2005年11月

2005年11月30日

verboten3

単語 (Parola di Oggi)=>> verboten

元は、ドイツ語ですが英語でも、…
英語です。ドイツ語です。

1.Antipasto
verboten

・英語(形)禁止された

・ドイツ語(形)禁止られた

2.Primo Piatto 
・英語
The Parking is verboten.
(駐車禁止)

・ドイツ語
Der Arzt hat ihm Bier verboten.
(医者は、彼にビールを禁じた。)

3.Secondo Piatto 
Synonym(同意語)
・forbidden
・prohibited

4.Contorno
英語は、いろんな国の言葉が混じっています。

この単語の元は、ドイツ語で英語でも同じです。

●原型 verbieten(禁止する)の過去分詞です。
原形―過去形―過去分詞の順で
(ドイツ語)verbieten―verbot―verboten

◎語源的には、
英語のfor ( far )+ bid ( to offer )

申し入れ(to offer)から 離れている(far)

つまり禁止するという感じですか。

ドイツ語では、ver(far)+bieten( to bid )

という文字に対応でなっているようです。

変わった綴りの時は、他の言語から来ていることも多いようですね。

paroladioggi at 19:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ドイツ語 | V

2005年11月29日

today3

単語 (Parola di Oggi)=>> today

あんまり似てませんね…
英語です。

1.Antipasto
today(名)きょう、今日

2.Primo Piatto 
Today is Tuesday.
きょうは火曜日です。


3.Secondo Piatto 
英英辞典によると
・this present day


4.Contorno
ちなみに各言語で

「きょう」は次のように

・ドイツ語
heute(ホイテ)

・フランス語
ajourd’hui(オジュルデュィ)

・イタリア語
oggi(オジィ)

・スペイン語
hoy(オイ)

・ラテン語
hodie

各言語であんまり似ていませんね。


2005年11月28日

zenith3

単語 (Parola di Oggi)=>> zenith
絶頂とは、…
英語です。

1.Antipasto
zenith(名)天頂、頂点

2.Primo Piatto 
Becoming a world champion would be the zenith of my life.
世界チャンピオンになることが、私の人生の絶頂になるだろう。

3.Secondo Piatto 
*Synonym(同意語)
・climax
・height
・highest point
・peak

*Antonym(反意語)
・zenith<<=>>nadir


4.Contorno
“Z”で始まる単語はそんなに多くないですよね。

この単語を調べてみたら

アラブの言葉が語源で

◎聞いたところによると

・頂上の道=>天への道=>天頂(zenith)

・反対のもの=>天底(nadir)

最高の状態・絶頂・頂点・全盛・最高点を

言い表しているのですかね。


2005年11月27日

uomo3

単語 (Parola di Oggi)=>> uomo
雑誌の名前にも、
イタリア語です。

1.Antipasto
uomo(名・男性) 人・男・男性
(複)uomini 
●注:複数形が不規則です。

2.Primo Piatto 
・uomo<<=>>donna

◎イタリア語で
uomo(男性)の反対は、donna(女性)です。

3.Secondo Piatto 
発音は、アルファベット読みで

・uomo (ウオーモ)=> man

・donna (ドンナ)=> woman

4.Contorno
最近電車に乗って広告を見ていたら

このタイトルの雑誌の広告を見つけました。

“donna”(女性)という雑誌もあり、

やはり女性向けの雑誌のようで

本屋さんに行ったら

“Frau”というタイトルの雑誌もありました。

これは、Frau(女性・ドイツ語)ですが

※そういえば“Oggi”という雑誌も見つけました。

雑誌の名前を見ていると面白いですね。

いろんな言語が使われています。


paroladioggi at 21:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)イタリア語 | U

2005年11月26日

perfect3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> perfect
チョコパフェーとは、

