2009年09月

2009年09月29日

アマチュア修斗全日本選手権

9月27日(日)、神奈川県小田原市の小田原アリーナにて第16回全日本アマチュア修斗選手権大会が行われ、日本全国で行われた地区予選で勝ち抜いた強豪と協会に出場する資格があると認められた選手が集い、アマチュア修斗の№1を競い合いました。
どれくらい高い頂かと言いますと、全日本を謳っているだけあり他プロモーションではプロで戦っている選手や柔術の世界選手権黒帯で2年連続準優勝の選手が出ている大会で、そんな選手たちでも容易に勝利を手にする事が出来ないぐらいレベルの高い大会です。
全日1

そんな今大会には、“浪速のヘラクレス”こと増田選手、中澤選手の両名が出場しました。

まず、ライト級で出場した中澤選手。
初戦。
試合開始と共に打撃を振るって前に出る中澤選手ですが、相手選手も流石全日本だけあって主導権を握らせてはくれません。
そして相手選手は打撃の中に巧くタックルを混ぜ、上下に散らしながら徹底的に寝技に持ち込みます。
何度も立ち上がる中澤選手ですが、しつこいタックルに万事休す。
判定で負け、初戦敗退となってしまいました。
しかし、今回3位入賞してプロ昇格した選手にも地区予選で完勝したり、持っているポテンシャルはピカ一です。
来年もう一度この場所に帰ってきて、そこで実力を爆発させてくれる事を信じます。


そして、ミドル級で出場した増田選手。

初戦。
始まってすぐにテイクダウンを奪いますが、そこから相手選手のガードに手を焼いてスタンド再開。
しかし、この日は打撃が冴えに冴えてパンチをガンガン当てまくり、終わってみたらノーダメージで完勝。
ベスト8へと駒を進めます。

二回戦。
試合開始と共に先ずは打撃で前に出つつ、四つでコーナーに押し込みます。
しかしコーナーで体を入れ替えられ、得意の四つで何度か膝蹴りを被弾し、パンチも数発喰らいます。
劣勢とも思える状況の中、増田選手も状況を打破せんと打撃を繰り出していくが、タックルで倒されて劣勢がなおも続きます。
しかし、立ち上がって打撃の交換をしていると、今度は寝技の展開になりそうな状況の中、禁止されているグラウンドでの膝蹴りを頭部に被弾してタイムストップ。
ダメージが抜けるまで少し時間を貰います。
劣勢、ダメージが深いほどの反則攻撃を喰らい、普通の選手ならここで心が弱気になったりするところですが、これが逆に闘神ヘラクレスの心に火を付けました。
ここから試合開始と共にパンチを連打連打!!
一本さんのミットが見えるような練習通りのコンビネーションを何発も炸裂させ、相手の動きを完全に止めます!!
そして判定へ。
寝技ポイントは取られましたが打撃ジャッジを10−9、10−8と完全にものにし、相手の反則減点ー3もあってベスト4進出!

準決勝。
相手は長身の選手。
打撃でガンガン前に出ますが、リーチ差もあってなかなか当てる事が出来ません。
逆に少しずつ打撃で削られ、寝技でも相手の有利に試合を運ばれます。
そして目に打撃を被弾し、さらにコンビネーションを喰らって腰が落ち、無念のKO負け。
しかし、全日本で、日本のアマチュアのミドル級で3位は立派な成績であります。

全試合終了後、表彰式。
表彰式に出る増田選手の顔面は大きく腫れ、目を冷やす為に氷嚢を当て、さらにタオルを巻いて激戦を物語ります。
ますは3位の賞状を受け取ります。
全日2

そして、表彰式後にプロ昇格選手の発表。
今回はキビシめに審査したとの事で、我々も息を飲んで発表を聞きます。
ライトヘビー級のプロ昇格者から続々とプロ昇格者の名前が読み上げられ、ついにミドル級。

『増田 嘉晃!!』

とうとう不器用な男が努力を重ねた結果、プロ昇格を果たしました。
本当に不器用な男が毎日毎日努力を重ね、寝技は今でも柔術基本クラスに出たり、道場の他にも大学のレスリング部に出稽古に行き、ボクシングジムに出稽古に行ったりして本当に努力を重ね、ミルフィーユの様にちょっとずつちょっとずつ実力を重ねてとうとう大輪の花を咲かせました。
当然タクミ先生は号泣。
クレイジーバーサーカーの目にも涙が。
見渡すとその姿にみんなが感動の涙を浮かべていました。
全日3

