2008年06月29日

わぁああありぃぃぃぃ

'WALL-E'を昨日見に行ってきました。
とっても面白かった〜。
Long Weekendだったから、映画館に人がいなくて開始時間をちょっと過ぎていてもいい席に座れた。そして、デジタル版(新技術らしい)と通常版とあったのでデジタル版を試してみることに。チケット売りのおねーさんが言っていた、「劇的に画像が良いというわけではないけれど、まあまあ良くなったと思う」そんな感じでした。今までのよりは綺麗な画像でした。埃やチラつきが無かったです。

ロボットたちがメインなので、会話(英語)はほとんど話されて無いです。メインキャラクターのWALL-Eも自分の名前とEVE(白いロボットの名前)の2単語ぐらいしか話していなかったような……。ETの方が語彙が豊富だったりする(笑)

彼氏は'M-O'というロボットがえらく気に入っていた。うん、あれは確かにかわいいよ。

日本では12月に公開予定みたいで、先に見られてなんか得した気分。トレーラーは先に見ないほうが良いです。ネタばれが多いです。

昨日、今日と暑くてうちのネコが一日中ダラーーーリとしていた。
やっと夏がバンクーバにやってきたみたいです。

2008年06月18日

The Mist

前から気になっていた映画がDVDになったいた。
彼氏の親戚はスティーブン・キングが好きで、この映画が出たときに内容についてかなり熱く語っていのだ。

で見てみた。かなり面白かった。
登場人物の中に超敬虔なクリスチャンのおばさんが出てきていろいろとやらかしてくれるのだけれど、キリスト教の知識が無いと話の内容に食いついていくのが難しいかも。でもこのおばさんが滅茶苦茶いい味を出してる(笑)

予想外の事態になったときの一般人の反応がこの映画によく描写されていてなかなか興味深い。自分だったらどうするかと比較しながら見た。
あぁ〜、自分だったらホントどうするんだろう。
人は絶望に直面したときに希望を持ち続けていられるかどうかがポイントにだと思った。そして、その希望は揺ぎ無いものでないと。
希望は人を励まし、立ち上がらせるものなんだと。まあ、この映画みたいなことが私の人生に起こることは無いだろうけれど、日々の生活に生かして生きたい教訓でした。

この映画、エンディングが重たい。重たすぎる。

papiyon6616 at 23:18|この記事のURLComments(0)Brainstorming 

2008年06月17日

vista&Krispy Kream

 vistaがうちにやってきました。
がこのvistaなかなかやってくれます。

バグがすごい。

スリープモードから起動させると、画像の解像度が勝手に変わっている。ウィンドウを開くとすべてがデカイ。
そして今日はスリープモードにしたら、キーを押していないのに勝手に立ち上がってしまう障害が発生。

いちいち直すのめんどくさいよ……

このごろ、ずーーーーーっとKrispy Kreamのドーナツが食べたくて食べたくて仕方がなかったので、先週の土曜日にお店に買いに行って来ました。
でもこのドーナツ屋さんダウンタウンには無いんです。
Deltaにあるんです。Deltaに。遠すぎ。
車で20分くらい飛ばして行ってきました。ドーナツのために。
だってその価値があるくらいおいしいドーナツなんだもん。
初めてKrispy Kreamのドーナツを食べたとき、
「ああ、これがドーナツっていうものなんだなぁ」としみじみ感心した。もうTim Hortonsのドーナツは食べられません(笑)

で1ダース(12個$8,99)買ってきて、ルームメイトにもおすそ分けしようとドーナツをテーブルの上に置いていたら、次の日には全部無くなっていた。
ショック……、買いに行った本人、2個しか食べてないんですけど。まだ残ってるかと思ったのにぃぃぃ。

ちぇっ。また買いに行かなくちゃ。

2008年02月13日

ネコの毛とコミュニケーション

 久しぶりにネコのオシリの毛にウンコがくっ付いていた。
なんか、におうと思ったらやっぱりね……。毛の長いネコは可愛いけれど、ウンコは困るわぁ。

 さすがネコは水が大嫌いで「必死の抵抗」をされた(笑)洗面台のシンクの壁に両足を突っ張って、なんとかオシリに水がかからないように頑張っていたよ。

 今週のマリッジカウンセリングは「コミュニケーション」についてだった。そんで、どのように私達は意思疎通をするのかというと、

 ○言葉によるもの---何を言うか
 ○声のトーン---どのように言うか
 ○言葉によらないもの---ボディーランゲージ
 
 それぞれどのくらいのパーセンテージで影響しているかというと、
上から7%,38%,55%だそうです。「言葉のみ」がたった7%の働きしかしていないのは驚き。目は口以上にものをいうみたいだね。
ケンカした後に「ゴメンなさい」と言っていても、部屋を出るときのドアの閉め方が乱暴だった……、と言うのがいい例かも。