1.Antipasto
perfect(形)完全な

2.Primo Piatto 
He is a perfect player.
彼は、すごくじょうずな選手です。

3.Secondo Piatto 
語源的には、
per(完全に/through)+facere(〜をする。為す。/to do)
完全に為すということ。

4.Contorno
チョコパフェーを食べたことがありますか

聞いたところによると
parfait(パフェー)=perfect
はフランス語からきているらしく
フランス語的だとショコラパフェという感じなのでしょうか。

ちなみにフランス語の
faire( to do )の現在形の活用は
以下のように

faire( to do )
4-1.fais ==> I do
4-2.fais ==> You do
4-3.fait ==> He does
4-4.faisons ==> we do
4-5.faites ==> You(pl.) do
4-6.font => they  do


そういえばチョコパフェーは、たくさんのフルーツや

いろんな種類のアイスクリームが入っていて

完璧ですよね。


2005年11月25日

breakfast3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> breakfast
断食の後…
英語です。

1.Antipasto
breakfast(名)朝食

2.Primo Piatto 
We have breakfast at eight.
(私たちは、8時に朝食を食べる。)

3.Secondo Piatto 
英英辞典によると
The first meal of the day,
usually eaten in the morning.

4.Contorno
ブレックファーストというと朝食というのは

皆さんに馴染みがありますけど。

◎驚きは、
fastという単語を辞書で調べてみると

・fast(副)速く・(形)速い

の意味の他に

●fast(動)断食する。(名)断食

という意味があります。

私も知らなかったのですが。

つまり

breakfast を分解すると

break(〜を破る)+fast(断食)

夕食後何も食べてないで(断食)して翌朝食事をする。

朝食は、断食後の食事ですかね。


2005年11月24日

iceberg3

単語 (Parola di Oggi)=>> iceberg

英語+ドイツ語とは…
英語です。

1.Antipasto
iceberg(名)氷山


2.Primo Piatto 
The ship struk an iceberg.
船は、氷山に衝突した。


3.Secondo Piatto 
英英辞典によると
an extremely large 
mass of ice floating in the sea


4.Contorno
和製英語は、世の中にたくさんありますが。

◎なんとこの単語は、調べてみたら

(ice/氷)英語+(Berg/山)ドイツ語

ちなみに独和辞典によると

・der Berg(ベルク)

名詞(男性) 山/(英)mountain  

辞書によっては、中世のオランダ語からとも書いてありましたが。

多分オランダ語とドイツ語は似通っているので。

英語も入り組んでいますね。

●参考(イディオム)

・The tip of the iceberg(氷山の一角)
only a small part of a much larger problem


2005年11月23日

sepia3

単語 (Parola di Oggi)=>>  sepia
イカと関係があるとは、
英語です。けどイタリア語とも

1.Antipasto
sepia(名・形)セピア色、イか墨の

2.Primo Piatto 
sepia photo
(セピア色の写真)
sepia drawing
(セピア色の絵描き)

3.Secondo Piatto 
英英辞典によると
・a brownish gray
・of the color sepia

4.Contorno
郷ひろみの歌の歌詞(?)のなかで

「 〜セピア色した・・・・。」

という歌詞がありましたが

郷ひろみでないかも知れないですけど。?

はじめセピア色のことを 紫色みたいな色を

イメージしていましたが

イタリア語のseppia=イカと関係があるようで

イカ墨の色のことを指していることがわかり

色のイメージがいっそう鮮やかになりました。

2005年11月22日

savvy3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>>  savvy

スペイン語を知っていれば。。。。。。。

1.Antipasto
savvy(形)知識のある、精通している

2.Primo Piatto 
savvy shopper
(よく知っている買い物客)
savvy traveler
(精通した旅行者)

3.Secondo Piatto 
英英辞典によると
having practical knowledge and
understanding of something

4.Contorno
この単語は、かなり手ごわそうですが
実は、スペイン語を知っている人にとっては
きわめて簡単です。

スペイン語の
saber( to know )の現在形の活用は
以下のように

saber ( to know )

4-1.Yo se’==> I know
4-2.Tu’sabes ==> You know
4-3.El/Usted sabe ==> He knows/You(formal)know 
4-4.Nosotoros sabemos==> we know
4-5.Vosotros sabeis ==> You(pl.)know
4-6.Ellos/Ustedes saben
==> they know / You(formal/pl.)know

4-3の動詞のsabe ( You know )を
英語読みにして savvy となったそうです。

このことだけ知っていれば意味は、類推できます。
スペイン語を知ってると簡単ですね。

ps.

