2009年05月01日

アマ修斗 4・29 大阪大会

159ae63b.jpgこの日はプロ興行の前にアマチュアの試合が行われました。

このブログの著者でもある「悲しみの大巨人」ゲーリーノムライト選手がアマチュア修斗ルールで参戦しました。

軽く180cmを超える長身の彼が、70キロまで必死で減量して望んだ一戦でしたが、
開始から首相撲の展開に付き合ってしまい、ダメージこそなかったもののしばらく振り回されてしまい、離れた所で首相撲でヘッドギアがずれてしまい直している一瞬の隙を右フックでダウンを取られてしまい、思わず5カウントである事をを忘れてしまい悲しみのKO負けになってしまいました。

アマチュア修斗の規定によりこれでしばらくは、アマチュアの試合に出る事は出来なくなりましたが、こんな事でくじけるような大巨人ではありません。
これからも彼の活躍(とブログ)に期待しましょう。

写真は試合前の悲壮感が漂う悲しみの大巨人と、必死でアドバイスを送るタクミ先生と、そんな二人に関係なく最近ハマッているモンスターハンターの事を考えているヒビキ選手。

(みずきっくす)

paraosaka at 00:51│Comments(0)TrackBack(0)clip!試合レポート 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