2017年08月18日

隣りあい、響きあう

週刊金曜日で、3.11後の音楽や映画、小説などをどう楽しむかについて、朝日新聞の近藤康太郎さんとライターの対馬亘さんと鼎談をしたことを、今、よく思い出す。
各々、テーマとともにおすすめの作品を各ジャンル提示して、それをもとに話すスタイルで、私は「隣りあい、響きあう」がテーマ。
失ったものを埋めようとして憤りが膨らんだり、否定のやりとりで応酬したり、立場の違う相手の口を塞ぐことで安定を保とうとしたりする傾向の中で、どんなに違う立場にいても、ちゃんと隣りあって、違いを見つめることで、お互いの違いを響き合わせることはできる、それを媒介するのが音楽や映画などの文化ではないか……と考えてのテーマだった。続きを読む

parcan at 23:19|PermalinkComments(0)エッセイ 

2017年07月20日

『フィーバールーム』 2017/2/14 KAAT神奈川芸術劇場ホール アピチャッポン・ウィーラセタクン

一貫したアピチャッポンの記憶・夢・現在の感覚拡張体験。
彼らしいテンポでウトウトさせる導入の後、その視点が三方に飛び、それらの視点をぼんやりと眺めるうちに、ふつふつと「私」の感覚が呼び覚まされていく。そこで突然、これが劇場舞台でなければ不可能な体験であると気付かされる。
生身の舞台感覚は、私自身のこの感覚なのだと囁かれたかのように。
続きを読む

2017年06月29日

none less than world

Caorio cao


いつもなら今頃駅のホーム一人
暮らしてる今を手離したくて

続きを読む

parcan at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | Caorio SONG

2017年06月26日

コミックブルース

Caorio cao


あれはあれでよかった
きっとそう
そう思わなくちゃ立ち止まっちゃう
恋はめんどくさくって
なんとなく突き放しちゃうの
そんなことばっかでゴメン続きを読む

parcan at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | Caorio SONG

2017年06月24日

花火

あなたに憧れている
その太い腕で
無造作に抱え込む荷物
それは鳴り止まない響きでしょ続きを読む

parcan at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | Caorio SONG

2017年06月19日

ハダカにらくがき

Caorio cao


あなたのハダカにらくがき
あなたのハダカにらくがき
あなたのハダカにらくがきしたいの
眠りこけてるあなたが愛しくて続きを読む

parcan at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | Caorio SONG

2017年06月15日

たまごラグ

Caorio cao

今日も帰り道
彼と手を繋いだらおなかすいてる
いつも食べたくないのに
彼と歩くと元気になるの
続きを読む

parcan at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | Caorio SONG

2017年06月14日

天使じゃない

Caorio cao

私は天使じゃない
あなたが全てじゃない
あなたが思ってくれるより私は私を愛してる
続きを読む

parcan at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | Caorio SONG

2017年06月13日

同じ空

Caorio cao


昨日見た夢をまだ見ている
明日から聴こえてる世界を


なんにも見たくない
なんにも聴こえない
続きを読む

parcan at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | Caorio SONG

2017年06月12日

メロウタンバリン

Caorio cao


曖昧な言い訳は
単純なきっかけで最大の嘘になる
とってつけたように
続きを読む

parcan at 19:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | Caorio SONG
二本木かおり

Profile
日雇いミュージシャン
映画や音楽に関する評論

お問い合わせメールはこちら
執筆
-共訳書-


-共著書-


















プロが教える現代映画ナビゲーター

映画音楽200CD

*ペンネーム参加


-連載-
週刊金曜日
きんようぶんかレビュー
来訪者

    ニュース