4-7.media-savvy---メディア通の(2006.2.19)

4-8.savvy day trader---精通したデイトレーダー(2006.3.2)

4-9.Internet-savvy ---インターネットに精通した(2006.5.10)



2005年11月21日

page3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>>  page

意外な意味がありますね。。。。。。。

1.Antipasto
page
1-1.(名)ページ
1-2.(動)を呼び出す

2.Primo Piatto 
2-1.This book has 100 pages.
(この本は、100ページあります。)

2-2.We page him at the airport.
(私達は、彼を空港で呼び出します。)

3.Secondo Piatto 
Synonym (同意語)
3-1・folio
・leaf
・sheet
3-2・messenger(名詞)

4.Contorno
時々、英字新聞等を読んでいるとき
中学生でも知っている単語なのに意味が
全然とれないことがないでしょうか。


この単語もそんな単語の一つで辞書で調べて
【4-2.(動)を呼び出す】の意外な意味を知りました。


意外に簡単な単語がいくつも意味があるのですね。


2005年11月20日

siesta3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>>  siesta
日本でも普及してくれればいいのですけど…
スペイン語、でも英語でも使われています。

1.Antipasto
siesta (名)昼寝・シエスタ


2.Primo Piatto 
He takes a siesta.
(彼は、昼寝をとる。)

3.Secondo Piatto 
Synonym (同意語)
・nap
・doze
・snooze

◎英英辞典によると
A rest or nap after the midday meal

4.Contorno
最近、日本語でも使われ始めましたけど。

一部の高校で実験的15分の昼寝をしたところ

午後の授業の効率が高まったそうです。

スペイン・イタリア・中南米諸国では習慣として

普及しているそうです。

●ラテン語・スペイン語で

6(時間?)、sextaが語源みたいですが。

多分 6と昼時と関係があるそうです。

朝7時くらいに起き6時間たったらお昼を

食べて昼寝の時間ということでしょうか。(自己解釈?)

いろいろ調べたのですが

これ以上よくわかりませんでした。

日本でも早く普及してくれればと願っているのは、

私だけでしょうか???




paroladioggi at 10:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)スペイン語 | S

2005年11月19日

adherence3

単語 (Parola di Oggi)=>>  adherence

粘着しているのか。…
英語です。でもフランス語とも…

1.Antipasto
adherence (名)粘着性・順守・固執


2.Primo Piatto 
He needs adherence to the rule of law.
彼は、法律のルールを厳守する必要がある。


3.Secondo Piatto 
synonym (同意語)
・adhesion
・bond
・cohesion


4.Contorno
この単語を
・adherenceを

英語で発音すると

adherence(アドヒランス)

※詳しくは、辞書などで確認して下さい。

一方

・adherenceを

フランス語で発音すると辞書によると

adherence(アデラアンス)

※フランス語で”H”は、ふつう発音しない。

たまたまスペルも一致しています。

何か某カツラメーカの名前をイメージしないでしょうか。

つまりカツラは、

しっかり粘着してないとダメです!!

粘着・付着とかをイネージしておけば

遵守・順守などの意味もクリアです。

●ちなみに関連する言葉を
・adhesive tape(粘着テープ)
・adhere to(〜に付着する。〜忠実に従う。)

みんな粘着していますよね。

paroladioggi at 09:25|この記事のURLComments(0)英語(黒帯) | A

2005年11月18日

free 3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> free
「自由な」だけじゃなくて…。
英語です。

1.Antipasto
-free (接尾辞)+++がない。

2.Primo Piatto 
・Tax-free
(税金がない。免税の)
・duty-free
(関税とかがない。免税の)

3.Secondo Piatto 
Tax(税金)にまつわる言葉を

・income tax(所得税)
・corporate tax(法人税)
・consumption tax(消費税)

4.Contorno
“Are you free tomorrow?”
(あした、暇してる?)

