KIDS

2016年03月13日

キッズ柔術 

image

 写真は僕が最近買った道着です。僕がいろんな道着を着ているので、少し気になっている方もいるようですね。柔術衣は結構自由で、試合では黒・青・白が使えます。うちの道場では何色でもいいです。

 本日の柔術キッズクラスは6名。テクニックはマウントの取り方とエスケープをしました。スパーでは早速使っていたので、この感じでどんどんうまくなってほしいです。

 子供たちは非常に積極的です。子供は大人とのスパーは嫌います。はっきり言って勝てないからでしょう。しかし今のキッズたちはどんどん僕にかかってきます。そして負けると悔しがってます(笑)

 子供と僕がスパーをするときは大人げなくディープハーフやワームガード、ベリンボロと超難易度が高い技を使っています。将来的には僕みたいな動きができてくればいいでしょう。まずは視覚から覚えてもらえばうれしいです。

 最後に個人的な話になるのですが、3月をもって僕はパラエストラ大阪のインストラクターを辞めることになりました。理由としては、本業が忙しくなったからです。後任については、タクミ先生に問い合わせてください。短い間ですが、僕のつたないレッスンを見守っていただきありがとうございました。


廣瀬


paraosaka at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月28日

キッズ柔術

image

 本日のキッズ柔術は5名。風邪でいけないが、本当はどうしても練習に参加したい...という子供もいたそうです(笑)気持ちはちゃんと受け取りました。

 最近は子供たちの意識がとても高いです。退屈なテクニック練習では毎回質問が出ます。大人でも質問することは難しいことですが、いろいろ疑問に思ったことを聞いてくれるのは、僕もうれしいです。

 練習前には受け身を練習し、練習後はまた自主練をする...それだけ意識が高ければどんどん強くなるでしょう。周りの子供たちもいい影響を受け、練習の熱心さはつられて高くなってきています。今後も頑張ってほしいです。

 そんな理由で、今日は一人のキッズ生にストライプを渡しました。白帯でのストライプの基準は過去の記事に書いてあります。KIDSカテゴリーから探してください。

2016-02-27-18-52-24

 今日忘れ物がありました。忘れ物をしないように気を付けましょう。

2016-02-27-18-52-38

 男子更衣室のかごに入れてます。忘れ物がないか確認してください。


廣瀬

paraosaka at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月26日

グラップリングキッズ

2015-11-08-21-35-26

 本日のキッズクラスは5名でした。

 今日はたくさんの子供たちが泣きました。理由は子供それぞれです。怒られて泣く子、相手に負けて泣く子、自分の思い通りいかなくて泣く子...。彼らにとっては小さな試練だったのでしょう。そんな試練を努力して超えていってほしいです。

 レッスンは上級生が入り、僕の説明に対しての理解度に差が出てきています。保護者の方はどうしても自分の子供ができないと焦るでしょう。技術の進歩は人それぞれです。焦ってイライラすると子供のプレッシャーになります。『できてない』ところより『できた』ことに気づいてあげてください。そしてそこは必ず褒めてあげましょう。モチベーションが上がると集中力は上がります。

 技をどんどん教えてもらうと、忘れることも出てきます。そんなものです。そのあたりも理解してあげてください。





廣瀬

paraosaka at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月21日

キッズ柔術

2016-02-20-23-34-50

 本日のキッズ柔術は5名。

 5歳から小学5年生までとなかなか幅広い年齢層ですが、子供たちは仲良くやっています。特に大きい子たちは練習への意識も高いです。そしてなにより小さい子たちの面倒もよく見てくれるので、本当に助かっています。

 子供たちの進度はそれぞれです。得意な動きがあれば、苦手な動きもあるでしょう。みんなで補い合って頑張ってほしいです。

 子供たちから試合に出たいという話が少しずつ出ています。まず試合に出たければ、受け身は完璧にできないといけません。受け身の練習はとても退屈ですが、一番大事な練習なので、きっちりできるようになりましょう。

 そして僕と一緒に試合に出られる日を楽しみにしています‼




廣瀬

paraosaka at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月20日

キッズグラップリング

2015-11-08-21-35-26

 困ったときはこの写真です(笑)

 昨日のキッズグラップリングですが、4名と少なかったです。最近インフルエンザが流行っているそうで、大人の会員さんで感染した方もいます。もし怪しいと思われた場合、必ず病院に行くようにしてください。

