February 05, 2006

第--話「精神減衰」

 お財布の中身がジェノサイドしました。
 これかいてたら内容がジェノサイドしました。

 …簡潔に書きます。

 ― 12週目 ―

レッスン:10回(ノーマル8+ボーナス2)

オーディション:EF2万/1位、ルーキーズ/1位、TOP*TOP/1位

コミュ:あずさ:2 千早:6

ランク:D

 

 


 ヴァー…なんか面白いアニメないかなぁ…
ローゼンメイデンは終わっちゃった上、水銀燈の扱いがありえなかったので
銀様ファンの私としてはもーなんかティルフィングで叩っ斬られた気分ですぞ?

…つーかメグさんどうなんのよ?マンガを買えと言うことか?

  
Posted by parakerususu at 20:56Comments(0)TrackBack(0)アイドルマスター

January 29, 2006

今日は何の日?なんでもない

一言だけ、

律子にとり憑かれてます。

  
Posted by parakerususu at 22:35Comments(0)TrackBack(0)日記系

January 27, 2006

第4話「審査員よ彼方へ、蒼き深遠の悪夢」

 三浦さんの歌う「蒼い鳥」の「もし幸せ 近くにあっても」が「もし幸せ 痴漢にあっても」と聞こえます、幽灯羅です。

 

 誰か見てるかー?誰も見てないなー?今日もアイマス報告いっくよー

 

 〜 4週目 〜

 さてさて、待ちに待った(待ってない 初オーディションの日です。いってみましょう。

 ― 朝 ―

 あいさつは三浦さん、結果はノーマルでした。
 そして着替えです!実は今までボナレス誘発のためにピンクアポロにノーアクセだったのです。流行確認、Vi>Vo>Daですな、と言うことで着替えGo−…

 (キュイイイイィィィィンガリガリガリウッウーウッウーガッガッガッ

 完成!なんかダンスイメージだけ妙に低いけどなんとイメージは3→6と大幅に上昇、行ける!ルーキーズへ!
…でもチキンなのでEF2万へいきます。SAYAちゃんコワイもん(ダマレ

 ― オーディション選択 ―

 きゅっきゅっきゅー、初オデなのでフレッシュ負けはありえないと思いますが一応人間が居ないところに入りたいと思います。
 EF2万をタッチしてみたところなんと中に人(隣の友人曰く)発見、しかもうにっと名が隣でプレイしてる友人と一緒…そういやーこの名前スーパーPトーナメントの結果にも居たなぁ、流行ってるのか?(まぁきっと私のユニット名が変なだけですが)
EFのくせに戦績が全部埋まってた上負けまくってたので入っても良かったのですがそんなに切羽詰ってないのでスルー、個人的に競争事はニガテなのです。
 二回目で中に誰も居ないのを確認して45秒ほどでIn、コメント入力でもしますかね…ぴこぴこ

 「あくむをみせてくれ」

 もういいやこの路線で(何 ぞくぞくとゾアノイド(違 NPCが入ってきて受付終了、会場へ向かいます。

 ― オーディション ―

 さーやってきましたオーデ会場ちなみに番組名は「思いっきりアイドル」です。
…思いっきり?お昼の時間に流れてるのかな?司会はみ○もんただよね!それがわかれば歌って踊れるお茶の間のアイドル目指してレッツゴーです!みのさぁーん

 参加者を見たところ私以外全員Lv3でした無名アイドルですね。はぁーっはっはぁー、じわじわとなぶり殺しにしてくれる!(マテ あとダンスイメージが居ないな、こんな時はダンスのボーダーがゴミのように低くなるのです。
 俺の脳内の超複合分割方低速思考回路80年代産が導き出したアピール方程式は ボム―ボーカル―ダンス―ビジュアル の順に 1―2―1―5 、え?審査員が帰ったら?テキトーに打ちます(アホ

 審査開始、一節目の頭に「俺の歌を聞けえぇぇぇぇ!!」とばかりにボムを打ってピコピコ打ちます。結果10点満点獲得!しかしCOMのスピリッツブレイカー(BAD BOM)のせいで黄色い人が死にそうです。
 二節目、GOODボムで少し審査員のやる気を回復するもすぐBADが飛んできてガリガリ削られていきます。実はCOMには「わざと審査員にトドメを刺すことになるアピールはしない」と言う特性があるのでヘタすると興味カラッポの審査員が最後まで残ることもあります。逆に言えば自分が3位以内の状態で興味をカラにしてしまえばそのジャンルは安泰です。帰らなければ、ですけど、なのでビジュアルアピールをピコっと…

