October 15, 2005

[中国GP 予選] Who is the driver?

いよいよF1も最終戦、中国GP。琢磨よ、次こそは、次こそは、と思っているうちにもう最終戦だよ。早いなぁ。この後2006年開幕まで何を心の支えに頑張っていけばいいのだろう??

ところでそんな折、胡蝶に話しかけてみると、こんなことを。

胡蝶さん、不吉です。ぎゃ〜!不吉だ、不吉すぎるよ、胡蝶(涙)

胡蝶が覚えちゃうくらいたくさんのクラッシュが、衝撃の想い出として今年のブログに綴られているって事ですね…。

ところで秘密のクラッシュって何だろう。
とは言え、今回はペナルティで最初に出走の琢磨、非常に慎重に運転しているように私には見えた。(気のせい?)順位は17位。カーティキャンより下なのは少々ショックではあるが、クラッシュよりいいかぁ。後方スタート確定だから燃料積んでるのかなぁ。泣いても笑ってもB・A・RとしてはFarewell Race。一花咲かせて頂きたい。
ただし、慎重にね。

放送内で衝撃だったのは今宮さんの話で、鈴鹿での成績抹消について「もっと厳しいペナルティを課そう」と言うスチュワードもいたらしいってこと。もっと厳しいペナルティって出走禁止、とかかしら(汗)
スパに引き続き…と言うのが非常に心象が悪かった様子で、結局「スパとは切り離して」ということで今回の処分に落ち着いたらしい。
実際観戦している側からしても、単独クラッシュでも十分衝撃だけど、スパや鈴鹿のように他のドライバーにダメージを与えちゃうのを見ると、被害者側や被害者側のファンの気持ちも分かってしまうのでと〜っても後味が悪い。
私もファンながら鈴鹿の後「自分のスタイルを変えない」って言い切った時は「うーん」と思っちゃた。アグレッシブなのはいいんだけど、アグレッシブの中身についてはやっぱり考えて欲しい。オーバーテイクはとってもエキサイティングだけど、ぶつからないようにやって欲しい。
勿論琢磨は賢い人だから考えているんだろう、と信じているけど。

さて、クラッシュこそしなかったものの、フリー走行でも派手にスピンし、予選でも第一コーナーで大きくふくらんだのはシュー兄。多分この人上海苦手なんですね。後半は集中して踏みとどまって6位。日本GPでは世代交代だ何だと言われてしまったシュー兄だけど何だかんだ言ってドライバーズポイント現時点で3位をしっかり守っているんだよな。やっぱすごい人だ。いつまでも頑張って欲しいなぁ。

記念すべきポールポジションは悔しいくらい美しい走りを見せたのはアロンソ。キミも修正がガンガン入ってたクルクルコーナーも、感心するくらい破綻なく走りきってましたね。くぅ〜、二位がフィジコでフロントロウ独占。モンちゃんは五番目からでマクラーレンちょっと不利?!

エリシオンところでHONDAの車にエリシオンと言うスポーツワゴンがあって、CMが大好きなエンヤの「Wild Child」って言う曲でなかなかお洒落な感じなので気に入っていたのだけど、キャッチコピーがずばり

