メランコリアアフロ田中

2012年02月21日

TIME タイム3

taimu,taitoruテクノロジーの発展によって老化を克服し裕福な者は永遠に生きられる一方、貧しい者は寿命のために働き続けなければならない近未来を舞台にしたアクション・サスペンス。監督は『ガタカ』のアンドリュー・ニコルが務め、斬新な発想で時間に支配された究極の格差社会を描き出す。主演は、『ソーシャル・ネットワーク』のジャスティン・ティンバーレイク。共演には『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライド、『ダークナイト』のキリアン・マーフィら多彩な顔ぶれがそろう。

あらすじ:科学技術が進歩したことにより老化現象を解決した近未来、25歳で生体の成長が止まると余命はあと1年という社会が構築されていた。

富裕層は寿命を気にしなくていい一方、貧しい人々は寿命を延ばすためにあくせく働き続けなければならなかった。貧しい青年のウィル(ジャスティン・ティンバーレイク)は、時間と引き換えに裕福な男性を殺した容疑を掛けられ、追われる身となってしまい……。(作品資料より)

<感想>時間が支配する格差社会、そのシステムの真相とは。貨幣に代わって時間が世界を支配する斬新な未来のコンセプトが話題を集めているタイムリミット・ムービー。

taimu,1主役のウィルに、「スティ・フレンズ」のジャスティン・ティンバーレイク、イケメンだけど軽い感じがした。それがなんともチャーミングで、その軽さも嫌味なくらい爽やか、いかにも今ふうって感じの男。

富裕層のお嬢様のシルビアを演じたアマンダ・サイフリッドは、いろんな映画に出演しているけど「マンマ・ミーア!」のイメージが強い。でも今回はお人形さんのように目がパッチリとして、おかっぱヘアーが似合いすぎるし、エロ可愛い黒いミニスカートでファンを魅了する。

アンドリュー・ニコル監督というと「ガタカ」が有名だが、本作では突飛とも思える発想から生まれた、近未来SFアクションなのに、見ているうちに何だか身につまされる。SFのはずなのに現実味を帯びてくるのだ。

taimu時代は近未来で、“時間”が通貨の世界。コーヒー1杯、通勤バス代も、家賃も電気代もすべて、“時間”で支払いをする。人は25歳で成長が止まり、25歳になると腕に刻まれた時計が起動、残り時間が表示される。

そこから先は、自分で時間を稼いで生きなければならないのだ。腕の時計の数字が“0”になったら、それは死を意味する。1日の労働で稼げる時間はわずか、多くの人は1日働いて、ようやく明日1日分の時間が手に入るかどうか、というギリギリの状況の中で日々を生きている。

少しでも“時間”に余裕のある人は、手を握り合うことで相手に自分の残り時間を分け与えることもできる。だが、余裕の時間を持っていることが分かると、ギャング=時間強盗に狙われることにもなる。

taimu6タイム・バトルとは手を握り合って時間を奪い合う非合法なゲームで、ウィルの父親はそれが原因で亡くなった。ウィルもまた、ギヤングのフォーティスと命を懸けたタイム・バトルに挑むことになるのだが。このギャングを演じているのが、アレックス・ペティファー、「アイ・アム・ナンバー4」では若くて美貌の持ち主だったけど、なんか老けた感じがした。

主人公のウィルは、富裕ゾーンからやってきた男ヘンリーを、ギャングから狙われている所を助けた。その男が自分の持っている長過ぎる時間をもてあまし、死に場所を求めてやってきたのだが、助けてもらったお礼に自分の時間“116年”を譲ってくれた。

腕に刻まれた気の遠くなる数字116年、友達に10年あげたのに、その男は1年間働かないで酒びたりで死んでしまった。そういうバカな人間もいる。

taimu,3だが、ウィルはギャングに追われて逃げ込んだ富裕ゾーンで、「少数が長生きするために多数が犠牲になる」、という社会の仕組みを知ってしまう。ここでワイス時間銀行を経営するシルビアの父親と、カジノでバカラをするのだが、ウィルに大敗してしまう。だが、時間を奪われても余裕の大富豪。彼の豪邸に招待されるのだが、シルビアの祖母と母親が若い、年をとらないってことなのね。

この富裕層のゾーンは、CG使ってでも近未来らしく見せて欲しかったなぁ、惜しい。

taimu4秘密を知ったウィルは、時間監視局員のキリアン・マーフィからも逃げなければならないハメに。
お金持ちならぬ“時間持ち”のお嬢様シルビアを人質に、ウィルはこの社会の不平等を何とかしたいと考えるわけ。

このゾーンで高級車を購入。すると「どうせ飾るんでしょう、お届けします」ということは、車を自分で運転すると事故とか起こして怪我するからか。運転手、ボディガード付きだもんね。だからなのか、富裕ゾーンは道路が空いているよ。ここで、キリアン・マーフィとカーチェイスが見られるよ。