 うちの道場では一緒に住んでいる家族が感染した場合でも、レッスンに出ることをお断りしています。細かいルールについてはインストラクターまで問い合わせてください。




廣瀬

paraosaka at 02:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月14日

キッズ柔術

2015-11-08-21-35-26

 ここ最近キッズクラスが大盛況でとてもうれしいです。今週は4名のお子様が新しく入られました。

 柔術というスポーツについてわからない子ばかりでしょう。そんなマイナースポーツをやろうと言ってくれるだけで僕は十分うれしいです。

 入会理由はそれぞれあるでしょう。大半の方はHPを見られて道場に来られたと思います。でかでかと強そうな人の写真があって、道場に来たらヒョロヒョロの先生がいて...、「お前誰やねん。」と心の中で思われている方もいると思うので、今日は僕の自己紹介をします。

 まず僕が格闘技を始めたのは高校生の頃です。はじめは野球部に入っていました。しかし高校受験でブランクがありなかなかうまくいかなかったのですぐに辞め、退屈だったので仲のいい友達がいた柔道部に入ったのがきっかけです。僕は生まれつき右目の視力がほとんどありません。今思うと半年も野球をしなかったら、動体視力がガクッと落ち、ブランクを感じたのは必然といえるでしょう。

 柔道は高校二年半ぐらいしました。そして大学に入学したとき何か柔道を活かせるスポーツをしようと思い、ネットで調べていたら柔術という競技があり、興味を持ったのが入会理由です。そして同級生にパラエストラ和泉の番頭さんの親戚がいたので、その人の紹介もありパラエストラ和泉に入会しました。ちなみにパラエストラ大阪にも見学に来たのですが、和泉に入会したのはここだけの秘密です(笑)

 大学四年間パラエストラ和泉で柔術をし、大学卒業をしたとき、パラエストラ大阪に移籍しました。移籍の理由は家から近かったからです。しかし和泉に所属していた時から大阪でもよく練習していたので、試合に出るまではほとんどの人が移籍したことに気づきませんでした(笑)

 そんな影の薄い僕がインストラクターを始めたのは、移籍して一年後です。当時大人の柔術基本クラスのインストラクターをされていた方が退会されたため、僕に話が回ってきました。当時青帯だったのですが、スイミングのインストラクターをしていたこともあり、できるだろうという判断だったのでしょう。

 インストラクターになった一年後ぐらいに、キッズクラスができる(過去にキッズクラスはあったのですが、一時閉鎖されていました)ということになり、僕がキッズクラスのインストラクターを務めるようになりました。これが僕の経歴です。

 正直言って、僕は選手としてはそれほど大した成績を残していません。ただ子供とコミュニケーションをとるのは得意なほうだと思います。そしてほかのインストラクターに比べ選手と格が落ちる分、いろいろ話しやすいでしょう。

 子供たちが道場での生活で困っていることがあれば、なんでも言ってください。



廣瀬









paraosaka at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月07日

キッズ柔術

image

 本日のキッズクラスは3名。木曜日はご迷惑をおかけしました。以後気を付けます。写真はなかったので今日は我が家のペットで!彼はキッズたちより年上です(笑)

 今日は膝立ちからのスパーをしました。少しですが、柔術に近づいてきてます。成長ですね。こうやって少しづつでいいので前進してもらえればうれしいです。

 細かいことは上手になってきているのですが、少しできないとイライラしてしまうことが多いです。気持ちはわかるのですが、そういうときこそ落ち着けるような大人になってもらいたいと思います。

 あいさつ・言葉遣いはもちろん、一人で着替えたり片づけることをできるようになりましょう。



廣瀬

paraosaka at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月31日

キッズ柔術

image

 写真は先週のものです。本日の柔術キッズクラスは5名。

 今日は走りまわってもらいました(笑)多分しんどかったでしょう。それでも常に全力な子供たちの姿勢は大人の人たちにも見てほしいです。

 最近練習終わりに試合の動画を見せています。今日はタクミ先生の動画を見せていたのですが、僕の試合が見たいと言ったので、僕の試合を見せました。僕の試合になった瞬間そっぽを向いていたところを見ると退屈な試合だったのでしょう(笑)人に見せられるような試合ができるよう努力します(笑)

