2016年10月

2016年10月30日

実はパリーグ派が多い道場

本日は日本シリーズでしたね
そんな中、たくさんの生徒さんが来てくれました
日本中が注目するなか
来てくれました
ありがとうございます 嬉しい限りです
本日はエスケープを中心にレッスンさせていただきました
どうもソッカでーす
KIMG0643


練習終わりには野球の話で花が咲きました
そんな中、元ダフ屋という噂もある
こちらの彼(笑)
よく藤井寺球場や大阪球場に出入りしてたそうです
今では会社経営者 成り上がりです
会員さんは全員彼をリスペクトしています
道場で会えば ビジネスの成功のヒントを教えてくれます もしよかったら道場関係無く相談しましょう

KIMG0646

さて明日は大阪マラソンです
交通規制があるので
道場に来られる方は電車をご利用下さい
こちらはイケメン3TOP
左から1位2位3位です
よくみたら社長はジョニー・デップに似てますね
でわ 良い週末を\(^o^)/
KIMG0644


paraosaka at 00:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月29日

なぜだか寿司が食べたくなる柔術基本クラス

金曜柔術基本クラスが熱いぜ
KIMG0638

ども金曜柔術基本クラス担当ソッカです
最近このクラスはコンスタントに人が集まります
KIMG0635

基本、エスケープ技術が多いです
やたらとエスケープ技術を反復します
最初はやたらとやられてばかり
だから反復するのです
私はいまだにやられてばかりですが(笑)
KIMG0636

エスケープ後にすぐに反撃に転じる技術をもレッスンさせていただいております
お時間あるかたは
是非、金曜柔術基本クラスに出席してください
でわ よい週末を

paraosaka at 18:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

SUSHI Push Up 〜1set 50貫〜

image

金曜日MMAクラス。
増田君の紹介で岡林さんが入会され、テクニッククラスから参加されました。
テクニッククラスの内容は、基礎ムーブ、マウントからの腕十字固め、トップポジションをキープしての腕十字、マウントからの腕絡み、腕絡みをディフェンスしてきたところを腕十字、マウントからのバラタプラッタ、などを練習しました。
スパーリングは前半グラップリング、後半はオープンフィンガーグローブでのテイクダウンありボクシングスパーといった感じで進めていきました。
初めて参加の岡林さんやまだ初心者の会員さんには増田君がついてテクニック指導をしてくれました。
岡林さんは最近めっきり太ってしまわれたのを気にしての入会だそうで、格闘技を観戦するのは以前から好きだったので、これから実践する方も頑張るとの事でした。
練習後はウェイトトレーニングにも精を出されていました。
これから一緒に頑張っていきたいですね。

ソッカさんの柔術基本クラスは安定の盛況ぶり。
大阪は元より、東大阪の会員さんにも人気のクラスです。
テクニックの紹介の仕方、何気ない言い回し、モノマネ、ギャグ、ボケ、ツッコミ・・・柔術や柔術以外の事も楽しめるクラスとなっております。
クラスの最後はプッシュアップで終わるのですが、こんな補強運動の時まで笑いが起きていますもんね。
ちなみに今日のプッシュアップはスシプッシュアップでした。
皆様のご参加お待ちしております。


タクミ

paraosaka at 03:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月28日

Do you wanna roll?

image

image

木曜日柔術クラス。
テクニッククラスではオープンガードでズボンを持たれた状態での下からの攻めをいくつか練習しました。
持たれた箇所を足回しで切る、袖を持ち外に足を伸ばして切る、草刈り三種類、キックスパイダーへ変化しワンレッグXスイープ、パスガードまで、ハーフガードに対するノーハンドパス二種類、足抜きのコツ、後ろ袈裟へ変化してのパス、などを説明しました。
全体的にベーシックなテクニックが多かったと思います。
これからもモダンなテクニックは生まれ続けると思いますが、下からスイープ、上からパスガードといった基本の重要性は変わらないでしょう。
スパーリングタイム、写真でもあるように最近鳥居さんと近堂さんが異常に仲良しですね。
特に近堂さんの笑顔が幸せそうです。
BB中村君に嫉妬されますよ。
寝技愛好家は人懐こいというか、みんな基本的に仲良しになりますね。
さしづめ、
「ちょっと世間一般の人には理解され辛いこの寝技の面白さを俺たちは共有しているぜ」
的な感覚とでも言うのでしょうか?
道衣の細かいテクニックがマニア的な気持ちをくすぐっているような気もします。
「面白い」
funnyでは無くinteresting・・・
今世界中の人たちがこのスポーツに魅力を感じ、愛好家が増えています。


