2007年08月

2007年08月29日

忘れ物にはご注意を

95c98e82.jpgこんばんわ。
皆さんは6年ぶりの皆既月食で幻想的な夜を満喫していたでしょうか?
そんな夜も我々は道場で練習をしていました。

今日は道場にこの様な忘れ物がありました。
ファウルカップ(金的用防具)です。
多分皆既月食のせいで重力のバランスに歪みが生じ、その結果クレイジーバー○ーカー梅ちゃんが忘れていったものと思われる。
忘れ物には十分注意して欲しいと思います。
今日はファウルカップのみでしたが、タオルや時にはパンツ等の忘れ物もあったりします。
ペットボトルも持ち帰るようお願いします。

(ゲーリーノムライト)

paraosaka at 03:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2007年08月27日

練習試合。

4e1ad022.jpg海を越えてタクミ先生が戦った25日、日本に残った我々も道場内にて“裏ムンジアル”とでも言いましょうか、否、それは言い過ぎなので“裏コパ・パレストラ”とでも言いましょうか、否、それも言い過ぎなので、仮に“南地下格闘技興行”とでも言いましょう、つまり柔術の練習試合が行われました。

全9試合の熱戦が繰り広げられ、各試合とも色々なテーマが内在していました。
紫帯になったばかりの宇原さんが某格闘技ショップ店員さんでお馴染みの西川さんと試合をしたり、パレストラに久し振りに復帰した西野君の試合が組まれたり、様々なドラマがそこにはありました。

その中でも一番のドラマが、谷口君と太田君の一戦でした。
この二人は先日の練習試合でも組まれ、その時は谷口君が得意のバックからの絞めでタップを奪い勝利しています。
その時から毎日のように「谷口の野郎め!谷口の野郎め!!」と呪文のように口走っていた太田君ですが、ついにリベンジの時がやってきました。
試合展開は一進一退の攻防でしたが僅差で太田君がポイントで勝ち、見事リベンジに成功しました。
この二人のドラマはいつまで続くのでしょうか?


とにかく最初から最後まで熱戦が続き大盛り上がりだった南地下格闘技興行ですが、盛り上がり過ぎた為、写真を撮る事を忘れてしまった事をこの場を借りて全世界に向けて謝罪させて貰います。
※写真は真剣勝負のイメージ

(ゲーリーノムライト)


2007年08月26日

速報!!ムンジアル2

e4b3c58d.jpgそしてこれが世界選手権・ムンジアルのメダルです。
世界の茶帯レーヴィー級で3位になった称号です。
本当に感動ですね!!
アスリートとして目指すは世界!!
早く生でメダルを見たいし、ビデオもみたい!!
3人の帰国が待ち遠しいです。

(下痢男)

速報!!ムンジアル!!

0e088891.jpgタクミ先生茶帯レーヴィー級で3位入賞です!!

感動の詳細は現地へ行っているみずきっくす記者が帰国次第!!

(ゲーリーノムライト)

2007年08月23日

IZAM UNDEIAL!!

39e4d437.jpg

IZAMファンの皆さん、すいません。このページはIZAMさんとは何の関係も無いと言う事をこの場を使って全世界に謝罪したいと思います。

さて、アメリカはL.A.へと旅立っていったタクミさんと愉快な仲間達から無事にアメリカへ到着したとの嬉しい報告が舞い込んでまいりました。
それから彼らはアロージオ・シウバの道場へと出稽古に行き、異文化コミュニケーションを楽しむと同時に太平洋の向こう側、遠い異国の地でも柔術という同じ競技をやっていると言う事を身体で感じ、喜びを噛み締めているようです。
そして明日はとうとう青帯の鬼怒君とみずきっくすの試合ですが、鬼怒君のカテゴリーはざっと80人いるという衝撃のトーナメントとなっているようです!!
そしてみずきっくすのカテゴリーは40人!!
果たして2人は巨大なピラミッドの頂上に立ってシバの面影を見る事が出来るのでしょうか?

そして我らが大将タクミ先生の試合は25日となっています。
我等の声援は太平洋を越えて遠くアメリカの地まで届くはずです。
皆で3人へ向けて腹の底から応援しましょう!!