 見たこともないスポーツをすること自体むちゃくちゃなことです。まずは少しづつでいいのでこの競技を見て触れてもらいたいと思います。



◆見学について

 入会希望されるお子様がいらっしゃる保護者の方の見学は基本的に何度でも無料ですが、必ず前日までに連絡をください。連絡のない場合お断りさせていただきます。




廣瀬




paraosaka at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月30日

キッズグラップリング

2015-12-26-19-03-15

 木曜日のキッズグラップリングは4名。

 最近受け身がうまくなってきていますが、その分雑さが見られます。子供たちには退屈な練習かもしれません。しかし受け身は日常生活でも使う動作なので、しっかりしてもらいます。こけたり、高いところから落ちたとき受け身ができるかどうかで、生きるか死ぬかという問題にもなってくるでしょう。

 この日のレッスンではルールを守ることの重要性を説きました。格闘技は安全なスポーツ...ではありません。僕は格闘技以外でもインストラクションをしたことがありますが、どのスポーツも安全ではないです。この「スポーツは安全です!」そんな甘ったれたこと言ってるクラブは本当に真剣に向き合っているのか疑ってます。格闘技は対人スポーツです。片方がルールを守らないと事故が起きる可能性が高くなるでしょう。ルールを守っていても事故は起きます。ルールを守らないとなおさらです。

 子供には難しいことだと思いますが、せめて保護者の方にはわかってもらいたいです。



◆見学について

 入会希望されるお子様がいらっしゃる保護者の方の見学は基本的に何度でも無料ですが、必ず前日までに連絡をください。連絡のない場合お断りさせていただきます。




廣瀬



paraosaka at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月24日

柔術キッズ

image

 今日の柔術キッズクラスは3名。

 今日はサイドポジションをエビをして戻すテクニックをしました。今までムーヴでエビをしていたのですが、多分全く何のことか理解していなかったでしょう。エビ自体は上手になっています。これで少しわかってもらえれば幸いです。

 今日もレッスンの最後に試合の動画を見てもらいました。当分これは続けようと思います。僕の試合だけだとすぐに素材がなくなるので、大人たちのスパーリングをたくさん撮っておきます。



廣瀬

paraosaka at 00:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月23日

グラップリングキッズ

image

 木曜日のグラップリングは4名。

 この日は前半は体の使い方、後半は受け身とクローズドガードからの展開をしました。

 前半ではいろんな体の使い方をしています。幼稚園に行っている子は小学生に比べて、進度が遅いです。そのうち追いついてくるので、焦らないようにやっています。

 後半の受け身はだいぶ上手になってきました。しかしガードからの展開は難しいようです。まだまだ柔術というものがどういうものか理解できていないようなので、そこが深まるとより良いでしょう。


廣瀬

 

paraosaka at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月16日

キッズグラップリング

image

 更新が遅くなってすみません。木曜日のキッズグラップリングクラスは4名でした。

 この日は受け身をした後、実際に投げられる練習をしました。相手を投げることより投げられた後にしっかり受け身が取れないとけがをします。まだまだ怖がっている子が多いので、怖がらずに投げられるようになりましょう!投げらることが怖がらないようになれば投げることも上手になってきます。

 寝技の練習はこの日はさっと流しただけだったので、柔術クラスでみっちりやります。覚えないといけないことが多い競技で大変ですが、その分進歩を感じられるのがこの競技のすばらしさでしょう!今の調子で少しずつ頑張ってほしいですね。




廣瀬

 

paraosaka at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月10日

キッズ柔術

image

 今日も写真はありません。今日の写真は我が家のペットです。脱走を試みる彼(彼女?)も年齢はキッズたちの二倍以上です(笑)

 ここ最近のクラスは競技柔術を少し意識しながら練習しています。基礎ムーヴは小さいお子さんには難しいでしょう。ここで焦って適当な技術を身に着けると後々技の習得に時間がかかるので、ゆっくりやっていきたいと考えています。

 最初のたくさん走ってもらったので今日はスパーは少なくしました。その代り技の練習を入れたのですがまだまだ子供達には意味が分からないでしょう。これも時間をかけながら頑張ってもらえればいいと考えています。

 今一番子供たちに覚えてもらいたいのは帯の結び方です。これは柔術だけでなく空手でも必要なので、柔術には関係ないですが練習の中に入れていきます。家で練習してきているお子さんもいるようです。保護者の皆さんがそうやって協力してくださっているので、本当に助かっています。多分家ではできていても、道場ではテンションが高くなり何もできなくなっているのでしょう(笑)