タクミ



paraosaka at 02:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月27日

伝える事の難しさ

image

水曜日ノーギクラス。
テクニッククラスは、フットロック基本、オープンガードの相手に立ったまま極める、飛びつくように極める、ワンレッグXスイープから、膝十字基本、オープンガードの相手に滑り込むように極める、サイドから、エスケープさせないポイント、アンクルロック基本、膝十字からアンクル、内ヒール基本、膝十字から内ヒール、立っている相手を倒して外ヒール、など足関節ばかりをしました。
テクニッククラス、スパーリング共に沢山の方に参加して頂きました。
歴史的に不遇な水曜日ですが、やっとというか遂にノーギ・グラップリングの面白さが伝わり出しました。
・・・長かった・・・(13年)
あとは金曜日ですね・・・頑張ります!


タクミ

paraosaka at 04:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月26日

BB中村

image

火曜日柔術クラス。
テクニッククラスは久しぶりにダブルガードからのベリンボロの展開を。
基本のベリンボロの説明、ベリンボロ打ち込み、足を持てない時の対処、レッグドラッグへの変化、ベリンボロをしてくる相手へのカウンターでバック、同じくフットロック、などを練習しました。
最後の2つのカウンターは私自身スパーリングでも特によく決めます。
自分はあまり動かずに簡単にバックを取れる、もしくは足首を破壊(笑)
まぁ破壊はダメですが、それくらい威力ありますし、取った時の角度次第で脛をすごく痛めつけれます。
是非習得して欲しいテクニックです。

スパーリングも参加しました。
肩が痛い割にはそこそこ動けたような。
ベリンボロやインバーテッドムーブは今はさすがにキツいですので、オールドスクール&どっからでもハニーホール狙いでやってます。
また新しい発見がありました。
柔術で1つの新しい発見がある度に、私はワクワクします。
すごく単純な奴だと笑われるかも知れませんが、
「これでまた強くなった!」
「これをあの場面で使うとビックリするだろうな」
なんて、色々と想像しちゃいます。

人は年齢と共に良くも悪くも自分の限界を知り、可能性を信じられなくなりがちです。
しかし柔術の修行をする事で、自分の限界を突破する意欲が湧いてきます。
もちろん万人がそう感じられるかどうかはわかりません。
仲間と少し技を研究する、軽くスパーリングに参加する、地域の大会に出てみる、大きな大会で入賞を目指す、プロイベントや国際大会に出る・・・帯、年齢、体重、それぞれのステージに応じたスタンスで取り組む事が出来る素晴らしいスポーツ競技であると私は確信しています。
今は結構道場も増えたので、やってない人はとにかく何処かで早く始めてほしいですね。
うちでもうちじゃなくても。
いや、やっぱり出来ればうちで(笑)
柔術の楽しさを共有・共感できる仲間がもっともっと増えてほしいです。


タクミ



paraosaka at 04:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月25日

今日もケガなく・・・

image

月曜日キックボクシングクラス。
やっとギブスが取れたものの、まだ松葉杖で不自由な獅庵。
それでも指導はきっちりしてくれています。
口頭での指導が中心なものの、時には片足でけんけんしながらでも実技指導をしています。
私も右腕を殆ど使わずスパーや指導をしました。
しかし格闘技というのはつくづく怪我をするものだなと思いました。
まぁそもそも私たちはこれを仕事にしている分、一般の人より怪我のリスクも増えるのは仕方ないのですが。
健康で怪我のない身体の有り難みを思う毎日です。


