2013年06月25日

廣瀬練レポート

 今日は僕が主催する廣瀬練のレポートをしたいいと思います。この練習会は、「大会を勝ち抜く」ということを目的としているため、『色帯以上、遅刻厳禁、練習は強制』という高いハードルを越えて参加しなければなりません。その理由は、個々が自分の練習に集中する(ムーヴ等をテンポよくこなす)ためです。

image

 練習の内容は、『ムーヴ、二人打ち込み、ドリル、スパー』で1時間40分とテンポよく練習を進めていきます。もちろん人数によっては内容も大幅に変わることもあるので、ご了承してください!

 昨日の練習では、僕を含めて5人の方が参加してくださいました。全員所属が違い、技術体系も違うため、自分の長所と短所がはっきり見えるのが、この練習会の最大のメリットです。タクミ先生も怪我が治り次第、参加されるそうです。柔術の大会で勝ちたいと思うみなさん、ぜひお待ちしております!

◆練習会のお知らせ

日程 6月30日(日)
時間 18時〜20時(17時開館します!)
内容 ブラジリアン柔術

参加する上でのルールです。

/帯以上
遅刻をしない。
N習はすべて強制です。
い垢戮討硫我は自己責任です。

ルールを守れる人なら、だれでも参加可能です。出稽古は無料です!


廣瀬



paraosaka at 00:41│Comments(0)TrackBack(0)clip!日常 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