2019年04月19日

袖振り合うも多生の縁

P_20190418_201002
P_20190418_202449
P_20190418_202504
木曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、基本ムーヴ、バックグラブからのシートベルトクラッチと絞めの基本、絞めをディフェンスする相手へ腕十字、腕十字をクラッチを変えてディフェンスする相手へもう一度襟絞め、腕十字のクラッチの切り方、ボーアンドアローチョーク、などを練習しました。
スパーリングは写真の通り、柔術、MMAともに大変盛況でした。
MMA練習は東大阪の赤尾君、松原君、志道場からリクト君が出稽古に。
柔術の方は入会キャンペーンでの新規入会者の方が、初めてレッスンやスパーリングに参加してくれたりしました。
小山さんやビャッキーたち先輩が優しく新人さんの練習相手になってくれて、お陰で楽しそうに練習されてましたね。
先輩会員の方々は、初めて見る新人さんをこれからも見かける事があるかと思います。
格闘技に慣れてない方はおそらく緊張されていると思いますので、どうか優しく接してあげて下さい。
いつかその方がすごく良い練習パートナーになるかも知れませんよ。
今在籍されている会員さんは、以前どなたか先輩会員さんに優しくしてもらった事があるのではないでしょうか?
柔術のように取っ組み合う格闘技ですしね、お互いある程度信頼関係が無いと、なかなか安心して身体を預けられませんよね。
チーム全体が向上する為にも、お互いが思いやる気持ちは大事だと思います。
残念ながら私一人では目や気を配るのも限界があります。
お互いが敬意を払い、良い練習が出来るようにしていきましょう。

タクミ



paraosaka at 03:52│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