タクミ

paraosaka at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月24日

君の名は。ひろはたといいます

KIMG0625

10月22日の土曜日の柔術レッスンレポ
はじめるタオ!
土曜日のレッスンは金曜日の柔術基本クラスと比べて
入会数ヶ月の方が多く
内容もエスケープ中心となっております
各種ムーブに各種エスケープ技術をうちこんでおります
わたくしソッカが見捨てる事なくレッスンしておりますので
何か格闘技を始めたいと思いましたら
ぜひともパラエストラ大阪に見学にいらゃってください
たまに不器用な人で
右手を奥襟にと説明を受けても
頭がパニクって 自分の右手がわからなくなる人がいますが
 「この手が右手ですd=(^o^)=b」と軽く右手を掴ませていただいております
安心してください\(^o^)/
見捨てません!
私なんか昼御飯 何食べたか覚えてない日もあります(笑)
こんな人間でもなんとかやってるので
初心者の方や不器用な方はぜひとも土曜日に来てみてください
仲間も応援してくれますよ
こんな風に
KIMG0627

でわ ナイスウィークエンド
KIMG0623




paraosaka at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月22日

ライイングレッグドラッグ決まったお

image

金曜日MMAクラス。
テクニッククラスは正野さんとのマンツーマンだったので、基本ムーブ後は打撃のコンビネーションを中心に細かく指導させて頂きました。
私はスパーリングには参加せず、久しぶりに来た河野さんに足関節の指導をしました。
指導中にアクシデントでまた肩を痛めてしまいました。
中々うまくいかないもんですね。
ソッカ柔術は大盛況でした。
ソッカさんのクラスの雰囲気作りは最高ですね。
クラスの雰囲気というのはインストラクターの個性が出ます。
柔術に限らず教える事がうまい人はトーク力が高いように感じます。
まず魅力的な語り口で聞いている人の興味をうまくそそりますよね。
中井先生のレッスンも楽しいですもんね。
私はその辺りが下手ですので、どちらかと言うとひたすら技を教えてばかりの面白味の無いレッスン内容で、「これでいいのかな?」と不安になる事も多いです。
まだまだ色んな人のレッスンやセミナーで勉強が必要ですね。
皆さんに楽しんでもらえるよう頑張ります。

※写真はソッカさんの好きな爽健美茶と土屋太鳳嬢。


タクミ

paraosaka at 06:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月21日

信じて待つ

image

木曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、マウントでの十字絞め、マウントからの腕十字二種類、ベリンボロに対してカウンターでバック、ベリンボロに対してフットロック、ワンレッグXからのスイープ→フットロック、ガードポジションの相手へのフットロック、などを練習しました。
最近はどんなポジションからでも足を極めるのを理想として練習しています。
まずは真・足関五段くらいを目指そうかと。
スパーリングには東大阪代表・田村ヒビキ、大道塾より山田さんが来てくれました。
この三日間くらいは特に肩の痛みが激しく、スパーリングは思うように出来ませんでした。
なんだかんだで1年ほどはこの怪我と闘っていますが、まだいつ完全復帰できるかは定かではありません。
首や肩の痛みがましになったら、また腰が痛むんでしょうけどね。
痛みがキレイさっぱり取り除かれる事は無いんでしょうけど、せめて仕事であるレッスンと練習に支障をきたさない程度には回復して欲しいものです。


タクミ


paraosaka at 05:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月20日

昼柔術の巻き

社会不適合者認定(笑)
http://ameblo.jp/tonoringo/entry-12211523127.html

今週の選手練習はクローズです。
お間違えのないように!

paraosaka at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

どっからでもハニーホール

image

水曜日ノーギクラス。
テクニッククラスは両足タックル、片足タックルの打ち込み、ディフェンス、を中心に練習しました。
スパーリングは東大阪から3名出稽古に来てくれたおかげで、いつもより活気がありましたね。
吉永さんが
「このASHIブームに乗り遅れたらあかん」
の一言でノーギクラスが活性化しております。
ありがたいですね。
私は金沢さんとノーギスパーをしましたが、ラッシュガード姿がもう既に反則ですよね・・・ガタイが良すぎて・・・
立ち技はやったことがないと仰ってましたが、身体が強すぎて全然倒せませんでした。
前々から言っていますが、ノーギの研究やスパーリングは必ずギにもフィードバックされると思いますので、是非みなさんクラスやスパーリングに参加して下さいね。
image