廣瀬

paraosaka at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月07日

グラップリングキッズ

2016-01-07-18-35-26

 年末年始は楽しく過ごせましたか?今日のレッスンは休み明けのせいなのか、子供たちは少しふわふわしていました。

 今日のレッスンから柔術的な基礎練を少しづつ入れています。難しいムーヴが多いでしょう。でもはじめはみんなができないことなので、あきらめず少しづつうまくなっていってほしいです。

 昨年末よりルールについて細かく説明するようにしています。ルールを覚えればそれに基づいて動けるようになるでしょう。これも少しづつでいいので覚えていってもらいたいです




廣瀬

paraosaka at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月28日

キッズ柔術

image

キンパレのレポートはタクミ先生が書いてくれているので、先にキッズクラスについて書きます。

年内最終クラスとなったキッズ柔術ですが、3人と少なかったです。

クラスは基礎運動と受け身を中心にしました。受け身は特に上手くなってきているように感じてます。このクラスで一番大事なのは受け身です。子供にとっては退屈な時間だと思いますが、ここは細かくやっていきます。

限定スパーでは柔術的な動きが増えてきました。この調子でどんどん上手になってほしいです。

来年の最初のクラスは1月7日(木)です。お間違えのないようにしてください!



廣瀬

paraosaka at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月25日

キッズグラップリング

image

 更新が遅くなってすみません。本日のキッズグラップリングは3名。クリスマスイブということもあり少なかったです。

 道場に来ている子供たちは元気でした。「この冬一番汗をかいた。」と言っていましたが、多分練習が終わってから遊んでいたからでしょう(笑)

 今日も基本的にレクリエーション的な動きをしました。その中に柔術的ルールの説明をしながらしていったので、動きは変わってきている部分も見えたのはよかったです。今後は少しづつですが、ルールを覚えてもらって競技的な動き身に着けてほしいと考えています。

 もちろん基礎も大切なので、受け身やマット運動、ムーヴは必ず入れていきます。このあたりの基礎ができないと成長にはつながらないです。小さいお子さんには難しいと思いますが、少しづつでいいのでできるように見守ってあげてください。

 土曜日がキッズの最終日です。お間違えの無いよう気を付けてください。




廣瀬

paraosaka at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月20日

キッズ柔術

image

 写真は前のものです。今日のキッズ柔術は3名でした。

 今日はバックの取り方の復習をしました。先週よりもうまくなっていましたね。この調子でどんどん技を増やしてほしいです。

 今日は小さい子が多かったので、限定スパーを多くしました。まずは体の動かし方を覚えてもらえればうれしいです。スパーの中での動きはよくなっているので、どんどんいろんなことにトライしていきたいと思います。

 来週が今年の最後のレッスンです。お間違えの無いようにしてください。


廣瀬

paraosaka at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月17日

キッズグラップリング

image

 本日のキッズグラップリングは4名。風邪をひいた子もいるみたいです。手洗いうがいは忘れないようにしましょう。

 最近子供たちは落ち着いてきているよう見えます。道場での生活に慣れてきたのでしょう。あいさつもしっかりできるようになってきました。道場の入り口とマットスペースが遠いので人が入ってきたのか気づきにくいですが、気づいたら自分たちからあいさつをできるようになるとより良いです。

 今日は新しいメニューを取り入れました。スパーはまだ難しいので、レクリエーション的なものを取り入れながら体の使い方や柔軟な発想を養えればと考えています。

 冬の本番はこれからです。寒くなるので体を動かすトレーニングを増やそうと考えています。正直しんどくなるでしょう。ここで体力をつけて春や夏といった暑い時期を乗り越えれる体づくりをしていければと考えています。



 僕は夜な夜なこんな動画を見ています(笑)イメージは大切なので、道場のブログに載っている動画は子供が興味を持てば見せてあげてください。






廣瀬

paraosaka at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月13日

キッズ柔術

image

 天候が変ですね。こういう変化が大きいときは体調が崩しやすいので気を付けましょう。

 今日のキッズ柔術は5名。今日はテイクバックをしました。これでだいぶスパーの攻防が変わるでしょう。スパーでいきなりつかえていた子もいたのですが、ほとんどの子が混乱しているように見えました。初めてすることは難しいことが多いです。失敗してもいいのでどんどん挑戦しましょう!