 三浦さん「ま〜は〜む〜ど〜おん♪」

 ビジュアル審査員「ギャアァァァァァァ!!」

 帰っちゃったぁぁぁぁ!!COMが一緒にBAD打ったせいで一気に興味が減ってジェノサイッ!とりあえずダンスとボーカルを打ちます。結果5点満点、現在満点です。
 三節目、まーとりあえずボーカル多目に打とうかなーとか思ってたら途中でヴォーカルも帰りました。一人残されて飽きても帰るわけにはいかないダンス審査員(流行三位)の顔(見えませんけど から哀愁が漂っています。結果は満点の2点、合計6点。
 結果は満点なので当たり前ですが合格。テレビに出演が決まりました。

 ― 放送 ―

 オーデに勝つとステージが流れ出して歌を聴いたり好きなところの写真を撮ったりできるのです。
 しかし現在はパラメーターが低いせいでアクシデントが大量に出てしまいます。ちなみにアクシデントの種類は「ボーカル:歌詞を忘れる」「ダンス:コケル」「ビジュアル:カメラが変なところを写す」ですビジュアル明らかに個人の能力関係なくないか?まあ気にしないでおきましょう。
…千早!千早!そこは間奏!歌詞なんてないから思い出そうとしないで!!
とまぁアクシデントだらけのテレビも終了、撮影した画像を確認…

怖っ!あずささんが半目で
某黒い聖杯の人みたいな顔してる!!

そうして初のテレビ出演は終了、あれだけ転んでよくケガしなかったなぁ

 ― 夜 ―

 2万オーディションを受けたのでアクシデントが多かったとはいえ1万5000人はファンが増えました。
結果、Eランクヘアップ!
 
このままの調子で行けたらいいなぁ、…あ、あと千早にファンレターが届きました。ふむふむ、「あなたが私の蒼い鳥です」とな?(だからお前が読むな おかしいなあ「蒼い鳥」まだリリースしてないよ?
 
まぁ、空間最低間隙への干渉による偏向性持空間制御法を使った(略 が使われたんでしょう(謎 次回も良い仕事ができると良いなぁ。

 

次回予告 第5話「滅びは側に」 今日も明日へ風は吹く…

 

  
Posted by parakerususu at 23:26Comments(0)TrackBack(0)日記系

January 26, 2006

第3話「蒼い鳥、飛び行く先に」

さーて、昨日の続きです。

 〜 3週目 〜

 500円3クレの2クレ目、もう一度レッスンをする予定です。

 ― 朝 ―

 今日のあいさつは千早キター!!!!

まぁ実は一週前がマックステンションだったので失敗してもギリギリで残るはずですが…怖いものは怖い、おもむろに休むをタッチ…OK、OK、休むわけじゃないぜブラザー、ここで「休まない」を選択すると「おはよう○○君」という隠し(? あいさつが登場するのだ!…だから何、ってわけじゃないですけどね。何か成功率高いような気がしまして。

 結果はノーマル、あぶないあぶない…

 ― レッスン ―

 ポーズばっかりだとボーカルが伸びませんなぁ、流石にヤバイ気がするので一回くらいは歌詞レッスンやっておきましょうかね。

 それが間違い(でもないけど だった…

結果:NOMAL RESSON

 アーッ!アアーッ!!千早のテンションがぁー!!!!

 ― コミュニケーション ―

 千早がヤバイので迷わず千早ンを選択、あずささんはいい人です(何

 内容はロケバス内での会話、地方にロケに行くそうです。話の流れから推測するにコミュやオーデ以外の場所でも仕事をしているようです。前回のは世捨て人じゃなくてそういうところで見たんですね。よかったよかった(何

 そして肝心のコミュではちはやンが「学校辞めようかなぁ」とか言い出した。…ハッ!?この質問は学友の某H川君が私にした質問でその時私は高校二年生、こんな質問をもらえる私はきっと特別な存在なのだなぁと思いましたがH川君は男(ヤロー)なのでちっともうれしくありません、ツンデレだけど。つーかW田もホモくせぇし俺の周りこんなんばっかかよ!!!

