選手紹介

2015年02月27日

ガースーチャレンジ 〜決戦前〜

2015-02-26-22-06-15

 ガースーという男は焼き肉では「カルビ以外」は食べない...。男はやっぱりカルビらしいです。カルビを食べ、ベンチで鍛え上げたバルクで冬の関西柔術界の祭典ドゥマウに望むそうです。

 以前のガースー氏は「ウルトラマン」「カップラーメン」(実際は1分も持たないとか...)と呼ばれるぐらい体力をすぐ切らして「死んだふり」を使い巧に相手を欺く作戦を強いていたが、今回その弱点を克服した模様。

 今日も調整に余念がなく、練習後は東京から来たゲスい男(この漢もいずれフューチャーしたいと思ってます)と何やら技の確認をしていました。

 「パワー・スタミナ・テクニック」...すべてを備えたガースー氏は、ドゥマウを席巻すること間違いなし!!史上最強...36歳にして成長し続けるこの漢の活躍に3月1日は注目していただきたい。

2015-02-26-22-26-19



おわり






廣瀬

paraosaka at 02:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

頑張れ!!のりお君!! 〜プロへの道 

2015-02-26-21-59-33

 ついに始まりました!パラエストラ大阪名物男のフューチャー企画!!彼がプロになるまで完全密着していきたいと思います!!

 この男パラエストラ大阪88年生まれトリオ(中村・廣瀬・殿村)の最古参会員。本当は強いのに優しすぎるせいで、いまだ実力派発揮できないでいる。




 先日JMLで勝てず、「これからも練習お願いします。」というものの当の本人はなかなか来ない...。

 試合に負けた後「水曜日から頑張ります!」というもののでも彼は来ない...。

 「水曜日と金曜日は必ず来て打ち込みをする」というものの二週連続水曜日は休む...

 「これからは毎日練習する」というものの昨日は休む...
 




 これらのエピソードを聞いた後、「これブログ行きやな」と話したのにもかかわらず『そろそろ柔術着を買って柔術の練習しないと...』言っていました。そして最後に『これはすべて自分を追い込むため』と彼はかっこいいことを...。全く懲りないやつです(笑)

 まあ試合前はきっちり元立ちをやりきり、頑張っていることに違いはなく。試合後でちょっといろいろな感情が入り乱れているところだと思うので、また目標を決めて頑張ってほしいです。




廣瀬






paraosaka at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月15日

2015年ガースーチャレンジ始動!!

2015-01-13-22-20-10

 2015年ガースーチャレンジが遂に始動しました。取り合えず今年ベンチプレスを100曽紊欧襪修Δ任后(昨年も同じことを言っていました!!)



以上です(笑)




 今後も菅さんの動向を追っていきたいと思います。







廣瀬





paraosaka at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月19日

キング・オブ・パラエストラ大阪 〜禊ぎの出陣〜

2014-12-17-23-03-42

 もう今年もあと少し...。残るところイベントはキンパレのみ!今年のキンパレは熱いものになりそうなので、出場確定者をピックアップしていきたいと思います。

 まず最初はパラエストラ大阪の期待の若手





  加藤“悪童”タカ





 スパーではいろいろな人にやられるところを見るのですが、試合で格上に対しても互角に試合をするところを見ると、可能性は未知数でしょう。

 彼の長所はディフェンスとスタミナ。あとはいい意味でも悪い意味でも物おじしないところなどを含めると、現時点のエントリーの中ではコンペティション向きの選手と言えます。短所は若手なのにガツガツしていないところと言えるでしょう。ディフェンスはかなりいいので、もっともっとガツガツ攻めてほしいです。まあ最近の練習では、少しですが改善されているので、あとは試合で爆発するところをみてみたいですね。




 一番の注目は彼が当日何らかの病気にならないかどうかです(笑) 





廣瀬

paraosaka at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月17日

ガースーベンチ100kgチャレンジ!! 〜限界は超えるためにある〜

2014-12-16-22-02-20





 菅健太36歳会社員...我流ではじめたベンチプレス歴4年。ついに目標である100キロへ挑戦の日が来ました。誰も寄せ付けない雰囲気を醸し出しながら準備中!!





2014-12-17-01-25-00





 そしてチャレンジ!!結果は...





2014-12-16-22-06-56




失敗!!




2014-12-16-22-07-12





 甘い見立てとアップ不足で腰を痛める...





2014-12-16-22-07-16
2014-12-16-22-07-17
2014-12-16-22-07-17






 重症という雰囲気を出しながら、実は軽傷という微妙なオチ!!







 ガースーのチャレンジは続く!!




廣瀬

paraosaka at 01:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年11月12日

P大スーパースター列伝番外編!!“山田壮”

2014-11-11-21-54-01

 大道塾関西本部...いや、ここではこう呼ばしてもらいます!!パラエストラ大阪スイート・ソッカ軍、筆頭家老



 山田“百獣の王”壮




 がついに第4回空道世界選手権に...



 出陣じゃい!!



 この熊をも殺しそうな眼光!膝蹴りで腹をえぐり、上段蹴りで意識を狩り、腕をへし折る...恐るべし百獣の王!!

 兵庫生まれマレーシア育ち、バイリンガルでメイド付きのセレブ生活。しかし男は強さを求め、幼少期から崖をのぼり、木にぶら下がり、野を駆けた。

 そして強くなり、第3回空道世界選手権に出場するが、寝技で敗戦...。




 負けて強くなる... 




 それを機にパラエストラ大阪に出稽古に来るようになり、寝技を強化。試合でも寝技で勝つという成果を見せ、背中で我々を引っ張るその姿に感動した人は数知れず。我々はもう出稽古の人だと思ってはいません!!




 そして満を持して世界選手権へ!!




eb02eb6b





 がんばってください!!パラエストラ大阪一同応援してます!! 
 


 




廣瀬


 


 

paraosaka at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年11月06日

出張!!たけしま鍼灸院!!

2014-11-05-21-30-21

 今日のグラップリングクラスは少なかったのです。タクミ先生は昼の練習で首を痛め、急きょ竹嶋さんに観てもらっていました。みなさんけがをしたらぜひたけしま鍼灸院へ!