 最後のスパーでは、子供が泣く姿も見られました。手が顔に当たってびっくりしたようです。寝技とはいえ、格闘技なので、そういうことは起こります。子供には少しづつでいいので慣れてもらいたいです。泣いている子に対してのほかの子供たちのやさしさは今日一番良かったことでしょう。今は勝った負けたで一喜一憂していますが、強くなり余裕をもってこのこの競技を楽しめる心を持ってほしいです。その先にやさしさがあるでしょう。

 先週、柔術の帯制度についてブログに書くといっていたのですが、連盟のHPにわかりやすい説明が乗っていたので、リンクを載せます。

柔術の帯制度

 まだ見たことないものなので子供たちのモチベーションを上げるものにはならないとは思います。そのうちこういうものもモチベーションになってもらえればいいでしょう。



廣瀬

 


paraosaka at 00:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月11日

キッズグラップリング

image

 本日のキッズクラスは6名。少ないより多いほうがやはり楽しいですね。ここ最近子供たちの成長を感じます。

 特にスパーではいい攻防が増えました。しっかり寝技の攻防になってきています。タイミングが良ければキッズたちにも動画を見せてあげたいですね。そうするともっと柔術やグラップリングのイメージがつくでしょう。

 技術はもちろん道場での生活にもだいぶ適応しているように感じます。特に挨拶は大きな声でできるようになってきています。この調子でどんどん成長してほしいです。もちろん彼らと一緒に僕も成長できたらと思っています。


 
 今日の動画はジェフ・グローバー。だいぶふざけた選手ですが、こういう遊び『心』は常に持って練習に臨んでほしいと思います。



廣瀬

 

paraosaka at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月06日

BJJキッズ‼

2015-12-05-22-30-42

 キッズの保護者の方が写真を撮ってくれました。ありがとうございます。

 今日は4人と少なかったです。最近急激に寒くなりましたね。風邪をひいてる子も多いです。しつこいようですが、手洗いうがいは忘れないようにしましょう。

 保護者の方から「とてもいいレッスン。」と言われました。とてもうれしかったです。でも僕が目指しているレッスンのレベルにはまだまだ届いていません。もっとテンポよくレッスンが行えるのでは?といつも自分を疑いながら、レッスンをしています。

2015-12-05-16-45-42

2015-12-05-16-45-27

 少し過保護すぎるかもしれませんが、安全面にはだいぶ注意しています。

 広い道場なので、開放的になるでしょう。走り回る子供は多いです。それが子供の仕事みたいなところがあるのでいいのですが、防げるけがは防ぎたいので、この辺りは気を張りながら見守っていきます。

 保護者の方から見て、怖い部分があれば、いつでも言ってください!

image

 今日はストライプについて説明したいと思います。
 
 柔術は帯の色が昇格するだけではなく、黒いタグにストライプを巻くというしきたりがあります。道場で扱っている帯は柔道のものなので、黒いタグはないです。柔術用の帯は黒いタグはついています。

 このストライプは五本目になると帯の色が変わるという仕組みです。僕の基準では一本目は道場でのルールをしっかり守り、練習に来る習慣がつけば渡します。二本目受け身がしっかりできるようになれば、三本目は試合に出れるレベルの技術がつけば、四本目以降は試合での結果や練習の内容を見ながらつけていく予定です。テストはしません。しかし厳しく判断するつもりです。

 あくまでもこれはうちの道場・僕のクラスでの基準で、柔術は基本的に先生の考えによって帯の昇格やストライプの授与は変わってきます。その辺は柔術の文化だと思ってご理解ください。

 この帯は僕の青帯時代のものです。僕はもともとうちの道場所属ではなく、パラエストラ和泉から移籍してきたため刺繍が「パラエストラ和泉」となっています。この帯は吉岡先生に発行してもらったもので、愛着があったので移籍した後でも使っていました。移籍する前からよくパラエストラ大阪に出稽古に来ていたせいか、僕が移籍した当初はほとんどの人が移籍したことに気づいていないという時期もありました(笑)

 帯の色についてはまた来週か期待と思います。今日は長々と書いて読むだけでも疲れると思うので動画はなしです(笑)






廣瀬


paraosaka at 01:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月03日

グラップリングキッズ‼

image

 本日のキッズクラスは4名。寒くなってきたので風邪をひかないよう手洗いうがいは欠かさずするようにしましょう。

 本日は保護者の方からグラップリングと柔術の違いについて質問されました。簡単に言うと道着を握れるか握れないかの違いだと思ってください。ただこの違いがやっている人にとっては大きかったりするのです。

 柔術をするのに道着を引っ張ったり襟をひきつけたりする人ともいれば、まったく使わない人もいます。使わない人にとっては影響はないです。ちなみに僕はすごく道着に頼るタイプなので、結構道着がないのは影響します。