(ゲーリーノムライト)

paraosaka at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2007年08月22日

続・いざ!ムンジアル!!

329d33a6.JPGそういうわけで、3人とも無事にムンジアルが開催されるアメリカ西海岸へ到着していることを願いますが、いまだ安否を確認する情報は入ってきておりません。

そんなことより写真は旅立ちの前日、「いまいち体調が良くない‥」などと言いながら、プッシュアップで上半身を追い込みパンプアップさせているタクミ代表。ふてぶてしい表情でおなじみの鬼怒君も「マーフィーがデカレッドと合体するオモチャを自分に買いますよ!」などと早くも本来の目的を忘れ、米利堅でしか買えない「パワーレンジャー」フィギュアを買い漁ろうというIKAREっぷり。残る川村みずきっくす君も「101年も前に海を渡って闘ったコンデ・コマを自分に重ねて頑張ってきます」と、こちらも既に重症の様子でした。

いったい彼らはアメリカの地で、何を想い、何を学び、何を失ってくるのでしょうか。残された我々は、ひたすらアメリカへ向けて大鐘音のエールを送るのみであります。

(ck)


paraosaka at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

いざ!ムンジアル!!

5947ef86.jpg

月曜の早朝からタクミ先生、みずきっくす、鬼怒君の3人がアメリカはL.A.へと出発した。
目的は柔術の世界選手権“ムンジアル”に出場する為です。
それにしても写真真ん中、鬼怒君のこのふてぶてしい表情をご覧下さい。これが日の丸を背負って亜米利加に戦いを挑む若人の顔です。

ガッデム憎らしい!!
今時の戦争を知らない若者はこうも憎らしい顔をするものか!!

3人には良い結果を持ち帰って欲しいと心から望みます。

(ゲーリーノムライト)

paraosaka at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2007年08月20日

VULKAN 試合レポートど従桓宛

dc53cdeb.jpg表彰式後に全員で円になってタクミ先生が総括をしていた時にタクミ先生から宇原さんに帯の昇格が認められました。
宇原さんはビックリした様子で
「柔術を始めた頃は紫帯になんか到底なれないものだと思っていたけど、こんな俺でも紫帯になれるんだからみんなも頑張れ!」
と言っていました。
“こんな俺でも”と宇原さんは言いますが、他の大会でも優勝や入賞を何度もしていますし、いつも練習している姿を道場生の誰もが知っていて、誰もが納得する形での紫帯への昇格なので、“こんな俺でも”等と言わずにもっと胸を張ってください!!

試合に出場した選手の皆さん、サポートに来てくれたタクミ先生、田村先生、梅園君、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

(ゲーリーノムライト)

VULKAN  試合レポート 小谷さん

e0a14e04.jpg優勝者ではないのですが、裏MVPといえる選手を紹介します。
その裏MVPは小谷さんです。
小谷さんは毎日練習に来ていて練習熱心さで言えばP大ナンバー1と言えるくらいいつも練習に来ていましたが、これまで試合ではなかなか思うように結果が出ませんでした。
しかし、今回の試合では初戦を突破し初勝利を挙げると、一本勝ちなどの勝利を積み重ねて自身のカテゴリーで準優勝、無差別級で3位入賞という好成績を残しました。
結果が出せない日々が続いていた小谷さんでしたが、練習は人を裏切らないと言う事を体現してくれました。
※写真はジャンキーヘアから黒髪に戻し、喜びを噛み締める小谷氏

VULKAN 試合レポートその宇原さん編

c1485fb4.jpgこの試合最大の感動は宇原さんの優勝でした。
青帯ペナ級に出場した宇原さんでしたが、この階級は誰が見ても激戦区でした。
そして試合ですが、準決勝でいつも一緒に練習をしている夢想戦術の西川さんとあたりました。
試合はアドバンテージが入り優勢ではあるもののどちらが勝つか分からない競り合った状態で終盤まで行きましたが、ラスト10秒くらいで宇原さんの足技が炸裂しテイクダウンで明確なポイントを取って勝利。
決勝ではこれまた練習仲間でチーム5456の川俣選手とあたりました。
序盤怒涛の攻めにあい、ポイントで圧倒的劣勢に立つも、心折れる事無く、相手が不用意に引き込んで来た所を電光石火のアキレス腱固めでタップを奪い、優勝を果たしました。
仕事の関係で忙しく、昼柔術くらいしかなかなか来れない状況でも常に鍛錬して練習を続け、試合で結果を出す姿には試合を見に来ていた奥さんと子供でなくともホの字になりました。
そして、青帯ペナ級は1位宇原さん2位川俣さん3位西川さんと言う事でP大でいつも練習する仲間が独占し、P大黄金の階級としました。