 夫婦(またはカップル)の為のコミュニケーション上達の3つの方法
・一日の中でパートナーと「今日の一日どうだった?」のような会話(些細なことでok)を毎日もうける。(「別に」とか「まあまあ」とか言う答えは会話を止めてしまうので避ける)

・パートナーの話をただ聞き流すだけではなく、「オウム返し」をして相手が何を話しているのか自分の理解を深める。(ドライブスルーで注文を受ける店員さんみたいに「聞き返す」)

・パートナーが話すときは「100%の体制」で話を聞くようにする。(テレビを見ながらとかの片手間はNG)

忙しいときに時間を見つける努力をしてでも、この3つは大切なんだって。
忙しさにかまけて「コミュニケーション」不足になると、

仕事から帰って来て
「今日どうだった?」
「別に」
「そ、」
夕飯の後に自分が見たいテレビを見たり、ネットをしたりしてお風呂に入って
「明日は早いからもう寝るよ」
「そう。明日会社の帰りにスーパーで卵買ってきてくれる?」
「分かったよ。おやすみ」

のように「意思疎通」どころか「業務連絡」となんら変わらない会話になってきてしまうらしい。その結果、パートナーが何を考えているのか分からなくなってしまうんだって。

ふ〜ん、やっぱり「会話」は大切なんだね。これからは彼氏が会社の愚痴を言ってきても、ちゃんと聞いてあげるようにしないと。今までは「ふ〜ん」ぐらいで聞き流していたし(笑)

papiyon6616 at 17:16|この記事のURLComments(1)Brainstorming 

2008年02月06日

ランランルー

 昨日彼氏のおばあちゃんの家でみんなで集まって(ほぼ週一の割合)ご飯を食べてきた。あ〜いつもながら美味しいなぁ、幸せ。

 すると彼氏のいとこMatthewが、「ねぇ、今You Tubeで話題になってるロナルド(マックのね。日本だと『ドナルド』)のビデオ知ってる?」と聞いてきた。 そーいや、You Tube のmost playedの欄のところにロナルドが三人立っているサムネイルを見たことがあるな……。と考えているといきなり、Matthewが
「Ran Ran Ru〜(ランランル〜)!」と振り付で叫びだした!!!!!
 
 しかもすっごくにこやかに(笑)そして、例のビデオの解説をし始めた。「日本人がマックのCMをリミックスして作ったビデオなんだけれど、コレがありえないくらいくだらないんだよね。でも、メロディーが癖になって頭から離れないんだ。今まで生きてきて、このビデオほどくだらないものを見たことが無い!!!Ran Ran Ruーーーーー!」

 彼はご飯の間ずっと「ランランルー」と一人つぶやき続けていたよ(笑)今、バンクーバーの大学生の中でとっても流行っているらしい。Face Bookにコミュニティーもあるらしい。気になる人は探してみてね。私も見てみてたけれど、「私の5分間を返せ」って感じだった。

 こんなMatthew君(21)ですが、ただいま彼女募集中です。

2008年01月30日

ついに

 27日にプリマリタル・カウンセリングを彼氏と一緒に受けてきました。大まかに何をしたのかと言うと、最初の30分は牧師さんによるレクチャー、その後約60分朝ごはんを自分達のmenter(結婚後10年以上の先輩夫婦)と一緒に食べながらwork bookに載っているトピックについて話し合う。

 で、そのレクチャーでなかなかいいことを言っていた。
「結婚前のカップルはそれぞれダンボール箱いっぱいの『相手への期待』をもっています。そして結婚後にパートナーに向かって、私の期待に当然答えてね、と言わんばかりその箱の蓋を開けるのです。」

 う〜むなるほどねぇ。私も確かに彼氏に対して多くの期待を持っていると思う。(家事は手伝ってね、とか毎日中華は食べたくない(笑)とか)
これはお互いに前もって知っておいたほうがいいよね。

