さて昨日に引き続き、私が2ヵ月前までは全くもっていなかった能力“蒸留”をどのように出来るようになったかお話させて頂きます。


どうやって“蒸留”が出来るようになったか 【前編】


きっかけはゴッホやピカソが好きだったとされるお酒“アブサン”


アブサンを自家製で作ってみたい。


そんな思いを強くしていきました。


まずはアブサンを作る前段階として、八角のお酒“パスティス”を練習しました。


そして山形からアブサンの材料、ニガヨモギを送って頂き本番スタート。


IMG_4211


しかし、うまくいきません。


パスティスというお酒では浸漬法で作れたつもりでいましたが、ニガヨモギを同じやり方でやるとどうしても苦さが強くなってしまうし、欲しい香りがそこまでついてこない。


そこでアブサン作りの先輩から頂いたアドバイスは

「水蒸気蒸留を試してみたら?」


その一言がきっかけでした。


しかも「蒸留装置も自作してみたら?」


そこから始まった装置作り。


「やってみます!」とは言ったもののそんなん作ったことないし。


まず冷却装置の製作。


友達に手伝ってもらい、銅管を巻く。


IMG_4385


失敗。


IMG_4390


ホームセンターに行く。


また巻く。


次はガラスの穴あけ。そんなことやったことない。


今度は設備関係に詳しい先輩に手伝ってもらい試行錯誤。


IMG_4371


水漏れ。


失敗


ホームセンターに行く。


そして装置完成。


IMG_4412


試し蒸留スタート。


IMG_4424


さっそく装置壊れる笑


IMG_4457


ラベンダーで練習蒸留。


失敗。


蒸留液カットの練習。


IMG_4458


現在もまだまだ失敗を繰り返しながらですが、うまくいくようになってきたと思います。


こうやって振り返ってみますと、どうやって“蒸留”が出来るようになったかと言いますと、

「人に助けてもらった」この一言でしかありません。


正直私はなんもやってません。


何もない状態から、全然分からないことだらけで、銅管も曲げたことなんてないし、ガラスに穴を開けたこともない、本当にこの二カ月は色々な方の知識をお借りして、手を汚させてしまいました。


このお借りした能力を使って、美味しい香りを取り出して恩返ししていきたいと思います。頑張ります。






12月の店休日をお知らせさせて下さい。

IMG_4714

今月は毎週火曜、年末は30日まで年始は2日からの営業となります。

お間違えないようよろしくお願い致します。






▶︎パークバーで熟成果実酒を飲んで頂くと半額が被災地へ向かいます。




▶︎未完成ですが久我山ボーダーのホームページを作りながら公開しております。










Park Bar

HP

http://www.parkbar.info/


Twitter  

https://twitter.com/parkbar_


Instagram

https://www.instagram.com/parkbar_/


168-0082

東京都杉並区久我山3-18-11 ビレッヂしょうぜ1F

03-6675-2489




憂鬱でございます…


12月に入りました。


終わりよければ全てよしの12月。


クリスマスも近いし、もうすぐ正月休みだし、楽しんでいきたいところですが憂鬱でございます…


年末調整の時期が目の前に迫ってきました。


小さな規模の店ですが、さぼってた膨大なデータ入力がめんどっちっちです。


これを早く終わらせて楽になりたいので、昨日は休日でしたが、少しでもやっておこうと出掛ける準備をしておりましたら、お世話になっている山形で活動される先輩から「こんな方法あるから試してみたらー?」とメールが入りました。


「今からやってみます!」

この瞬間に年末調整のことは頭から消えました笑


最近、蒸留という魅力にはまってしまっていまして、どうやって香りをうまく抽出し、カクテルなどに利用出来るかばかりを考えています。


昨日の蒸留実験も興味深く、おもしろい結果を得られました。


IMG_4764


さて、こんな私でも最近まで持っていなかった能力、“蒸留”をどうやって出来るようになったかですが少しだけお話させて下さい。


と言いつつごめんなさい、時間がないのでまた明日続きを書いておきますー





さて、本日からの新メニューです。


“ぐんま名月”という品種を使用したリンゴのジントニックが出来上がりました!


