8月~11月食事会

食事会の記事ですが、今回は外食が2回と手作りのお料理の記事が
少ないです。

9月だけが手作りのお料理会でした。
DSC09582
この日はうちの家で開催しました。
いつものタイの食器の出番です。
DSC09579
もっちゃんの「かぼちゃと肉団子のコンソメ煮」です。
コンソメで煮ただけですが、美味しかったです~
DSC09580

りつこさんの豆腐とエビのとろとろ炒めです。
とろ~りとした食感とコーンのつぶつぶがとても良かったです。
DSC09581

私はクラシルで見た、シーチキンときゅうりの和え物ですが、
なんかシーチキンの味が強くて、大葉など入れたのに
よくわからなかったな・・

この日は新子さんは参加のみだったので、お料理はこれだけなんです。
DSC09578

DSC09584

食後に近くのハタダで買った、期間限定のバームクーヘンを出しましたが、
このバームクーヘン、「クラブハリエ」のバームクーヘンに似ていたんですよね~
ですから、すごく美味しかったです。クラブハリエの味を研究したのかしら・・

さて、8月と11月<10月はなしだったので>は外食でした。

8月は「うさぎ庵」というちょっと予約のとりにくいお店に行きました。
まあ、席の数が少ないし、値段的にもそこそこお安いので
かなり前から予約しないと難しいお店です。
DSC09350
私は2回目ですが、他のメンバーは初めてなので外観にびっくりしていました。
DSC09351


DSC_0234

ここはお天気のいい日に行きたいですね~
田舎の景色に癒されるお店です。
DSC09355

こちらはお魚がメインのコース。
DSC_0233
お肉がメインのコースも1350円とお手頃です。

パンと雑穀米が選べますが、お米の方がおすすめかな・・
パンは硬そうでしたから。
DSC09356

DSC09358

ちょっとしたデザートとコーヒーもついています。
食器も素敵だし、景色もいいし、変わらず人気のお店なのも納得です。

この時に、涼しくなったらレオマワールドの「オリエンタルトリップ」のエリアに
行かない?という話が出て、
世界の秋ばら展のやっている時期にみんなで行くことになりました。
DSC00306

まずは、ホテルレオマの森のランチビュッフェで腹ごしらえです。
平日大人1580円という値段でかなりお得なビュッフェです。
DSC_0445

平日でもどんどん人が増えて人気あるなあ~と思いました。
DSC00307

お寿司から中華、洋食まで品数豊富です。飲み物やソフトクリームなどの
デザートもあります。まあ庶民的なビュッフェですが、十分満足でした。
<コンラッド大阪のランチビュッフェとは、まったく違いますが>
お腹いっぱいになるまで食べて、これから歩いてカロリー消費しないと。

オリエンタルトリップのエリアはレオマワールドの入口からは
遠いのですが、ホテルの通路を通っていけばそこそこ近いのです。
ホテルのフロントでチケットが買えますので、オリエンタルトリップに
だけ行かれる方は、ビュッフェを食べてホテル経由で行かれると
便利です。
IMG_20171102_061704_845

IMG_20171101_182436_422

バラもいろいろ種類があって綺麗でした。
IMG_20171102_061704_844
でも、なんといっても、このアンコール王朝の寺院がいいです。
展望台からの眺めは本当にカンボジア?に来た気分になれました。
IMG_20171102_061704_840

ブータンの僧院を再現した建物はかなり階段を上がっていかなければ
ならず、前回は見送ったのですが、今回初めて行きました。

ここからの景色は素晴らしいです。讃岐平野と寺院のコラボがいいでしょう~
DSCPDC_0000_BURST20171101140803313

ガネーシャの像も見れたし、今回のランチ会はちょっとした
日帰り旅行の気分を味わえました。

またこういうお出かけ食事会したいです!

