パラドゲー好きのAAR

「ハーツオブアイアン」「ヴィクトリア」「ヨーロッパユニバーサリス」「クルセイダーキングス」といった「パラドゲー」や、「グロス・ドイッチュラント2」「日露戦争」といったジェネラルサポートの戦略SLGのAARです。「セーブ・ロードによるやり直し」は禁止でプレイしています。

2014年09月

「激闘!ソロモン海戦史DX」(23)

1.第8ステージ(昭和183)(つづき)

(1)7次ソロモン海戦(つづき)

①第15ターン。21

(C)GENERAL SUPPORT

戦艦比叡の砲撃により、敵軽巡ホノルルで火災発生。

 

②第16ターン。敵味方がかなりの至近距離で撃ち合っている。22

(C)GENERAL SUPPORT

・旗艦霧島の36cm砲弾4発中3発が敵軽巡ホノルルの艦橋を破壊。エインスワース提督戦死。23

(C)GENERAL SUPPORT

敵の攻撃が霧島に集中し過ぎているためか、戦艦比叡はほぼ無傷だ。24

(C)GENERAL SUPPORT

[戦果]

・連合軍第36任務部隊の旗艦ホノルルの艦橋を破壊。エインスワース提督戦死。

 

③第17ターン。あと一息だ!

 第11戦隊の旗艦由良を反転させ、攻勢に参加させることにした。25

(C)GENERAL SUPPORT

・旗艦霧島が敵軽巡リアンダー撃沈。

・戦艦比叡が軽巡ホノルル撃沈。26

(C)GENERAL SUPPORT

[戦果]

・軽巡2隻撃沈。連合軍第36任務部隊全滅。

 

④残りのターンでヘンダーソン飛行場を攻撃し、海域から離脱。

 

⑤第7次ソロモン海戦終了。27

(C)GENERAL SUPPORT

 連合軍第7駆逐部隊とは会敵しなかったが、その他の艦艇は全て沈めた。しかし旗艦霧島の修復にはかなりの時間がかかりそうだ。。。。。

 

[ガダルカナル島の戦力]

・日本軍戦力

  開始時3,730⇒変化なし。

・連合軍戦力

  開始時7,617⇒艦砲射撃により7,065

⇒日本軍:連合軍=11.08

[損害]

・第8艦隊(三川軍一提督):戦艦2(霧島、比叡)、じ巡洋艦3(古鷹、青葉)

・第11戦隊(阿部弘毅提督):巡洋艦3(由良神通、夕張)

「激闘!ソロモン海戦史DX」(22)

1.第8ステージ(昭和183)(つづき)

(1)7次ソロモン海戦(つづき)

①第12ターン。日本軍第8艦隊と連合軍第36任務部隊との激しい闘いが続いている。旗艦霧島の損傷がかなりやばくなってきた。。。。。15

(C)GENERAL SUPPORT

 

②第13ターン。16

(C)GENERAL SUPPORT

 軽巡ホノルルの15cm砲弾6発中4発が、旗艦霧島に命中。17

(C)GENERAL SUPPORT

機関区を破壊され、霧島炎上。18

(C)GENERAL SUPPORT

・重巡青葉が敵軽巡ナッシュビル撃沈。

[戦果]

・軽巡ナッシュビル撃沈

 

③第14ターン。早く決着を着けなければ。19

(C)GENERAL SUPPORT

・旗艦霧島が敵軽巡セントルイス撃沈。

・敵軽巡ホノルルの15cm砲弾が8発命中。霧島損害甚大。。20

(C)GENERAL SUPPORT

[戦果]

・軽巡セントルイス撃沈

「激闘!ソロモン海戦史DX」(21)

1.第8ステージ(昭和183)(つづき)

(1)7次ソロモン海戦(つづき)

①第9ターン。新たに敵駆逐艦4隻発見。連合軍第21駆逐部隊だ。10

(C)GENERAL SUPPORT

 激しい戦闘により、日本軍・連合軍共にボロボロだ。第11戦隊の旗艦由良は傷つきながらも敵の攻撃に耐え続けてくれている。

・重巡古鷹が敵駆逐艦スミス撃沈。

[戦果]

・駆逐艦1隻撃沈。

 

②第10ターン。11

(C)GENERAL SUPPORT

・第8艦隊の旗艦霧島の15cm砲弾が4発中2発命中。連合軍第21駆逐部隊の旗艦ダンラップの艦橋を破壊。マクナーニー司令戦死。

・戦艦比叡が敵駆逐艦カッシングおよびダンラップ撃沈。その後、駆逐艦ファニングを大破炎上させた。12

(C)GENERAL SUPPORT

・重巡青葉が敵駆逐艦ファニングに止めを刺し、連合軍第21駆逐部隊全滅。

[戦果]