ちなみにフェザーで出場した角ちゃんは1回戦は強豪選手に完勝するも、2回戦で優勝した選手に寝技で完敗してベスト8。
野犬は・・・犬死にでした。

そんなこんなでパラ大生え抜きプロ2人目が誕生した全日本選手権は幕を閉じました。
今年の全日本は終わりましたが、早くももう次の戦いは始まっています。
出場した選手、セコンド、ずっと車を運転し続けてくれた吉田のアニキ、応援団のみんな、お疲れ様でした!!
(何気に数年前の浪速フリーファイトでアマシューデビュー増田君に首を絞められて息絶えたゲーリーノムライト)
全日4

2009年09月27日

全日本応援組出発

36ba2612.jpg
01e703ab.jpg
本日神奈川県小田原市で開催される全日本アマチュア修斗選手権に応援組の我々も向かっております。

全日本で試合するみんなの為にも握力を鍛えるぐるぐる玉(螺旋丸)を大阪から絶える事なく回しながら向かっております。

神奈川に到くまでもう一つの斗があるのです。

※飯を喰いながらも螺旋丸を回し続けるクレイジーバーサーカー。
キモス

(ゲーリーノムライト)


2009年09月26日

未来予想図

b8499bb7.jpgファイナリー、とうとう、ついに、県外の大会を荒らし回ったあの人が紫帯に昇格する模様です!!

今年も3度優勝しているし、誰も異論は無いでしょう。

(ゲーリーノムライト)


paraosaka at 08:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!選手紹介 | 日常

2009年09月23日

CJCT & Giアマ柔術、No-Gi & ADCC遅報

皆様、速報遅くなってすいません。
早速ですが、先週の日曜に行われたCJCTとGiアマ、ADCCの結果報告です。
入賞者のみの結果です。

まずは名古屋で行われたCJCTに単独で参戦した谷脇“SOCCA”康人さんの結果。
マスター青帯プルーマ級で出場したSOCCAさん。
3試合戦って無失点&大量得点ゲットで一本こそ取れなかったものの圧勝で名古屋制圧、優勝しました!
さすがSOCCAさんであります!

Giアマ柔術。
アダルト白帯ガロ級に出場の岡本選手。
大量得点ゲットで優勝!

アダルト白帯レーヴィ級に出場の石田選手。
優勝!!

アダルト紫帯メイオペサード級。
南先生優勝!!

No-Gi部門。
アダルトエキスパートペナ級で出場の伊藤KENZO先生。
決勝で若林次郎選手と対戦し、アドバン差で敗退。
レスリングのテイクダウンさえあれば・・・という展開でした。

無差別級はGi2009No-Gi部門関西予選として行われたのですが、、、
KENZO先生は準決勝で若林さんと二度目の対戦となり、ポイント差でまたもや苦杯を飲み準決勝敗退。3位。

そして、南先生がやってくれました。
準決勝をアームドラッグからのチョークで秒殺して決勝に勝ちあがると、決勝では若林次郎さんをパスガードして洗濯バサミで一本勝ち!
見事関西代表としてプロ興行Gi2009No-Giへの参戦が決定しました。

そしてADCCでは西川“オヤビン”雄高選手が優勝。

と言う事でこの日曜日はP大阪躍進の日でありました。
出場した皆さん、応援に行った皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
(ゲーリーノムライト)
集合

2009年09月19日

月刊 谷脇康人

01ad88dc.jpg
eab62a22.jpg



皆さん、男性諸君が大好きな『月刊シリーズ』より月刊 谷脇康人が発刊されました。

・・・嘘です。
現在好評発売中のFIGHT & LIFEの前の方のページに全日本マスターアンドシニアに出場した際の谷脇“SOCCA”康人さんの勇姿がカラーで掲載されています。
ちなみにこの日も何気にコッソリと出場し、しっかりと3位で銅メダルをゲットして帰って来ました。
他にもみんなが一緒に出場した大会とかでもヒッソリと試合してきて誰も見ていないところで優勝したり、コッソリヒッソリ柔術家としても有名です。
空気読めない世界ランカーの谷脇“SOCCA”さんですが、何気に御歳41歳になります。
この歳までバリバリの現役でやって、スパーでも若人からバシバシ一本とって、試合に出て優勝や入賞をして来るなんて、アスリートの鑑ですね!!
僕も谷脇“SOCCA”さんみたいに長く現役を続けたいです!

みんな、明後日も名古屋で孤独に試合をして来る谷脇さんに敬礼じゃ!!ヽ(`Д´)ノ

(ゲーリーノムライト)

paraosaka at 02:19|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!選手紹介 

2009年09月16日

決戦迫る!