 そして柔専館から橋本さんが出稽古に来てくださいました。僕は3本もスパーをさせてもらったのですが、何もできませんでした。グラップリングは難しいですね。でも海外を見渡せば、ギもグラップリングも両方できる人が多いので、できるだけアジャストしたいと思っています。

2014-11-05-22-50-39

 柔術基本クラスは6名。片袖片襟からのデラヒーバのスイープと極め技をしました。今回デラヒーバは今までより、細分化してレッスンを行いたいと思います。

 もみあげがかっこいいたけしま鍼灸院院長はひそかにデラヒーバを習得しようとしている様子です。みなさん気を付けてくださいね!

2014-11-05-22-54-08

 そんなたけしま鍼灸院院長と怪しい関係とうわさされている篠原さんは来週からアメリカに研修だそうです。練習できない期間は、いろいろな動画を見るのにいい機関だと思います。この期間にいろいろ情報を仕入れるというのも練習の一つです。



◆次回レッスンの告知

  水曜日柔術基本クラス 「デラヒーバガード」
  土曜日柔術基本クラス 「エスケープ」






廣瀬



paraosaka at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月19日

復活!!P大スーパースター列伝!!“ロマンティック・ジョーカー”

2014-10-04-20-19-36

 “征夷大将軍”吉永先生にこの企画の復活を求められ二年...。いろんな人で記事を書きました。しかしすべて世に出せるクォリティに達せず、復活を見送り続けてきました。しかしついに復活第一弾にふさわしい人物が現れました。


  その名は...“ロマンティック・ジョーカー” 


 二か月前に彗星のごとく現れたこの新星は、たった二か月の在籍ですが、だれよりもパラエストラ大阪愛に満ち溢れています。

 そう彼はパラエストラ大阪に入会するため異国の地から20万円を握りしめ、生野の地に舞い降りたのです。

 日本に来てマンションを借りたのはよかったのですが、頭金でお金はなくなり地獄の一か月を過ごしたそうです。そんなとき彼の眼にはとあるネオンが目に...。


 そう庶民の味方...スーパー〇出


 
 彼は「私が生きていられるのはスーパー玉〇のおかげ」と常々言っています。彼は金欠という危機をうまく乗り越えたのです。

 そんな彼は僕の言葉をよく理解してくれます。来日して初めての練習(柔術選手練)にてKENGOがちんぷんかんぷんの練習メニューを、一発で理解しました。しかしノリオの話はまだわからないようです。全国的に早口で有名な大阪人の言葉はほとんどわかるのに...。

 彼は体重が75キロあるといいライト級でエントリーしました。しかし体重を測ると70キロでした(笑)そんな試練も地獄の一か月に比べると軽いものでしょう!

 たぶん彼は誰にも相談せずにリングネームで登録したようです。「エントリーリストを見た時、誰かわからなかった」「消去法でだれかわかった」...etc、いろいろな問い合わせがありました。

 彼にまつわるエピソードはまだまだあるのですが、時間の都合上、割愛させていただきます。

 そんな彼は明日...いや今日、日本でデビュー戦を行います。ここでお願いです。全国パラエストラ大阪ブログファンのみなさん、会場で彼の試合の時に大きな声で「ジョーカー!!」と大きな声で応援してあげてください!!




廣瀬 

paraosaka at 02:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年10月12日

痴漢はアカン!!院長が撃退!!

2014-10-11-19-49-09

 今日のテクニッククラスは8名。両足担ぎとその後の展開をしました。内容は秘密です(笑)これの技は僕がひそかに得意としている技なので、ぜひ皆さん試してください!

 来週からはエスケープをします。たぶん腹筋がかなり疲れるでしょう。皆さんの気になる足の利かせ方を徹底分析!!きれいな柔術をしたい人必見の内容をします。僕の一番得意な技術で、レッスンするのも一番得意です。ただしエビしかしません(笑)

2014-10-11-20-10-46

 スパーはたくさんの方が来てくださいました。土曜日は平日に比べてまったりな感じでやっています。初心者の方にすごくオススメです。

2014-10-11-21-00-35

 先日、痴漢を撃退したというたけしま鍼灸院院長。後姿がすごく頼もしい!!

 日本は安全な国で護身術なんてと僕は思っていたのですが、そうも言ってられないですね。そういえば最近女性会員の方もたくさん増えています。格闘技をしていれば、自分の身を守れます...とは言えないですが、何かされたとき助けを呼ぶことぐらいはできるようになるでしょう。これも絶対とは言えないですが、何もしてない人よりは絶対冷静に対処できると思います。もしこの記事を読んで、興味を持たれた方はぜひパラエストラ大阪へ!!肩こり腰痛の方はたけしま鍼灸院へ!!



 久しぶりに今日の動画!

 練習後の雑談で話題になったザンタラヤ選手。もちろんこんな技はクラスではやりません(笑)




◆次回レッスンの告知

  水曜日柔術基本クラス 「アームロック(エスケープ)」
  土曜日柔術基本クラス 「エビ」





廣瀬



paraosaka at 01:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2014年10月06日

激烈KO!!獅庵が元UFCファイターを撃破!!

2014-10-05-16-40-42

全国の獅庵ファンの皆様・・・
やりました!

昨日のパンクラス ディファ有明大会にて、パラエストラ大阪所属・キックボクシングクラスインストラクターの獅庵が、元UFCファイターである清水俊一選手に2R2’59” 左ストレートによるKO勝ちを収めました!