・連合軍21駆逐部隊(駆逐艦4)全滅。マクナーニー司令戦死。

 

③第11ターン。満身創痍の第11戦隊を戦闘海域から離脱させることにした。

 これまで視界外から砲撃され続けてきた連合軍第36任務部隊をようやく発見。13

(C)GENERAL SUPPORT

旗艦霧島と戦艦比叡が集中攻撃を受けているが、さすが戦艦!装甲が厚い。14

(C)GENERAL SUPPORT

「激闘!ソロモン海戦史DX」(20)

1.第8ステージ(昭和183)(つづき)

(1)7次ソロモン海戦(つづき)

①第7ターン。敵駆逐艦7隻発見。5

(C)GENERAL SUPPORT

・旗艦霧島が36cm砲弾4発により、敵駆逐艦アンダーソン撃沈

・重巡古鷹が、20cm砲弾6発中5発命中させ、敵駆逐艦プレストン撃沈。

・敵駆逐艦の探照灯を当てられたため、かなり遠くから敵の砲弾が飛んでくる。。6

(C)GENERAL SUPPORT

・重巡青葉が敵駆逐艦ヒューズ撃沈。

 

[戦果]

・連合軍駆逐艦3隻撃沈

 

 機関を破壊された艦艇多数。第11戦隊の速度低下。。。特に軽巡神通は大破炎上しており、いつ沈んでもおかしくない状態だ。。。

 

②第8ターン。7

(C)GENERAL SUPPORT

・旗艦霧島が36cm砲弾で敵駆逐艦ショウを撃沈。続いて13cm砲弾3発を命中させ、敵駆逐艦ラッセル撃沈。8

(C)GENERAL SUPPORT

・敵軽巡ホノルルの砲撃を受け、第11戦隊の軽巡神通沈没。。。

・第11戦隊の旗艦由良が、敵駆逐艦マハン撃沈。

・戦艦比叡の36cm砲により、敵駆逐艦バルチ沈没。連合軍第2駆逐部隊のテュー司令戦死。

・連合軍第36任務部隊の軽巡セントルイスの15cm砲弾3発を受け、第11戦隊の軽巡夕張沈没。。。これにより第11戦隊は旗艦由良のみとなってしまった。

・旗艦由良が集中砲火を浴びている。艦橋にも砲弾が命中している。幸い破壊されるまでには至っていないが、かなり危険だ。9

(C)GENERAL SUPPORT

[戦果]

・駆逐艦4隻撃沈。連合軍第2駆逐部隊のテュー司令戦死。

[損害]

・第11戦隊の軽巡2(神通、夕張)沈没。

「激闘!ソロモン海戦史DX」(19)

1.第8ステージ(昭和183)

(1)イベント

①軽巡夕張および由良修理が完了。

②連合軍陸軍の増援(戦力1,029)到着。戦力比は2:1を少し超えたが、何とか持ち堪えたようだ。

・日本軍戦力:3,730

・連合軍戦力:7,617

③部隊増援。第3艦隊に増援要請。戦艦2(比叡、霧島)到着。

⑤連合軍の増援(36任務部隊(軽巡4)、第2駆逐部隊、第7駆逐部隊、第9駆逐部隊)がソロモン海域に接近中。

⑥今ステージにおいて、戦闘に参加できる艦艇はたった7隻。。。。

 しかし、連合軍の増援に戦艦がいなかった点、および我が軍に戦艦2隻が来援した点をふまえ、今回も積極的な攻撃を行うことにした。

 戦艦霧島を旗艦とする第8艦隊が出撃。

 

(2)7次ソロモン海戦

 部隊編成は以下のとおり。今海戦で使用するつもりはなかったが、一式弾の在庫が尽きたようだ。今後の戦闘は厳しくなるだろう。。。。

・第8艦隊(三川軍一提督):戦艦2(霧島、比叡)、巡洋艦3(古鷹、青葉)1

(C)GENERAL SUPPORT

 

・第11戦隊(阿部弘毅提督):巡洋艦3(由良、神通、夕張)2

(C)GENERAL SUPPORT

①第6ターン。連合軍第9駆逐隊の駆逐艦ウォーク発見。3

(C)GENERAL SUPPORT

・第11戦隊の旗艦由良が14cm砲弾6発発射。うち2発が敵艦の機関に見事に命中!駆逐艦ウォーク沈没。アバクロンビー司令戦死。4

(C)GENERAL SUPPORT

[戦果]

・連合軍第9駆逐隊の旗艦ウォーク撃沈。アバクロンビー司令戦死。

最新コメント
カテゴリー
ご来訪者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