2017年09月07日

 9/2(土)午前の柔術クラスは佐々幸範が担当しました。
 まずはオフェンスの打ち込みを行いました。
・パスガード
・ニーオンザベリー
・上四方固めからのテイクバック
・デラヒーバガードからのスイープ、テイクバック、三角絞め
という内容でした。
 以後は最後まで5分回しのフリースパーリングを実施しました。
 午後の初心者クラスは上村彰の担当。1コマ目の初心者柔術クラスはランニングや受け身などでウォーミングアップした後、立ち技の基本を指導しました。道着の掴み方、グリップの切り方などです。その後、相四つで組んだところからの胴タックルを指導し、スパーリングで締めました。
 2コマ目の初心者MMAクラスはシャドーでウォーミングアップした後、バックからのエスケープを上半身と下半身にそれぞれ焦点を当て指導。その後、クローズドガードから相手の脇の下をくぐってのバックテイクを指導しました。最後は二人組のミット打ちで締めました。
 3コマ目の初心者柔術クラスは1コマ目と同様に立ち技における道着の掴み方、グリップの切り方から始まり、アームドラッグなどのテイクダウンを指導しました。続いて片襟片袖ガードからの十字絞めを指導し、スパーリングで締めました。
 皆さんのご参加ありがとうございました!

(17:48)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。