free=”自由な”という風に思っていた私は、

・Tax-free
(税金が自由とは?)
はじめよくわかりませんでしたが。。。。。。

◎-free (接尾辞)+++がない。
(税金がない。免税の)
とわかってからいろんな言葉がクリアになりました。

●ちなみに他の例を
4-1..barrier-free  (障害のない)
車椅子等の障害者の方々が障害なく行き来できる。

4-2..upset-free(波乱のない)
英字新聞で見つけました。
相撲の記事で横綱・大関上位陣が安泰。

4-3.rent-free(賃貸料なし)
よくはじめの数ヶ月賃料無料というのがあります。

【ps.】

4-4..stress-free(ストレスのない)(2005.12.27)
理想的なところ???

4-5..crime-free(犯罪のない)(2006.1.4)
むかしの日本???

4-6..gender-free(性別に関係のない)(2006.2.4)
日々女性が。。。。。。???

4-7.lawsuit-free(訴訟のない)(2006.3.2)
最近の日本は、少しづつ変わって来たようで。。。。。???

4-8..smoke-free(煙のない)(2006.3.4)
煙のない・・・つまり 『禁煙』ということで。

4-9..pollution-free(大気汚染のない)(2006.3.5)
環境にやさしくでしょうか。。。。。。。

4-10..toll-free(料金のない)(2006.5.4)
toll-free dial 無料電話。。。。。。。

4-11..disparty-free(格差のない)(2006.5.4)
国会でも取りあげていますが。。。。。。。

4-12..trans-fat-free(トランス脂肪を含まない)(2006.12.13)
国会でも取りあげていますが。。。。。。。

2005年11月17日

vs.3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> vs.
短縮形ですけど…
ラテン語ですけど。英語でも。

1.Antipasto
vs. (略)*** 対 +++

2.Primo Piatto 
Giants vs. Tigers
(ジィアンツ 対 タイガース)

3.Secondo Piatto 
synonym (同意語)
・turned
・against

4.Contorno
ラテン語て死語といわれていますけど。

英語にもたくさん残っているそうです。

Vs.(V.の時もあり)=>> versus の短縮形です。

ちなみに他の同様の例を
・etc. =>> et cetera
( and so forth )/ 〜など

・A.M. =>> ante meridiem
( before noon )/ 午前

・P.M. =>> post meridiem
( after noon )/ 午後
 
短縮形ですけどよく使われていますね。


paroladioggi at 07:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ラテン語 | V

2005年11月16日

abfahren3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> abfahren

なんで離れちゃうの。…
ドイツ語です。

1.Antipasto
abfahren (動)出発する。

2.Primo Piatto 
・Die Bussen fahren nach Yokohama ab.
The buses leave Yokohana.
(バスは、横浜へ出発します。)

・Wir fahren nach Tokyo.
We go to Tokyo. / We drive to Tokyo.
(私達は、東京へ行きます。)

3.Secondo Piatto 
離れちゃう動詞のことを

ドイツ語の文法書には

分離動詞と書いてあります。

abfahren ( ab + fahren )

ドイツ語は、原則的には、動詞が2番目にくるそうです。

最後のabがあるかないかで意味が違ってきます。

(参照:2.Primo Piatto )

4.Contorno
発音は、abfahren(アッぷ(pu)・ファーレン)て感じですか。
以前、
友人にアぶ(bu)ファーレンと発音して発音が悪いと言われましたけど。
発音も難しい。

●ちなみに反対も分離動詞で
ankommen(an + kommen)
=>>to arrive
到着する。

※最後までしっかり読まないとダメなんですね。



paroladioggi at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ドイツ語 | A

2005年11月15日

sibling3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> sibling

男女均等ですから…
英語です。

1.Antipasto
sibling(名)兄弟・姉妹

2.Primo Piatto 
He has a sibling.
(彼は、兄弟がいます。)

3.Secondo Piatto 
synonym (同意語)
・brother
・sister
・twin

英語の説明を読むと
one of two or more individuals having one or both parents
in common;a brother or sister.

