Formura 1:GO!GO!琢磨

May 13, 2007

[Gran Premio de Espana] F1サーカス、欧州上陸。そして…

前戦バーレーンから約一ヶ月。長い小休止を経て、F1サーカスが本場ヨーロッパに戻ってきた。ヨーロッパ第一線は王者アロンソの母国、スペインは憧れのバルセロナ。

で。

いや〜…レース序盤でキミが止まった時はショックだったな…。
去年私たちは何度もキミがスローダウンをするのを見た。爆発してアロンソが隣を通り過ぎていくのも見た。でもその時キミが乗っていたのはシルバーの車だったはずなのに、何故今年のシルバーの車は止まらないんだろ。

Lap 40 - TV pictures show Kimi Raikkonen is already leaving the circuit after his unexpectedly retirement.

あ〜あ…しかももう帰っちゃったよ。
川合ちゃんが「ライコネンは早いですよ。レースが終わると『早く解放されないかな』と考えてる人ですからね」って言ってたけど、マジ早帰り。キミらしいけど。くっすん。でも確かにこの混戦でノーポイントは辛い。帰りたくなる気持ちは分かる。

せっかく今期最高位の六位スタートのヤルノはスタートラップでいきなり止まっちゃうし、予選から調子が悪かったマークも止まっちゃうし。もう見るの止めようかと思いましたよ。洗い物とか始めちゃったし。あ、残りご飯でおにぎり握らなきゃ。アイロンもかけなくちゃ。

でも見るの止めなくてよかった。
神様はすごいExcitingなプレゼントを残しておいてくれました。

F1 blog by Girls&Ladies続きを読む

February 16, 2006

琢磨が走る2006年

今日か今日かと待ち続けていた朗報がいよいよ!

Super Aguri confirm driver line-up
Super Aguri F1 Team have announced an all-Japanese driver line-up for their debut Formula One season.
As expected, Takuma Sato will lead the team, following two seasons as Jenson Button’s partner at BAR Honda. He will be joined by Yuji Ide.


確かにチームのデビュー・イヤーのドライバーは楽な仕事じゃない。「勝つ」よりまずは完走を目指さなきゃいけないってのが正直なところだと思う。でも走り続けることは本当に重要。走らないと前に行けないから。すごく苦しいかも知れない。でもそういう苦しいとき絶対に人間は強くなる。琢磨には強くなってほしい。琢磨の前向きな気持ちでチームを、井出君を引っ張って行ってほしいな。

ふと気がつくともうバーレンの開幕まで一ヶ月を切っている。今日は外も暖かいし…春だなあ…。

October 04, 2005

鈴鹿にすべてを。

胡蝶10月4日うーん…そうか〜胡蝶も鈴鹿に行きたいか。私も行きたいよ。しくしく。

鈴鹿組の方はそろそろ準備に忙しい頃。皆様、お気をつけて!私は今回も自宅でテレビに噛り付き観戦。
せめて今ドライバーが同じ日本の空気を吸ってるってコトで気分をよくして仕事に励もうっと。(今日まではプロモーションの関係で都内にいるドライバーも多かっただろうから、知らないうちにニアミスしてたりして♪)そう言えば日曜日に成田に帰国した時も、税関の外に「TOYOTA Racing」のプラカードを持ってるおじさんがいて、じっと顔を見つめてしまいました。


さて、そんな最中待ちに待った朗報が。

■ホンダ、BARの全株取得決定を発表=来季から単独チームで参戦
■琢磨、来季もF1走る! 新規参入チーム移籍へ

ホンダが持ち前のレーシング・スピリッツでワークス単独参戦することで、ますますF1でのジャパンパワーの活躍が期待されるし、何より琢磨!来年も彼の走っている姿が見られる可能性が濃厚になってきた。
琢磨にオファーを出している新規参入チームについてはまだ明らかになってはいないけれど、FIAとは既に合意に達しており、ホンダのエンジンを使用することもほぼ確定。やっぱりHONDAは琢磨を見捨てなかったんだなぁ(感涙)

やはりここは明るいニュースの勢いに乗って、琢磨には鈴鹿での上位入賞を果たしてもらいたい!計算によると今年はポディアムのはず?

September 21, 2005

戦わなくちゃ、現実と…。

正直覚悟していました。バリチェロ、バトンが2006年のB・A・R Hondaの正ドライバーに確定した事がアナウンスされました。

B・A・R Honda、2006年ドライバーラインアップを発表 --- B・A・R HONDA Official

…哀しいけど、これが現実、だよね。

バトンの契約に関わるドタバタ劇は見ていて大変腹が立つものだったけど「早い者が勝つ」のがF1。今年の琢磨の成績は常にバトンの後方、クラッシュも多くて、どう贔屓目に見ても彼らと較べると見劣りがしてしまう。B・A・R HONDAの決定はあまりに正論で反論出来ない。

ニック・フライによると「彼の将来の可能性について、彼自身及び彼のマネージメントと交渉中である」とのこと。どういう可能性があるのかは不透明だけど、正ドライバーのシートは埋まってしまったし、B・A・R HONDAは若手育成プログラムの一環として二人の若いドライバーと長期契約を結んだばかり。

個人的にはどこでもいいから正ドライバーで、(そして出きれば大好きなF1のサーキットで)走ってる琢磨を見ていたいな、と思う。頑張ってる琢磨を見て、私も頑張ってきたからな…。