1Rにスタンドバックからグラウンドでもバックキープされ、今までだったら不安な場面でしたが、今回の試合に向け私と特訓を積んだ獅庵は、非常に冷静に対処、難を逃れ2Rに繋ぎました。
2Rには清水選手のタックルを切って上を取り、右のパウンドをヒットさせると相手は左目付近を腫らします。
ラウンド終了間際、得意の見えない踏み込みからのパンチが炸裂!
相手は前のめりにダウン!
レフリーが試合を止めました!
本当に我々セコンド陣も最後のパンチは早くて見えませんでした。
元々あった彼の実力・センスが、更なる努力によって開花し、アウェーとも言える東京の舞台で知らしめられました!
これでパンクラス戦績は4連勝。
おそらくこれでランキング入りし、更なる上位ランカーとの対戦も期待されます。
今後は今まで以上に対戦相手に研究されるでしょうし、そうやすやすとは勝たせてくれないでしょう。
しかし彼は約束してくれました。

「まだまだ強くなります」

私も彼なら彼の夢を実現出来ると思っています。
皆さんも期待して下さい。
そしてこれからも引き続き応援・サポートの程、よろしくお願いします!


※写真は試合終了後
この写真の獅庵が鳥・・・いや、PXCフェザー級ファイター、マーク・ストリーゲルに似てると思ったマニアは私だけではないはず・・・


タクミ


paraosaka at 03:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年02月16日

金メダル

画像1

 がほしいです。オリンピックで寝られない人もたくさんいるでしょう。でも僕は雪や氷より、白いマットの上の方が好きです。

 今日のテクニッククラスは9名。その後のスパーリングには20名ぐらい来てくれました。土曜日は活気があります。

 テクニックはスパイダーに対するパスを二種類しました。ここ最近はレッグドラッグにつなげるパスを中心にクラスを進めています。腰を殺し、バックをどんどん奪っちゃってください!バックからの攻めは、水曜日の基本クラスにしているので、そちらの方もよろしくお願いします。

画像3

 新しい会員さん紹介シリーズ第三弾!!ヨシダさんです。ヨシダさんは所選手のセミナーに参加して入会していただきました。今日は新しくギを購入されやる気満々!!かっこよかったです。今日のスパーリングの時間は限定スパーを中心にしてもらったのですが、三角のディフェンスなんかをきっちりされていたのでびっくりしました。まだまだはじめたばかりなので、ガチのスパーはしないようにしてください。柔術以外のクラスにも興味があるらしく、ほかのクラスにも参加したいとのことなので、ヨシダさんを見た方はぜひやさしく教えてあげてくださいね!!

画像4

 こちらは今日久しぶりに来館された「柏原のテロリスト」こと小野さん。本当にそう呼ばれているのかはさておき(笑)旧入口から入られたので、道場が広くなっていてびっくりされてました。入口はカーテンの手前にあるので、お間違えのないようにしてください!

 さあ明日は二週間ぶりの柔術選手練。大会の後だから人が来るかどうかわからないですが、「試合が終わった瞬間から、次の試合前!!」なので、強くなりたい人はどんどん参加してください!




廣瀬

paraosaka at 02:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年02月13日

三色あります!

画像1

 黒・青・白と巧柔術衣がそろいました。道場で絶賛販売中です。

 今日の柔術基本クラスは7名。今日は弓矢固めをしました。パスからの展開でしたので、かなり複雑だったと思いますが、みなさんそれなりにできるようになってました。この技は試合でも多くみられる技です。好評のようなので来週もします。今週受けられなかったという人はぜひ来週のクラスに出てください!袖車もやる予定だったのですが、時間が足りなかったので来週します。

画像2

 今日入会されたヤスダさんです。さっそくギを購入されていました。新しい会員さんには、積極的に話しかけてくださいね!



◆レッスンの内容告知

 水曜 基本柔術 「打ち込み・パス テクニック・弓矢固め、袖車」
 土曜 基本柔術 「打ち込み・ガード基本 テクニック・スパイラルガードに対するパスガード」





廣瀬




paraosaka at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年02月06日

スーパーマン!!

image

 昨日より寒いですね。巷のうわさでは菅さんがインフルエンザにかかってしまったとか...。みなさん手洗いうがいはまめにしましょう!

 今日の基本クラスは6名。世界チャンピオンから初心者まで幅広い層に来ていただいたことはすごくうれしいです。もちろん基本クラスなので、やることは初心者の方に合わせるのでご安心ください。

 クラスの内容はパスの打ち込みを4種類と送り襟絞めと弓矢固めをしました。弓矢固めはパウロ・ミヤオの得意技として認知されている人が多いと思いますが、柔術のバックからの絞めはほとんどこの技です。「脇は見るものでは閉めるもの」という脇フェチでおなじも総帥の名言もでました。来週も弓矢固めをします。大事な技なので、まだわからない方はぜひ参加してください!

image

 昨月終わりごろに入会されたワタナベさんです。スーパーマンのラッシュがかっこいい!!空手の経験はあるそうなのですが、組み技の経験はないそうです。土曜日の柔術クラスにも来てくださってます。もしワタナベさんとスパーされる方は、様子を見ながら軽くするようにしてください。

image

 こちらは肉体の鎧をまとった我らが大将タクミ先生。スーパーマンに負けず劣らずの肉体です。皆さんも今から夏に向けて筋トレをしませんか?筋肉質な男の人を好きな人たちが集まる場所を僕は知っています。そこでモテモテになりましょう(笑)




◆レッスンクローズのお知らせ

 2月9日(日)柔術基本クラス、柔術選手練はDUMAU KANSAIがあるためクローズとさせていただきます。お間違えのないようにしてください。



◆レッスンの内容告知

 水曜 基本柔術 「打ち込み・パス テクニック・弓矢固め、袖車」
 土曜 基本柔術 「打ち込み・ガード基本 テクニック・デラヒーバガードに対するパスガード」





廣瀬




paraosaka at 01:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2013年06月18日

たけしま鍼灸院 その3

 今回はたけしま鍼灸院に直接寄せていただいたので、レポートしたいと思います。

image

 まず施術の前に、施術の効果を説明してもらいました。そして首から腰にかけて、体の歪みを謎の機械で見てもらい、施術をしてもらいました。僕は、首・胸・腰となかなかの重傷だったみたいです(笑)

 首については道場でも見てもらっていて、徐々によくなっています。胸と腰の施術の後、関節の可動域が施術前と明らかに変わり、即効果が見られました。

 体に違和感や痛みがある方は、ぜひ一度診てもらってはいかがでしょうか?

image

image

image

image

image

image

image



廣瀬

paraosaka at 12:09|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2013年06月16日

新作オススメDVDご紹介 「中井祐樹 はじめようブラジリアン柔術」

はじめようBJJ

急に暑くなりましたが皆さん体調はいかがでしょうか?
まだ身体が慣れていない状態で急に気温が上昇したので、各地で熱中症で
倒れる方が続出しているそうです。
こまめな水分補給や休息を忘れないで下さいね。

さてさて、先日パラエストラ大阪で行われ大好評だった「中井祐樹ブラジリアン柔術セミナー」も
記憶に新しい所ですが、その中井先生の新作DVDが6月20日に発売されます!
名前は「中井祐樹 はじめようブラジリアン柔術」です。
タイトル通り、これからブラジリアン柔術をはじめようとしている方や、基本のキの字から
学ぼうとしている人にはうってつけの作品だと思います!