VULKAN 試合レポート‘鄒萓己

fafb8d88.JPG

南先生は紫帯メジオ級と無差別級の2階級に出場しました。
まずは階級別の試合ですが、チームアニマルのいかにもパワフルそうなブラジル人との対決でした。
南先生は序盤柔道勝負を挑み、寝技の展開になるやいなやレッスンでいつも教えている動きで素早くバックをとり、送り襟締めで危なげなく一本勝ちし、悲願の紫帯での初優勝を決めました。
その後の無差別級でも一回戦は同じ動きでバックをとり、今度は腕十字で一本勝ち。波に乗って挑んだ決勝でしたが、巨漢ブラジル人ファイターに圧殺されて無念の準優勝となってしまいました。
しかし、決勝の試合でも負けはしましたが、最後まで攻め続けて最後の最後にはスウィープもきめて見せ、折れない心を見せてくれました。
南先生、初優勝おめでとうございます!!

VULKAN  FIGHT COMPANY CUP

8f973e58.jpg8月19日(日)吹田洗心館にてVULKAN  FIGHT COMPANY CUP 靴開催されました。
灼熱の晴天でしたが、我がP大からも7名出場し、4名が入賞、うち2人は無差別でも入賞という結果を残しました。
ここから優勝者を中心にレポートします。
※写真はP大の入賞者+練習仲間の川俣選手

2007年08月18日

AKIRA襲来

hosokawa火曜の事だが、先日の全日本選手権茶帯レーヴィー級覇者である【永遠の16歳】こと細川君(23)が名古屋のALIVEから唐突にP大にやって来た。
そして全日本を征したテクニック(jiu-jitsuで使える三沢式ドロップキック等)を余す事無く我々に伝授してくれた。
さらに、掃除が終わった後には試合形式の公式ルールにのっとったグラップリングタッグマッチを行い、細川・ゲーリー組が見事勝利を収めた。
「立ち技では常にエメラルド・フロウジョンを狙います。」とか適当な事しか言わない細川君だが練習に裏打ちされたテクニックは流石としか言えないものでした。
細川君、次は我々が名古屋に行くからまた一緒に練習しよう、そしていつでも大阪に帰ってきて欲しい!!
※写真は暗黒のもつ鍋屋にて奇跡の遭遇を果たしたck氏と細川君

(ゲーリーノムライト)

paraosaka at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2007年08月15日

NEXT LEVEL2

ca62d8bf.jpgそしてパラエストラ大阪に2人目の茶帯が誕生しました。
田村先生が次の階段へ昇った事で更なるレベルアップをして、P大全体のレベルアップ、そして「次は俺が!!」と皆が思う事によって更なる活気がP大に溢れる事でしょう!!

ゲーリーノムライト

paraosaka at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 | 未来王

NEXT LEVEL

bf11525d.jpg未来王でお馴染みの田村先生が中井先生に認められ、茶帯へ昇格しました。
そして、そのお祝いの帯叩きが先週の土曜日に開催されました。
しかし、叩く側の人数がそれはもう尋常ではありませんでした。
帯の端っこを結んで威力を倍増させる者、ガンダムハンマーを彷彿させるべくケトルベルを端っこに装着する者、様々な人がいて、叩かれている田村先生も非常に嬉しそうでした。
こんなに沢山の人から祝福してもらえる田村先生は幸せ者ですね!!

paraosaka at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 | 未来王

2007年08月12日

練習会!

