2021年08月09日

8/8GRACHAN49&GRACHANチャレンジ結果


received_569694107491019
received_841995826706948
received_858095831790203
Takumi-vs-Hioki06
Takumi-vs-Hioki05
Takumi-vs-Hioki02
FB_IMG_1628436436986
IMG_20210809_004011
IMG_20210808_193029_878
FB_IMG_1628443212693

8月8日日曜日は豊中市の176boxで「GRACHAN49&GRACHANチャレンジ」が行われました。
パラエストラ大阪からはプロMMAに荒東“怪獣キラー”英貴、プログラップリングマッチに私TAKUMIが出場しました。
結果はまず荒東さんが1ラウンド68秒KO勝ち!
ヘビー級チャンピオン獲得に向けてインパクトのある勝ち方をしました。
https://mmaplanet.jp/119788
私は元UFCファイターにして“MMA世界三冠王”の実績を誇る日沖発選手と対戦しました。
結果は一本決着のみで判定無しのドローでした。
試合が決まってから作戦を立て、約二ヶ月間必死に練習しましたが、見事にこちらの狙いを察知、対応されてしまいました。
また精進します。
https://mmaplanet.jp/119803
アマチュア部門である「GRACHANチャレンジ」もプロイベント終了後に開催。
こちらは古川さん、大西さん、アーレンが出場しました。

古川さん、大西さんは健闘しましたが結果はドロー。
こちらも一本かKOでないとドローとなる仕組みです。
アーレンはアマチュアMMA2戦目のチャレンジでした。
相手は空手の世界で実績のある選手だそうです。
ローキックや前蹴りなどの蹴り技が多彩で、特にローは効かされていたように見えました。
しかしアーレンもレスリング出身ながら右ストレートを効かせるなど、臆せず打撃を繰り出します。
2ラウンド中盤にジャーマンスープレックスを三回連続で決め更にパウンドを叩き込みレフェリーストップ!
とてつもなく豪快な勝ち方をしてくれました。
これには梅木レフェリーや主催者の岩崎さんも目を見張ったに違いありません。
涙汲みながら歓びを露わにするアーレン、私もじーんとしちゃいました。
まだまだ荒削りながらもこのレスリング力に打撃戦も厭わない豪胆さ、私たちはもしかしたらとんでもない逸材と出会っているのかもしれませんね。
これに浮かれずにまた日々自分の弱点修正など、練習に励んで欲しく思います。

という事で、この日のチームパラエストラ大阪はプロは1勝1引き分け、アマチュアは1勝2引き分け、プロもアマも勝ち方は豪快でしたね!
しかも結果負けが無いので良しとしましょう。

それでは良いお盆休みをお過ごしください!

タクミ

paraosaka at 17:36│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