そして柔術基本クラスは吉永さんのレッスンでした。
これから一週間ごとに私と交互で吉永さんにも水曜日の柔術基本クラスを受け持って頂く予定です。
日曜日の柔術クラスでも吉永レッスンのファンは多く、今回のクラスも写真のように盛況でした。
これからもノーギ、柔術基本クラス共々よろしくお願いします。


タクミ

paraosaka at 03:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月19日

自ら動き出す

火曜日柔術クラス
テクニッククラスでは、引き込んでリバースデラヒーバ、リバースデラヒーバからの草刈り、リバースデラヒーバからデラヒーバガード→バック、デラヒーバガードからリバースデラヒーバ→Xスイープ、サイドポジションからのエスケープ、サイドポジションでの押さえ込みから後ろ袈裟への変化、後ろ袈裟でのアームバー、三角絞めのディフェンスと極めるコツ、などを練習しました。
結構盛りだくさんな内容でしたね。
少なめの人数でしたが、スパーリングもみなさん頑張っていました。
この時期は暑過ぎず寒過ぎず、練習するにはちょうど良い気候だと思いますので、できるだけ多くの方に練習に来て欲しいですね。
今年もあと2ヶ月ほどで終わりますし、すぐに寒くなってまた道場から足が遠のく可能性がありますよ?
良い習慣を作るには自分から能動的に動くしかありませんね。
頑張りましょう!


タクミ

paraosaka at 04:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月18日

今そこにある現実と向き合う

image

image

月曜日キックボクシングクラス。
獅庵が足の手術後で松葉杖姿になっていましたね。
手術自体も結構大変だったようです。
暫く練習は出来ないですが、必ずまた強くなって復活するでしょう。

イギリスに帰国したジェイコブが仕事の為、来日しパラエストラ大阪に来てくれました。
相変わらず楽しい性格で気さくに話せます。
同じ日本人で気軽に話せない人は沢山いますが、私にとってジェイコブは数少ない気のおけない友人です。
こうして会いに来てくれた事は物凄く嬉しいです。
遠い所から来てくれたので今度はこちらから行かなければなりませんね。
なんだか年齢と共に、近くの友人より東京や海外の友人と会う方が多くなっています。
あと近年のSNSの発達により、久しぶりに会ったとしても意外と近況を知っていたり、そこまで感動的な感じではないのが微妙なところですね。
SNSはツールとして非常に便利で現代人に欠かせないものとなっていますが、やはり直接人と会う、話すという行為は大事だと個人的には思います。
だから街で見かける友人や恋人同士で会ってて、お互いが長時間スマホをいじりあっている光景って、なんとなく馴染めないというか納得いかないんですよね。
「今、現実に会っている目の前の人間との時間を大切にしろよ」
とか思っちゃいます。
ま、単なるおっさんの戯言です。


タクミ


paraosaka at 02:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月16日

しょうちゃん 復活!

KIMG0597

帰ってきた!
あの男が!
帰ってきた!
あの男が!
しょうちゃんがきたー!
すべてのムーブを忘れて
帰ってきた〜!
KIMG0605

てな感じで久々でもなんとかやれるのが柔術です
焦らず、楽しんでまいりましょう
不器用でも工夫しだい
反復練習でなんとか出来ます
安心 してください

あとしんちゃんが出稽古でやってきました
とりあえず画像のしときます
はい
KIMG0598


paraosaka at 06:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月15日

好きだから追究する

金曜日MMAクラス。
テクニックは前半はバックチョーク、後半は足関節全般を。
うちのノーギ、MMA組も私の洗脳により徐々にASHIに目覚めつつあります・・・・
ていうか必須ですよね。
もちろんどの局面も大事なんですが。
私自身もそうでしたが、「知っているけど、スパーや試合で極められない技
」率が高いのが足関節でした。
それを人体、関節のメカニズムから理解して技術レベルを高めていこう、みたいなキャンペーンです。
と、まぁ小難しい事を言うとりますが、結局のところ私自身が楽しいからやってるだけです。
好きこそものの上手なれ、とも言いますし、今のうちに伸ばせるところは伸ばしておきたいなと思います。