419c448c.jpg昨日の土曜日はもの凄い豪華な面子が揃った。
クラスの講師は先日の全日本選手権茶帯メイオペサード級でも見事優勝したばかりの近藤哲也さんにして貰った。
そして修斗で活躍中の和術慧舟會TEAM VAMOSの枝折選手、パンクラスで活躍中の和術慧舟會兵庫支部の田中選手も来て頂き、もの凄い豪華メンバーが揃った。
そして我がP大はタクミ先生、DEEPで活躍している田村選手もいて、肌を合わせた人はもちろんの事、見ているだけでも素晴らしい練習になったと思う。
パラエストラ大阪はもの凄い選手がひょっこり来て頂けたりするのも魅力の一つである。
※写真は左から田中選手、近藤選手、タクミ先生

ゲーリーノムライト

paraosaka at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2007年08月05日

BBQ大会

f98f524e.jpg今日は皆で奈良の笠置へBBQをしに行って来た。
メンバーはタクミさん、未来王、南さん、伊藤先生夫妻、ck、巽さん、ケロマンさん、みずきっくす+ちゃんユカ、ダーマス、足利さん、野村夫妻で行ってきた。
強い日差しの中、BBQで楽しく肉を食べ、川で無邪気に皆で遊んだ。
しかし我々はあくまで格闘家。
大自然でのトレーニングは故・カールゴッチ氏の提唱するトレーニング方法でもあるため、すいかをメディシンボールに見立てて腹筋を鍛えたり、川の激流で上流へ向かいジャカレイをしたりして各々鍛えていた。
何はともあれ、誰も怪我もせず皆が楽しく家に帰れて良かった。




bab5ca02.jpg皆で楽しく盛り上がっていたBBQ中に謎の男が乱入した!!

その男は、1980年代に漫画上で活躍した伝説のHERO『レイプマン』だ!!

不気味極まりないですね。









suikaBBQと言えば、最後はスイカ割りで〆でしょう!

と言うことで阿羅鬼君をお寺の鐘を突く【撞木】に見立て、四肢を持ち上げ、人間魚雷よろしくスイカに向かって発射しました!





6654a9b3.jpgゴス、、、ゴスッ、、、ドスッ、、、ゴスッ、、、、ゴン!!

パカッ。

突く度に鈍い音と笑い声がこだましましたが、5回目でようやくスイカが割れました。

そして皆で美味しくスイカを食べ、その後温泉に入り、奈良の観光をしてから家路に着きました。
非常に楽しいBBQ大会でした。

ゲーリーノムライト

paraosaka at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2007年08月02日

仮面ライダー未来王 VS ひったくり5

764c4246.jpgある日の練習終わり、道場からみんなが出て、

各々が家路に着こうとしたその刹那、若い二人乗りの自転車が猛スピードで漕いで、僕たちの前を通り過ぎて行きました。

その二人を車で追いかけていた人が、僕たちに向かって
「あいつらはヒッタクリだ!どうしたらいい!?」
と言うと
それを聞くや否や、脚と見間違える程の腕を持った男(漢)が
バイクに跨り犯人を追いかけていました!
そうです未来王です
仮面ライダー未来王が犯人が逃げた方向にバイクを走らせている間に、

師匠のタクミさんを筆頭に正義の心を持った僕たちも、
ひったくりがその辺りの公園に潜伏しているのではないかと思い、
色々な方向から犯人を捜したのですが見つかりませんでした。

ひったくられた鞄は公園の周りに捨てられていました。
中身もちゃんと入ったままで盗られたお婆さんに返せました。

ひょっとすると犯人は迫ってくるバイクのエンジン音に戦慄を覚え、
手に持っていた鞄を捨てて、一般人にカモフラージュしたのかも知れません。
これはあくまでも僕の推測の域を出ませんが・・・

結局はバイクで追いかけた未来王も、犯人を見つけ、捕まえる事は出来ませんでしたが、
彼は強さだけではなく、正義の心も兼ね備えた真のヒーローである事を、
垣間見せた瞬間でした。

これからも彼の活躍に目が離せません!

写真は関係ありませんが、DEEP勝利者賞を手にしてファンにアッパーをお見舞いする未来王です。


(みずきっくす)


paraosaka at 16:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!未来王 | 日常