2016年12月

2016年12月29日

練習

12月30日金曜日10時〜12時、柔術&ノーギグラップリングの練習で特別開館します。
パラエストラ・ネットワーク会員、親交のある常設ジムの方は無料です。
よろしくお願いします。

タクミ

paraosaka at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ギャグも潤滑油です

image

水曜日ノーギクラス。
テクニッククラスは、下から相手の胸を蹴って立つ、テイクダウンされながらミッションコントロールに入り相手が頭を上げて来たらすぐオモプラータへ、オモプラータでのコントロールや極めのポイント、回転して逃げる相手をコントロールして抑える、インヴァーテッドガードに対してのコントロールやレッグドラッグ、レッグドラッグからのマウント、レッグドラッグからツイスターロールしてバックへ、などを練習しました。
スパーリングでは吉永さん、松本さん、谷脇さんたちベテランギ有りトリオも参加。
イケメン&パーマッチョW中村のスパーリングも。
大輔さんもグラップリング頑張っていて、ドンドン強くなっていますね。
試合前のノリオの練習相手も積極的に買って出てくれてありがたい限りです。
格闘技は1人では強くなれませんからね。
良い練習仲間がいてお互いが強く成長出来るものだと思います。
本年最後の柔術基本クラスは東大阪の金沢さんとマンツーマンでした。
ギでのフットロックのコツ、様々なカーフクランクの入り方、トリアドールパスガード、そこからのマウント、ツイスターロールからのバック、ダブルレッグテイクダウンのディフェンス、などを練習しました。
金沢さんは凄く強い方なのに、非常に柔和で腰も低く、大変尊敬出来る方です。
そういう方とは話をしていても気持ちが良いですね。
正直、出稽古に来られる方の中でも、挨拶すらマトモに出来ない人もいます。
私どもインストラクターも人間ですし、礼儀など普通の事が出来ていない人よりも、キッチリとした人に対しての方が「もっと色んな技を教えて良くしてあげたいな」と思い入れも強くなりますね。
もちろんちゃんとしている人の方が多いですけどね。
たまに「アレッ?」と思っちゃう人がいるのも事実です(^_^;)
ちょっとしたインストラクターあるあるですかね。
なんだかんだでどこの世界も人間関係は大事な訳ですし、まさに「挨拶や礼儀は人間関係の潤滑油」でしょうね。
また来年も皆さんとの良い関係が続くように私自身も努力したいと思います。
それでは少し早いかもしれませんが、皆さん良いお年をお迎え下さい。


タクミ



paraosaka at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月28日

最高のスポーツ

image

火曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、トレアンドパスの説明、打ち込み、レッグドラッグパスの説明、打ち込み、レッグドラッグからバック、レッグドラッグからマウントポジション、レッグドラッグからマウントポジションが難しい時にバック、などを練習しました。
トレアンドからのバックもしたかったのですが、時間的に無理でした。
また次の機会にやります。
年末にもかかわらずスパーリングは沢山の方が集まりました。
東大阪からは内山さん、グラウンドコアからは高橋慎太郎君が出稽古に。
脇阪さん、廣瀬、種村の昼柔術チームも二部練とヤル気満々です。
種村のトップは強いですね。
私もタイミングよく彼の得意のパスの形に入られ、なす術無くパスガードされました。
彼の練習量、体重の掛け方、地味な嫌がらせは見事です(笑)
ビャッキーも筋トレに練習と地道に頑張っていて、脇阪さんに「強くなった!」とベタ褒めされていました。
そういえばわが道場は中学生、20代後半から上が多いですが、高校生、20代前半の人が少ないですね。
柔術は40代が特に多いかな?
打撃に比べてスパーリングでダメージが少なく、加齢で体力が落ちても実力が極端に落ちにくく、技術を積み重ねて行きやすいというのも大きな要因だと思います。
若い人からおじさん、初老の人まで世界を目指せるし、ノンビリ楽しむ事も出来る柔術は最高のスポーツでありコミュニケーションの一つですね。
今日で今年は道場最後の練習という人も多かったですが、また来年も一緒に楽しくやりましょう!