なにせBJJルールの概要から、足蹴り足回し、エビなど基本運動も解説されており、
技の逃れ方や自分からの仕掛け方はもちろん、随所に中井流柔術のエッセンスが散りばめられた
構成となっております。

このDVDの内容をマスターすれば、あなたの柔術の基本はより磐石な物となるでしょう!
また、中井先生の説明は大変わかりやすいので、既に指導に携わっているインストラクターの方にも
お薦めします。
是非お近くの書店・格闘技ショップ、amazonなどでお買い求め下さい。


[商品名]はじめよう! ブラジリアン柔術

[収録時間]73分

[価格] 5040円(本体¥4,800+税)

[発売元]株式会社クエスト

[商品番号]SPD-0504

[DVD発売日]2013年6月20日(木)



タクミ

paraosaka at 02:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月07日

1994年の中井祐樹(インタビュー篇)

PARAESTRA WEEKLYの「1994年の中井祐樹(インタビュー篇)」を転載致します。




1994年の中井祐樹(インタビュー篇)




ー中井さんは大学時代に柔道部だったんですよね。


中井 ええ。高校ではレスリング部だったんですけどね。実は大学に入ったら、極真をやろうと思っていたんですよ。もう寝技はいいから打撃をやろうと。ところが北大に入学して、ふと読んだ柔道部の紹介文に「普通の柔道とは違う」的なことが書いてあるんですよ。それでああ、これ見ておきたいなと思って見学に行ったんですよ。そしたら友達で柔道2段の奴がすでに入部してて、そいつが関節を極められまくってるんですよ。これは凄いぞと思って、その場で入部しちゃったんです。


 中井選手が入部した北大柔道部は、高専柔道の流れを引いたクラブであった。高専柔道とは戦前に行われていた、高校専門学校柔道大会と、そこで行われていた柔道の総称で、その特徴は寝技中心の柔道であることだ。ルールも講道館とは違って、いきなり寝技に引き込むことが認められ、一本勝ち以外は全て引き分けとなってしまう。そのため日本柔道史上、最も高度に寝技が発達したのだ。三角絞めはこの高専柔道が創り出した技である。戦争によって一時行われなくなったが、戦後7つの旧帝国大学(北大、東北大、東大、名大、京大、大坂大、九州大)によって引き継がれ、現在でも毎年7月に七帝戦として、15人の勝ち抜きトーナメント戦が行われている。


中井 僕は寝技ではそう簡単には負けないと思ってたんですよ。でも全然かなわないんですよ。一年にしては、強烈に脇が固いと言われましたけどね。「亀」になったら鉄壁で、もう先輩がとれないんですよ。ああこういう引き分け方があるんだなと思いましたよ。「初っぱなから分けられたのはお前が初めてだ」なんて言われて。「ああ、これは俺のための柔道だ」と思って、どんどんのめり込みましたよ。高専柔道の特徴は、とにかく執念が凄いんですよ。素質のない奴らが白帯から始めて、寝技の柔道をやるんですよ。立ち技は全然知らないのに。寝技は実力差があっても引き分けられるんですよ。素質がない人が頑張れる柔道、なんか弱い人のためのグレイシーと似てますよね。(笑)普通の柔道とは全然違うから、誰も知らない超マイナーでしたけど。


ー生活はもう柔道一本?


中井 勉強はしなくなって、留年しました。その時まで勉強といえば、僕にとってマークシートを埋めることだったんです。でもそれは物を知ってるということとは別なんですよ。だから大学に入って、論文やレポートとなると全然ダメ。もう愕然としちゃったんですよ。「俺って何なんだ!」ってね。それで60年代のロックを聞き出したり、哲学書を読んだりするようになったんです。カミュとかニーチェ、ドストエフスキーなんかを。とにかくなんでも総合的に自分に取り入れなきゃだめだと思ってましたから。ちょうどその頃シューティング(=修斗)がプロ化したんですよ。それを本で知って、技術的にいろいろ出来る格闘技は他にないでしょ。自分の思想の盛り上がりと、シューティングのコンセプトがピッタリ重なったんですよ。だから将来俺はこれをやるしかないんだと思ったんです。大学は僕のいるべき場所じゃないと思ってましたけど、柔道をやるためだけに在籍していました。そして4年の時に、北大は七帝戦で優勝したんですよ。これで区切りはついたなと思って、退学届けを出したんです。2年間思いを温めていたシューティングをやるために。その後1ヶ月働いてお金を貯めてから、横浜ジムに入るために上京したんです。


ーなんで横浜ジムを選んだんですか?


