ジュラシック・ワールド 炎の王国

親友のKちゃんが一ヶ月入院していて、退院後久しぶりに
映画に行こうという話になりました。彼女もまだ投薬治療中という
こともあり、深刻な映画でない方がいいよね~
ということで、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」を観てきました。
06eb6332d7b255b5

2015年に公開された「ジュラシック・ワールド 」の続編です。

公開日に観に行くということで、前作はDVDで借りて予習していきました。
前作がDVDで観たからかもしれませんが、ハラハラ、ドキドキ度はこっちの
方が上でした~
buru-

前作は、ジュラシックパークで遺伝子操作した恐竜が逃げ出し、
そのパニックを描いていましたが、
今回は、そのパークにある活火山が噴火しそうで、その島にいる
恐竜すべてを死滅させてしまってはならないと前作から出ている
恐竜行動学のエキスパートのオーウェンとパークの責任者だった
クレアが島に向かうという設定で物語が始まります。
kya-

そこで、突然の火山爆発!ちょっとタイミング早すぎない~?と思いましたが、
溶岩流と恐竜が山からどんどん迫ってくるシーンはまるで
アトラクション並みに興奮しました~いや~迫力あった!
warui

島から恐竜を救い出す話と思って観に行きましたが、話はこれからだったんです。

味方だと思っていた、大富豪の会計士は恐竜を売買しようとしていた悪党でした。
お城のような、屋敷の下に恐竜を運び、オーウェン達は閉じ込められます。
ka

オーウェンを演じるクリス・ブラッド。サバイバル能力が高くて
頼れる男を演じていました。

今回時間的に吹き替え版で観ました。声は玉木宏だとすぐわかりましたよ~

ki

前作でオーウェンと付き合うことになったけど、今作のはじめでは
一回別れているという設定のクレア。彼女も前作同様、大活躍です。

吹き替えの声は木村佳乃だったようです。これはわからなかった~

とにかく、キャーっていうシーンが多くて楽しめました。
夏の初めにぴったりの映画でしたよ。
oa

オーウェンが心を通わせることに成功していた、ブルーという
恐竜を最後はけっこう「がんばれ~」って応援してしまいます。

3部作ということですので、最後はもろに続くという感じの終わり方でしたが
テンション上がる映画で良かったです~


5月 6月のボトルフラワー

  今回の西日本の豪雨、本当にすごい被害で、テレビを見る
たびに、衝撃を受けています。

かろうじて香川は被害がなかったようですが、晴れの国岡山とキャッチフレーズ
だった岡山で、こんなに被害が出たなんて・・穏やかな瀬戸内という
イメージは違った印象になりますね。

普通に何もなく一日を過ごせることが、どんなにありがたいことか・・
こういう災害が起こると実感します。本当に被害にあわれた方々の
心が折れませんように・・そう祈るのみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は5月と6月のボトルフラワーの記事です。
DSC_1335

DSC_1337

5月は小さめのコーヒーカップに入れるレッスンでした。

いや~ボトルが小さいと難しいですね。
それに、本当に乾燥した花をワイヤーにつけるのは難しい・・
DSC_1341

DSC_1339

でも、先生に手伝ってもらってなんとか完成しました。

アジサイのブルーのお花が入っていて、爽やかですよね~
かわいい!

6月はスクエアの容器にお花を入れました。話し込んでいて、
途中の写真なしです・・
BlogPaint

こうやって、中の小さなオアシスにピンセットでさして
いくのですが、これもちょっと力がいるし、変にするとお花が
ポロリで・・焦ります。
1530597127550

DSC_1418

濃いめの色のガーベラを選んだのですが、なかなか良かったです。
立てて飾ることができるので、いいですね~

さて、この時に飾ってあった、リースの作り方を先生がユーチューブ
にあげていますので、紹介します。
DSCPDC_0002_BURST20180612101403239_COVER

まずはこちらのハロウィンのリース。



DSC_1338

こちらのお見舞い用のリースの作り方はこちらです。


動画で伝えると文字よりもわかりやすいですよね。

阪根先生、ユーチューブ始めるとなると本当に頑張っていて
すごいって思ってます。「さかねまゆ」チャンネルで
いろいろ動画あげていらっしゃいますので、観てみてくださいね~
とにかく若く見える阪根先生。その秘密が動画でわかるかも?