ウィルと逃亡生活して行く内に、お嬢様と恋も芽生えます。二人で富裕層の時間を盗みだし、貧しい人々に分け与えるという社会闘争劇を繰り広げることに。まぁ、ひらたく言えば、銀行強盗だから泥棒なんだけど、いわゆる“義賊”なんですね。

taimu5監視局員に追われる二人の逃避行が激しく、ロマンチックで、ラブ・ストーリーとしても楽しめます。キリアンの最後は、自分の余命の時間を忘れてしまって、ついに時間切れであえなく死亡って、悲しすぎる。最近よく映画に出ているので、今後の彼の活躍に期待したいです。

しかしですよ、この映画実に深い意味もあるのですね。私たちの余命は目に見えないわけで、もしかすると私の時計は実は“0”に近づいているかもしれない。そいう意味では、1日1日を稼ぎながら生きているウィルとなんら変わらないということになる。幸いなことに、今この瞬間、生きている時間は、誰のものでもない自分のために使うことが出来る。

自分のためにしか使えない、誰にも譲ることのできない誰にも公平な時間というものに、これからの残り時間を有意義に過ごしたい。でも、残り時間なんて知らない方が幸せなのかもしれない。何だか深く考えさせられた。
よかったら押して下さいね"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 09:20│ 2012年劇場公開作品鑑賞 | た行・だ行の映画