中井 いやぁリストとか見ると、一番最初に載ってるじゃないですか。(笑)だからアテはなかったんですけど、もう頭ん中はシューティングやることしかありませんでしたから。結局、ジムで花市場の住み込みの仕事を紹介してもらったんですよ。デビューは入門してから8ヶ月後(=1993年4月26日)でした。


ー則次宏紀選手(現・ナゴヤファイトクラブ代表)と対戦して、チキンウイング・アームロックで勝ったんですよね。


中井 僕はしつこいぐらい、アレは腕搦みだと言い続けているんですけどね。頼むからチキンウイングなんて書かないでくれと。それから腕ひしぎ逆十字固めっていうのも変ですよ。これはプロレス的な文法なんですよ。正十字というのがあるわけじゃないでしょ。腕ひしぎ十字固めでいいんです。十字逆という言い方はありますけどね。“逆”というのは関節技のことですから。


ーデビュー後はシューティング・オープントーナメント(※注1)に出場して、その後朝日(昇)さんとやったんですよね、朝日さんは寝技も得意ですよね。


中井 やっぱりシューティングにもこういう人はいるんだと思いました。下から取ってくるでしょ。嬉しかったですね。僕をボコボコにしてくれる人がいたんで。


ーそして今年(=1994年)。今年はいろいろありましたね。


中井 なんか風向きが、急にこっちに向いてきたみたいですね。まあグレイシーの影響なんですけど。


ーグレイシーを意識したのはいつからですか?


中井 バーリ・トゥード・ジャパンオープン(94)からですね。グレイシーって高専柔道そっくりなんですよ。だからなぁんだと思って。これ俺のスタイルだなと。それまでのシューティングに対する認識っていうのは、打投極を全て均等に出来なきゃいけないと思ってましたから。でも例えば柔道の技を全部できなきゃ柔道じゃないかというと、そうじゃない。得意技が背負い技しかなくとも試合で勝てるんです。総合格闘技でも同じなんですよ。


ー高専柔道での得意技はなんだったんですか?


中井 返しからの抑え込みでしょうね。引き込まれたときは“絡みつき”。


ーえっ、噛みつくんですか?


中井 別に相手を歯で噛む分けじゃないんですけど、この“絡みつき”というのはグラウンドでは重要な技術なんですよ。アトゥ・カチャが僕を攻める時もこれ使ってたんですよ。じわーっと方で入って、脚を担ぐようにして内側から腕で巻き込むんです。そしてもう一方の足を、自分の足で絡むようにして、相手をコントロールするんですよ。こんなことせずに、バッと攻めてもいいんですけど、「足が利く」相手にはそれじゃ技はかからないんですよ。


ー足が利く?


中井 「足が利く」というのは、足を自在に動かして、足で相手をコントロールする技術をもっていることをいうんです。ディス・イズ・寝技ですよ。とにかくグレイシー柔術と高専柔道は、技術的にまったく同じです。ただ高専柔道は試合で亀が使えるんですよ。ただ亀になると面白くないんです。それに亀には負けないことは出来ても、勝つことは絶対出来ないんです。でもブラジリアン柔術はポイント制で、亀にバックを取ればビッグポイントになるでしょう。これが素晴らしい! 攻防が進展しない膠着状況を作らせない試合形式を考え出したわけですから。これは僕にとって画期的なことでした。まさに目からウロコが落ちました。ただこれがバーリ・トゥードになると、僕は亀になってからの固さがあるんですよ。大学1、2年の頃の練習では、亀にさせられまくってましたから。だから僕はアトゥの攻めにも取られなかったんですよ。これがあの試合のポイントです。たぶんアトゥは1ラウンドで勝てると思ってたでしょう。


ーアトゥが中井さんの上になった時は、観客もみんな「やられた」という雰囲気になりましたからね。


中井 (爆笑)ほんと、ざまあみろですよ。亀が技術として確立されているということは、ほとんど理解されてないですからね。でも最初から亀を狙ってたんじゃないんですよ。アトゥが巧いから、亀にさせられたんですよ。僕は亀になるつもりなんて全然なかったんですから。亀になったのは、朝日さんとやったとき以来でした。


ーところでアトゥ戦と草柳戦、どっちが嬉しかったですか?


中井 草柳戦ですね。未来に繋がっていくようなものを感じましたから。とにかく究極の寝技を見せたいですね。でも僕の使ってるのはシューティングの寝技ですよ。柔道の寝技じゃない。確かに高専柔道に大きな財産は貰ってます。でも極める技はシューティングの技です。高専柔道の経験は、技と技の連絡動作、技の繋ぎの動きに生きてるんですよ。


ー確かに高専柔道の寝技のほうが、空間の密着度や体重のかけ方を重視したものだと思います。グレイシー柔術の強さも、それと同質のものですよね。


中井 そうなんです。でもこういう技術が注目されるなんて、以前は考えられなかったんですけどね。とにかくピターっとくっついていく。寝技ではこれが重要です。下になった時に上の相手を返すなんて、それ以前の初歩も初歩、当たり前のことですからね。


ーでも寝技というものは、見るよりもやるほうが楽しめるものじゃないですか。だからバーリ・トゥードの成功は、見ただけでは判りにくい寝技の攻防に、スリリングさを加えたことがポイントだと思います。


中井 そうですね。ブラジルへの柔術留学にも行ってみたいですね。柔術のトーナメントへ出てみるのも面白いし。


ー高専柔道とグレイシーの対戦なんて、もう格闘技ロマンですね。ところで来年の目標はなんですか?


中井 総合格闘技の試合にこだわっていきます。寝技の強い人間が勝てる土壌が、総合格闘技にはあることを証明したいんです。そして本当に寝技ができる人が、もっとシューティングに参加して欲しいと思ってます。


ー個人的な目標は?


中井 来年は早い時期に川口さん、桜田さんの二人とやりたいですね。もちろん自信はありますよ。


[出典]格闘技通信(1994年/ベースボールマガジン社)

    若林太郎 記名原稿



■解説 / 若林太郎(2003.10.21.筆 / 2013.6.3.加筆)


 中井さんが1994年11月7日の後楽園大会でプロ修斗第3代ウェルター級王者になった直後に、雑誌「格闘技通信」で行われたインタビューです。今回のアップにあたり柳澤健さんの「1964年のジャイアント馬場」へのオマージュで、「1994年の中井祐樹」とタイトルを付けてみました。

 このインタビューが行われたのは、伝説となったバリジャパ95のほぼ半年前。修斗内でホープと見なされていた中井さんが、格闘技界で注目を集め始めたのがこの頃でした。格闘技メディアによる中井祐樹インタビューはこれが初めて。個人的に面識はあったものの、私が中井さんとじっくり話をしたのもこの時が初めてでした。

