2019年10月08日

1125鈴木秀樹CCAC140
 来る11月25日(月)、パラエストラ東京19時からのMMA/グラップリングテクニッククラスとスパーリングクラスの一部に組み込む形で、プロレスラー鈴木秀樹選手のキャッチ・アズ・キャッチ・キャンセミナーを実施します。当日は、現在のプロレスの原型となった英国発祥のレスリングの基本から現代格闘技に生かせる技法の数々を紹介いただけます。
 パラエストラメンバーは通常クラス同様に無料で受講可能です。またパラエストラ以外の方も参加費一般4,000円、中学生以下1,000円で受講可能です。多くの方のご参加をお待ちしております!

■プロレスラー鈴木秀樹選手のキャッチ・アズ・キャッチ・キャンセミナー
[開催日]2019年11月25日(月)
[時間]19:00〜21:00
[会場]パラエストラ東京
     所在地:東京都練馬区富玉北1-6-13 カエサル江古田B1-101
[最寄り駅]
  1)都営地下鉄 大江戸線「新江古田」駅 A2出口より徒歩1分
  2)西武池袋線「江古田」駅 南口より徒歩6分
[講師]鈴木秀樹選手
[参加申込方法]
  1)pare-tyo@pc4.so-net.ne.jp 宛に、参加を希望する
    イベント名、開催日、氏名、所属道場を明記して
    メールでイベント前日までに申し込んでください。
[参加費]パラエストラメンバー=無料
     一般 4000円(当日払いのみ)
     中学生以下  1000円(当日払いのみ)
[備考]事前申込み無しの当日参加可能です。
[お問い合わせ]pare-tyo@pc4.so-net.ne.jp

鈴木140

■鈴木秀樹(すずき・ひでき)選手
1980年2月28日生まれ、北海道北広島市出身。生まれつき右目が見えないというハンディを抱えていたが、小学生時代は柔道を学ぶ。中学時代にテレビで見ていたプロレス中継で武藤敬司に魅了され、プロレスの虜になる。専門学校卒業後、上京。東京・中野郵便局に勤務。2004年よりUWFスネークピットジャパンに通うようになり、恩師ビル・ロビンソンに出会う。キャッチ・アズ・キャッチ・キャンを学び、2008年11月24日、アントニオ猪木率いるIGF愛知県体育館大会の金原弘光戦でデビュー。2014年よりフリーに転向。ZERO1やWRESTLE-1、大日本プロレスなどを中心に活躍。第12代BJW認定世界ストロングヘビー級王者。191センチ、115キロ。
2017年1月に日貿出版社より『キャッチ アズ キャッチ キャン入門』を発表する。
[Twitter]Hideki’human windmill’suzuki

(15:10)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。