ホテルモントレ銀座

6月初めに東京に行った時の、ホテルの紹介です。
<遅くなりました>

こちらのホテル、けっこう有楽町の駅からは遠くて、グーグルマップが
なかったら、たどり着けなかったです。知らない土地で一人で歩くと
遠く感じますね。2回目なら、そう遠く感じないかも知れません。

DSC01370

DSC01373

宿泊は「モントレ銀座」でした。次の日に外観を撮ろうと思いながら、雨
だったので、外観写真はありません。

この階段の写真を見ていただけるとわかりますが、とてもクラッシックなホテル
でした。
DSC01353

DSC01351

エレベータの中だけでなく、階数表示の部分もすごいですよね~

お部屋の紹介に移りますが、今回はリラックスのサイトでシングル朝食付きで
14000円で予約しましたが、ツインのお部屋のアップグレードして
いただけ、感謝でした~
DSC01336

ドアを開けたところです。左手の鏡部分がクローゼットですが、
内部はかなり狭いです。洋服はちゃんとかけられますけどね!
DSC01338

落ち着いた素敵なインテリアのお部屋で、ベッドの寝心地もすごく
良かったです。
DSC01340

一応、ベッドサイドでスマホの充電できますよ~
DSC01341

DSC01342

テレビはあまり大きくないですが、館内はWi-Fi無料ですし、
ミネラルウォーターのサービスもありました。

貸し出し用のスマホは外国人用なのかな?使ってないので、ちょっと
説明できません。すみません。

DSC01344

テレビの下の扉の中に空の冷蔵庫があり、ポットやお茶
珈琲などセットされていました。

DSC01345

お風呂場もタイル張りでとてもいい感じです。
浴槽も深くて、ゆったり入浴できました。

今回はサービスで入浴剤をいただけて、嬉しかったです!
DSC01347

洗面所の執って蛇口部分もクラッシックでこだわりを感じましした。
DSC01348

アメニテイは普通ですね。シャンプー リンスは浴槽のふちに
花王の製品が置いてありましたよ~
DSC01349

パジャマが2つのサイズを置いてあったし、綿100%
の生地で、すごく着心地良かったです。
着心地優先で、あえて糊付けしていないそうです。

さて、朝ごはんですが、7時から宴会場での食事でした。
DSC01354

素敵な空間です。このホテルで結婚式もいいなあ~と
思いました。
DSC01356

DSC01357

飲み物と果物コーナー、ヨーグルトやシリアルなど。
DSC01359

DSC01360


DSC01361

洋食系のコーナーです。変わった物はありませんが、味は
安定して美味しかったです。
DSC01362

DSC01365

和食コーナー 全部の写真ではないですが、けっこう充実していました。

この写真を見て「鯛めし」あったんだ!和食にすればよかったなあ~
なんて思いました。
DSC01368

入口のフルーツジュースのコーナーの前でオムレツなど作って
くれるコーナーがありました。
DSC01369

普通の洋食系の朝食ですが、どれも美味しくいただけました。
デミグラスソースのかかった、オムレツ美味しそうでしょう~

夜はホテルのレストランはフランス料理のコースだというので、
近くのラーメン店ですませました。東京で「久留米ラーメン食べました~」
DSC_1257

これも美味しいラーメンでした。このラーメンの器、素敵ですね!

ホテルの前にはコンビニもあるので、荷物を送るのも便利でしたし
いい滞在でした。



プロフィール

アリス

タグクラウド
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