タクミ


paraosaka at 03:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月27日

大阪の鈍臭いオッさんMMA

image

image

image

月曜日キックボクシングクラス。
年末で参加者は少なくなっていましたが、継続して頑張る人は頑張っています。
友人がいない私ですらそれなりにお誘いがあったり忙しいので、一般の方々はもっと忙しいでしょうね。
まぁ私ほどの面倒臭がり屋になると誘われてもバッチリ断りますが。
孤独が好きな中年です。
道場の人たちとは気が合うというか、「格闘技が好き」という価値観が一緒なんで安心出来ます。
たぶんワールドカップやハロウィンの時に街出て大騒ぎする人たちとは絶対に心が通じ合わないと思います。
あの人たちは街を汚しますしね。
マナーの悪い人は大嫌いです。
おっと格闘技の話からそれましたね。
やや肩の可動域が広がったので、最近左手一本だった打撃スパーリングから両手でやってみたら、それなりに動けて、動けたら動けたで結構しんどかったという。
やってないとすぐ体力は落ちる・・・身体は正直です。
それでも嬉しいのでMMA選手練スパーにも参加しました。
若いアマチュアの方たちに相手してもらい、「オヤジ狩りに遭う気分になるのでは・・・」と危惧しましたが、なんとか乗り越える事が出来ました。
まだまだ万全とは言えませんが、来年に向けて少し兆しが見えたような気がします。
こっからしんどいでしょうけどね。
自分が好きで選んだ道ならそれが幸せと思って頑張るしかないです。
練習してくれた皆さん、ありがとうございました。


タクミ


paraosaka at 04:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

クリスマスイブ?なんですか?それ?

KIMG0937

なおさんからもらったラッシュを着て
練習に励む社長です
かなり感謝されてました
これでええか?社長!
どーも ソッカでーす!
さて24日土曜日の柔術クラスです
この日はあらゆるパスガードに対してのガードの打ち込み
ワームガードの外し方を打ち込みました
どんなガードでも外し方があります
何回も反復して体にインプットしましょう!
KIMG0938

KIMG0940

この日の画像です
有馬記念を気にしてました(笑)
ちなみに社長は一番人気を外して買うらしいです

まあ、どうでもいい話ですね
KIMG0943

でわ 年末までのラストスパート頑張りましょう


paraosaka at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月23日

オッさんたちの中にJC

image

image

image

木曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、下からの腕拉ぎ十字固め打ち込み、下からの三角絞め打ち込み、腕拉ぎ三角固め、三角絞めのディフェンス、三角絞めフィニッシュのディテール、などを練習しました。
参加者が初心者中心でしたので、ベーシックテクニックが多かったです。
スパーリングではレジェンド柔道家の鳥居さんも参加。
和泉からは武元さんが出稽古に来てくれました。
レッスン中に物凄い豪雨で各交通機関も麻痺したようで、いつものスパーリングメンバーも来れなかったのか、人は少なめでした。
それでも来た人は皆さん頑張っていましたね。
練習後の写真撮影でもみんな良い笑顔でした。
今年もあと僅か、頑張りましょう!


タクミ

paraosaka at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月22日

さらば友よ

『ラスト練習終わり | 殿ちゃん人生放浪記』 http://ameblo.jp/tonoringo/entry-12230933074.html

昔から廣瀬のこと知ってけど初めて写真とったかも。
ありがとうな。

paraosaka at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

色男テクニシャンとパーマッチョ

image

水曜日ノーギクラス。
テクニッククラスは、壁に差しの打ち込み、対人で差しの打ち込み、相四つからサイドについての外掛けや脇をくぐってバック、バックからのリフト、バックからのテイクダウン、バックチョーク、などを練習しました。
スパーリングでは大輔さんとノリオが頑張っていましたが、ノリオが偶発的とはいえウォールパッドを破壊したあたりは流石持ってる男は違うなと思いました。
とはいえその直後に私も交換した蛍光灯を床に落として大破させたので、人の鈍臭さをとやかく言えないですね。
柔術基本クラスではイケメン中村氏のリクエストから、がぶりからのダースチョーク、ハーフからのダースチョーク、ダースカラーチョーク、ワールド、ペルヴィアンネクタイ、ペルヴィアンネクタイをエスケープされてからのワールド、などを練習しました。
ちなみにこの日はイケメン中村とノリオ中村のW中村揃って目に青タンが出来ていました。
あと最近イケメン中村が台湾あたりの俳優に見えて仕方ありません。