Who is the driver?
ドライバーシートは誰にも譲れない。


夫「…そんなCMにまで反応しなくても」
ぱ「いやぁ〜季節柄ねぇ(^^;;;;;;」
やっぱ、気になる来年のシートかな、と。

いつも拝読してるとしさんのFormula-One & MRNS Freakによると来期のチームのエントリ期限は11月15日だそうだ。あと一ヶ月くらいで明らかになると言うことかぁ。長いような短いような。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 中国GP/予選  [ 僕が僕らしくあるために ]   October 16, 2005 06:37
FPから気になって仕方が無いウィリアムアズの「車並」ですがウェーバーだけでなく、ピッツォニアも「車並」ですね。となると、スポンサー名の中国表記が「車並」なんでしょうね。いつもは「invent」って表記してある部分ですからねぇ。どういう意味なんでしょう。...
2. 中国GP予選終了!  [ David Richards2005 F1を斬るでぇ~!(期間限定) ]   October 16, 2005 07:58
中国GP予選終了 ルノーがタイトルへフロントロー独占!! 2005年F1世界選手権最終戦中国GPは公式予選を迎え、現地時間の午後1時にセッションが開始された。セッション開始時の気温は23℃、路面温度23℃、上海サーキットは絶好のF1日和に恵まれ、晴れてドラ...
3. F1 中国GP 予選  [ K's Site ]   October 16, 2005 10:52
中国GP 予選 1位 F・アロンソ 2位 G・フィジケラ 3位 K・ライコネン 4位 J・バトン 5位 J・モントーヤ 6位 M・シューマッハ 7位 D・クルサード 8位 R・バリチェロ アロンソ、PP獲得。 ルノー勢、フロントロー独占。 これ
4. 注目の最終戦! 中国GP公式予選  [ 開運ダイアリー ]   October 16, 2005 12:32
快晴の上海サーキット。最終戦にふさわしい、手に汗握る予選となりました。
5. 来季F1は佐藤琢磨と鈴木亜久里体制か?  [ ネタの恩返し ]   October 16, 2005 15:56
BARホンダのシートを失った佐藤琢磨 様々な噂が飛び交っていたが、 ホンダがエンジン供給を行う新規チームから参戦する可能性が出てきた。 監督は鈴木亜久里、インディーで活躍中の松浦孝亮とのタッグも計画中とのこと。 F1の来季エントリー締切り日となる11月15日....

この記事へのコメント

1. Posted by M.BAN   October 16, 2005 06:45
おはようございます。m(__)m
TBありがとうございました。

>今宮さんの話で、鈴鹿での成績抹消について「もっと厳しいペナルティを課そう」
→この話し、やはりブルーになりましたよね。
 まぁ、「ルール通り」に解釈すると、今回程度の処分が妥当ということですから、処分内容については、良くも悪くも受け入れざるを得ないのでしょうね。
 しかし、「処分の重さ」が議論の対象になったのであって、「琢磨の行為」自体は議論の余地が無く「処分対象」となってしまったことは、少なからずショックではありました。
 同じ放送の中で、小倉さんがジョニー・ハーバートやイワン・カペリの言葉を引用していましたが、やはり琢磨のプレーが「拙速」な行為であったことは、否めないようですものね。
2. Posted by REDFIVE   October 16, 2005 07:56
ぱぴよんさん、TB&コメントありがとうございます。

>>カーティキャンより下なのは少々ショックではあるが

ここは一つ考えを切り替えて、インド人が速かったと思いましょう。実際にMP/20あたりの乗せれば面白いかと。

>>「自分のスタイルを変えない」って言い切った時は「うーん」と思っちゃた。

ヨーロッパ、ましてやF1では簡単に自分のスタイルを変えたら即「負け」なんです。過去に沢山居ましたねぇ。琢磨の場合は、回りに似たタイプが居ないから余計に目立っているだけの様な気が。モン吉が最近では良い例ですね。モン吉が静かになったので琢磨が・・・・・。では、また。
3. Posted by 晃太郎   October 16, 2005 13:37
こんにちはー。スターバックスな日々の晃太郎です。
突然ですいませんがリンクさせて頂きましたー。
この場を借りてご報告しますね。
これからもどうぞよろしくお願いしますー!
4. Posted by ぱぴよん@管理人   October 17, 2005 00:50
M.BANさん
本当にブルーでしたね〜…(遠い目)
やはりファンとしては「琢磨が悪くないかも」って思いたいけど、プロの言うことは正しいわけで、違うチームとは言えTOYOTAのヤルノや富田さんが激しく批判していたのはやはりショックでした。
「スタイルは変えず」と言えどもこの点はやっぱりきちんと反省して明日につなげて欲しいと思います。

REDFIVEさん
いつも辛口コメント楽しみに読んでます〜♪
うーん、「変えたら負け」かぁ…。
確かにプロって引いたら負け!みたいなところがあるかも。自分自身も外人と働いていると、時に強気で渡り合わねばならないこともあるし。
でも見てるとこのままじゃ駄目だ!ってもどかしくて。もはや母の気持ち?
確かにモンちゃん、色々あったせいか最近雰囲気違いますね。
5. Posted by ぱぴよん@管理人   October 17, 2005 00:52
晃太郎さん
こちらこそありがとうございます。いっつも拝見してます。キャラメルポワールすっごく気になっていたんです。今週食べてみよう♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