タクミ

paraosaka at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月14日

代行日誌

2016-10-13-20-40-17

 本日はタクミ先生に代わり、廣瀬が代行しました。急な話だったので、キッズまでは伝わってなく子供は「開いた口が塞がらない」と言っていました。口を閉じて練習をしないと舌をかむので、気を付けよう(笑)

 キッズたちには「先生厳しくなった」と言われました。説明の仕方は少し大人にするような細かいところまでしましたが、厳しさは多分変わってません。むしろ久しぶりだったので優しかったと思います。そんなちょっとした変化にも気づくのが、子供たちのいいところです。

 久しぶりに見た子供たちですが技術はついてきています。その分雑さが目立ってました。子供なので難しいですが、これからは気を付けようという話を最後にしたので来週からはまた意識が変わってくれることでしょう。

 そして夜の大人のクラスは2名と少なかったです。テクニックは「サイドポジションからのエスケープと足の利かせ方」をしました。最初スパーに入ると一番お世話になるテクニックです。はじめのうちはいろいろ新しいことを習うので頭がごちゃごちゃするので、よく忘れてしまいます。わからないくなったら何度でも同じことを聞いてもらって構わないので、どんどん質問してください!

2016-10-13-20-39-55

 大道塾から山田さんと羽島さんが出稽古に来てくださいました。

 マレーシア育ちで有名な山田さんがミハエルさんに英語で話していたのですが、ミハエルさんは日本語で返答したそうです。これぞミックスマーシャルコミュニケーション...なのかどうなのかは別として、道場の素晴らしいところでしょう。

 日本語ペラペラのミハエルさんですが「英語のほうが得意!」だそうです(笑)

2016-10-13-20-40-02

image

 僕、個人的な話になりますが、今日は二人の人間離れした人たちにたくさん遊んでもらいました。スパーをしながらフィジカルまで鍛えれるなんて一石二鳥です。めっちゃ疲れました。

 次回僕の代行は11月22日(火)。11月24日(木)の予定です。お時間のある方はぜひクラスから参加してください!

2016-10-13-20-39-31



廣瀬

paraosaka at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 

2016年10月13日

居場所の大切さ

私はゲイではない
http://ameblo.jp/tonoringo/entry-12209332146.html

久しぶりに少年部の子らと再開
でかくなってて、子供の成長って早いなあと思う。
トカゲボーイがトカゲじゃなくなってて
それはそれで可愛かった。

paraosaka at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

命は燃やすもの

水曜日ノーギクラス。
写真は撮り忘れました。
テクニッククラスでは、片足タックルディフェンス、スタンドバックでの攻防、ヒールホールド、シングルフック、などを練習しました。
日曜日の吉永さんクラスに来ていた五嶋さんが入会しました。
柔術基本クラスにも参加してくれました。
テクニックは、引き込んでオープンガードからの草刈り二種類、リバースデラヒーバからの草刈り、リバースデラヒーバに対するパスガード、などを練習しました。
このクラスには茶帯、青帯など色帯の方や最近入った新人の方など色々なレベルの方が参加してくれていますね。
基本の技術でも、慣れている方にはディテールをより細かく、新人の方はまずは技に慣れる、そしてどちらも楽しんでもらえるように指導しているつもりです。
まだまだ至らない点はあるかと思いますがよろしくお願いします。

※タクミ所用の為、木曜日は廣瀬がクラスを代行致します。
ご了承下さいませ。


タクミ

paraosaka at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月12日

死を想い生を知る

image

火曜日柔術クラス。
テクニッククラスはパスガードを中心にレッスン。
前半はオープンガードに対する基本的なベース、パスガード、後半はシッティングガードへの対処でした。
スパーリングには東大阪から内山さんが出稽古に来て下さいました。