 当時フリーライターだった私がインタビューアーと指名されたのは、格通関係者で唯一高専柔道の存在を知っていたからでした。当時は格闘技メディアやマニアにも、高専柔道の存在を知っている人は皆無といってもいい時代でした。

 高専柔道についてきちんと説明したのも、「絡みつき」や「足が利く」といった表現を解説したのも、おそらくは格闘技雑誌ではこの記事が始めてではなかったかと思います。そういう意味で、実は歴史的なインタビューといえるかもしれません。

 この頃のプロ修斗は「プロ・シューティング」と呼称するのが一般的で、「ST」と表記されるのが普通でした。公式に正式名を「修斗」、英語名を「SHOOTO」で統一すると宣言したのは、95年11月7日の後楽園大会から。中井さんがタイトルを獲得してから、ちょうど1年後のことでした。

 インタビューの最後で翌95年の目標を聞かれた中井さんが語った、「総合格闘技の試合にこだわっていきます。寝技の強い人間が勝てる土壌が、総合格闘技にはあることを証明したいんです」という思いが、VTJ95への激闘に繋がっていきます。

 最後に名前が出てくる川口さん、桜田さんは、当時のライトヘビー級チャンピオン川口健次さんと、ミドル級チャンピオン桜田直樹さんです。当時はまだ初代シューター全盛時代の末期で、修斗のトップに立つには初代シューターに勝たなければという雰囲気がありました。

 この言葉を受けてか、95年1月の後楽園大会ではメインでモーリス・ローミンペルを破った桜田さんに対し、中井さんがエプロンに駆け上がって挑戦を表明するというちょっとプロレスチックな一幕もありました。

 バリジャパ95での負傷が無ければ、この年の修斗は中井さんの世代交代闘争がマッチメイクの中心となっていたはずです。少なくとも当時プランナーだった私は、そう考えていました。ちなみに佐藤ルミナ選手が注目を集め始めるのはさらに1年後、96年からのことです。

                  ◇

 当初この解説文は、上記のインタビューに至る当時の修斗の状況を詳細に解説する文章への改訂作業を行っていました。しかし書いていくうちに、どんどん内容がふくらんであまりにも分量が多くなってしまい、それに伴って様々な確認事項も出てきた為、今回の解説については2003年にパラエストラ公式HPにアップした解説をちょっと膨らませたモノにとどめることにしました。

 今回書き起こした新・解説文については、「1994年の中井祐樹(プロシューター中井祐樹の時代)」というコラムに独立してまとめ、来週以降に発表したいと思っています。

 なお下の写真はウェルー級王座獲得後、修斗協会の浦田会長によって読み上げられ、中井さんに授与された認定証です。

nakai 認定証

nakai champ


paraosaka at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年05月01日

たけしま鍼灸院 その2

 こんばんわ!廣瀬です。前回はふざけすぎて怒られるかと思いきや、意外と好評だったので、レポート第二弾をお送りしたいと思います!

image
 
(大阪府在住 24歳♂ ナカムラノリオさん)

−怪我した場所とその原因を教えてください!

ノリオさん インナーのトレーニングをおろそかにしたため、インビンジメントになってしまいました。

−あっそうですか...治療を受けた感想を教えてください!

ノリオさん とても楽になりました!これで明日からハードな練習に耐えることができると思います。今年中にはプ...(以下中略)。本当によかったです。みなさんオススメです。

−まず強くなりたければ、人のアドバイスをちゃんと聞きましょうね!ちなみにたけしま鍼灸院はGW中も休まず営業されているようです。


以上、レポート第二弾でした!


廣瀬

paraosaka at 01:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2013年04月28日

漢の背中コレクション

 みなさんお待たせしました!人気企画の登場です!さあ今日はだ〜れだ!

image_1366731835464088

 このバルク量は...女性ファンの方、必見!田村ヒビキ選手です!残念ながらこれはだいぶ前に撮った写真なので、キレキレではないですが、試合前の今日はかなりバキバキでキレキレです!

1891_336634739791085_948936021_n

 そして一部の男性ファンの方、必見!田村選手はこんなパンツをはいています!


 そんな田村選手は明日、DEEPに出場します!残念ながらチケットは完売とのことです。もしよかったら、コメント欄に田村選手へのメッセージを下さい!きっとモチベーションになると思います。そして同じ興業に出場する山下さんとDUMAU東京に出場する谷脇さんにもメッセージをください!



廣瀬

paraosaka at 01:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2013年04月17日

漢の背中コレクション

 皆さんお待たせしました!人気企画の復活です。

image_1366030761795014

 この悲しみの背中は...斉藤さんです。今月をもって退会されるそうです。僕も土曜日の終礼で初めて聞いて、とても驚きました。

 斉藤さんは僕が移籍したとほぼ同時に入会されました。元々愛知の名門道場で練習されていたということで、とても技術がしっかりしていて白帯とは思えない強さでした。しかし初めて出たレグナムジャムでは実力が出せず、苦しんでいたように見えました。しかし試合に慣れていくうちに、すぐに結果が出るようになりあっという間に青帯になられました。

 個人的な思い出は、昨年12月の団体戦です。結果としては準優勝でしたが、チーム一丸となり戦ったことは、いい思い出です。

 関東(東京か埼玉)でもぜひ柔術を続けてほしいです。



廣瀬

paraosaka at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年04月12日

たけしま鍼灸院

 こんばんわ!廣瀬です。昨日のテクニッククラスに竹嶋さんが出稽古に来られました。その際、僕と篠原さんとみずきさんが、けがをしているところを見てもらったので、そのレポートをお送りしたいと思います。

image_1365607425094234

(大阪府在住 30歳♂ 篠原知宏さん)

−怪我した場所とその原因を教えてください

篠原さん 首を怪我しました。原因は、ん...日ごろから抱える社会的責任の重みがのしかかったためだと思われます!

−治療を受けた感想を教えてください!

