23 mars 2021 05:47

春の一日レッスンのお知らせ Victoria Sandwich Cake with Lemon Curd

DSC_5825easter adv300


























急なご案内となりますが、四月の第一週に単発の製菓レッスン、
レモンカードのヴィクトリア・サンドウィッチケーキ を
開催する運びとなりました
とてもひさしぶりのお誘いとなります
みなさまのご参加をおまちしております

 ◎日時 2021年4月3日(土)13時15分〜16時
  場所 川崎市高津区(東急田園都市線溝の口駅前)
  参加費 8800円

【お菓子について】
「ヴィクトリアケーキ」は、英国伝統のティータイムのお菓子で、
19世紀のヴィクトリア女王の時代に誕生したと伝えられています
オリジナルのレシピは特定されていませんが、
当時の潮流から 粉、バター、砂糖、卵が同量の
四等割〜パウンドケーキに近いものであったと思われます
その頃、膨張剤が発明されたともいわれています

英国の多くの家庭には、専用の丸く浅い二枚セットの型
(サンドイッチ・ティン)があり、
「ヴィクトリア・スポンジ」を二枚焼いて
ジャムやクリームを挟んで重ねていましたが、 
厚焼きスポンジを半分に割って代用しています
 
バターケーキにジャムとバタークリームを合わせるのが
原型で、かなりどっしりと重いものなので、
卵の気泡でふくらみをもたせ、軽やかな現代版にアレンジします

vct

















それでもジェノワーズ(ふつうのスポンジ)よりは、
バターを多めに配合するのでしっとりと香りよく、
クリームをしっかり支えます
バターカステラとしてそのまま食べてもよく、
いろいろにおつかいいただけます

型から抜いた時に立ち上る湯気の匂いには、
とても幸せな気持ちになります♡
 
今年の4月初めは、卵色のお祝いイースターの時季に重なります
赤いベリーのジャムではなく、甘酸っぱいレモンカードと
クリームを挟みます
  
デモンストレーションのあと、一人一台スポンジと二種のクリームを作り、お持ち帰りいただきます
 
・じゅうぶんに広い調理室をお借りしていますが、
 いったん解除になったとはいえ、油断ならない状況につき
 今回は、短時間で試食会は行わないことにいたします
 各自おつくりいただいたお菓子のほかに、
 お味見数点のイースターミニパックのお土産をご用意いたします
 ご自宅でおたのしみください
 
・通常よりも定員を少なめにいたしますのでお早めに 
 こちら chezcoquelicot@orange.fr 宛て
 メールの件名を「レッスン申し込み」としてお申込みください
 
,名前(フルネーム)
携帯電話番号
O¬召任申し込みの際は、各人のご連絡先を明記ください

 3日以内にご予約受理の旨、返信をいたします
 連絡がない場合はご一報ください
 上記アドレスからの受信ができるよう設定をおねがいいたします
  
 ご参加者にはあらためて詳しいご案内をさしあげます
 29日(月)以降はキャンセル料(50%)、1日(木)以降(100%)を申し受けます
 または代理の方のご参加をお願いいたします


ご不明な点はお問合せください
 
IMG_5805

















マスク禍(?)ではありますが、嬉しい再会の目くばせ、
ほほえみの花がたくさん咲きますように

Le vent des Coquelicots@ボルドーみんなのテーブル

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Atelier de pâtisserie
Rejoinez-nous sur FB
noir



Le vent des Coquelicots
© Midori AOYAMA
記事・写真等の無断転用・転載は お控えくださいますようお願いいたします Copyright © 2005-2023 MidoriAOYAMA Tous droits réservés
フードソムリエ レシピ集
              フードソムリエにてレシピ公開中!      
Categories
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