 「長続きする結婚」の要素も言っていた。
・健康的な期待
・現実的な『愛』の概念
・感情を相手に伝える能力
・個人の差を理解、素敵なことだと思うこと(特に私の場合はコレ必要)
・言い争いを解決する能力
・共通の精神的な基礎、目標を持つこと

 そして「結婚の迷信」も教えてくれた。
・結婚すれば、自分の感じている寂しさは癒される
・結婚すれば自然と自分達の関係はより良くなる
・結婚すれば相手は変わる、良くなる

 これらの「結婚の迷信」は結婚相手は『自分の期待に全て応えてくれるもの』っていう考えが根底にあると思う。「結婚したら何もかもhappy」[m:72]ってやつ?

 このレクチャーで「結婚って本当にスタート」なんだなぁ、としみじみ考えさせられた。特に、「本当の愛」のお話。
 本当の愛は献身、自己中心的では無く、赦すこと。ひぇ〜、彼氏が約束した時間にちょっとでも遅れるとイライラしてしまう私は耳が痛いよぉ〜[m:206]真実の愛とは、ありのままの相手を赦し受け入れることとも言っていた。
 確かに、自分の相手に対する欲求が満たされないと怒ったりする、って言うのは自分中心で考えているよね。「私はあなたにコレだけ尽くしたんだから、あなたも何か私の為にして欲しいな」みたいなGive And Takeな愛はもう愛ではなくて、ビジネスとなんら変わらないのかもね。
 私も「相手のため」と思いつつも心の奥で何かを「期待」している自分がいるんだよね……。

 なんだか、ちょちょもりっちょが宗教くせーことを言っているぜ、と思ってきた?へへへ、だって結婚式って儀式だもんね。神さまの前で「自分のパートナーへの愛を誓う」だよね。あ、今気が付いたけれど、式で牧師さんに「相手を愛し続けることを誓いますか?」って聞かれて「はい、誓います」って牧師さんに誓っているように見えるけれど、そーでは無かったのね。今気が付いた(笑)

papiyon6616 at 16:50|この記事のURLComments(0)Brainstorming 

2008年01月27日

ギャーーーー!!!(汚いお話)

 木曜日に彼が食後に私の部屋で寝転がっていたので、彼氏の耳の穴をのぞいてみた。彼氏の家族では、「耳掃除」はしないらしい。そういう習慣がないというか、しなくても別に生活に差し障りがないから特にする必要も無い、と彼氏の家族は考えているのかも知れない。

 で、「耳掃除しなくても平気なの?」と昔にに彼氏に聞いてみたら、「自然に耳垢が外に出てくる時に、出て来る」らしい。

 そんで、木曜日にIKEAのデスクランプで耳の中を照らしてみたら、意外と綺麗だった。彼氏に反対方向を向いてもらって、もう片方を覗いてみると、何かが見えた。

「あ〜、おっきいのがあるよ〜」
「んじゃ、取ってよ」
「取ってもいいの?」(前にも彼氏の耳かきをチャレンジしたけれど、彼氏が耳かきに慣れていないために嫌がって挫折ため)
「ゆっくりね」
「う〜ん、結構奥にあるよ〜、チャレンジしていい?」
「取り出す前に言ってよ、怖いから」
「うん、うん」
耳かきで「コツン」とかるーーーく触ってみた。
「ブッ!ブブブッ!」いきなり笑い出す彼氏
「えー、ダメじゃん。お医者さんにとってもらおうよ〜。だってかなーりデカイよ。見た感じ。」(彼氏がじっとするのを我慢できない為)
「じゃあ、機会があったらね」