 …あー、脱線しましたね。千早へは「そういう話は、また今度」と言って誤魔化しました。こういう問題は本人が決めないと他人に言われても納得できないですしね。

 

 ― ボーナスレッスン ―

 なんとまた発生しました!感動した!…のですが、次週はオーディションを受けるか引きこもり減衰するかの分かれ目、休むわけにもいかないのでテンションを最高にしておかないといけません。やはり一番とくいなポーズレッスンを選択。

結果:GOOD RESSON

 ― 夜 ―

 三浦さんのテンションが真ん中くらいですが彼女の心はカンブリア紀の海くらい広いので大丈夫です(上がり下がりが少ない 今日はプレゼントは届きませんでした、まぁいいけど。

 

次回予告 第4話「審査員よ彼方へ、蒼き深遠の悪夢」 蒼き翼は未来へと羽ばたく!

  続きを読む
Posted by parakerususu at 22:25Comments(0)TrackBack(0)アイドルマスター

第二話「根源的破滅招来体。蒼い悪夢」

アイマス、今日は3クレ分やってきました。でも日記には1クレ分しか書きません。だって私のMPが持ちませんから。ゲーセンに着くと学友のK君もアイマスをやっていたのでお隣に座って開始。

 

うにっと名:ブルーナイトメア

メンバー:あずさ・千早

ランク:F

ラベル:2

ファン数:1人

 〜 2週目 〜

 前回のレッスンでラベル2にはなりましたがこんなレベルでオデを受けると間違いなく落とされます。ということで今回の予定はレッスンを2回+オーディション1回の予定でいきます。

 ― 朝 ―

 今日の挨拶は三浦さんでした、実は千早は朝の挨拶に失敗するとテンションが中になる確率が大なのでなるべく避けたいかもしれないです。結果の方は「おっはよ、あずさ」を選んでグッド判定、なぜかプロデューサー、あいさつと○○の時だけ三浦さんを呼び捨てします。余談ですが個人的に「あずささん」より「三浦さん」のほうがしっくり来る私はオーレ○ジャーの三浦参謀長のファン。

 ― レッスン ―

 ヘイヨー!オイラF〜Eランクだとポーズレッスンしかグッド取れないぜブラザー!

 ということでポーズを選択、ほんで

内約:ALL AorB

結果:GOOD LESSON

 テンションは二人ともかなり上昇、よきかなよきかな。

 ― コミュニケーション ―

 今回コミュは千早をメインにやって行きたいので千早を選択、ミーティングをぽちっとな、ちなみに三浦さんは選ばなくてもあまりテンションが下がりません。大人ですなぁ。

 事務所で千早の履歴書を見てびっくり、なんとそこには千早の輝かしい栄光が、…うん?そんなこと言われてもわからない?そうだね、スポーツで言ったらテニス、バドミントン、卓球、バレー、バスケのすべての全国大会に優勝くらいすごいかも? とまあ、そんな我らが最強(凶?)のボーカリスト千早はやっぱりすごい子でした、まる。みたいな。

結果:PERFECT COMMNIKATION

 

 ― ボーナスレッスン ―

 千早か三浦さんか知らないけど追加レッスンを申し出てきた。つまり

「まだだ…力を…すべてを破壊する暴力的なまでの絶対的な力を!」

と言うことですね(違 何はともあれレッソン(誤字ではない 開始、一日の終了時にテンションがマックスだった時を除き千早は次の日のあいさつで失敗するとテンションが中になってしまうのでここでグッド以下をとるわけにはいきません(千早はノーマル以下だとテンションダウン なのでポーズを選択。

内約:ALL AorB

結果:GOOD LESSON

コピペじゃないよ?ここで二人ともテンションマックスに。

 ― 夜 ―

 なぜかファン数が少し増加、ここで付いたファンはよっぽどのアイドル通です。っていうかどうやって知ったお前らまだテレビどころかイベントのひとつもやってないぞ?…まあ、付いたのがNEETだろうが廃人だろうがファンには変わりないのでOK!

 最後にプロデューサーがファン(自分とマニアのみ)からのプレゼントをチェックして帰ることに、なんと三浦さんにファンレター!いやまて、何でテメェが勝手にあけて読んでるんだプロデューサー!…ああ、活動二週目なのに付いたちょっと人の道を誤ってるファンからの手紙だから何が入っているかわかりませんもんね!なるほどなるほど…でももっと有名になっても勝手に読むんだろうなぁ(ぁ

 

次回 第3話「蒼い鳥、飛び行く先は」乞うご期待!

  続きを読む
Posted by parakerususu at 00:44Comments(0)TrackBack(0)アイドルマスター