タクミ


paraosaka at 05:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月21日

寺田町ゾンビ

image

火曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、下から相手のベースに対してゾンビ→ミッションコントロール、ハーフに来る相手に対して手首を抑えて三角絞め、足を一本越えられそうになった時にオモプラータ、ゾンビで閂やミッションコントロールを作れない相手への対処、などを練習しました。
ラバーガード、ミッションコントロール、などをギでする人はあまりいませんが、ノーギでも使える上に対処法を知らない人も多いので使えるようになった方が良いでしょう。
私はベーシックな下からの腕十字は下手ですが、ミッションコントロールから四角を経由してのものでしたら結構取れるんですよね。
普通の腕十字ほど角度を作らなくも出来るのが便利だと思います。
スパーリングの時間は人が多かったですね。
終礼時も20人ほどいたでしょうか。
スパー後に研究する人やウェイトトレーニングに精を出す人も増えました。
ちょっとした地道な積み重ねで柔術は強くなれると思いますし、あとは是非継続してほしいです。
もう今年もあと10日ほどですね。
残りもケガ無く頑張りましょう!


タクミ

paraosaka at 03:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月20日

アームカールでもサイドレイズでもいける背中

image

月曜日キックボクシングクラス。
先週入会したハマちゃんの友達アオイ君もクラスに参加しました。
柔術クラスと比べると全体的に年齢層が若いのがキックやMMAの特徴ですね。
久しぶりに大輔さんも来ました。
会うのは一緒にタイに行って以来でした。
その間財布を失くしたりして大変だったそうです。
来月試合を控えるノリオにスパーリングで稽古をつけてくれました。
少し動いても良くなった獅庵ともミット練習を頑張っていましたね。
私も彼には毎回アドバイスはするのですが・・・なかなか・・・指導って難しいですね。
私は先週末に背中の肉離れを起こしてしまった為、練習はお休みしました。
ノリオにアドバイスしたり、大輔さんのウェイトトレーニングの補助とアドバイスをしました。
大輔さんは見た目以上にパワーがないです。
身体つきからしたらもっと重量を挙げられるはずなんですけどね。
とりあえずベンチやバーベルローイングのフォームを指導させて頂きました。
彼は明日たぶん筋肉痛で仕事が大変でしょう。
ちなみに私の背中の肉離れはもう15年以上前からの癖になっています。
少しオーバーワークになるといつも同じ箇所がやられてしまいます。
最近はベンチが出来ない分、背中に効く種目が多かった為だと思うのですが、まさかスタンディングアームカールで背中がいってしまうとは・・・
重量選びと休息の大切さを改めて思い知りました。
皆さんもお気をつけて・・・


タクミ


paraosaka at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月17日

道場に来る事から始めよう

image

image

金曜日MMAクラス。
テクニッククラスに体験で40代後半男性の方が来られました。
内容は、ランニング、マット運動などウォームアップ、打撃の移動稽古、打撃からタックルの解説、ジャブ→タックル、相手のストレートに合わせてタックル、相手のワンツーに合わせてタックル、などを練習しました。
体験の方は
「50からMMAは難しいですか?」
と仰っていました。
試合出場を考えると激しい競技ですので、相応にしんどいかも知れませんね。
打撃、レスリング、柔術を組み合わせた練習をする、と考えるとそこまで難しくはないとも言えます。
他ジムですが、60代でアマチュアMMAに定期的に出場している方も知っていますし、各自の練習の仕方、身体の造り方で変わってくるでしょうね。
若者でも年配の方でもやる気のある方は応援しますし、要望は是非言って欲しく思います。
練習方法など提案致します。
でも今までジムなどに通っていなかった方はまず道場に来るという習慣を身につけるところからでしょうね。
寒くても暑くても、雨でも雪でも、多少しんどくてもとにかく道場に来ましょう。


タクミ

paraosaka at 03:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月16日

華麗な下からの腕十字に憧れるおじさん達

image

image

木曜日柔術クラス。
火曜に入会した中学三年生のエリカちゃんもテクニッククラスから参加。
エリカちゃんは柔道では全国体重別個人準優勝の実力者なんです。
テクニッククラスの内容は、下からの腕ひしぎ十字固めの解説、打ち込み、股を掬ってスイープして極め、三角狙いで防がれてからの十字固め、脚を大きくスイングしての三角絞め、それを防がれてからの抱え十字、などを練習しました。
腕十字・・・奥が深いですね。
私は黒帯を巻いていますが、下からの腕十字固めはあまり上手くありません。
何か別の技を経由してからでしたらかかる事も多いのですが。
吉永さんの様に腕十字単品でもバシッと極めるスタイルは憧れますね。
柔術、寝技の代表的な技ですもんね。
スパーリングでは大道塾の山田さんが出稽古に来てくれました。
今宵も道場の中は沢山の人の熱気で暑いくらいでした。
皆さん12月は忙しいはずなのに柔術がよほど好きなのか、時間のやりくりが上手いのか・・・きっと両方なんでしょう。
みんなケガない練習を心掛けて12月を乗り切りましょう。