 で、今日披露宴のレストランのリサーチにリッチモンドに行ってきた。アバディーンセンターに彼氏のホームドクターがいて、いい機会なので耳を掃除してもらった。私も日本で小さいときにやってもらったことがあるんだけれど、でっかいシリンダー(注射器みたいなやつ)で水を耳の中に勢い良く注入して、その勢いで耳の中を綺麗にする掃除方法で。水を受ける容器を彼氏が耳のそばにぴったりと押さえて、お医者さんが水を本当に文字通り「勢い良く」彼氏の耳の中に入れた。一回じゃ出て来なくて何回かトライ。一回ごとに私は容器の中を覗いていたよ(笑)
 3回目ぐらいやったら、出てきたーーーーー!!!!!!!!!
容器を覗いて見てみたら。あまりのデカさに「汚ねーーーーー!」って叫んだ。だって、信じられないくらい大きかったんだもん。しかも長さもかなりある。耳掃除好きの私としてはたまに大きいのが取れるとなんとも言えない満足感を得るんだけれど、「わー、でかいの取れたー」見たいな感じで。だけれど、彼氏の耳から出てきたのはそういう微笑ましい感情は微塵も湧き上がらない、むしろ嫌悪を覚えるようなものだったよ。「耳栓」って例えるというか、「耳栓」って言っても語弊は無い大きさで、よくこんなんが耳の中にあって音が聞こえていたね……。

 もちろんアバディーンセンターに入ってる「ダイソー」で「くっつく綿棒」を彼氏は買いました。

 「耳垢は自然に出てきません。定期的に掃除をしましょう」
今日の教訓。

2008年01月23日

はぁ〜

 気が付いたら、もう2008年22日も経っていました(笑)
そして、「今年の目標」もまだたててないです。そーいえば、去年の目標も一体どうなったのやら……。

 この日記を書く前にD○Cの広告が目に入った。「マイナス5キロ」の文字、スーツ姿の女の人の写真、そして「就活日記」。
 さも、「痩せてスリムになれば、仕事がゲットできる」と言わんばかり。確かに見た目・第一印象も大切ではあるけれど、本当に大事なのは違うでしょ。「見た目重視」をプッシュしているような広告はあんまり良くないと思った。
 
 企業による、企画・開発された「美」の広告の飽和状態でひとりひとりがそれぞれ持って生まれた「個の美しさ」が忘れ去られているなぁ、と思う。

 でも、まぁ逆を言えばこんなご時勢だから「個」が生き生きするってことだよね?

papiyon6616 at 00:04|この記事のURLComments(0)Brainstorming 

2007年12月14日

避妊手術

4187de89.JPG をうちのネコに受けさせました。
朝に動物病院にgoo-gooを預けて、夕方に引き取りに行きました。
ネコを飼うのが初めてなので、ネコの避妊手術も初めて!

 で、術後の対面ではやっぱりケージの中でぐったり。(麻酔がまだ効いているらしい)
家に帰ってから、goo-gooのお腹を見てみるとやっぱりお腹の毛が刈られていた……[m:26]傷跡は思っていたよりもかなーーーり小さかった。もっとこう、結構ぱっくり切ってあるのかと思った。大きさは人差し指の先ぐらい。地肌が黒とピンクに分かれてた……。黒の地肌からは黒い毛が、ピンクの地肌からは白い毛が生えてるみたい。牛みたい。

 やっぱり術後のカラー(襟巻き)をつけてもらいました。ウチのネコは傷跡をなめないから要らないかも、と言われたけれど、「あんまり使わなかったら、抜糸の時に来たときに返品してもいいよ」とも言われたのでとりあえずもらって来ました。つけていると宇宙人みたい(笑)
なんか、寝心地が悪そうなので結局はずしてあげた。

 痛い思いをさせてゴメンよ、goo-goo

2007年12月07日

ニコラウス

 昨日、今日飼っている猫のgoo-gooがとっても甘えん坊な気分らしく、長々と私にすりすりしてきた
かわいいやつじゃのぅ、まったく。
goo-gooの肉球をぷにぷに触りまくっていたら、黒い肉球がだんだんグミベアーに思えてきた(笑)グレープ味の。

 私の学校にリチャードというおっさんのクラスメイトがいて、その彼がおもむろに隣の部屋に移動した。

 すると「ブオッ!!」っという音が。
明らかにおなら!!(笑)

そしてすぐにリチャードが私と先生のいる部屋に戻ってきて、
「いや〜、おならをこっそりとしようと思ったら、意外にでかくってさぁ……」だってさ。そんで、先生は「おならするなら外でしろ!」ってプリプリしてた。
ベジタリアンのおならの匂いは最悪らしい。あ、リチャードもベジタリアンだ。臭いのか……?