IMG_4761


甘みが強く、酸もほどほどなバランスのとれたリンゴを普段よりしっかりめに漬け込み香りと味を引っ張り出しました。


トニックとの相性がよくさっぱりと楽しんで頂けます!

どうぞお試し下さい!






12月の店休日をお知らせさせて下さい。

IMG_4714

今月は毎週火曜、年末は30日まで年始は2日からの営業となります。

お間違えないようよろしくお願い致します。






▶︎パークバーで熟成果実酒を飲んで頂くと半額が被災地へ向かいます。




▶︎未完成ですが久我山ボーダーのホームページを作りながら公開しております。










Park Bar

HP

http://www.parkbar.info/


Twitter  

https://twitter.com/parkbar_


Instagram

https://www.instagram.com/parkbar_/


168-0082

東京都杉並区久我山3-18-11 ビレッヂしょうぜ1F

03-6675-2489





肌感覚でも、数字としてもですが、クレジットカード決済、電子決済、バーコード決済がすごい勢いで店として使われるようになってきています。

それがいい悪いではありませんが、実物のお金も用意しないといけないし、電子決済をして頂くための端末も用意しなければいけないこの丁度境目にいるのがめんどっちっちです。

こうやってお金が形をなくしていくのをリアルタイムで経験させてもらってるのがおもしろいなーと眺めております。


さて、パークバーではバーっぽくオシャレに旬なフルーツのオリジナル液体をお届けさせて頂いている中、もう一方では、バーで楽しんでもらえたらいいな、笑ってもらえたらいいなと、真剣に遊んでいるオリジナル液体があります。


笑ってもらえてるかといったらいつも私と同じでだだスベリなのですが、珍しいと思いますので過去作品をこちらでご紹介させて下さい。


バジルトマトのジントニック

FullSizeRender


ワサビのジントニック

IMG_4056


昆布ウォッカ

IMG_4257


ブラッディーしいたけ

IMG_4145


先日お客様に新作が出来ましたよ!とお伝えすると、


「それは旬系ですか?ネタ系ですか?」


と言われまして、じわじわと気にはしてもらえてるのかなと感じております。


さて、周りを見渡しますと、時代の流れによって境界線が曖昧になっているように感じております。


私の身近な話をさせて頂きますと、バーのライバルは近所の同業のバーではなく、

それより近く、手軽に美味しいツマミもあるコンビニだったり。


仕入れについても、伝統的に一カ所の近所の酒屋さんと契約して一括注文していたのが、酒屋さんを飛ばして製造所と直に交渉するようになっていたり、さらには自分のとこで製造するようになったり。


白と黒全く別々だったものが、白の中に黒があったり、黒の中に白があったり、その輪郭もどんどんぼやけて分かりづらくなっていくんじゃないのかなーと思ったりしております。


お酒だってそう。


それはカクテルなのか、スープなのか…


さて、長くなりましたが本日より新しいメニューでございます。


ゴボウのエキスをベーススピリッツに抽出し、そちらを魚介エキスの入ったクラマトジュースを重ねて作りました


『ブラッディーゴボウ』完成です!

IMG_4738


IMG_4739

ゴボウの出汁が予想以上に予想通りで笑ってしまいました。


お酒なのか、スープなのか、ネタなのか、美味しいのか、曖昧に楽しんで頂けるんじゃないかと思っております!


どうぞお試し下さい!






12月の店休日をお知らせさせて下さい。

IMG_4714

今月は毎週火曜、年末は30日まで年始は2日からの営業となります。

お間違えないようよろしくお願い致します。






▶︎パークバーで熟成果実酒を飲んで頂くと半額が被災地へ向かいます。




▶︎未完成ですが久我山ボーダーのホームページを作りながら公開しております。










Park Bar

HP

http://www.parkbar.info/


Twitter  

https://twitter.com/parkbar_


Instagram

https://www.instagram.com/parkbar_/


168-0082

東京都杉並区久我山3-18-11 ビレッヂしょうぜ1F

03-6675-2489


↑このページのトップヘ