タクミ

paraosaka at 02:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月15日

腹を決めての練習

image

水曜日ノーギクラス。
なんだかとても寒い日でしたが、それなりに人は来ました。
やはり人の動きは読めないもんですね。
テクニッククラスでは、四つ組みでの差し方、差しの打ち込み、相手の脇を差した方へ回り外掛けテイクダウン、脇を差せない時の逆サイドへの回り方、そこから外掛けテイクダウン、外掛けテイクダウンのコツ、膝十字からアンクルホールド、膝十字からインサイドヒールフック、下から外ヒール、などを練習しました。
スパーリングでは私は基本的に口頭指導のみでしたが、来月試合に出場するノリオとだけは軽く寝技限定のスパーをしました。
本当にわかりやすいというか、良いところとダメなところがハッキリした男です。
褒めるとすれば、それを隠そうとすらしないところか。
なんだかんだで長年続けてる(ちょくちょく来ない期間あり)ので、来月の試合は勝てるようにしてやりたいです。
試合というのは甘くないので本人が努力するしかないのですが・・・
この一カ月をどう動くか、彼の根性を見せてほしいです。


タクミ

paraosaka at 06:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月14日

濱ちゃんの友達はMSGに行くほどのUFCマニア

image

image

火曜日柔術クラス。
韓国から出稽古でキムソヨンさんが来られました。
キムさんはテクニッククラスから参加してくれました。
吉鷹先生からのご紹介で広陵中学三年生の岡田さんも体験で参加。
濱谷君が友人を連れて来て、これまた体験で参加。
テクニッククラスの内容は、基本ムーブ、バタフライフック→ファビオスイープ、脇を差し替えされたら帯を掴んでスイープ、スイープ後にバックを取られない為の姿勢、後ろ袈裟にポジションチェンジ、そこからのキムラ、ファビオスイープを足を出して踏ん張る相手に対して潜ってのXスイープ、などを練習しました。
その後はバタフライフックからのシチュエーションスパーを4本、フリースパーへ移行しました。
外は雨模様だったにもかかわらず、和泉から2名、東大阪からも1名の方が出稽古に来られて、多くの人数で活気あるスパーリングタイムとなりました。
終了後はキムさんのリクエストで記念撮影を。
また木曜日にも来てくださるそうです。
そして岡田さんや濱谷君のお友達は入会決定。
新しい仲間が増えるのは嬉しいですね。
先輩会員の皆さんも新人さんの事、よろしくお願いします。


タクミ


paraosaka at 03:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月13日

「今日もケガなく・・・」と言える一日を

image

image

月曜日キックボクシングクラス。
この日も中学生、女性、一般、出稽古など、多様な方々が集まってくれました。
外は日に日に寒くなりつつありますが、道場内ではみんなが汗だくで練習に取り組んでいます。
テクニッククラスでは獅庵がミドルや前蹴りのキャッチからテイクダウンの指導をしていました。
この技術はキックボクシング、MMA共に使えますね。
キックボクシングでは寝技はありませんが、蹴り足を毎回の様にキャッチされたら、相手は怖くて蹴りが出せなくなりますもんね。
吉鷹先生のスパーリングを拝見すると、相手のミドルをことごとくキャッチしテイクダウンしています。
結果的に相手は蹴る事に迷いが生じる為に後手に回ってしまう・・・
もちろん吉鷹先生ほどの達人的に上手く掴めるようになるには、気の遠くなるような練習量と修行期間が必要ですが、まずは基本から覚えて少しずつでも出来るようになりたい技術ですね。