 今日はSt.ニコラウスの誕生日だった。学校の先生(ジェロルド)のミドルネームはこのニコラウス。カトリック教徒はミドルネームを歴代の聖人からつけるらしい。そして、自分の名前の聖人の誕生日を自分の第二の誕生日としてささやかにお祝いするんだって。他のクラスメイトのガブリエル(ドイツ人・カトリック教徒)がニコラウス兼ジェロルドの誕生祝いとして、みんなにサンタの帽子をくれた。その帽子の中にはオレンジ、ジンジャーブレッドクッキー、チョコレート、いろいろなナッツが入っていた。ガブリエルによると、クリスマスにはこうやって子供達にサンタの帽子をあげるらしい。
 

 そういうわけで、今日初めてジンジャーブレッドクッキーを食べた。

 あんまり美味しくなかった……。

2007年12月06日

久しぶりに

3e92c4ae.JPG日本・香港の旅行から24日にカナダに帰ってきました。
日記を書こう書こうと思っていたけれど、怠け癖が付いちゃって書かずじまいでした。

今回は香港写真をちょこっと乗っけておきます。
香港で何が一番おもしろかったかと言うと、

「工事現場の看板」

この手はいったいなんなんだ!!!!!!(笑)
でもって、彼氏に聞いてみたら、
「香港式の謝り方」らしい(カジュアルな)

この写真の絵で、手首でスナップを効かせて前後に両手を振るらしい。
で、姿勢はちょっと前かがみで。

彼氏にコレをやってもらったら、もうツボにハマって大爆笑[m:242]5分くらい笑いが止まらなくて、香港の夜の街を涙流しながら笑って歩く、見た目ちょっとヤバイ人になってた……。

これ謝るときに本当にやるの?って聞いたら、すんなり「やんないよ」って言われた。でも、香港映画の中の工事現場のシーンでおっちゃんがやっているらしい。

まじで、ウケタよ。
「あんた、謝る気全然無いでしょ」(笑)

papiyon6616 at 15:58|この記事のURLComments(0)Brainstorming 

2007年08月16日

ハブラシ

あ〜、日本のハブラシが欲しいよ〜。
こっちのハブラシは普通のサイズがデカイ!!!!!!でかすぎ。
ハブラシの頭の部分が大きすぎて奥歯がキチンと磨けないったらありゃしない
それと毛の一本一本が太め。日本のブラシのような繊細さは微塵も無し……。
そんな歯ブラシを一生懸命動かして。やっと私が納得のいく磨き心地が得られる。

まぁ、日本で言う「超極細毛タイプ」のハブラシを見かけたけれど、お値段が高め……。でも今度試してみようっと

papiyon6616 at 14:31|この記事のURLComments(0)Brainstorming 

2007年08月12日

ipod

1a064d90.JPG今日goo-gooを洗った。
このところ風邪をひいていて、クシャミで鼻水を体にくっつけていたりオシリの毛が汚れていたので、遂にシャンプーしてしまった。
やっぱり濡れるのがキライだったみたいで、懸命に洗面台から逃げようとした。嫌がるgoo-gooを何度も何度も引き戻してなんとかシャンプーを敢行。噛み付かれたり、引っかかれたりはしなかったから、まぁまぁ良かったかな。途中で「ミャ〜」とかなーーり可哀想な声で鳴かれた。

で、かなり怖がらせちゃったみたいで、乾かしている間中ずーっと震えていた。その後に一緒に昼寝をしたら、元気になったけれど。

最近、モリモリ食べるようになってきたのでその分トイレの掃除の回数も増えてきた……。pooとkittenでpotten状態(笑)

昨日ipodをゲットした〜〜〜!!!
わーーーい。でも、日本のituneしか利用できないことを知ってちょっとショック。なんでも、カナダのを利用したかったら、カナダのクレジットカードが必要なんだって。ちぇっ。なので、買いたい曲が買えなかったよ……。しかも、日本のituneで洋楽買うと結構高いし。なんてこったい。

彼氏は「音楽はCDを買いたい派」だけれど、私は「CD無くていい派」。だって安いし、ダウンロードの曲を買った後でもそのデータでCD焼けるし。なんか、環境に優しい感じがするし(笑)
そして、アルバムの中の数曲だけ買えたりするから便利ってとこもあるしね。ま、データが消えちゃったら大変だけれど。