 ただいまレッスンでしている、受け身や抑え込みの練習などは、どちらでも必要なことなので、当分の間は柔術もグラップリングも変わりません。

 今、子供たちも保護者の方も何を目指して練習をすればいいかまだ分からないことが多いと思います。なるべくわかりやすいようにカリキュラム的なものを作っているので、もう少しお待ちください。もちろんわからないことがあれば何でも聞いてください。



 今日はパラエストラ大阪代表のタクミ先生が3月に出た大会のPVを紹介したいと思います。見やすいところをハイライトで観れるので、わかりやすい動画でしょう。ちなみ一番最初にパンチでKOしているのは山下先生です。

 僕のことについてはみなさん触れないでくださいね(笑)



廣瀬

paraosaka at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月29日

BJJキッズ!!

image

 今日も写真を撮れなかったです。なので今年アブダビに遠征しに行った時の写真を載せます。これは試合前日の悪夢の晩餐会の会場です。どこが悪夢やねん!と思われる方もいるでしょう。残念ながら僕は減量があったので、高級料理を目の前にしてほとんど食べられなかったのです(笑)まあこれはただの自慢話なのでスルーしてください。

 今日は話を聞いてない子供に対し「先生は今何を話した?」と聞くと「僕は話を聞いたけど、今は話したくない」と言われました。先週も同じ手を使って責めたのですが、しっかり対策を考えてきたようですね。やはり子供は賢いです。たぶん僕の母親が聞くと「お前も昔そんな子供やった!」と言われそうです(笑)

 さてレッスンの内容ですが、今日は初めて前受け身をしました。みんなビビっていましたが、数をこなせばうまくなります。はじめはそんなものです。後ろ受け身はいい感じにできるようになってきています。
 
 限定スパーは膠着することが多くなりました。負けたくないという気持ちからしっかり守る子が増えたからです。これはダメなことではなく、子供たちが負けないためにどうすればいいのかというのをしっかり考えたため、こういう内容になったのでしょう。。現状僕が教えた技術では守り切ろうとする相手を崩すのは難しいです。もし抑え込みまで行けたらすごいことだと思ってください。膠着も成長です。



 今日の動画は割とシンプルなものを選びました。投げ技も寝技も柔術です。



廣瀬

paraosaka at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月27日

グラップリングキッズ!!

image

 綱につかまって「アーアアぁぁぁぁぁ!」と叫ぶのは万国共通だそうです(笑)

 今日も受け身を少しと寝技の抑え込みを中心にしました。この短期間ですが、子供の成長を感じられてよかったです。たぶん感だと思うのですが、抑え込みから逃げられそうになった対応がよくなっていました。そういう感性は大切にしてほしいです。

 保護者の方から少し気になるお話を聞きました。「うちの子足引っ張ってませんか?」という話です。保護者の方はすごく気になる話でしょう。こんなマイナー競技を初めてする子供が足を引っ張るのは当たり前の話です。今いる子供たちもみんな最初は足を引っ張ってきました。僕が始めたころも足を引っ張っていました。だからそのことは気にしないでください。

 インストラクターはそんなこと気にしていません。それより僕たちインストラクター陣に話せないことがあるかどうかが気になります。たとえば「トイレに一人で行くのが怖い」や「先生が怖くて、質問ができない」など、家でしか話さない本音はこれから出てくるでしょう。そういう話はひっそり教えてください!



 今日の動画はキッズ柔術です。キッズでもこんな動きができるようになるんですよ!まずは強くなるより好きになってほしいです。



廣瀬

paraosaka at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月22日

BJJキッズ!!

image

 キッズの写真が撮れなかったので、今日の僕のお昼ご飯を載せておきます(笑)←ここは笑うところですよ!!

