2011年06月

2011年06月29日

ヒカルド・デラヒーバ杯2011大阪大会結果

6月25日(土) デラヒーバ杯2011大阪大会が寝屋川市民体育館で開催されました。

パラエストラ大阪からは10名がエントリーして、怪我で欠場した中村選手を除いて9名が出場しました。

結果は、奥山選手、北浜選手が3位入賞、¨オヤビン¨西川選手、広倉選手、岡部選手、成冨選手、川村選手、小田シャケル選手が階級別優勝と非常に好成績を収めることができました。

(主な結果は、ブラジリアン柔術ニュースブログに掲載されています。)

これも暑い中、決して交通の便が良いとは言えない試合会場に、応援のため、足を運んでくださった方の声援のおかげです。ありがとうございました。
kiradono_R

DSC00326_R

okuyama_R



次回関西での柔術大会は、7月24日(日)に開催されるレグナムJAM20となります。(大会の実施要領は、こちらをご覧ください。)

2011年06月25日

☆デラヒーバカップ☆

9dac709e.jpg今日はデラヒーバカップです!

マスターデラヒーバの都合もあって?まさかの土曜開催ですが、大挙10人も出場します。

中でも私が注目しているのは、白メイオペサードに出場する奥山さん。
メイオペサード(推定1000kg)という大巨人達のぶつかり合いは、壮絶な死闘が繰り広げられる事必至!!
在りし日のPRIDE無差別級GPの藤田VSジェームス・トンプソンやWWEのブロック・レスナーVSビックショー(レスナーのスーパースープレックスでリング破壊)の様な試合を目の当たりにするでしょう。

それと、青プルに出場の¨オヤビン¨こと西川さん。
おやびんについては、説明不要のバケモノですからね。

他にも沢山の仲間が出場します。
私ゲーリーは応援に行けませんが、吉報を期待します。
みんな頑張って!!!

※画像は試合を想定して女性会員の顔面に高速ジャブを思いっきりぶっ放す奥山さん。その非情さ…か、勝てる!!


2011年06月20日

伸吾君、アマ修東海選手権制覇!!

a3c72a23.jpg昨日、名古屋で行われたアマ修の東海選手権を中澤伸吾君が制覇しました!!

いやー、やってくれましたよ!!

全日本への切符を掛けたアマ修の選手権。
しかも、取り分け実力者揃いの東海地方で、今大会唯一制限人数一杯16人の猛者が勢揃いした地獄のトーナメントでの優勝。
ホンマに凄いですね!!

期待されつつ辛酸を嘗めてきた苦労がやっと報われて、私ゲーリーもホントに嬉しい!!
そして、俺もやってやるって気持ちになりましたね!!

全日本も頑張って下さい!!!


2011年06月18日

下園さん青帯昇格

4月29日に開催された第三回堺市ブラジリアン柔術大会で、白帯メジオ級とマスター白帯アブソルート級の全5試合をすべて一本勝ちで優勝された、ピーズラボ大阪所属の下園諭志さんの帯叩きが、サンデー柔術の練習終了後に行われました。

下園さんは、グラップリングの豊富な経験を活かして、柔術の大会は初参加でしたが、全試合一本勝ちという見事な結果を残し、他道場の所属ではありますが、その実力と練習での真摯な態度が評価され、中山巧代表から柔術青帯が授与されました。

下園さんとスパーしたことがある方はよくわかると思いますが、柔軟な体とリーチを利用したガードからの攻撃の圧力は独特なものがあり、普通の柔術家とのスパーとは少し違った感覚を感じることができます。

下園さんはサンデー柔術にはほぼレギュラーで参加してくれていますが、実力相応の青帯を巻いてくれてほっとしている人も多いと思います。
今後も柔術の大会に継続して参加してくれるとのことなので、停滞している感のある関西柔術界で楽しみな存在となってくれそうです。

※パラエストラ大阪は、日本ブラジリアン柔術連盟(BJJFJ)の加盟団体であり、その認可の下、全ての帯を認定することができます。
 ブラジリアン柔術に興味のある方は、ぜひ一度、道場に見学に訪れてください。
IMG_0815_R