私は首の不調もさることながら、東京時代にお世話になった方の訃報を聞き、精神的にキツくあまりスパーリングは出来なかったです。
本当はどんな時もしっかり練習しないとあの人に怒られるそうな気もするんですけどね。
この数年、自分と同世代や年下の人の不幸が多く、色々と考えてしまいます。
「生きること」
自分なんかがあまり大それた事は言えないですし、何か大層な事を成し遂げれそうもありませんが、他人に迷惑を掛けず、今いる会員さんたちに格闘技を楽しんでもらえるよう日々頑張ろうと思っております。
今はまだ悲しくて悲しくて仕方ありませんが、いつか自分が向こうに行った時に、偉大な先輩たちに胸を張って
「精一杯生きてきました」
と報告出来るよう今を生きるのみだと思います。


タクミ

paraosaka at 02:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月09日

 社長 エピソード1 同棲してた女性を払い腰で投げて 一本をとる

KIMG0572

はい!悪ふざけにもほどがあるぞ 社長!
社長いわく 若気のイタリアーン

まあ、そんなことはどうでもいい
ソッカでーす
10月8日土曜日の柔術クラスです
この日は
立ちからクロスへのもっていきかた
そこからクロスからの相手へのプレッシャーのかけ方をさんざん嫌になるくらい打ち込み
最後にベースを崩してからの
コムロックのレッスンをいたしました
ちなみに小室哲哉の技術じゃないよ
マークパンサーの腕とかへし折ったとかいう話は無いからね
ちなみにマークチーターじゃダメなんですかね?
まあ、それもどうでもいいです
どうでもいいことに夢中になる
それも人生を楽しむ秘訣です
イヤオー
KIMG0568

よい 三連休を

paraosaka at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月07日

ガースーフェス

image

image

木曜日柔術クラス。
テクニッククラスでは、三角絞めの打ち込み、三角絞めのディフェンス、ディフェンスされたところからのバラタプラッタ、腕十字をディフェンスされてからのバラタプラッタ、ニーオンザベリーをエビでエスケープする相手にバラタプラッタ、ラバーガードからのオモプラータ、オモプラータの極めの細かいコツ、などを練習しました。
スパーリングでは大道塾から山田さんが出稽古に来られました。
参加者は20名ほどいましたね。
私も首の調子がましでしたので、そこそこスパーリングに入りました。
首や肩が悪いと所謂インバーテッドガードができないですね。
ですので、オールドスクールな柔術を駆使して皆さんとロールを楽しんだ感じです。
そして21時を過ぎたあたりからお馴染みのノーギ祭り(ガースーフェス)が始まりました。
ガースーフェスは基本ケージの中で行われます。
私も参加しましたが、ガースーの呼吸が荒くて少し怖かったです。
あと、極められた時の
「ハァウィイーッス!」
という謎の掛け声もなんかアレでしたね。
山田さん、近堂さんや廣瀬もガースーフェスで盛り上がってました。
という事でノーギも楽しむ人が増えて嬉しいですね。
ちなみにガースーがいなくてもフェスは開催中です。


タクミ

paraosaka at 03:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月06日

秋晴れですな。

paraosaka at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ワンモアレップ!

image

水曜日ノーギクラス。
テクニッククラスは肩固めや草刈りを数種類。
久しぶりに来た十倉さんが、前は出来ていた肩固めのコツをすっかりお忘れになったようで・・・(^_^;)
もう一度ご説明差し上げました。
藪本君は飲み込みが早いのか、肩固めも上手く極められるようになっています。
高山君はいつもロバート・ドライズデールの教則本をバイブルのように持ち歩いていますね。
練習中も何度も読み直して確認しています。
このように本でもスマホででも、わからないところはすぐ確認する方が上達するでしょう。
勉強と同じで、わからないところをそのままにしない、ってのは大事ですね。

