2010年10月

2010年10月31日

サンデー柔術

本日10月31日(日)に第1回となるサンデー柔術(仮名)が14時から開催されました。

あいにくの雨とアマ修斗開催日と重なりましたが、予想よりも多い白帯から茶帯までの計8名の参加がありました。

スパーリングとともに茶帯の南さんによるテクニック指導もあり、参加された方は満足されたと思います。
IMG_0339_R

今後、基本的に毎週開催されますので(掲示板は一応確認してください。)、平日が多忙であまりクラスに参加できていない会員の方には朗報でしょう。
IMG_0340_R

また、初心者の会員の方もスパーリングが中心となりますが、青帯以上の者などに
質問するよい機会となりますので、積極的に参加して頂ければと思います。
当面の間は、出稽古料金も無料となっていますので、他の道場に所属されている方にも参加を期待したいです。
IMG_0342_R


okb








paraosaka at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!道場紹介 

2010年10月25日

殺し屋一の本領発揮

ca60a9bf.jpg
6c86dfde.jpg
興行戦争となった10月24日、東京ではDEEPがあり、米国ではUFC、名古屋で増田君出場の修斗、横浜では全日、そしてここ大阪では一本さんと丸山さんが出場したデモリッションが行われました。

丸山さんは残念ながら腕十字で負けたそうですが、『殺し屋一』こと一本さんは一ラウンド三十秒ぐらい腕ひしぎ三角固めで一本勝ち!!

さすが月曜打撃コーチでタムをSUMOファイターからストライカーに転身させた手腕は伊達じゃありませんね!
私も何度一本さんには泣かされた事か…(涙)

そういえばSUMOといえば、全日本では曙組がVM軍を倒して王座防衛したそうですね!
それに対し、新日時代にタイトルマッチをしたブロックレスナーは王座転落したそうで。
新日時代はレスナーが圧勝しましたが、今度は明暗がくっきり分かれましたね。

なにはともあれ、一本さんはガチ強という事が証明されました。
応援の皆さんもお疲れ様でした。




paraosaka at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2010年10月24日

ヘラクレス増田速報

5896e331.jpg19ー19でドロー!

試合の9割をテイクダウンと押さえ込みで支配するもチョモランマ選手の下からの蹴り上げで一回フラフラっとダウン気味に倒れてしまい、ドロー。

正直勝ったと思いましたが、ダメージを取られるのがプロ。
壮絶な試合でした。


試合直前スペシャル!

15d346ca.jpgヘラクレス増田、試合前のアップ中です!
愛知県は金山のアスナルホールで13時試合開始です!
アスナルホール、スを取るでないぞ!

ちなみに今日は大阪でもデモリッションに『殺し屋一』こと一本さんと丸山さんが出場します!

とりあえず増田速報はしますので、震えて待て!!


paraosaka at 11:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!日常 

2010年10月15日

遅れまして、関西オープン

4ff158b4.jpg9月26日(日)、プロ修斗が行われたのと同日に豊中体育館ひびきにて柔術の関西オープンが行われ、蒲さん、岡部さん、菅さん、里中さんが出場しました。

今回の試合は出場人数が非常に少なく、全試合で30試合程しかなく、一面で行われたにもかかわらず昼には試合が終わってしまっていました。

………ちなみに私は朝練をやってから応援に行ったのですが、既に全試合終了して誰の応援も出来ませんでした(号泣)

そんなこんなで結果報告のみになりますが、なんと、蒲さんがワンマッチ決勝を征して優勝!!
里中さんは対戦者不在で優勝認定。

二人とも普段から柔術基本クラスに出席したり、地道な努力を続けて来ていたので、そういう人が結果を出すと非常に嬉しいです。

里中さんはレグナムにも出たそうですし、精力的で素晴らしいです!!

岡部さんと菅さんは、残念ながら負けてしまったそうです。

次は神戸オープンですかね?
皆さん奮って参加しましょう!


2010年10月11日

レグナムJAM18

関西で定期的に開催されている柔術ワンマッチ大会、レグナムJAM18が京都の平安神宮内にある旧武徳殿で開催されました。

旧武徳殿は、京都市指定有形文化財に指定されている由緒ある建物で、戦前には武道の中心的殿堂とされていた場所でした。
SANY0301_R

この大会にパラエストラ大阪からは、川俣さん、里中さん、小野さんの三名が参加されました。

川俣さんは約2年ぶり、小野さんは初めての柔術の大会参加となりました。

川俣さんは1試合目は硬さが目立ち、下からの腕ひしぎ十字固めで不覚を取りましたが、2試合目は本来の力を発揮して、テイクダウンからパス、マウントで10ポイント以上の大量得点で圧勝。
左利きということで、左側へのパスがさえて、相手はまったく対処ができていませんでした。相手も強く、一本は取れませんでしたが、さすがの実力でした。

SANY0292_R


里中さんは1試合目は、引き込んだ相手をクロス二ーパスのアタックでパスガードのアドバンテージを二つとって勝利(初級での出場なので、記録上は引き分け)。
2試合目は、序盤からスイープ合戦のシーソーゲームに惜しくも競り負けて、ポイント差で敗退。
40代の後半の里中さんは、今大会でも最年長でしたが、それをまったく感じさせない動きで、すばらしかったです。

SANY0299_R

小野さんは2試合とも現役の大阪大学の柔道部の学生が相手で、立ち技、寝技ともに圧倒され、柔術初戦としてはかなり厳しい相手でした。
小野さんは、20代前半とまだ若いのでこれを糧に練習に励むことでしょう。


次回、関西で開催される大会は2010年11月7日(日)の神戸オープンとなりますが、比較的多くのエントリーがあるとのことですので、参加される皆さんは、これからケガに気をつけながら、追い込みの練習を頑張っていきましょう。

okb

2010年10月04日

試合結果とバーニングビーフ!

db0953ad.jpg26日の日曜、プロ修斗に出場したタクミさんとクレイジーバーサーカー文平。

結果はCB文平が判定負けでタクミさんがKO負けでした。

CB文平は前回完敗を喫っした相手に大善戦しての判定負け。
テイクダウン能力が勝敗を分けたという感じでした。

タクミさんは、テイクダウンを許してから足捌きパウンドを被弾してしまい、そこから追撃のパウンドが数発入ったところでのKO負けでした。


そんなこんなで先日松ちゃんにタクミさんとヒビキプロと私で焼肉をご馳走になってきました。

それはそれはもうほとんど焼かずに食える程の肉で、皆で『ビースト様は生が好き』(ボブ・サップ談)とばかりにムシャムシャ食べました。

ご馳走様でした!