむちゃくちゃかっこよ...
14. ワイルド7 欲張りすぎずにもすこし丁寧に作って欲しかったなあ  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2012年01月04日 08:51
【=65 -12-】 原作は週刊少年キングに連載されていた、望月三起也らしく映画を観ているみたいなアクションシーンに子供心にドキドキするお色気にそしてバイクとバイオレンス、燃えた〜! テレビドラマはもっとかっこよかった、飛葉演じる小野進也がむちゃくちゃかっこよ...
13. ワイルド7  [ こみち ]   2012年01月03日 22:42
JUGEMテーマ:邦画   昔の漫画がドラマになったり映画になったりとリバイバルではないが今年は他の媒体になるのが多い年でした。このワイルド7も昔漫画だったもの。残念ながら、私は原作を見ていません。   派手な銃撃戦も面白いが、本間ユキの意外な一
12. 試写会「ワイルド7」  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2011年12月31日 07:42
2012/12/5、ニッショーホール。 ここはスクリーンは大きめだが、それでも最前列でも大きすぎるということはない。 前から3列目ほどの中央に陣取る。 中段は満席の様子だったが、左右寄りは空いていた。 ** 瑛太、椎名桔平、宇梶剛士、深田恭子、中井貴一、要...
11. ワイルド7  [ とりあえず、コメントです ]   2011年12月30日 12:38
「週刊少年キング」で連載された望月三起也原作のコミックを原作に映画化した作品です。 予告編を観た時、黒いスーツとバイクが何だか特撮ヒーローものみたいでカッコいいなあと気になっていました。 “超法規的”に悪党を倒していく彼らの活躍は、ちょっと昔懐かしい雰囲気
10. ワイルド7  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年12月29日 18:08
2011/12/21公開 日本 109分監督:羽住英一郎出演:瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、要潤、深田恭子、中井貴一 悪を撃ち抜け愛を守り抜け ある日、“ワイルド7”の出動を要する事件が発生。メンバーたちが犯人を追い...
9. ワイルド7 (試写会)  [ 風に吹かれて ]   2011年12月29日 17:52
続編はあるのか?公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/wild712月21日公開望月三起也の人気コミックの映画化監督: 羽住英一郎  「海猿」シリーズ警視庁の草波警視正
8. 映画「ワイルド7」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年12月29日 09:50
映画「ワイルド7」観に行ってきました。 1969年〜1979年にかけて週刊少年キング出連載された同名の原作マンガを、現代に舞台を替え実写映画化したアクション物。 物語は、マシンガンを持った武装集団が銀行強盗をやらかした挙句、人質のために警察が手を出せない
7. 『ワイルド7』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年12月29日 08:52
□作品オフィシャルサイト 「ワイルド7」 □監督 羽住英一郎□脚本 深沢正樹□原作 望月三起也□キャスト 瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部 力、宇梶剛士、平山祐介、松本 実、       要 潤、本仮屋ユイカ、中原丈雄、吉田鋼太郎、深田恭子、中井貴一■鑑賞
6. 「ワイルド7」 逸脱する超法規的力  [ はらやんの映画徒然草 ]   2011年12月29日 07:31
望月三起也さんのマンガ「ワイルド7」の実写化作品です。 世代的には自分よりもちょ
5. [映画『ワイルド 7』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年12月28日 22:35
☆私が子供の頃(30年以上前)、既に、何か土臭い劇画に思えていた「ワイルド7」が映画化された。  それほど期待もせず、でも、試写会が当たり、ともあれ観た作品。  こりゃ面白かった!  今年の<ナカデミー賞>のノミネートは決まった!  邦画アクションが、...
日本離れした派手なアクションが人気だったコミックが映画化。 のっけからハードボイルド展開。 で そのまんま、ラストまで突き進む! やはりキーは主人公の飛葉大陸(写真) で、英太の飛葉大陸。 甘いマスクながら孤独からくる「鋭さ」をちゃんと両立させて...
3. 試写会「ワイルド7」  [ 日々“是”精進! ]   2011年12月28日 19:59
「ワイルド7」(WILDSEVEN,WILD7,ワイルドセブン)の試写会に行ってきました「週刊少年キング」で連載され、1972年にはテレビドラマ化もされた漫画を映画化したアクション・エンターテ...
2. 映画「ワイルド7」@ニッショーホール  [ 新・辛口映画館 ]   2011年12月28日 18:46
 客入りは7割くらい、ムービープラスさん主権の試写会だ。  【送料無料】 「ワイルド7」オリジナルサウンドトラック 【CD】価格:2,500円(税込、送料込)  映画の話  ある日、“ワイルド7”の出動を要する事件が発生。メンバーたちが犯人を追い詰めた瞬間、謎のスナ
1. ワイルド7  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年12月28日 18:22
1969年から「週刊少年キング」で連載された望月三起也の漫画で、72年にはTVドラマ化もされた作品を映画化。犯罪者の中から選ばれた7人が悪人を容赦なく“退治”していく痛快アクションエンタテインメントだ。主演は『一命』の瑛太。共演に椎名桔平、阿部力、宇梶剛

この記事へのコメント

1. Posted by KGR   2011年12月31日 07:43
原作(コミック)ははるか昔にちらっと読んだ記憶がありますがよく覚えてません。
きっと嵌らなかったんでしょう。

映画はアクションは派手だったけど、ドラマ部分はなんか中途半端だった気がします。