 今日は子供たちに格闘技というものがどれぐらい危ないものかということを説明しました。たぶん全く理解してないでしょう。たまにですが大人でもわかってない人がいます。正直危ないところを観てないと実感はわかないでしょう。僕も自分がけがをしてから初めて実感しました。

 スポーツの中でも格闘技はスポーツと別にされることがあります。それは格闘技の本質が人体の壊し合いだからでしょう。もっとえげつない言葉で表現もできるのですが、ここではそう表現したいと思います。それは空手もグラップリングも柔術もすべて一緒です。

 だからルールを守るということが大切なのです。ルールを守らなければ、怪我をします。そして最悪、死にます。それを防ぐためのルールです。だからこそルールを守ることは重視しています。
 
 道着を着てテンションが上がった子供たちですが、来週はアップのメニューをもっとしんどくしてテンションを下げてから練習をしたいと思います(笑)

 子供たちは年齢的にいろいろ興味があるころだと思います。話を聞かないのが当たり前です。帯を結ぶのも難しいでしょう。観ていてすごくイライラすると思いますが、それが子供です。これからは技術より、もう少し掘り下げてやっていきます。

image

 今のところ個々のエリアに入っている子どもはいないのですが、ここに入るのは危ないので、子供の立ち入りは、先生の許可がない限り禁止してます。



 9分から見てください。これはADCCでも事件です。この大会のルールではバスターはOKなのですが、キッズでこの技が許されている大会はありません。仮にあったとしても僕が出場の許可を出さないのでご安心してください。



 グロテスクな試合なのである程度覚悟して12分過ぎからみてください。これは2014年の世界選手権の決勝戦です。この試合はタップをしなかったので、白い道の選手が脱臼しました。キッズの試合では形に入れば審判が止めるので、安心してください。

 この二つの動画は、極端な例です。めったにないですがルールを守っていてもこのようなことはおきます。ルールを守れないとこれ以上のことが起きるかもしれません。我々インストラクターは細心の注意を払いながらしてます。厳しいことをこれからいうことが増えますが、自分たちが見ている子供たちがけがをしてほしくないから厳しいことを言うと思ってください。

 今日も頭と頭がぶつかったりしましたが、これからそういうことが出てくることがあるでしょう。抑え込まれただけで子供たちはわめいていますが、あれは本当に痛いです。慣れれば問題はないのですが、今は何をしても痛いというでしょう。もし信じられないという保護者の方がいらっしゃれば、僕に言ってください。その時は僕が本気で抑え込みます(笑)

 月曜日は祝日のため休館日です。キッズ空手も休みなのでお間違えのないようにしてください。


廣瀬





paraosaka at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月19日

グラップリングキッズ!!

image

 本日のクラスは6名+体験で1名でした。うれしいことにもう写真を撮るひまはないです(笑)

 グラップリングという競技は今一つイメージが付きにくいですね。実は僕もいまいちわかってません。なぜかというと大会によってルールが大きく異なるからです。とりあえず道着を着ない柔術をするというイメージを持ってもらえるとわかりやすいでしょう。

 現状では試合に出ることが目標ではなく、競技の特質やどのような競技かということを理解してもらうことを目標にレッスンを進めていきます。

 ということで今日も保護者のみなさんにイメージしてもらいたいので、グラップリングの最高峰。ADCCの動画を載せます。



ハイライトなので分かりにくいかもしれません。またわからないことがあれば何でも聞いてください!




廣瀬

paraosaka at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月17日

見るじゃなく観る、聞くじゃなく聴く

image

image

月曜日キッズ空手クラスもかなり人が増えてきました。
その為、来年からは幼児向けのクラスを16時半から一時間、その後現行の小学生クラスを18時45分までする事になりました。
木曜日、土曜日のキッズクラスでもキッズ会員募集中です。
よろしくお願いします。
image

大人のキッククラスも盛況です。
ミドルキックのフォームを綺麗にしたい、パンチの威力を上げたい、ディフェンス力を上げたい、パンチが届かない、来年には試合に出たい、体重を落としたい・・・今日だけでもこれだけの要望を聞きました。
まさに人の数だけ希望があるのですね。
獅庵や私は出来る限りのアドバイスを皆さんにさせて頂きます。
但し、そのアドバイスをどれくらい行動に移せるかは自分次第です。
今の時代、情報は腐るほどあります。
スマホやパソコンで検索すれば、文字から映像から知りたい情報がわんさか出てきますね。
例えば、「ダイエット 短期間」「パンチ 強化」とかですかね。
そこに出る情報を見て頭に入ります。
大半の人は見て終わり、見た人の何割かが少しだけ試して、試した人の何割かが継続し、継続した人の何割かが結果まで出す・・・
ようするにどの程度、どこまでやるかは本人次第なんですよね。
私は残念ながら万人が奮い立つ魔法のようなモチベーションアップの言葉は持ち合わせていません。
それを言える指導者もいるんでしょうけどね。
逆に私の何気ない日常の言葉でもやる気を出してくれる生徒もいます。
これはこれで嬉しいですね。
情報を受信する事は比較的簡単な世の中だからこそ、その後の各人の実行力が何事も問われるような気がします。
私自身も出来るだけ多くの生徒さんに伝わるように発信する努力はしていきます。
お互い努力ですね。
頑張りましょう!