うーん…さすがにやっぱり現実って厳しい。今日は言葉が出てこないな。

とりあえず、インテラゴス。そして鈴鹿、上海!
琢磨、B・A・R HONDAに後悔させてやって下さい。

September 20, 2005

信じません、正式発表までは(涙)

ニックのBMW移籍発表からいきなり急展開のストーブリーグ。今日は複数メディアがB・A・Rのもう一つのシートについて報じている。今日は遅く帰ってきたけど思わずパソコン立ち上げちゃいました。

B・A・Rに留まるバトン --- F1Racing.jp

いつもお世話になっている佐藤琢磨選手応援ブログ【琢磨F1.net】さんによれば明日21日に正式発表が行われるとの事。

…うーん…。
信じません、正式発表までは(涙)。

…祈るか。

…さあさ、皆様ご一緒に。

July 31, 2005

琢磨がパパに!

おお〜琢磨がパパに!
長年に渡っておつきあいされていたパートナーとの間に子どもを授かり、12月中旬に出産の予定とのリリースを、レース終了後に発表したそうです。

…いいなぁ〜…(^^;;;;;;(ぼそ)

確かニックもパパになったばかり?ヤルノもモンちゃんも。二十年後この辺にドライバーの当たり年が来たりして。F1界はベビーラッシュ。厳しい職業だからパートナーや家族の支えが何より必要なのかも。

しかし。
いや〜今日ポイント取れてよかったね、ホントに!
二重にめでたい♪

その調子で夏休み明けはぶっ飛ばしていただきましょう!

July 23, 2005

遅れ馳せながらF1BATON

F1バトン渡英前のネット落ちの時期に恐れ多くもcraftmanさん、おやぶんさんからバトンを頂戴していたようです。本当に失礼しました。

時遅しと言えど答えさせて頂くのはお許しいただけるかなと思って答えてみました。

えーと渡し先はきっと皆様いつもお邪魔しているサイトさまは既にバトンされているのでしょうね(汗)
ちょっとネット復帰したばかりなので一回りして考えさせて下さい〜!続きを読む

May 28, 2005

Welcome Back to Circuit, B・A・R & Takuma

B・A・R Honda、復帰戦で順調なスタートを切る --- F1-Live.com

今日のフリー走行は琢磨15番手、バトン16番手。但し、今回新しいエンジンが認められず、五週間ぶりのエンジンを使ったことから、チェックやデータ収集のためのドライブに留めた感じ。

いつもチェックさせて頂いているRYO(報道局長)さんの佐藤琢磨 の応援 & News by TNNで紹介されていたのですが、中本エンジニアリング・ディレクターのコラムによると5週間も封印していたエンジンを使うと言うことは大変なことだそうなので、状況は厳しいと言わざるを得ないのでしょうけれど。

でも何はともあれ"Welcome Back to Circuit, B・A・R & Takuma"
やっぱり走っている姿を見られることが何よりとても嬉しいです。

さて、本日、ニュルに備えて(笑)午後休暇をとって街を歩いていたら…

ニュルカップ思わず衝動買いしてしまいました。

命名ニュルカップ(笑)

これで観戦体勢も完璧。
きっとこのカップは後に「琢磨勝利記念カップ」となることでしょう。


しかし、なかなかに厳しい状況のニュル。
焦るコトはありません。

マニカップちゃんとマニカップも購入済です

…本当は日本(琢磨用)とフィンランド(キミ用)を買ってこようと思ったのですが、デンマークもスウェーデンもあるのにフィンランドがなかった…(涙)
フィンランドの国旗って結構絵になると思うんだけどなあ。

April 11, 2005

来た〜!B・A・R??

むむっ…なにやらB・A・Rに明るいニュース?

速さと信頼性の高さを発揮−B・A・R Hondaバルセロナテスト総括

もともとバーレーンGPの前に「不調の打開策は見つかったがサンマリノまでは無理」と言われていたB・A・R。
バルセロナのテストでは大幅にバージョンアップされた空力パッケージ、最新のエンジンが投入されたが、早さ・信頼性共に高いパフォーマンスを示し、いい感じでテスト終了。ドライバーのコメントもかなりポジティブ。

来たーーーーーーーーーーっ?!B・A・R Honda

これまでテストですらいいニュースの聞こえて来なかったB・A・Rだけど、今度こそ信じていいのね。

いよいよヨーロッパラウンドは目の前。残るポールリカール・テストでも頑張って欲しいモンです。

April 02, 2005

結局買ってるSUPER H2O

20050403180828.jpg誰だよ…一個でいいとか言った奴はっ!!

前回のタイヤホイール型(?)がちょっと大きかったので今回はコンビニで店員さんの目を盗み、感触を確かめて細身をゲット♪銀色の細いカプセル型は細身でなかなかいい感じ。
でもこのストラップマスコット型ボールペンって赤と黒があるんですが、私が今回当てたのは赤。…黒がいいな〜。だって赤のボールペンって…日常生活で使わなくないか?私が赤いボールペン使ったのって、一昨年有馬記念に行ったとき以来ですが。(競馬と言えば赤ペンです)

しかし、色はモーパイできません!!

本体の方は私はお風呂に雑誌などを持ち込んで長風呂する(平日の唯一の楽しみ)人なのでお風呂に持ち込んでいます。薄味なのです〜っと入っていきます。