2018年06月06日

 6/2(土)午前の柔術クラスは佐々幸範の担当でした。
 今回は小外刈り、大外刈り、基本のパスガードを4種類、クロスガードからの腕十字を2種類、ニーオンザベリーからの基本的なスイッチ、ニーオンザベリーからの腕十字、ワンレッグからのスイープを2種類、さらにワンレッグからの部分スパーリングを数回行いました。
 以降は最後まで5分回しのフリースパーリングを実施しました。
 午後の初心者クラスは上村彰が担当。1コマ目の初心者柔術クラスはランニング、エビなど各種ムーブメントでウォーミングアップを行った後、バックからの腕十字固め、マウントからの腕十字固めへの入り方を指導しました。その後、腕十字固めからのエスケープ(相手の袖・襟を掴む、手を外す、回転して肘を抜く、相手の脚を外して上になる、腹這いになって逃げる)を指導しました。
 2コマ目の初心者MMAクラスはシャドーを4セット行ってから、二人組で踏み込んでのパンチ、前蹴り、飛び膝蹴りを打ち込みました。その後、クローズドガードへのパスガード(膝割り、手首を押さえて立ち上がる)を指導し、クローズドガードからの限定スパーリングで締めました。
 3コマ目の初心者柔術クラスは各種ムーブメントでウォーミングアップを行ってから、1コマ目と同様、腕十字固めへの入り方と腕十字固めからのエスケープを指導。その後、腕十字固めに抵抗する相手への対処(突っ込み絞め、手をねじ込んでクラッチを切る、足首を乗せてクラッチを切る)を指導しました。
 皆様のご参加、ありがとうございました。

(18:16)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。