4.Contorno
最近は、性差別をしてはいけないのか
stewardess ==> flight attendant
になったりしますが。

そういえば

看護婦==>看護士になったり。

brother sister は、
よく知られていますが。
男か女かすぐわかってしまいます。

sibling は性差別することなく使われています。
最近 時折、英字新聞で見かけます。

性別を気にせず使用できるそうです。

“Do you have any siblings?”

2005年11月14日

tycoon3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> tycoon

そんな役職もあったの…
日本語です。英語です。

1.Antipasto
tycoon(名)将軍、(実業界・政界の)大物、ボス

2.Primo Piatto 
He is tycoon.
(彼は、大物です。)

3.Secondo Piatto 
Synonym (同意語)
・magnate
・mogul
・director

英語の説明を読むと
a businessperson of great wealth or power

4.Contorno
オリジナルは、日本語みたいですが。

知りませんでした。

広辞苑によると

大君とは

・君主の敬称。
・江戸時代に 外国人に対して用いた将軍の別号。

古き時代にはいろいろな役職があったのですね。


paroladioggi at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日本語 | T

2005年11月13日

sophomore3

単語 (Parola di Oggi)=>> sophomore

賢くもなく、バカでもなく…
英語です。

1.Antipasto
sophomore(名)大学・高校の2年生


2.Primo Piatto 
He is a sophomore.
彼は、大学2年生です。


3.Secondo Piatto 
英英辞典より
a student in the second year
of high school or college.
(online Dictionary より)


4.Contorno
この言葉の語源は、

調べてみると

ギリシャ語からきているそうで

Sophomore 

=> 

sophos( wise/ 賢い)

+

mros,( stupid / バカな)

大学2年生くらいは、勉強したてで

賢くもなくバカでもなく中途半端なのでしょうか????

●ちなみに他の学年は、次のように

・freshman =>> 大学1年生
・sophomore =>> 大学2年生
・junior =>> 大学3年生
・senior ==> 大学4年生




paroladioggi at 08:00|この記事のURLComments(0)英語(黒帯) | S

2005年11月12日

gamba3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> gamba
頑張れだけではないです。
イタリア語ですが…

1.Antipasto
gamba(名)女性  足
(ガンバ)


2.Primo Piatto 
Gamba Osaka.
頑張れ 大阪!!

でも、イタリア語では、

”足”という意味があります。

両方 かけているのでしょうか。

いいネイミングですね。

3.Secondo Piatto 
街中で見たイタリア語のお店

・mangiare ((英) to eat )

・ti amo. ((英)I love you. )

・piccola ((英) little )

4.Contorno

・サッカのチーム名の中にもイタリア語がはびこっています。

ベルマーレ 平塚 

=>> “bel” + “mare” + 平塚
=>> “beautiful” + “sea” + 平塚
=>> “美しい” + “海” + 平塚

ベルディ 
=>> “verde” 
=>> “verdy” 
(和製 イタリア英語 + 元の意味は "緑")

・車の名前も

カリーナ 
=>> “carina” 
=>> “pretty” 
=>> かわいい

カミソリにも

クワットロ
=>> “quattro” 
=>> “four” 
=>> 4

4枚刃

日本語と相性がいいのでしょうか。。。。。


paroladioggi at 07:30|この記事のURLComments(0)イタリア語 | G

2005年11月11日

expedite3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> expedite
逃げましょう…
英語です。

1.Antipasto
expedite(動・他) を促進する。はかどらせる。

2.Primo Piatto 
He expedites a reply.
彼は、返事を急いだ。


3.Secondo Piatto 
synonym (同意語)
・accelerate
・hurry
・speed up


4.Contorno
この言葉の語源は、調べてみると

"足"と関係があるそうです。

ラテン語

“expedire”=>> to set the feet free

囚人に重石が、

ついていてその重石をはずしてもらったら

走って逃げたそうです。

ちなみに各言語で “足”は、次のように

・ラテン語は、 
pedibus =>> on foot

・イタリア語は
piede =>> foot

・フランス語は
pied =>> foot

・スペイン語は
pie =>> foot

※ みんな似ています。

●参考

impede (動・他) 妨げる、を遅らせる、邪魔する

囚人の足に、重石があったら妨げになりますよね…


paroladioggi at 22:09|この記事のURLComments(0)英語(茶帯) | E

2005年11月10日

adroit3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> adroit
右手を使えば…
英語です。フランス語とも。