コンラッド大阪アトモス・ダイニング他

今回の大阪行きはOL時代の友人と、以前勤めていた会社の
ビルが新しくなっているみたいだし、懐かしいその近辺を歩こう
という企画でした。

会社が堂島にあったので、昼ごはんは「コンラッド大阪のビュッフェ」を
奮発して食べようね~と予約したんですよね。
DSC_0417

コンラッド大阪は中の島にあって、新大阪からはタクシーで
行きました。<1400円くらい>40階がロビーなのですが、写真は一階の
照明。キラキラですね~
DSC00224

DSC00225

エレベーターを降りるとこの景色。素晴らしいですよね~
計算されている美しさなのかな・・
DSC00226

DSC_0419

DSC00231

ロビーを通って、奥のダイニングに。
いや~またここの空間が素敵なんです~あか抜けてますね~
DSC00240

席からの眺めです。10月は秋雨前線に台風と雨ばかりでしたが、この日の
大阪はいい天気で本当に良かった!
DSC00243

窓からの景色も載せたくなります~ビュッフェの写真載せないと・・
DSC00233

DSC00234

パンとサラダのコーナー
DSC00241

スープに煮込み料理のコーナー
どれも、ちょっと海外風のお料理でした。
DSC00242

DSC_0420

ムール貝とかイカ墨のパスタとか・・美味しかった~


DSC00239

前菜のコーナーはおしゃれですね~
DSC_0418

2回目はこんな感じでとってきました。
DSC00235

DSC00236

DSC00237

デザートコーナーが美しい!
DSC_0421

もっと取りたかったけど、体重増加気になって控えめに。

これで4700円ですが、飲み物は水しかないので、食後のコーヒーを
頼んでサービス料もついて5600円くらいになりました。
お安くはないけど、満足度は高かったです。
BlogPaint

めったに行けないので係りの方に写真撮ってもらいました。
う~ん行って良かった~

さて堂島の元会社のビルはここから、歩いていける距離で、地図を片手に
二人で向かいました。
懐かしい場所でしたが、まったく変わっていてよくわからないという感じも
ありましたね。
DSC00248

新藤田ビル。スタバも入っている近代的なビルです。
まったく同じ場所にあって、かつても藤田ビルという名称でした。

戦前の建物でものすごくノスタルジックな感じでしたが、当時の
写真は見つからないです。この中にかつて務めた会社もまだ
入っていて、友達と「あの人はどうしてるだろう~」という話で盛り上がり
ました。一番の目的が果たせてとにかく良かった!

DSC_0424

その後は美術鑑賞が趣味の友人と中の島の「大阪市立東洋陶磁美術館」に。
調度この時期、中国陶展をやっていました。
今回、台湾の故宮より丁寧に見たかも・・
DSC00261

なんか傾いて写ってますね。
DSC00258

世界でもっとも注目される美術品コレクターの伊勢彦信氏のコレクションの
一部の公開だそうです。
DSC00259

これとかは、いかにも古そう・・私くらいのレベルではこんな
感想しか書けない。
DSC_0422

DSC_0423

目が点になったのは、このお皿ですよ。
説明文がきれいに入ってないですが、一億円で落札されたものなんですね~

家でパン皿として使っていそうなお皿ですね~古美術の世界はまったく
わからない・・そういう世界を感じさせてもらって、有意義な時間でした。
DSC00263

中の島公園の秋バラもちょっとだけ鑑賞しました。
このあたりは景色がいいので、大阪に行ったらまた行きたい場所です。

簡単に二日目の観光も書きますね~
DSC_0431

DSC_0432

朝から、宇宙とつながっているというすごいパワースポットの
「サムハラ神社」に行きました。
私は霊感強くないから、感じないけど、人によってはすごくパワーを
感じる神社みたいです。

なにしろ、最初に出現された神様、まあ宇宙のビッグバンを起こしたような?
その初めの3人の神様を祀っている神社なので、宇宙とつながっている
というわけなんですよ~健康祈願にはすごくいいみたいですよ。

その後はあべのハルカスに。ここにも美術館があって偶然「北斎展」を
やっていました。ラッキーです。美術鑑賞が趣味の友人が引き寄せた
運なのかしら。
BlogPaint

人が多い!内部は写真撮影だめなので、撮れませんでしたが「北斎」の
作品を見たのは初めてです。
_20171026_175545

これは、絵葉書ですがこういう天井に描かれた絵が展示してあり、
波の奥に宇宙が・・などど書かれてあって、サムハラ神社帰りなので、
宇宙繋がりなのかしら?なんて、ちょっと不思議に思いました。

