2019年05月17日

自分史上最強の身体を造る

P_20190516_204544
木曜日柔術クラス。
テクニッククラスは、基本ムーヴ、シングルレッグディフェンス、シングルレッグに対するアームロック、ダブルレッグに対するアームロック、バックからのオーバーアンダーグリップの解除、バックからのダブルアンダーグリップを解除してアームロック、がぶりを解除してバック、などを練習しました。
スパーリングはケージではMMAチーム、マットスペースでは柔術メンバーたちが汗を流しました。
最近は気温が高いため、私のような汗かきの人間は数本のスパーリングで発汗量がヤバいですね。
こまめに水分補給をしないと2,3kgは体重が落ちてしまいます。
これから夏にかけて痩せたくないのに、ガンガン痩せてしまうので、カロリーの補給も大変です。
世の中の人は痩せたいという人が多いようですが、逆に一定の数、私のように「太りたい(大きくなりたい)」という人もいます。
個人的には痩せたい人は柔術やウェイトトレをしたら痩せるのに、と思っているのですが、なかなか伝わらないもんですね・・・
まぁ何をしても本人の努力次第で痩せる事は出来るのですが、「楽しく」って条件をつけると、柔術、キックボクシング、筋トレなどはかなり上位に来るような気はしますね。
宣伝みたいになってしまいますが、実際自分の身体は格闘技やウェイトトレでかなり楽しみながらコントロール出来ています。
興味ある方は是非パラエストラ大阪に来て欲しいものです。

タクミ




paraosaka at 03:44│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