篠原さん すごくいい!とてもいい!首痛に困ってる方にオススメ!

image_1365607499734431

(大阪府在住 33歳♂ 川村瑞己さん)

−怪我した場所とその原因を教えてください

川村さん 柔術は考えるスポー...(中略)、腰です。原因は不明です。

−治療を受けた感想を教えてください!

川村さん 柔術とは感覚でなく...(中略)腰がすっきりした。身長が伸びたような感じ。これからプロフィールに身長は169.5と書いていたところをこれからは170と書きます(笑)



 というわけで、少しふざけすぎました。すみません。僕は首、腰、肩を見てもらい、すごくすっきりしました。特に首はすごく楽になりました。肩こりの主な原因は首の歪みだそうです。肩こりにお困りの方はぜひ一度たけしま鍼灸院へ!


廣瀬

paraosaka at 00:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2013年02月22日

練習がんばったらコナイナル‼名越青帯昇格!

画像1














こんばんは、タクミです!
写真にある通りついに名越が青帯に昇格しました!
白帯で連戦連勝しつつも実力に納得できずに青帯を辞退しておりましたが、今回満を持しての昇格となりました。

画像1















今回の名越の昇格を祝いたい!祝いた過ぎる!(シバきたい)という愉快な仲間たちもたくさん集まり、盛大な帯叩きとなりました!
狂乱の帯叩きの模様は次のブログ記事にて写真をたくさん掲載予定です。
青帯になった名越のこれからにも期待しましょう!


タクミ

paraosaka at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月21日

漢の背中コレクション

 みなさんこんにちわ!みなさん楽しみの時間がやってまいりました。おかげさまで「漢の背中コレクション」は第3弾を迎えました。


 今回は現在ブレーク中の名越です。「一言いうと十の言葉で返す」や「ボケをほしがってるくせに面白くない」等、いろいろ言われていましたが、「コナイナル」を機に一気にブレークを果たしました。

image_1361423690495183

 本日をもって白帯を卒業するのですが、決して「コナイナル」のおかげではなく、ここ最近の戦績が評価されてのことです。もちろん、それは彼の努力の結果であり、試合では多彩な技で一本がすることから「パラエストラ大阪の内〇」と呼ばれているとかいないとか...。

image_1361423702184246


 さあ、今日の帯叩きでドナイナルことやら....。今日の明日来れない人だけ帯叩きをしたときに撮りました。まだ叩いてない人はできるだけ今日参加しましょう!



廣瀬

paraosaka at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月15日

復活!男のkimonoコレクション

 やって復活しました【男のkimonoコレクション】!!

image_1360893301358165


 今回の激アツkimonoは、北浜の激ヤバTシャツだゴラァッ!!


image_1360893248512051


 見てみなされ見てみなされ、ジョシュ・バーネットですよ。


 こんなTシャツ着てキャバ蔵にでも行こうものなら夜の蝶達が寄って来て寄ってきて、モテてモテて激ヤバ激アツの激確変到来ですね!!


 今年の主役は北浜に決まりだ!!


 ♯男のkimonoコレクション
 北浜 ジョシュ・バーネット



廣瀬


paraosaka at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月05日

漢の背中コレクション

 みなさんこんにちわ!またこの時間がやってきました。今日はパラエストラ大阪のアイドル一番星ヒカル選手(パラエストラ大阪withのりおJAPAN)を紹介したいと思います。現在パラエストラ大阪『話題性No.1』といっても過言ではないぐらい話題の彼ですが、2月10日のDUMAUに向けパンプアップ中です。

image_1360032265414182


 彼について「覚えが悪い、話を聞かない...etc」言われていますが、彼は「(山本KID+高谷+ビビアーノ)×3」という、常人には考えられない目標を持っています。すべては目標達成のため...。昨年下半期は対外試合3試合連続1本負けをしましたが、「去年の負けでつかみました。今年の僕は違うんです。」と語ってくれました。もう『コナイナル』こと間違いなし!

image_1360032319305974


 彼の表の姿はこのような感じです。この眼光、もうすでにDUMAU...いやアマ修にターゲットを絞ったかの目をしています!彼と対戦するみなさん、気を付けてください!今年の一番星ヒカルは違うんです!


 ちなみに彼の誕生日は2月8日だそうです。DUMAUで暴れて誕生日パーリィーダァァァァ!



廣瀬

paraosaka at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月03日

漢の背中コレクション

 パラエストラ大阪は格闘技道場です。そう背中の厚い漢の集団!そこでこれから会員さんの自慢の背中を紹介したいと思います!

image_1359897450977174



 まずはイケメンでお馴染みの赤松さん。体重は「69(シックスティーンナイン)」だそうです(笑)

image_1359897465794529



 ちなみに表はこんな感じです!笑顔が素敵ですね。パラエストラ大阪はイケメンも笑顔にさせるほど、素晴らしい道場です。興味のある方は是非一度道場に来て下さい!



廣瀬

paraosaka at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年06月18日

下園さん青帯昇格

4月29日に開催された第三回堺市ブラジリアン柔術大会で、白帯メジオ級とマスター白帯アブソルート級の全5試合をすべて一本勝ちで優勝された、ピーズラボ大阪所属の下園諭志さんの帯叩きが、サンデー柔術の練習終了後に行われました。

下園さんは、グラップリングの豊富な経験を活かして、柔術の大会は初参加でしたが、全試合一本勝ちという見事な結果を残し、他道場の所属ではありますが、その実力と練習での真摯な態度が評価され、中山巧代表から柔術青帯が授与されました。

下園さんとスパーしたことがある方はよくわかると思いますが、柔軟な体とリーチを利用したガードからの攻撃の圧力は独特なものがあり、普通の柔術家とのスパーとは少し違った感覚を感じることができます。

下園さんはサンデー柔術にはほぼレギュラーで参加してくれていますが、実力相応の青帯を巻いてくれてほっとしている人も多いと思います。
今後も柔術の大会に継続して参加してくれるとのことなので、停滞している感のある関西柔術界で楽しみな存在となってくれそうです。

※パラエストラ大阪は、日本ブラジリアン柔術連盟(BJJFJ)の加盟団体であり、その認可の下、全ての帯を認定することができます。
 ブラジリアン柔術に興味のある方は、ぜひ一度、道場に見学に訪れてください。
IMG_0815_R


IMG_0817_R








paraosaka at 02:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年06月02日

巽君追加情報

78934b13.jpg
8754de8c.jpg
11046230.jpg
巽君追加情報だよ。

巽君は、所属しているヒロブラジリアン柔術では【柔術ルンペン】と呼ばれてるらしいよ。

昨日は一緒に飯食ったんだけど、

『ルンペンだけは譲れないですね!!』

と焼肉の火が一層燃え盛るほど鼻息荒く言ってたよ。

私も【悲しみの大巨人】と呼ばれているが、柔術界にはなんと悲しみを背負う漢の多いことか!!