柔術基本クラスは、タックルで倒された時のラバーガードのセット、そこからパスされそうな時のオモプラータ、三角絞め、起き上がられた時にコムロックの形へ変化、突っ込み絞め、コムロック、リクエストでデラヒーバのパスに対する後転スイープ、などを練習しました。
金沢さんに技の受け手をして頂きましたが、道衣越しでもあの肉体はヤバ過ぎますね・・・
自分のひ弱さを再認識させられたので、改めてまたトレーニングを頑張ろうと思いました。
技は大事、そしてそれをより使いこなす為の身体や体力も大事だと思います。


タクミ

paraosaka at 05:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月05日

鉄は熱いうちに叩け

image

image

image

火曜日柔術クラス。
韓国、パラエストラソウルからキムさんが出稽古にお越し下さり、テクニッククラスから参加してくれました。
レッスンはニーオンザベリーのディフェンスを中心に。
基本のエビでエスケープしガード、エビから帯を掴み立つ、帯を掴み立ちつつアンクルピック、エビで相手の腰を浮かせて脚を絡みスイープ、同じ手法を使いスタンドバックから引き込みスイープ、ニーオンザベリーからのマウントの注意点、タップを求めるニーオンザベリー、などを練習しました。
スパーリングからは東大阪の内山さんも出稽古で参加。
スパーリングの合間にキムさんからノースサウスチョークの極め方の質問を受けたのでお答え致しました。
このように私がスパーをしていない時はお気軽に質問して下さいね。
スパー中に出てきた疑問点に関して、記憶が新しい内に対処方法を聞いておくと、覚えやすいと思います。
逆にほったらかしにしておくとどんどん忘れて行きますからね。
課題を出来るだけ忘れずに質問したり、あとで思い出して対処法を研究するのは非常に大事です。
是非やるようにして下さい。


タクミ


paraosaka at 05:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月04日

9日夜柔術クローズのお知らせ

9日、日曜日の19時からの夜の柔術は諸事情に、よりクローズにさせていただきます。
後にBBSにもあげます。
最近忙しく大変申し訳ありません。

paraosaka at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月03日

謝罪の王様

10月1日土曜日の柔術クラスレポートです

なんかやらかしたみたいです
このオジサン

KIMG0538

年がら年中謝罪をしている社長であるが
酒を大量に飲み
酔っぱらってなにやら失態をやらかしたらしい
最悪な事をやらかしたらしい

何をやらかしたかは
道場の更衣室でおたずねください
ここには書けない情報です(笑)

酔っぱらってコケた傷も治り
土曜日から気持ちをリセットして練習しておりました
週末に飲む機会の多い人は
ケガないように!
ケガないように!
毛が無いように
毛がないように?

こらーーーーー(#`皿´)

どうもソッカでした

paraosaka at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月02日

タカクノウさんとのはなし

(日)柔術とタカさん
http://ameblo.jp/tonoringo/entry-12205841438.html

もっとスパーしたい

paraosaka at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!タクミ 

2016年10月01日

ないなら努力して手に入れる

image

金曜日MMAクラス。
テクニッククラスは、バックチョークや肩固めの細かすぎるコツをあれこれ。
人の首を絞めるという行為にここまで考えなくちゃいけないの?っていうくらいに綿密に。
結果、相手をタップさせればいいのは同じでも、あまり何も考えずにフィジカルとセンスだけなのと、ディテールに拘って理論的に行うのとでは後々に差が出てくるでしょう。
例えば自分より強い人間と戦った時に、今までの技術が通用しない、ディフェンスが上手い、となれば技術をアップデートしなければなりませんね。
その時に技の仕組みや理論で考えると、どこが弱点かがわかりやすく、よりそこを補完し易くなります。
もちろんフィジカルが強い事やセンスがあるのは素晴らしい事です。
しかし私も含め元々弱い人間が強い人間に勝つには、こういった細かいところまで拘って努力出来るかどうかが鍵になってくるのでは?と思います。

あ、でも身体もバンバン鍛えて下さいね。
パラエストラ大阪はパワーラック、ラットマシンやケトルベルなどウェイト器具も充実していますよ。

※写真は明るく素敵なナイスミドルのお二人です。


タクミ


paraosaka at 02:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!