清掃後のMMA選手練にはいつも通り東大阪の若手たち、相補体術の脇山さんも出稽古に来られました。
私も先週に引き続きシチュエーションスパーと補強に参加。
ノリオに右手を掴まれただけで激痛が肩から腕に走り、思うようにスパーリングが出来ませんでした・・・
それでも補強の擦り上げは完遂。
ジョージからのケージ際に関する質問にも答えたりしました。
しかしまったく忌々しい右肩です。
首からの神経圧迫が原因なのでしょうが、日常生活でも色々不便なので早く治ってほしいものです。
でもまだ一応軽くでもスパーが出来るだけでもマシなのかもしれませんね。
言わずもがな頚椎の怪我というのは恐ろしいですから。
程度の差はあれ組み技格闘技をやっている
と首が原因の症状は多いようですね。
骨格が変形する程積もったダメージはどうしようもありませんしね。
あとは唯々祈るのみ・・・


タクミ

paraosaka at 03:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月12日

半年前に教わった技術が今やっと使えるようになる

柔術あるあるです
技術は反復して打ち込みし
自由稽古でトライ&エラーで磨くもの
なぜ出来なかったか
今、何をすればいいのかを考え
仲間に質問し 仲間に試し 磨くものです
それがスポーツの醍醐味です
共に勉強していきましょうd=(^o^)=b

KIMG0912

12月10土曜日の柔術クラスです

土曜日のレッスンはパスガードの各種打ち込みをおこないました

トリアドールパス 二種類のレッグドラッグ

KIMG0914


土曜日のレッスンは白帯の方を対照としたレッスンです

難易度の高い技術はしません

私自身 頭がこんがらがります

初心者の方 安心してください

白帯の方はどんどん参加してほしいです

さて、今週の土曜日は忘年会です

酒の席 最強で最凶である

HIROHATAが歴史に名を刻むようなことをするらしいです

KIMG0918


みなさん 期待しましょう

それを楽しみに今週 生きましょう

ソッカ

paraosaka at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月10日

積み重ね、継続する事の威力

image

金曜日MMAクラス。
テクニッククラスではオープンフィンガーグローブでの打撃の撃ち方を中心にレッスンを進めました。
どうすれば効率的に当て、避けられるか?
全体的な身体の使い方や各パーツの動かし方なども指導しました。
少人数でしたが、レッスン後は私も混じってテイクダウンありの打撃スパーを実施。
1時間みっちりスパーリングしました。
アマチュアの子達それぞれに光るものがあり、それをどうやって更に開花させていけるかと考えるとこれからの指導のやり甲斐を密かに感じました。
しかし兎にも角にもまずはこの子達が道場に継続して来てくれなければ指導のしようがありませんからね。
みんな20代の子達なので、様々な誘惑に負けずに練習して欲しいものです。

ちなみに柔術がおじさんたちが強くなるのは、30代以降の方々ともなると自分をよく知り、仕事やプライベートの時間の管理が上手くなって、練習時間を確保できるようになるのからだと思います。
練習というのはある期間だけガムシャラに頑張るよりも、継続的、コンスタントにコツコツ続ける方が結果的に強くなるものだと思うので、その辺りはセルフマネジメントの能力が問われるところでしょう。
せっかく頑張っていたのに突然練習に来なくなり、また来て頑張ってはまた来なくなる・・・そんな人がいます。
みなさん色んな事情があるとは思いますが、私から見て非常に歯がゆく勿体無く感じます。
初心者の方にはまず道場に定期的に足を運ぶ、そういう習慣から始めて欲しいですね。


タクミ


paraosaka at 05:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月09日

タカの野望 〜全国版〜

image

木曜日柔術クラス。
テクニッククラスでは、クローズドガードで閂に捕えてスイープし上からコムロック、スイープを防がれたら三角絞め、ウィリアムガードからのオモプラータ、バタフライフックから浮かせてXスイープ、ワンレッグX、バタフライフックから帯取りスイープ左右、などを練習しました。
帯を取ってのスイープは柔道的なクラシカルかつベーシックなスイープですが、最近またよく使っていて結構かかります。
覚えきれないほど無数に技はありますが、ふとした時にごく基本的な技がかかる事がありますよ。
もちろん精度が高くないとダメですが。
最新の技を使うのはとてもカッコいいですが、誰でも知っている普通の技を誰もに極めてしまえる・・・
これはこれでまたカッコいいですよね。
そんな境地を目指したいです。

そしてタカは約束通り3日連続で来ました。
また来年も来るそうです。
自衛隊員からナゼか岐阜で馬の飼育員になったタカ・・・
同じ仕事をしに今度は沖縄に行くとも言っています。
何を考えてるのかさっぱりわからない奴ですが、柔術が好きなんだなというのだけはわかります。
馬も人間もうまくコントロールしてほしいですね(適当)