1.Antipasto
adroit(形)器用な、巧妙な

2.Primo Piatto 
He is adroit in using cooking units.
彼は、料理器具を使うのが上手だ。

3.Secondo Piatto 
synonym (同意語)
・skillful
・dexterous
・deft
・clever
・nimble

4.Contorno
この言葉の語源は、調べてみると

adroit =>> a + droit
(フランス語 〜へ + 右 )
( (英) to the right )
 
いろいろ他の説も出ていましたが。

要は、“右”がキーワード です。

右手でやれば、なんでも上手に出来ます。

多くの人が、利き手だから…

器用って、感じですか。

ちなみに各言語で “右へ” は、次のように、

・ラテン語は、 
dextrorsum ( to the right )

上の同意語のdexterous はラテン語からです。

やはり“右”です。

・イタリア語は
a destra  =>> to the right

少し似ています。

・フランス語は
à  droit =>> to the right

まさにこの単語そのものです。

右手を使えば、器用にできますよね。



2005年11月09日

November3

単語 (Parola di Oggi)=>> November

2ヶ月ずれているけど…
英語です。

1.Antipasto
November(名)11月

2.Primo Piatto 
It is snowing in November.
11月に雪が降っている。


3.Secondo Piatto 
・September =>>  9月 ( ラテン語で 7 から)

・October =>> 10月 ( ラテン語で 8 から)

・November =>> 11月 ( ラテン語で 9 から)

・December =>> 12月 ( ラテン語で 10 から)

4.Contorno
ローマ暦の初めは3月からだったそうで

3月から数えて11月が 9番目なので、November

その後、

1・2月が加わったけどそのままその名残が残ったそうです。

なお、9月以降は、“Secondo Piatto”のように同様な語源で

ちなみに各言語で 9 は、次のように、

・ラテン語(歴史に興味がある方)
novem

・イタリア語(イタリア料理を食べたい方)
nove

・スペイン語(ラテン音楽を聴きたい方)
nueve

・フランス語(パリを訪れたい方)
neuf

2ヶ月ずれているけど。納得…

(参照:ジーニアス英和辞典)

















2005年11月08日

exit

単語 (Parola di Oggi)=>> exit

分解してみれば…
英語です。

1.Antipasto
exit(名)出口

2.Primo Piatto 
Marco went to the South Exit.
マルコは 南口に行った。

3.Secondo Piatto 
3-1.Synonym (同意語)
・egress,
・issue,
・Way out

3-2.antonym(反意語)
・entrance
・entry
・ingress

4.Contorno
ex (out)+ it (to go)

外に 行く ==>> 出口 て感じですが。

・ラテン語の“行く”のところを見ると活用は、 
eo,ire,ivi/ii,itus

ラテン語は、あまり詳しくありませんが

上のitをイメージできます。

・スペイン語の“行く”は
ir( to go )
同じくitをイメージできます。

・フランス語の“行く”は
aller ( to go )

未来・条件法の形には、ir + ......

◎例えば未来
I will go ==> irai
You will go   ==> iras
He/she will go  ==> ira
We will go  ==> irons
You(複数) will go  ==> irez
They will go    ==> iront

最後も何とかitをイメージできます。

苦しいかな.....

どれかで it ==( to go )をイメージしておくと。

●参考
・itinerary ( it(to go)+ ineary )
(名)旅行計画・旅程 (いろいろなところに行くイメージで。)

・obituary (ob(toward) + it(to go)+ uary)
(名)死亡記事 ((死)のところへ 行ってしまうイメージで。)

分解してみれば、何となくわかってきます。


2005年11月07日

poisson3

単語 (Parola di Oggi)=>> poisson
発音て重要ですね。…
フランス語ですが。

1.Antipasto
poisson(フランス語)
・(名 / 男性)魚
・fish(英語)