この記事へのトラックバック

25. 映画:TIME/タイム  [ よしなしごと ]   2012年06月04日 03:53
 お金の代わりに時間で支払いや給料を受け取る。そんな独特な世界観が予告編からもおもしろそうな映画TIME/タイムの記事です。
24. TIME/タイム  [ C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2012年03月26日 00:26
TIME/タイム'11:米 ◆原題:IN TIME ◆監督:アンドリュー・ニコル「ロード・オブ・ウォー」「シモーヌ」 ◆出演:ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・サイフリッド、キリアン・マーフィ、ヴィンセント・カーシーザー、オリビア・ワイルド ◆STORY◆近未来か別の...
23. No.311 TIME/タイム  [ 気ままな映画生活 ]   2012年03月11日 20:49
科学技術の進歩によりすべての人間の成長が25歳で止まり、そこから先は左腕に埋め込まれた体内時計「ボディ・クロック」が示す余命時間だけ生きることができる近未来。貧困層には ...
22. タイム Time  [ ケントのたそがれ劇場 ]   2012年03月07日 15:35
★★★  近未来のお話である。遺伝子操作により、人は25才までしか生きられない。だが時間の売買が可能であり、一部のセレブたちは時間をたっぶり保有しているため、25才の容貌のまま何百年でも生き続けているのである。 時間がお金の代わりという設定はなかなか面白い
21. 「TIME」  [ 大吉! ]   2012年03月04日 23:46
<水曜日> (ユナイテッドシネマ・女性サービスデー・字幕版・12時30分〜) そこはお金の代わりに“時間”が通貨として売買される世界だった。25歳になった時から体内時計が余命の時間を刻んでいく。スラムゾーンに住む青年ウィルは余命あと23時間だが、偶然、ひとりの.
20. 映画「TIME/タイム(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2012年03月04日 18:24
映画『TIME/タイム(字幕版)』(公式)を先日劇場鑑賞。 採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー 老化現象が無い近未来。そこでの価値はす...
19. 「TIME/タイム」  [ 或る日の出来事 ]   2012年03月01日 23:08
マンディ、ごめんよ。予告編を見たとき、君だと気づかなくて。
18. 映画「TIME/タイム」  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2012年02月28日 14:24
2012/2/23、109シネマズ木場。 いつの間にか109シネマズ木場の全スクリーンがデジタルシネマになっていた。 もちろん設備の更新が必要だが、デジタルサーバからプロジェクターで映写。 フィルムが要らない、映写機が要らない、当然だがフィルムの交換作業...
17. 「TIME/タイム」  [ Con Gas, Sin Hielo ]   2012年02月26日 01:33
歪んだ秩序はどうすればいい? 時間が通貨となる。 技術の発展が時短や効率化という言葉と密接な関係を持っている以上、この着想は突飛かもしれないが決して非現実的ではない。 と言うより、映画のように整理されていないだけで、本当の世界も既に似たようなものなの...
16. TIME/タイム   [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2012年02月26日 00:19
評価:★★★【3点】(10) 通貨のなくなる日
15. TIME/タイム  [ 風に吹かれて ]   2012年02月24日 10:25
超格差社会 公式サイト http://www.foxmovies.jp/time監督・脚本: アンドリュー・ニコル  「ガタカ」科学技術が進歩したことにより、老化を克服した近未来。人類の生体の成長が2
14. 『TIME タイム』  [ ラムの大通り ]   2012年02月24日 00:14
(英題:In Time) ----ん?これって時間旅行の映画? 「いやいや、そうじゃなくて、 “時間”そのものを扱った映画なんだ。 なんと、その“セカイ”では 通貨が“貨幣”ではなく“時間”…」 ----どういうこと? 「つまり、モノの売買が“時間”によって行なわれるんだ。
13. 「TIME/タイム」 格差社会の投影  [ はらやんの映画徒然草 ]   2012年02月23日 23:06
前にも何度か書きましたが、優れたSFのアイデアというのは実はその作品が作られた時
12. TIME/タイム(2011)○●IN TIME  [ 銅版画制作の日々 ]   2012年02月23日 10:31
 全ての人類は25歳で成長が止まる 評価:=50点 MOVX京都にて鑑賞。当初は観たい、気になる作品ではなかったのですが、、、、。この日の予定と上手く時間があったので、鑑賞することにしました。 あぁ〜これは観なくても良かったというのが感想ですね。25歳で成長...
11. TIME/タイム  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年02月22日 23:58
予告編で走りながら駆け寄る男女、恋人同士だと思ったのに・・・。
10. TIME/タイム 時は金なりとはいいますが・・・早起きは3文の得ともいいますが・・・  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2012年02月22日 12:20
【=11 -0-】 どない考えてもビックリするような設定で、そんな荒唐無稽な設定をいったいぜんたいどないするんやろということだけが楽しみだったこの映画、前売り券も買って、封切り間もなく観に行ったのだけどね。  遺伝子操作によって人は25歳になった瞬間から老化が...
9. 「TIME/タイム」“time is money”ですな。  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2012年02月22日 10:24
[TIME/タイム] ブログ村キーワード  すべての人間の成長が25歳でストップする近未来、世界を支配しているのは“時間”だった―。「TIME/タイム」(20世紀フォックス映画)。『時は金なり』って言葉がありますが、この映画は正にそれを実践してますわ!  近未来。科学の進化
8. 劇場鑑賞「TIME/タイム」  [ 日々“是”精進! ]   2012年02月22日 06:12
「TIME/タイム」を鑑賞してきましたテクノロジーの発展によって老化を克服し裕福な者は永遠に生きられる一方、貧しい者は寿命のために働き続けなければならない近未来を舞台に...
7. TIME/タイム  [ Memoirs_of_dai ]   2012年02月22日 02:11
まさに時は金なり 【Story】 25歳で成長が止まり、富裕層は寿命を気にしなくていい一方、貧しい人々は寿命を延ばすために働き続けなければならなくなった近未来。貧しい青年のウィル(ジャスティン・...
6. 映画「TIME/タイム」感想&疑問  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2012年02月22日 01:07
映画「TIME/タイム」観に行ってきました。 全ての人間の成長が25歳でストップし、時間が通貨として運用されている近未来の世界を舞台にしたアクション・サスペンス作品。 体内時間を通貨として運用することを可能にした「ボディ・クロック」という技術の確立により、人
5. TIME/タイム  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2012年02月22日 00:04
【IN TIME】 2012/02/17公開 アメリカ 109分監督:アンドリュー・ニコル出演:ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・セイフライド、アレックス・ペティファー、キリアン・マーフィ、ヴィンセント・カーシーザー、マット・ボマー、オリヴィア・ワイルド 全ての人...
4. TIME/タイム/IN TIME  [ いい加減社長の映画日記 ]   2012年02月21日 22:28
予告編で、女性がジャスティン・ティンバーレイクに飛び込むところが気になって・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 近未来か別の世界か。 そこではお金の代わりに“時間”が通貨として売買される世界だった。 25歳になった時から体内時計が余命の時間を刻んで..
3. [映画『TIME/タイム』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2012年02月21日 22:22
☆どんな科学的な仕組みかは分からないのだが、人間の生命活動の残された時間(つまり、余命)が通貨代わりになって、貧富の差が生まれている社会。  そもそも、その設定だけで、完全なるC級映画なのだが、 予告編が妙に雰囲気良く(静かなテンポのムーディーなBGM..
2. TIME/タイム  [ 心のままに映画の風景 ]   2012年02月21日 21:55
老化を克服した近未来の社会。 全ての人間の成長は25歳でストップし、以降の余命は体内時計が刻む残り時間によって設定されていた。 富める者は永遠の命を享受する一方、貧しき者は早死にする残酷な世界...
1. 「TIME/タイム」☆アメリカ版ねずみ小僧  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2012年02月21日 20:54
奇抜なアイデアで発想が最先端なのに、どこか物語りは古典的。 この頃、このタイプの映画が多いような気がするのは何故? わくわくするようなSFの世界もアイデア止まりで、胸に響く何かが足りない・・・
メランコリアアフロ田中