麒麟の翼〜劇場版・新参者〜サンクタム(DVD)

2012年02月02日

しあわせのパン4

しあわせのパン、タイトル1『東京オアシス』の原田知世と『探偵はBARにいる』大泉洋が初共演を果たし、夫婦を演じたハートウオーミングな人間ドラマ。北海道でパンカフェを開いた夫婦のもとに集まる客たちとの温かい交流を紡ぎ出す。

客として登場するのも森カンナ、平岡祐太、光石研、余貴美子といった個性派の俳優たちばかり。
コメディーとはひと味違う優しさを醸し出す大泉と原田の掛け合いや、北海道の豊かな食材で作られた食事が起こす小さな奇跡が胸に染みる。

あらすじ:りえ(原田知世)と尚(大泉洋)夫婦は、東京から北海道の月浦に引っ越し、パンカフェ「マーニ」を開店する。
夫が丁寧にこねたパンに見合う料理を作るのは妻の担当で、いつも季節の食材をふんだんに使った料理がテーブルを彩っていた。
そんな「マーニ」には、それぞれ何かしらの事情を抱えた客たちが店を訪れるものの、帰りには不思議とみんな心が軽くなっているのだった。(作品資料より)

しあわせのパン、1<感想>すごい人気です、大入り満員でした。
フワフワの菓子パンみたいな甘い甘い夢みるパン屋さん。世知辛い毎日にちょっぴりお疲れ気味の人を、ほんわか気分にしてくれる北海道の手づくりカフェを舞台にした癒し系ドラマです。

北海道の洞爺湖のほとりの小さな村、月浦にあるカフェ「マーニー」。奥さまが大好きな絵本の題名から付けられた店名。パンカフェ“マーニー”小さなカフェだが、遠方から来たお客さんのために、2階は宿泊スペースになっている。フランスによくあるオーベルジュ型のお洒落なレストラン。

原田知世扮する優しい奥さまのもてなしと、大泉洋扮するご主人の焼き立てパンが自慢。ナレーションには大橋のぞみちゃんが。それに地元のガラス工芸品作りに余貴美子さんに、マーニーの常連客にあがた森魚さんが出演してます。

しあわせのパン、4映像がこんなにも美しい北海道の春、夏、秋、冬の四季の折々をまるで絵本から抜け出したかのような景色と、まん丸お月さまに、三日月お月さまとに見守られて、そこへ訪れた人々が元気を取り戻して温かくなるお話です。

恋人に沖縄旅行をドタキャンされた東京のカオリの一人旅。
水縞夫妻の計らいで、地元の列車のポイントを切り替える作業をしているトキオと休日を過ごすことに。北海道の新鮮な空気と、奇麗な草花、それに「マーニー」の手作りパンにコーヒー、夕食のピザにワインのもてなしにすっかり気を良くして、彼氏までゲットして東京へ連れていってしまう。

しあわせのパン、5地元の少女未久、ママが作ったカボチャのポタージュが大好き。でもママは、パパと喧嘩をして家を出て行った。
以来未久ちゃんは食欲不振に。
父親ともギクシャクして口を開かない。
心配した水縞夫妻は未久ちゃんを元気ずけようとカボチャのポタージュとパンを焼いてもてなすことに。不思議とその温かいカボチャのスープで、ママが作った味とは違うけれども、心が温かくなり素直にパパに甘える未久ちゃん。
パパ役には、光石研さんが、娘の
未久を演じたのは八木優希ちゃん。一つのパンを二人でちぎって分けて食べる親子に、また心が通い合ったようです。

しあわせのパン、6最後は、雪に降る寒い夜に仲のよい老夫婦が訪れます。
どうも様子がおかしい。水縞夫妻は美味しいパンを用意するが、老婦人はパンが嫌いで食べられない。
急いで近所までお米を分けてもらいに車で走る夫の尚。
外は吹雪いて北海道の冬は厳しいですね。そして妻のりえさんが土鍋でご飯を炊いて上げるのですが、なんと奥さまは焼きたての豆パンに近寄って行き、1個とり半分にして美味しそうに食べ始めました。

これには驚きでしたね。あんなにパンは嫌いだなんていっていたお婆さんが、豆パンに興味がいくとは、それにチーズパンまでも。でもせっかく焚いてくれた白飯に冬野菜のポトフだと思うのですが、暖かいおかずと一緒にお腹を満たして、人間ってお腹が空いている時は、イライラしてどうしても悲観的に成ります。

この夫婦も、銭湯をしていたが、地震で商売が上手くいかずに銭湯を閉めて、一度若い頃来たことのあるこの地まで、死に場所を求めてやって来たわけなのです。

しあわせのパン、2でも、二人の優しい真心のこもったもてなしに、また生きる元気が湧いたようですね。
毛布に包まって満月を見る夫婦には、渡辺美佐子と中村嘉津雄の演技派のお二人が演じて、心から良かったと応援したくなりました。

マーニーの温かい焼き立てパンを食べると、元気になっていく。美しい自然と美味しい食事、これで人は元気になれる!・・・天然酵母の焼きたてパンと、奥さまが淹れるネルドリップコーヒーに良く合う地元素材の手料理。