2.Primo Piatto 
Vous mangez poisson.
(ヴ マンジェ ポワソン)
You eat fish.
あなたは 魚を食べる。

3.Secondo Piatto 
フランス語で一般的に発音が
ss ==>> ソ
s ==>> ゾ
だそうです。


4.Contorno
・poisson(ポワソン)==>> 魚
・poison(ポワゾン)==>> 毒

発音がよく解らない時に
ヴ マンジェ ポワゾン
Vous mangez poison
You eat poison

と発音したら殺すのかと言われましたが(笑)

発音って重要ですね。。。。。


paroladioggi at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)フランス語 | P

2005年11月06日

Gift3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> Gift

もらっても、危険ですね。
ドイツ語ですが…

1.Antipasto
Gift
(ドイツ語)
・(名 / 中性)毒
・poison(英語)

2.Primo Piatto 
(独)Marco gibt dir Gift.
(英)Marco gives you poison.
(日)マルコは、あなたに毒をあげます。


3.Secondo Piatto 
ドイツ語では

ちなみにドイツ語は、名詞の時は、

文の何処にあろうが、全て大文字で書くそうです。

そうそう 名詞に性が3種類あり

男性・女性・中性とあります。


4.Contorno
最近のニュースを 意識したわけではないのですが。

貿易会社に勤めていた時、

海外の営業の担当が言っていたのですが。

世界中に製品を輸出する時に 

名前をつけるのは難しいよと言っていました。

“なんで?”と尋ねたら

同じようなスペル・発音で、言語によって意味が違うからです

この単語も一方では、英語で『贈り物』、ドイツ語で『毒』です。

難しいいや、危険ですね…


paroladioggi at 21:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ドイツ語 | G

2005年11月05日

kimono3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> kimono

簡単ですよ。。。。。

1.Antipasto
kimono(名)着物

2.Primo Piatto 
Marco buys a kimono
(マルコは、着物を買います。)

3.Secondo Piatto 
英英辞典によると
a loose robe with wide sleeves that is traditionally worn with
a broad sash as an outer garment by the Japanese

4.Contorno
日本語が、オリジナルの英語なので 簡単でいいですね。

でもこれ以外にも調べてみたら結構ありました。

・samurai : サムライ
・tsunami : 津波
・karaoke : カラオケ
・karate : 空手
・judo : 柔道
・・・
・・



みんな クリア−ですね。

まだまだありますけど。


paroladioggi at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日本語 | K

2005年11月04日

unique3

今日の単語 (Parola di Oggi)=>> unique

一つしかないから。。。。。

1.Antipasto
unique(形)唯一の、独特の

2.Primo Piatto 
Marco has an unique CD
(マルコは、ユニークなCDを持っている。)

3.Secondo Piatto 
Synonym (同意語)
・single
・sole
・incomparable

antonym(反意語)
・common
・ordinary

4.Contorno
ユニークや独特のということは
1つしかないということで

Unoというようなゲームもありましたが
関係がよくわかりませんが。。。。。

各言語で 1 は、次のように、

.ラテン語(歴史に興味がある方)
unus
.イタリア語(イタリア料理を食べたい方)
uno
.スペイン語(ラテン音楽を聴きたい方)
un / umo / una
.フランス語(パリを訪れたい方)
un
◎お好みで一つどうぞ。

[番外]
.ドイツ語(ドイツのワールドカップを見に行きたい方)
eins    
*残念ながら今回の単語とは関係ないですけど。。。。。。。




2005年11月03日

sanction3

単語 (Parola di Oggi)=>> sanction

意味が、正反対じゃん…
英語です

1.Antipasto
sanction(名)
・U 認可・承認

・C 制裁・処罰 

※U:不加算名詞・C:加算名詞


2.Primo Piatto 
・Marco got sanction to go to the cinema.
マルコは、映画を見に行く許可を得た。

・Marco read the article about economic sanctions
マルコは、経済制裁についての記事を読んで知った。


3.Secondo Piatto 
Synonym (同意語)

・permission
・authorization
・support



・ban
・penalty
・punishment


4.Contorno
1つの単語が

全く正反対の意味を持っているなんて…

そう感じたのは、私だけでしょうか?