IMG_0817_R








paraosaka at 02:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!選手紹介 

2011年06月07日

奈良ブラジリアン柔術クラブ (NR柔術)

パラエストラ大阪を代表する選手で、キッズ柔術クラスの講師でお馴染みの茶帯の宇原浩一さんが、奈良で新しい柔術クラブ、
            「奈良ブラジリアン柔術クラブ (NR柔術)」
を立ち上げることになりました。

宇原さんは、強烈な巻きスパイダーガードとパスガードから一気に極める腕十字を武器に、08全日本オープンマスター紫帯ペナ級優勝等の数々のタイトルを獲得してきたパラエストラ大阪を代表する選手です。

先日開催されたプロ柔術MATSURI第3戦にも出場し、出場選手中最年長でありながら、ひと回り以上年齢が離れた、国内茶帯トップ選手である平田龍有選手と激闘を繰り広げられました。

6月4日(土)が初練習日となりましたが、体験入門の3名のほかに、宇原さんを慕ってパラエストラ大阪、コブラ会、グラバカ柔術から計8名が集まり、総勢10名を超えてよいスタートとなりました。

初レッスンは、宇原さんが何十回と大会で一本勝ちしてきた得意の腕十字の入り方が中心でしたが、惜しげもなく培ったテクニックを披露した内容で、受講された方はかなり得をされたと思います。
DSC00193_R


場所は、近鉄新大宮駅から徒歩で3分程度と近く、スパーリングも4〜5組は十分にできるスペースがありました。

大阪とくらべて、柔術の練習できる場所が少ない奈良ですので、ブラジリアン柔術に興味のある方は、ぜひ一度見学することおすすめします。
練習日などのくわしい情報は、こちらをご覧ください。http://blog.goo.ne.jp/narajuujutu

宇原さんは引き続き、パラエストラ大阪で昼柔術、キッズ柔術クラスの講師を継続されますので、ご安心ください。DSC00201_R


okb





paraosaka at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!道場紹介 

2011年06月02日

巽君追加情報

78934b13.jpg
8754de8c.jpg
11046230.jpg
巽君追加情報だよ。

巽君は、所属しているヒロブラジリアン柔術では【柔術ルンペン】と呼ばれてるらしいよ。

昨日は一緒に飯食ったんだけど、

『ルンペンだけは譲れないですね!!』

と焼肉の火が一層燃え盛るほど鼻息荒く言ってたよ。

私も【悲しみの大巨人】と呼ばれているが、柔術界にはなんと悲しみを背負う漢の多いことか!!

ラ「これだ…この目だ…」

フ「悲しみを知らぬ男に勝利など無いのだ!!」

雑兵「拳王様、何をボーっとしておられるのですか!!」


paraosaka at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!選手紹介 

フォーエバーTATSUMI !!

38b17ed5.jpg
72fea65f.jpg
去年からパラ大阪で一緒に練習していた巽君が今日を最後に横浜に帰るそうです。

巽君との思い出と言えば、私は去年の東京国際ですね。

当時、私も巽君も二人とも紫帯だったのですが、私も巽君も階級別を制し優勝をしたのですが、プルーマ級(推定60kg)の巽君はそのまま無差別級にもエントリーし、推定100kgぐらいの選手をスイープするなどして勝ち進み、見事3位入賞を果たしたのでした。
あれは圧巻でしたね〜!!

って事で、昨日は巽君が柔術基本クラスを担当したのですが、夜遅く、更に雨と言う悪条件にもかかわらず、沢山の人が集まりました。
私もクラスに参加したのですが、うーん、上手かった!ってか、楽しかったですね。
みんな笑顔で参加してましたからね。
技を教える事は出来ても、楽しさを教える事は難しかったりもしますから、やはり巽君は教えるのが本当に上手かったです。

横浜に帰っても、大阪に来たときは是非遊びに来てね☆
また試合会場でも会うでしょう!


paraosaka at 14:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!選手紹介