サバイバルファミリーメッセージ

2017年05月01日

ワイルド・スピード ICE BREAK4

ワイスピ、タイトル世界的大ヒット・カー・アクション「ワイルド・スピード」シリーズの第8弾。謎の女サイバーテロリストと手を組んだドミニクの裏切りでファミリーが最大の危機を迎える中、世界各地を舞台に繰り広げられるファミリーとドミニクの攻防の行方と彼らの運命を壮大なスケールで描き出す。
キャストにはヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、ジェイソン・ステイサムらお馴染みのメンバーに加え、シャーリーズ・セロン、スコット・イーストウッドらが新たに参加。
監督は「ミニミニ大作戦」「ストレイト・アウタ・コンプトン」のF・ゲイリー・グレイ。

あらすじ:束の間の平穏を味わうドミニク(ドム)、レティら固い絆で結ばれたファミリーたち。ところが誰よりもファミリーを大切にしてきたドムのまさかの裏切りでホブスが投獄され、ファミリーは崩壊の危機に。
そしてドムの背後には謎の女サイバーテロリスト、サイファーの存在が。ドムの暴走を止め、連れ戻そうとするレティたちだったが、到底太刀打ちできない。そこで最後の手段として、ファミリーは宿敵デッカード・ショウに協力を要請するが…。

ワイスピ、、2<感想>前作の「ワイルド・スピード/スカイ・ミッション」は、世界で1500億円も稼いだというから凄い。内容も最初はストリートレースと強盗団の話だったのが、いつの間にか世界を股にかけて巨大な陰謀と戦う正義の味方になっているしね。この拡大具合もユニークだよね。

主演の二人、ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーのコンビが再結集したシリーズ4作目からは、どんどんレギュラーメンバーが増えているし、しかも参戦してくるのが、人気スターばかりというのも凄いときてる。

ワイスピ、5今回は、謎のサイバーテロリストの悪役でシャーリーズ・セロンが登場。前作で出てきたカート・ラッセルも登場するし、何といっても驚いたのはジェイソン・ステイサム演じるデッカーが味方になるってことなのね。

前作であれだけチームを苦しめてきた相手が、どんな活躍をするのか、ワクワクしてきちゃうよね。それがいつもの素手での格闘技で、ドムの赤ん坊を救出して、敵を戦うのよ。でもね、一度はシャー子に殺されたのに、生き返ったってことは、母親のヘレン・ミレンが出て来て生き返らせたってことになるの。

何でも有りのトンデモな展開で、ドムもシャー子に自分の息子を誘拐されてしまい、仲間を裏切ることになるんですからね。

しかし、主人公チームは結束が固いときている。ドムは絶対にチームを裏切るわけがないと、自分たちで最強のチームを結成する。

ワイスピ、、5悪役のシャーリーズ・セロンが知的な悪女役で、派手なアクションは見せないが、さすがのオスカー女優、どんな役でも存在感がたっぷりでした。NYでは遠隔操作で、ゾンビカーとなった車がビルの駐車場から落下するし、無人で町中を走り回るというしかけ。

クライマックスは、アイスランドで撮影された氷河での、大チェイスバトル。なんと巨大潜水艦も参戦するというスケール。

毎回毎回、驚かせてくれるけれども、やっぱるこの映画のカースタントは本当にすごいよね。IMAXDでの鑑賞だったので、大画面の大音響で、アドレナリン全開のリアルな体感が出来て良かったです。

よかったら押して下さいね
〜"http://ranking.kuruten.jp/rankin.php" くる天 人気ブログランキング



papikosachimama at 16:37│ 2017年劇場鑑賞作品 | わ行の映画
サバイバルファミリーメッセージ