いろいろ聞きまくったら、

次のように

●見極め1
昔々 何かを許可・制裁したりする時は
神の支持が必要だったとか 
あるいは法律に制定されていたとか
それでこの単語は、
2つの正反対の意味を持っているとのこと。

●見極め2
【C 制裁】の意味で用いられる時は、
数えられる名詞(Countable Noun)なので
sanctionsと複数の形になっていることが多いみたいです。

●見極め3
sanctionに続く 前置詞で判断する。

・sanction to    〜を認可・承認

・sanction against  〜に制裁

●見極め4
最後は、
あきらめて文脈・前後関係からどちらの意味か判断する。

紛らわしいですね。混乱してしまいますよね。

ps.

・The goverment has imposed sanction on China.
政府は、中国に制裁を課した。 (2006.2.8)

・The goverment has removed sanction against China.
政府は、中国に対する制裁を解除した。(2006.2.8)

・The goverment has lifted sanction against China.
政府は、中国に対する制裁を解除した。(2006.2.8)


2005年11月02日

urban3

単語 (Parola di Oggi)=>> urban

お洒落な名前だな…。
英語です。

1.Antipasto
urban(形)都市の、都会の


2.Primo Piatto 
Marco does not like urban life.
マルコは、都会生活が好きでない。


3.Secondo Piatto 
Synonym (同意語)
・built-up
・metropolitan

antonym(反意語)
・rural

4.Contorno
さて先日、

京葉線に乗っていたところ

D’urban(ダーバン) 某スーツメーカー

の大きな広告を見つけました。

初めは、何にも気に留めませんでしたが

これは、D’(de) + urban 

(英語 of city )


(都会 + の / 多分 フランス語からでは?)

だと思い。

“都会の×××かと”気づき

随分洒落た名前だなと思いました。

最近、街中を歩いていると

洒落た名前の店やレストランが多いですね。


2005年11月01日

invaluable3

単語 (Parola di Oggi) =>> invaluable

なんか変だな…。
英語です。

1.Antipasto
invaluable (形) 評価できないほど貴重な
extremely useful , very valuable 

2.Primo Piatto 
This site is invaluable for Marco.
このサイトは、マルコにとって とても貴重です。

3.Secondo Piatto 
Synonym (同意語)
・valuable
・precious
・priceless

antonym(反意語)
・worthless
・valueless

4.Contorno
接頭辞(prefix)にIn-が付くと

反対の意味になることが多くあります。

はじめこの単語を見たとき

active(活動的な)<<==>>inactive(活動的でない)

valuable<<==>>invaluable

と同じように思っていましたけど

何と
invaluable=valuable

invaluable>>valuable

て感じで、とっても変な単語のような気がしたのですが。

得た情報によると

invaluableは、のin-は

価値がお金で量ることが

出来ないほど貴重であるということを

かもち出しているそうです。

priceless(値段もないほど とっても貴重で)

も同じような解釈で…。

何か 無理やりのようなですが。。。まあ何となく納得。



○○○5958○○○

Blog Ranking

人気ブログランキングに1票!

よろしくお願いします


ranking
掲示板
※ABC順で下で検索可

■上のblog内検索も検索可。

週に4回ぐらい更新しようと思います。どうぞよろしく!

■Copyright : Parola di Oggi
--All Rights Reserved.

■リンクについて
当サイトは、『リンクフリー』です。
http://paroladioggi.livedoor.biz/
(トップページ)

■Blog Ranking
※※--下にあります。--※※

--よかったら--

読む前に1票お願い致します。



Archives
RSSの登録

Subscribe with livedoor Reader
掲示板2
■イタリア語(料理)
テラミスで有名な.....
マスカルポーネもあります。
掲示板3
■イタリア語(バレーボール)
イタリア語で
『アタック』・『サーブ』とは.....
掲示板4
■ドイツ語
ドイツ語で
『朝』・『明日』は....
掲示板5
■英語(野球)
大リーグ中継も面白そうです。
『三振』・『ファーボール』....