2007年08月08日

名前はgoo-goo

2b744ef4.JPG愛猫の名前が決まりました。

Goo-gooです
ま、ちょこっと変わった名前だけれどユニークでいいでしょ?!
どうしてその名前かというと、いつも「ぐぅ〜、ぐぅ〜」と喉を鳴らしているから。

昨日はブンツェンレイクパーク(コキットラムにある)に彼氏とfellow shipの仲間達とでハイキングに行ってきました。
景色・天気ともに良くて絶好のハイキング日和。いろんな人と話しをしながらそれほどきつくないハイキングを楽しみました。楽しんだのはいいんだけれど、そのハイキングコースが結構長かった。大体5時間歩き続けたよ……。5時間はちょっと長すぎ。なぜかおしりが筋肉痛になった。

その後Wall Martに行って猫のケア用品をちょこちょこ買った。猫用つめ切りとうんちをすくうシャベル、オヤツ(ヘアボールコントロール効果付き)
オヤツは毛玉よる嘔吐を軽減するように買ったんだけれど、よくラベルを読んでなくて、「6ヶ月未満の子猫につ与えないでください」と言うのを後で知った。……、ま、いいけどね。
猫のつめ切りに挑戦した、激しく抵抗されるかと思いきや意外とすんなり切らせてくれた

さっきgoo-gooが顔の近くでじゃれ付いてきたときに、「あれ?なんか臭いなぁ」と思った。どこが臭うのかと思って抱き上げて耳とか口とかいろいろ嗅いでみたけれど、臭わない。おかしいなぁ、と思いながらも遊んであげていたら犯人を発見した[m:76]直径1センチぐらいのまあるいgoo-gooのうんちが後ろ足の肉球の間の毛にくっついていたぁぁぁ〜〜。で、取ろうとしたら乾いて毛に絡まっているのでなかなか取れない。はさみでそのうんちがくっついた毛を切ろうかと思ったけれど、なかなかうまくいかず、結局その足だけ洗ってうんちを引っぺがした(笑)
おいおい、もっと毛づくろいがんばってね。

2007年08月06日

娘がやってきた

8f982461.JPG今日、かわいい娘がやってきました(*・ω・)ノ

生後2ヶ月の子猫〜( ´∀`)つ
茶色がかった黒に白い靴下をはいた感じの模様のネコ。
靴下がかわいい〜!!!!
まだ、名前が決まってないです。

このmixiを書いている間、私の足に引っ付くように寄り添って眠ってる〜[m:73]
トイレの場所をすぐに覚えてくれるといいなぁ。

2007年07月25日

気がついたら

も経っていました。最後の日記を書いてから。

覚えている限りの最近の出来事は
○映画「ラタトゥーユ」(邦題レミーのおいしいレストラン)を見に行ったこの映画は面白かった〜〜。お金を払って映画館で見る価値アリ☆レミーがかわいい。邦題を調べてみたら、なんかダサイ(笑)個人的にはニモよりも好きかも。

○「グラウスマウンテン」でハイキングに渋々彼氏に付き合ってあげた。もう、二度と登るものか!と心に誓った。運動不足の私にはキツイ1時間40分も苦しめられた(笑)でも、グラウスマウンテンの「Lumber jack show」一見の価値あり。

○(中国)香港料理の大根餅を彼氏のおばあちゃんから作り方を教えてもらって、作った。大根餅大好き。大根2本をおろすのに一時間もかかった……。大根をなめてたよ、あんなに大変だとは思ってもいなかったよ。

○「サイレントヒル3」をクリアした。シナリオは「2」の方が好きかなぁ。

○ティム・ホートンのBreakfast sandwichが結構おいしいなぁ、と思った。

と、まぁこんな感じでした。


バンクーバーとノースバンクーバーでは市職員が賃金と労働条件改善のストライキ中の為、ゴミの回収のサービスがストップ中。日本では起こりえないことが起こってます。ストでゴミ回収中止……。今日その話をクラスメイト(ノースバン在住)に話したら、「今朝、家のゴミを役場の玄関の前に捨ててきた。」と、さらりと言ってのけた。彼なりのストに対する抗議らしい。
うむ、バンクーバーの人々はタフですね!