そして時に流れる常連客の生アコーディオン演奏。お客さんの悩みは、あ〜ら不思議、どこかへ消えちゃいます♪・・・そんなお二人さんにも悩みがあったのですね。
しあわせのパンでもりえさんが、旦那様の髪を切るシーンとか、一緒に野菜を洗ったり、
洗濯物をほしていたり、雪道を彼の足跡にそって歩いたりしている二人を見ていると、ごく普通の日常を重ねていくことで、2人の暮らしぶりや距離感が伝わってきます。
それは月浦だからこそでもあって、あの場所だからこそ二人で生きていけると信じます。

この作品の中に出てくる美味しそうなパンの数々、コーンのパン、クグロフ、りんごの蜂蜜パン、チーズのパン、そして一緒に入れたてのコーヒーに心を癒す料理。

パンを二つに分けあえるという幸せ、分け合うことで喜びや悲しみも分け合う素晴らしさを教えてくれる。

しあわせパン、1奥さまから、来年のお客様の予約がと言う言葉に、良かったねこれで家族が3人になるんだと、何だか見ているこちらも嬉しくなりました。

エンディングには、矢野顕子と忌野清志郎のデュエットソングが流れ、身も心もポカポカになっていく、こんな夢のようなお店があればいいよね。帰りには絶対パンを買って帰るでしょう。

 よかったら押して下さいね"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 09:06│ 2012年劇場公開作品鑑賞 | さ行・ざ行の映画

この記事へのトラックバック

11. 「しあわせのパン」  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   2012年02月18日 21:51
コロポックル。 かぼちゃのポタージュ。 暖簾と懐中時計。
10. しあわせのパン(2012-016)  [ 単館系 ]   2012年02月15日 22:41
しあわせのパン ユナイテッドシネマ浦和 りえ(原田知世)と尚(大泉洋)夫婦は、東京から北海道の月浦に引っ越し、 パンカフェ「マーニ」を開店する。 夫が丁寧にこねたパンに見合う料理を作るのは妻の...
9. 『しあわせのパン』  [ ほし★とママのめたぼうな日々♪ ]   2012年02月15日 08:06
なぜか、全く予告を観ていませんでした。 でも、チラシは手元にあって、まぁ〜るいおいしそうなパンに 原田知世さんと大泉洋さ
8. しあわせのパン  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年02月08日 00:27
今回は寝落ちしなかったど〜!!
7. 映画・しあわせのパン  [ 読書と映画とガーデニング ]   2012年02月06日 19:43
2011年 日本 北海道・洞爺湖畔の月浦でCafeマーニを営む水縞くん(大泉洋)とりえさん(原田知世)夫妻 Cafeマーニを訪れるご近所の常連さんたちと夏・秋・冬にそれぞれやってくるお客さんたち 夏のお客さま、香織(森カンナ)とトキオ(平岡祐太) ...
6. No.307 しあわせのパン  [ 気ままな映画生活 ]   2012年02月05日 23:07
原田知世と大泉洋が主演し、北海道・洞爺湖のほとりの小さな町・月浦を舞台に、宿泊設備を備えたオーベルジュ式のパンカフェを営む夫婦と、店を訪れる人々の人生を四季の移ろいと ...
5. 『しあわせのパン』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2012年02月04日 09:08
□作品オフィシャルサイト 「しあわせのパン」□監督・脚本 三島有紀子 □キャスト 原田知世、大泉 洋、森 カンナ、平岡祐太、光石 研、八木優希、中村嘉葎雄、      中村靖日、池谷のぶえ、本多 力、渡辺美佐子、あがた森魚、余 貴美子 ■鑑賞日 1月29日(
4. ひとつだけ〜『しあわせのパン』  [ 真紅のthinkingdays ]   2012年02月03日 15:43
 北海道・月浦。洞爺湖を望む静かなこの土地に、夫婦ふたりが営むカフェ「マー ニー」はある。「水縞くん」(大泉洋)が焼くパンと、「りえさん」(原田知世)が挽くコ ーヒー。好きな場所で、好きな人と...
3. 明るい予感。『しあわせのパン』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2012年02月03日 12:40
北海道でパンカフェを開いた夫婦のもとに集まる客たちとの温かい交流を描いた作品です。
2. しあわせのパン  [ しあわせのパン: LOVE Cinemas 調布 ]   2012年02月02日 14:16
北海道を舞台に洞爺湖の辺でパンカフェを営む夫婦とそこを訪れる客との心温まる交流を
1. 『しあわせのパン』 (2011) / 日本  [ Nice One!! @goo ]   2012年02月02日 12:53
監督: 三島有紀子 出演: 原田知世 、大泉洋 、森カンナ 、平岡祐太 、光石研 公式サイトはこちら。 フリーパスポート14本目。 パン焼きな私としてはこれ、公開日に鑑賞することはmustに近いものがあり(笑)、何を差し置いても行かねばならなかったのであり...
麒麟の翼〜劇場版・新参者〜サンクタム(DVD)