北斎は天才だからか、波の先がこんな形だとは、5000分の1の速度で
写真を撮らないとわからないのだそうですよ。すごいですね・・
DSC00302

DSC00298

コンラッド大阪に続いて、高いところからの景色を楽しみました。
DSC_0436

16階の屋外では、天気もいいのでみんなゆっくり秋の風を楽しんで
います。本当に晴れはいいなあ~

DSC_0437

その後、お昼はグランフロント大阪でパエリアを食べて、一泊二日の
大阪の旅を締めくくりました。友達は静岡に、私は香川に
反対方向に向かって帰りました。

2年ぶりにあった、友達とゆっくり話せたし、懐かしい会社のあった場所にも
行けたし、満足な旅でした。


ベストウエスタンホテルフィーノ大阪心斎橋

大阪に一泊で行ってきました。
今回は宿泊した「ベストウエスタンホテルフィーノ心斎橋」の記事です。

ビジネスホテルなので、レポ記事書くほどでもないかなあ~と思いながら
書いてます。
BlogPaint

外観を撮り忘れたので、フロントの写真から。

こじんまりとしたホテルです。なぜこのホテルを選んだか・・というと
夜は心斎橋筋を歩きたいというのもありました。でも何よりここの会社の
株主だから、という理由です。

かなり前に株関連の本でここの会社<価値開発>が値上がりしそうだと書いて
あって、買ってしまったのですが、一時値上がりしたものの、その後は下降線の
一途。今では3分の一くらいの価格になってしましました。<まあ、たくさん買ってないし
損は少ないですが>
DSC00289

ロビーです。今写真を見て気がつきましたが、外貨の両替機?あるのかな・・

塩漬け株でしたが、2年前に株主優待券を出してくれるようになりました。
そういうことで、今回宿泊したわけです。

お部屋はプレミアムツインです。禁煙ルームで2階の奥の部屋でした。
DSC00268

ドアを開けるとこんな感じです。
DSC00264

ベッドはひっついてますが、寝心地は良かったですよ。
新しいホテルなので、両サイドの枕元には充電用コンセントがあります。
DSC00265

ベッドの前がお風呂とトイレです。
クローゼットはないので、サイドのハンガーにかけるようになりますね。

このドアが引き戸なのと、内部を見て介護施設のようだな・・と思いました。
DSC00271

DSC00266

手すりが多くて年配者には助かりますが、なんかね~

一応トイレの手前に排水溝があるので、外でも体が
洗えるのかな?不安だったしバスタブの中で洗いましたが。

でも、口コミで匂うとか掃除がちゃんとしていないと書いてあったけど
そこは改善されていました。
DSC00270

バスタオルや歯ブラシなどはお風呂の横の台に置いてあります。
シャンプー類は確かDHCだったかな・・

DSC00267

DSC00284

お部屋の奥にデスクがあります。タブレットも借りて見れるようです。
テレビの下に冷蔵庫とティファールの湯沸かし器とお茶セットが入っていました。

ビジネスホテルだから、テーブルとソフアーとかないし、そこは不便な
部分もありましたが、まあお部屋もそこそこ広くて寝るだけなら十分なホテルでした。
DSC00269

窓の外は通路で景色を眺めるホテルではありません。

私たちは優待券でお安く泊まりましたが、ここのお部屋で二人で
宿泊して、朝食付きで日によって一人9000円から15000円くらいです。
このお部屋が一番高いお部屋なので、他はもっと安いですよ。

DSC00285

DSC00287

朝食はまあ、ビジネスホテルにすれば中の上くらいですね~
洋食が中心ですが、ごはんや味噌汁もあります。

大阪はホテルの金額が高いので、前にセブンイレブンがあること。
地下鉄長堀橋の駅からすぐ近くの立地。心斎橋筋や道頓堀までも徒歩圏内という
ことを考えると、コスパはまあまあかなあ~と思いました。

やはり外国人観光客が多いようですが、集客率アップして株価上がってほしいなあ~

カメラをミラーレスに買い替えたので、道頓堀の写真も入れますね~
DSC_0430

心斎橋筋商店街。30年ぶりくらいですが、本当に様変わりしてました。
歩いている人の七割くらい外国人観光客でしたかね・・

なんかソウルかバンコクの街を歩いている気分でした。
DSC00274

道頓堀川のリバークルーズも超人気なのか満員みたいです。
DSC00276

DSC00279

代表的な看板ですね~
BlogPaint

DSC_0428

カール君の看板のビルの中の「ぼてじゅう」でお好み焼きの晩御飯。
ここの店員さんも外国人で、なんというか心斎橋は日本にいながら
海外気分が味わえる不思議な街になってました。
BlogPaint

やはり、グリコの前では記念撮影しないとね。

ホテルと晩御飯は倹約でしたが、お昼はコンラッド大阪で
ちょっと豪華に食事してきましたので、次回はその記事書きますね!

livedoor プロフィール
タグクラウド
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