7c1d57d8.jpg今週末はGiアマ柔術、NoーGi、ADCC、名古屋でCJCT。
来週末には全日本アマ修が控えています。
(以下敬称略)

今週の試合にはGiアマ関西に岡本、石田、東山、宇原、成富、南、西川、伊藤の8選手が参加。
名古屋にて行われるCJCTには今回もひっそりと孤独に谷脇さんが出場。

来週の全日本アマ修には佐野、中澤、増田の3選手がプロ昇格を賭けて戦いに挑みます。

全員が勝って笑顔を見せて欲しいです!

決戦といえば、政治では今日から民主党の鳩山新政権が発足しましたね。
歴史が動いた日となりました。
政治的な意図は全く無いのですが、民主党モバイルサイトをいじっていたらポスター変換ツールがあったので試しに使ってみました。

その写真がこの決戦に挑む感じの“野犬”佐野君の写真です。
もう一度念を押しますが、政治的な意図は皆無ですので悪しからず。

(ゲーリーノムライト)

paraosaka at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2009年09月13日

P大スーパースター列伝”岡本さん”

1862e3f0.jpg忘れた頃にやってくる寅さん並に放浪の企画、『P大スーパースター列伝』がやって来たよ!
今回のTargetは”ザ・リビドー”岡本さんです。

岡本さんは20日のGiアマ柔術の白帯ガロ級に出場予定のホープであります。
岡本さんをどのような選手か一言で表したならば、『テクニシャン』という言葉が当て嵌まるだろう。

僕が思うP大テクニシャンを挙げるとすれば、伊藤君、成富君、そして岡本さんです。
そのテクニックは折り紙つきで、白帯の範疇を軽く越えていると言えるでしょう。
スパーリング後も技研をしている姿をよく見かけます。
後は心を強くすれば向かうところ敵無しでしょう!

※画像は沸き上がるリビドーを表す岡本さん。
リビドーとは一般的には衝動の意味で使いますが、ウィキペディアによると『リビドーとは、日常的には性的欲望または性衝動と同義に用いられることが多々ある。これはジークムント・フロイトが「性的衝動を発動させる力」とする解釈を当時心理学で使用されていた用語Libidoにあてたことを継承したものである。』という事らしい。

そういえば、岡本さんはエロいとの情報も私には寄せられて来ている。

(ゲーリーノムライト)


2009年09月10日

ホームページリニューアル!

35ca87d0.jpg

皆さん、ホームページがリニューアルされたのは気付いていましたか?
なんか、開いたら時々“ポイーン”ってマリオが飛び跳ねた時の音がするので是非見てみてくださいね!
主な変更点は、全部なので書き切れないのですが、SHOPがメッチャ充実しています。
通販も出来るので宜しくお願いします。

私が最も驚いたのは、とうとう侍君の素性が明らかになった事ですね。
戦績 400戦無勝という輝かしい実績を引っさげて、修行の旅を続けているそうです。
どうぞ皆さんHPも見てくださいね。

(ゲーリーノムライト)

paraosaka at 02:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!お知らせ 

2009年09月04日

TAKUMI道衣《青》キャンペーン!!

taku

皆さん、以前からご要望の多かったTAKUMI道衣《青》がとうとう発売されました!!!!!(だいぶ前に)

まるで今日から発売かのような記事ですが、ちょっと前から発売しています!
そして!!
今回大量入荷しました!!(ちょっと前に入荷。)

しかも、今回購入してくださったあなたにはキャンペーン中につき、


【パッチ2枚セット】or【パラエストラ大阪パーカー】


がもれなく付いて来ます!!!!!!!!!!!!!

パッチ2枚を貼ってパラ大阪の軍団意識を高めるか、パーカーをGETしてこれからの季節に備えるかは・・・・・・・自由だ!!(自由だもちょっと古い。)

ちなみに、TAKUMI道衣は『Light(軽い)』『Strength(丈夫)』『Design to which getting tired doesn't come(飽きの来ないデザイン)』のLSDです!!
このLSDな道衣をGETするなら今がお得ですよ!!

ちなみにお値段は17800円です!!

この質でこの値段はハッキリ言って、安いです。
今ならA1〜A3まですべてのサイズが揃っています。
買うなら今ですよ!!

【パッチ2枚】or【パーカー】セットキャンペーンは9月末までとなっていますので、お早めに!!


※画像は今回青道衣を購入した中村君とほぼ入会1周年の赤松さん、昼からHENTAI西尾君です。
(ゲーリーノムライト)

paraosaka at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常