2019年04月07日

西日本マスター結果

P_20190407_150428
P_20190407_142806
P_20190407_150204
P_20190407_143043
P_20190407_132013
P_20190407_104448
4/7(日)は武道館ひびきにて西日本マスター選手権が行われました。
パラエストラ大阪からは、谷脇、中野渡、大西、沖津、中村(洋)が出場しました。
以下、結果です。

谷脇
マスター5黒帯ライトフェザー級
ワンマッチ決勝 敗退

中野渡
マスター3茶帯ミドル級初戦敗退
マスター3茶帯オープンクラス
決勝 腕十字一本負け

大西
マスター2紫帯ライト級
ワンマッチ決勝 敗退
マスター2紫帯オープンクラス
優勝
 
沖津
マスター3青帯ミドル級
優勝

中村
マスター1白帯ルースター級
優勝

以上となりました。

谷脇さん、相手の福本さんが強すぎました。
しかしチャラいパーマ姿対潔い坊主、私から男らしいヘアースタイル大賞を送ります。

中野渡さん、自分より手足の長い懐の深い相手へのガードを上手く作る、キープする練習が必要ですね。
また頑張りましょう!

大西さん、表原さんとの戦いはまるで道場でのスパーリングかのような柔道対決でしたね。次のストーリーを期待しています。
無差別での強さはさすがでした。
おめでとうございます!

沖津君、もう青帯では盤石の強さだね。
十うん年巻いた青帯に別れを告げ、次のフィールドに赴きなさい。
お子さんや奥さんに良い結果を見せれて良かったね、お疲れ様でした。

中村さん、毎日のようにレッスン、スパーリングをこなしてきた成果を出せるようになってきましたね。
青帯も近いですね!
今度帯にライン巻きますね!

皆さんの頑張りはもちろん、応援に来てくれた、市来さん、小山さん、種村たちの声援も嬉しかったです。

あと、個人的には10年前アジア選手権、ヨーロッパ選手権を共にした、アマゾンが今も現役で頑張り今大会にエントリーしていたのにも驚き、嬉しかったです。
会うと昔のアマ修斗、格通などマニアックな思い出話に花を咲かせまくって、相変わらず楽しいやつでした。

そんなこんなな大会でした。
来週日曜は道場でヒデ三好さんのグラップリングセミナーです。
こちらもよろしくお願いします。

タクミ






paraosaka at 21:11│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