2007年04月17日

フライドチキン

 彼氏の家で夕飯を食べていて、ケンタッキーのチラシが目に留まった。チキンバーガーのセットがクーポンを使うと4ドルくらいだったり、7ドルも払えば2人でもお腹一杯食べられそうな「一人前の」セットがあったりと。なんか、安すぎ。

 「なんで、ケンタッキーってこんなに安いんだろうね?」と彼氏に聞くと「だって、それらは本物のChicken(チキン)じゃないもん。ニワトリっぽい味のする他の生き物を使ってるんだよ。」との衝撃的発言!
「え!じゃあ、何から出来てるのさ?」









「Chickon(チッコン)」







紛い物かよ!!!(笑)
ケンタッキーフライドチッコン、なんか不思議だけれどかわいらしい響きだなぁ。



(注)この話はウソなので本気にしないでね

2007年04月04日

ラッコ

バンクーバー水族館のラッコがてをつなぎながら寝ているmovieが新聞に載っていた。 You tubeのペットのカテゴリーにあるよ。

で、見てみたら超かわいい♪
なんてかわいい生き物なんだ!!!お手てつないで寝ているよ〜!

そうそう、今日T&Tで牛タンがセールだった。
ので買ってきた!牛タンまるまる一個で11ドル。安っ!!これでどれだけ焼肉ができることやら……。でも今回は煮込みで。
今日は半分料理して、残りは冷凍。
へへへ、幸せ☆

次は牛筋をかって煮込もうっと。


2007年04月01日

pendant

c5ad487c.JPGわ〜い、やっとこさ出来た出来た。
どれだけ時間がかかったのかは忘れちゃいましたが(笑)
出来ました。ま、最後の方で小爆発したり、実はロー付けがキチンと出来ていなかったりとハプニングの連続だったけれど。

昨日、エスプレッソを作るやつ(ちゃんとした名前は知らん)を買っちゃった☆
う〜ん、美味い。美味いよコーヒー☆ドリップやコーヒープレスよりも好きかな。これで毎日アメリカーノとかラテを作っちゃお。

映画「Stranger Than Fiction」を借りてきてみた。Will Ferrellってシリアスな演技も似合うじゃないか!内容もまぁまぁよかったかな。映画の雰囲気が好きだな。サンドラ・ブロックの新しい映画、見てみたいな。なんか予告ではとっても私好みのサスペンスもの。

あ〜、日本のコテコテの二時間ドラマ久しぶりに見たいなぁ。
「必殺仕事人」もいいな〜。

2007年03月09日

いきなりですか

 今日待ちに待っていた日本からの荷物を手に入れることができた〜。今回はEMSではなくてSALでの発送ということでいつもよりも時間がかかるとの話。
 待っていたことほぼ一ヶ月。いくらなんでも長すぎだろ〜、と思っていたら、今日家に荷物の配達届けが届いてました。
 その通告は「荷物預かり最終通告」(早く取りに来いの意)だった。

 2週間前にもう着いていたってこと?!え〜、配達不在届けすら受け取っていないんですけれど……。さすがにカナダの郵便局はやってくれるぜ。ま、不在届け票を持っていなくても最終通告の紙で受け取りはOKだったので良かった良かった☆

 昨日、ウォールマートで2007 Grammy NomineesのCDを買った。さすがウォールマート、A&B Sound よりもちょこっと安いぜ☆

 さて、今朝彼氏が持っていた「TIME」に興味深〜い記事が載っていた。
 タイトルは「Forget Organic,Eat Local」(オーガニックの野菜よりも自分の地域産の野菜を食べよう)というもの。私はこの記事を読むまではオーガニックの物は農薬を使わないから、健康にいいし環境にいい、良いことづくしだと思っていた。筆者の意見では、「今やオーガニック野菜作りは産業化するほど大きくなった。見渡す限り広大な有機野菜畑。ただ、私達がそのオーガニックの、例えば、リンゴを選んで買うときに、このリンゴを売るためにどれだけのガソリン(農場からスーパーまで運搬するため)がかかっているかを考えていない。私は今までオーガニックのものを買うべきか、普通のリンゴを買うべきか悩んでいたが、今は特にこだわらなくなった。一番いいのはファーマーズマーケット(地域のオーガニック農家の市場)だけれど。」

 ううううむ、なかなか鋭い意見だ……。オーガニックの野菜を選ぶのも100%環境に良くは無かったのか。今日はサラサラとしか記事を読んでないから、明日じっくりと読んで自分なりに考えてみようっと。

 イェーイ明日は金曜日だ☆