タクミ



paraosaka at 02:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月14日

BJJキッズ!!

image

 本日のキッズは4名。本日1人入会しました。来週には2人入会するそうです。急にですが、キッズが盛り上がってきました。本当にうれしいです。
 
 現在の柔術とグラップリングに来ているキッズたちは、かなり小さいのでまずは並ぶことや話を聞くことをしっかりできるようになってほしいです。そういう指導を心がけていきます。人数が増えるとなるべく説明を簡潔に済まさなければなりません。何度も同じ説明をする時間がもったいないので、テンポよくレッスンを進めれることがいいと考えています。

 簡単なことやできることをしっかりやることが大切になってくるでしょう。そのためメニューはすこし競技的でない部分が多いですが、少しづつ慣れていってもらおうと考えてます。そして柔術やグラップリングという競技がどんなものか理解してもらえればいいでしょう。空手と違い、保護者の方も何をしているかわかりにくいと思います。その部分はブログやフェイスブックをみて知ってもらいたいです。

 ということでブログは継続して頑張っています!



 短くて見やすい試合を選びました。たぶん柔術をしている人からもっとわかりやすい動画があったのでは?と言われそうですが...(笑)柔術ってこんな競技です。

 まだまだキッズ会員を募集しています。ご興味のある方はぜひ見学に来てください!



◆KIDSクラス要項

 月曜 17時〜18時半 空手(担当 山下)
 木曜 17時〜18時半 グラップリング(担当 廣瀬)
 土曜 17時〜18時半 柔術(担当 廣瀬)


 問い合わせは dojo@paraestraosaka.net まで!



廣瀬


paraosaka at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月13日

グラップリングキッズ

2015-11-12-18-24-22

 長らく一人だけでレッスンを行っていたグラップリングクラスですが、先週より2人になりにぎやかになりました。

 グラップリングクラスと現状では二人とも小さいので、運動教室のような感じでレスリングテクニックや寝技はほとんどしていません。最後に取っ組み合いをしてもらっているだけです。

 ただし受け身はだけはしっかりしてもらっています。受け身は私生活でも大切でしょう。最近の子供たちは外で遊ばないので、こけるとすぐ骨折をするらしいです。こけることに慣れていないので手の付き方がわからないのでしょう。そうならないように受け身には時間をかけたいと思ってます。

 まだまだキッズ会員を募集しています。ご興味のある方はぜひ見学に来てください!



◆KIDSクラス要項

 月曜 17時〜18時半 空手(担当 山下)
 木曜 17時〜18時半 グラップリング(担当 廣瀬)
 土曜 17時〜18時半 柔術(担当 廣瀬)


 問い合わせは dojo@paraestraosaka.net まで!



廣瀬


paraosaka at 06:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月08日

BJJキッズ!!

2015-11-07-18-14-11

 久しぶりにキッズの記事を書きます。更新が途切れてしまってすみません。

 10月末にキッズが2名やめてしまい、木曜日のグラップリングクラスと土曜日柔術クラスは人がいなくなりそうでしたが、11月初めに1名入会してくれました。ほんとうにありがたかったです。今のグラップリングと柔術のキッズクラスは東大阪から1名、大阪から1名の2名だけですが元気にやってます。(空手は5名います。)

 パラエストラ大阪に入会したお子さんは、中国から今年来日したお子さんで、まだ日本語が話せません。大人でも不安だと思う環境ですが、にこにこ楽しそうにしています。言葉が通じないのに今来ている二人は仲良くしているので、子供は本当に不思議です。そして僕はすごく助かっています。

 柔術はマイナー競技なので、まだ何をしているか理解をしていないようですが、たった2回のレッスンでできることがたくさん増えてきました。この調子で頑張ってほしいです。

 キッズクラスはまだまだ会員を募集しています。見学や体験もできるので、興味がある方はぜひ一度道場にお立ち寄りください。



◆KIDSクラス要項

 月曜 17時〜18時半 空手(担当 山下)
 木曜 17時〜18時半 グラップリング(担当 廣瀬)
 土曜 17時〜18時半 柔術(担当 廣瀬)


 問い合わせは dojo@paraestraosaka.net まで!



廣瀬

paraosaka at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!