キンパレ、忘年会、共に参加者絶賛募集中です。
試合が早く終わった場合はフリースパーでもしようかと思ってますので、とにかく道衣持参で道場まで来てください。
よろしくお願いします。


タクミ


paraosaka at 02:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月08日

男は黙ってスクワット

パワーアップろせひー
http://ameblo.jp/tonoringo/entry-12226805261.html

キンパレ参加者まだまだ募集中です!
参加の方は道場のボードに記入お願いします🎵

廣瀬でかなってたな。

paraosaka at 15:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

坊主フロム岐阜

image

水曜日ノーギクラス。
テクニッククラスではテイクダウン技術を練習しました。
組んで相手が押し返して来たところにタックル、四つ組みからの外掛けテイクダウン、組んだ状態からの大内刈り、小内刈り、などを説明。
柔術基本クラスには昨日に引き続きタカが出稽古に。
シッティングガードでズボンを持たれた時の組手の切り方やアームドラッグ、引き込んで草刈り、クローズドガードからのコムロック、突っ込み絞め、スイープして上になってのコムロック、などを練習しました。

寒さも厳しくなってきたせいか、来館者は少なかったです。
ちなみに実家帰省中のタカく〜んは木曜日も来るそうです!


タクミ

paraosaka at 06:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月07日

老後の不安にもBIG3

image

火曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、バタフライガードに対するパスガードを中心にレッスンしました。
基本のパスガードからバタフライフックを外してのレッグドラッグ、鳥居式のパスガードなど、基本から応用まで盛りだくさんでした。
スパーリングには東大阪から内山さん、パラエストラ岐阜からはタカが出稽古に来て来れました。
私もスパーリングに参加しましたが、事前に使おうと思っていたテクニックをすっかり忘れてしまっていました。
とはいえ、それ意外はそれなりにやりたい事が出来たスパーリングになりました。
やりたい事が出来たらそれはそれで気持ちはいいのですが、仮に思うようにいかず、逆にやられてしまっても別にいいんですよね。
やられたらやられたで
「なんであそこでやられたんだろう?」
「今度はこうしてみよう」
と色んな発想を巡らせたり、対抗策を研究
する事自体が面白いですし、それが柔術の醍醐味の一つのような気がします。
それは白帯・青帯の頃からずっと変わっていないです。
ですので試合でも練習でも、出来なかった事を嘆いたり悩んだりするよりも、出来るようになるのはどう工夫していけば良いか?というところで悩む方が発展的だと思います。
まぁ人間ですので、時には落ち込んだり悩んだりもしますけどね。
そういうのはホント程々で結構ですよ。
人生も柔術も未来志向の考え方で頑張っていきましょう!


タクミ

paraosaka at 04:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月06日

理不尽さを跳ね返す精神と肉体

image

月曜日キックボクシングクラス。
この日はテクニッククラスから中高生たちが頑張っていました。
私もミドルキックを教えたり、スパーリングで稽古をつけてあげました。
あと、よく言っているのですが、ディフェンスの重要性を改めて説明。
若い子はこれから長く続けていく為にも、パーリング、ブロック、蹴りのカットなど、ダメージを蓄積させない戦い方をまず身に付けてほしいです。
これは私の考え方ですが、攻撃は後からでも身に付きます。
ディフェンスを疎かにして、撃ち合い上等みたいな戦い方はいたずらに選手寿命を縮めるだけです。
「撃たせずに撃つ」
理想論かもしれませんが、これを目指してほしいです。
清掃終了後の選手練習にも途中から参加しました。
といっても押さえ込みのシチュエーションスパー程度ですが。
ジョージ以外アマチュアの子達だったので、なんとか面目を保てました。
あ、補強もやりましたね。
全部で擦り上げ120回程度でしたかね?
これも負傷箇所の痛みを我慢しながらやりきれました。
擦り上げ自体は全然余裕なのですが、まだ痛みを我慢しながらなのでそれが辛いですね。
アマチュアの子達もヒィヒィ言いながらもなんとかやりきってました。
所謂一般のウェイトトレとは違う格闘技的な補強運動。
獅庵が状況を見て回数を増やしたりする、ともすれば理不尽なやり方。
ウェイトトレは限界が来れば休むべきなのですが、格闘技、ましてや試合は理不尽なもの。
自分が疲れている素ぶりを見せれば、相手はここぞとばかりに畳み掛けてくるでしょう。
そうすると当然負荷(プレッシャー)は倍増しますよね。
こちらが疲れていようがしんどかろうが御構いなしです。
だからと言って休んでいたらそのまま負けてしまいます。
要はこういった補強運動は、しんどい時こそ根性で肉体の限界を超えてでも頑張る訓練な訳です。
若い時には少しでもこういった訓練や経験をしておいた方が、色んな意味で強い人間になれると思います。
私はもうオッさんなんで出来るだけやりたくありませんが・・・