ラ「これだ…この目だ…」

フ「悲しみを知らぬ男に勝利など無いのだ!!」

雑兵「拳王様、何をボーっとしておられるのですか!!」


paraosaka at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

フォーエバーTATSUMI !!

38b17ed5.jpg
72fea65f.jpg
去年からパラ大阪で一緒に練習していた巽君が今日を最後に横浜に帰るそうです。

巽君との思い出と言えば、私は去年の東京国際ですね。

当時、私も巽君も二人とも紫帯だったのですが、私も巽君も階級別を制し優勝をしたのですが、プルーマ級(推定60kg)の巽君はそのまま無差別級にもエントリーし、推定100kgぐらいの選手をスイープするなどして勝ち進み、見事3位入賞を果たしたのでした。
あれは圧巻でしたね〜!!

って事で、昨日は巽君が柔術基本クラスを担当したのですが、夜遅く、更に雨と言う悪条件にもかかわらず、沢山の人が集まりました。
私もクラスに参加したのですが、うーん、上手かった!ってか、楽しかったですね。
みんな笑顔で参加してましたからね。
技を教える事は出来ても、楽しさを教える事は難しかったりもしますから、やはり巽君は教えるのが本当に上手かったです。

横浜に帰っても、大阪に来たときは是非遊びに来てね☆
また試合会場でも会うでしょう!


paraosaka at 14:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年11月03日

第7回西日本アマチュア修斗オープントーナメント

2010年10月31日(日)に大阪府大阪市/大阪市中央体育館 柔道場にて第7回西日本アマチュア修斗オープントーナメントが開催されました。
西日本オープンは全日本で実力を発揮できなかった選手、何らかの事情で出場出来なかった選手のプロ昇格への救済的な意味合いで開催されるため、地方大会の優勝者や、全日本出場経験者、プロ目前のトップアマがゴロゴロと参加している、簡単に言うと激戦必死のワンデイトーナメントです。
そんな大会にパラエストラ大阪からは、根性のマイナス13キロでウェルター級に臨む「悲しみの大巨人」ゲーリーノムライトと、「鋼のメンタルを持つ漢(おとこ)」シンゴ選手がライト級で参戦しました。
ともに一回戦から、地方大会で実績を挙げている選手との対戦でしたが、ゲーリーはテキサスブロンコ(テキサスの荒馬)スタイルの打撃の交錯から、寝技の展開へ、流れるようなポジション変化からバックを奪いチョークでキャッチを奪い判定勝ち。
シンゴ選手は、開始早々にパンチでフラッシュダウン的に倒されるもすばやく立ち上がり、その後も打撃の展開からラスト1分でテークダウンに切り替え、テークダウン→トップ→ハーフとポイントを重ね、打撃ジャッジの劣勢を組み技でリカバリーするという総合のお手本のような判定勝利。

2回戦もゲーリーはまたもテキサスブロンコスタイルから、相手のタックルにあわせた飛び膝がバッチリ入り、その後の寝技でも圧倒し、打撃ジャッジも10−8が付くという見事な勝利でした。
シンゴ選手は、打撃の展開の最中に相手の指が左目に入るというアクシデントがあったものの、試合を止めることなく打ち合うというメンタルの強さを見せて、最後にはテークダウンを奪い、またも総合で勝利しました。(しかし、こんなアクシデントがあった場合は普通の選手の場合は一旦休憩をもらった方が良いと思います)

準決勝では、アマ修斗12戦12勝の猛者でしたが、ゲーリーのブロンコスタイルを脅威に思った(?)対戦相手が、打撃の展開を避けテークダウン狙いの展開へ、テークダウンからの一本狙いでしたが、寝技になると一進一退の攻防へ、結局テークダウン能力が差を分け、判定負け、その後の決勝戦は対戦相手負傷のため不戦勝で優勝されていたようなので、この試合勝てば優勝だっただけに惜しかったです。
ちなみに優勝された選手はプロ昇格を許されていました。

シンゴさんの準決勝はお互いに打撃に勝機を見出した激しい打撃戦でしたが、相手のリーチ差を生かしたアウトボクシングに少しポイントを奪われ無念の判定負け。
シンゴさんは全試合激しい打撃戦。ゲーリーは殆ど打撃をもらうことの無い寝技の展開と、180度違う展開でしたが、どちらも強豪犇くトーナメントで自分の持ち味を生かし3位という素晴らしい戦績を残してくれました。

また当日はセコンドがあまりにも不足しており、僕が二人の全試合のヘッドギアの準備、片付け、二人のアップの相手、試合のセコンドと時間をこなしており二人の試合の間隔が近い時等は、多少迷惑をかけてしまったと思います。
当日応援に来ていた吉川君も急遽セコンドに付くといった具合でした。
経験された方は分かると思いますが、総合格闘技は試合の直前の準備、メンタル的なフォロー、試合と試合の間の時間のすごし方等大変なので、できるだけ試合の時は大勢で試合に臨む選手をフォローできるように応援、バックアップに来てください。よろしくお願いします。
1613502152_165


みずきっくす




paraosaka at 15:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年09月26日

未来予想図

b8499bb7.jpgファイナリー、とうとう、ついに、県外の大会を荒らし回ったあの人が紫帯に昇格する模様です!!

今年も3度優勝しているし、誰も異論は無いでしょう。

(ゲーリーノムライト)


paraosaka at 08:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!