2018年07月10日

指導者としての小さな喜び

P_20180709_195614
P_20180709_195631
P_20180709_195646
月曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、基本ムーヴ、サイドポジション→ニーオンザベリーからの十字絞め、十字絞めをディフェンスされてからバックへ、ニーオンザベリーの膝を押し戻してくる相手への腕十字、ハーフガードに戻されずにマウントポジション、戻されそうな時に回転してツイスターフック→バックへ、などを練習しました。
スパーリングにはパラエストラ吉祥寺から上久保さんが出稽古で来て下さいました。
梅雨も明けて、本格的な暑さになりつつありますが、定番メンバーも新規メンバーもしっかり汗を流し、練習を頑張っていました。
道場を15年以上続けていますが、何もわからずに入った方が少しずつ上達していく様は、やはり見ていて嬉しいものです。
皆さんの成長、これも一つの柔術の楽しみなのだなと思います。

タクミ


paraosaka at 02:06│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