タクミ

paraosaka at 03:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

土曜日の柔術クラス まっちゃんレポート

全身青でキメてきた まっちゃん
ドラえもん以上に青が似合います
KIMG0889

KIMG0890
KIMG0882

土曜日のクラスは
パスガードをレッスンしました
相も変わらず レッグドラッグです
パスガードの打ち込みにレッグドラッグを追加して頑張っております
KIMG0882

でわ ソッカレポートでした

paraosaka at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月04日

パラエストラ

日曜柔術
http://ameblo.jp/tonoringo/entry-12225685713.html

まだまだこれから。

paraosaka at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月03日

MMA 強いですねと 褒められる

image

金曜日MMAクラス。
テクニッククラスでは、基本ムーブ、打撃移動稽古、打撃からタックル打ち込み四種類、シチュエーションスパーリング、以上のような流れで進めました。
参加者の大半はMMA初心者でしたが、少しずつ上達してきている様子が見れて嬉しかったです。
やる事が多くて大変ですが、どんな状況でも戦えるトータルファイターはやはりカッコいいですよね。
理想のファイトスタイルもまずは地道な基本練習から。
コツコツと頑張っていきましょう!

柔術基本クラスはいつも怪我ないシャイニングソッカ氏の代行でラストサムライ吉永さんが務めて下さいました。
日曜のクラスでもそのわかりやすさから吉永レッスンのファンは多いのですが、その1人である社長も参加されていました。
また私も今後水曜日の代行で吉永さんにお願いする事もありますので、皆さん楽しみにしておいて下さい。


タクミ

paraosaka at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月02日

ガースー復活

image

image

image

image

image

木曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、フットロック二種類、バタフライフックからのスイープ→フットロック、バタフライフックからスイープを踏ん張られた時にXスイープへ、Xガードからバック、クロックチョーク、送り襟絞め、片羽絞め、バックチョークとフェイスロックの使い方、などを説明、練習しました。
スパーリングには久々に大道塾山田さんが出稽古に来られました。
サシャや谷脇さんとのスキンスパーを楽しまれていましたね。
久々と言えば、ベンチ部部長・ガースーこと菅さんも来られました。
この日もあらゆるシーンでそのドMっぷりを炸裂させていました。
菅さんは普段は真面目なヤリ手サラリーマン、しかし道場に来るとみんなのいじられキャラ・ガースーに変身します。
いじられて誰が一番楽しんでるかというと間違いなく本人だと思いますが。
しかし道場というのは色んな人、キャラクターがいて楽しい場所です。
明るく楽しい人たちに集まって頂いて嬉しい限りです。
いつもありがとうございます。


タクミ



paraosaka at 03:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月01日

告知!12月2日(金)21時45分からの柔術基本クラス代行のお知らせ

告知です
クラスの代行のお知らせです
明日12月2日(金)の柔術基本クラスなんですが
私 インストラクターであるソッカが所用の為
代行で吉永博文が代行いたします
よろしくお願いいたします
黒帯の技術をご堪能ください
でわ
KIMG0820


paraosaka at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

違いを楽しむ

image

水曜日ノーギクラス。
テクニッククラスは、ロックアップ状態から崩してテイクダウン、サイドバックからクルスフィクス→チョーク、腹固め、クローズドガードから三角絞めオフェンスの基本、ディフェンスの基本、片腕を抱えた状態から三角絞め、アームバー、などを練習しました。
ノーギテクニッククラスも参加者が増えてきました。
ギありとの違いを楽しむも良し、MMAやギあり柔術にフィードバックさせるのも良いですね。
それぞれで楽しんで欲しいです。

少しずつ寒さの波が来ていますね。
もう12月になります。
社会人の皆さんはお忙しい時期だと思いますが、風邪などひかれませんよう、体調にお気をつけください。


タクミ



paraosaka at 06:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!