駅からハイキング・ファンの皆さん、お元気ですか。

今回は、JR「駅からハイキング」、東海道線茅ヶ崎駅を起点とする、
「ラスカ茅ヶ崎 リニューアルオープン記念!湘南茅ヶ崎歴史と史跡、海辺ウォーク」
に行ってきました。

コースはこちら。約13.5kmのコースです。
01コース(茅ヶ崎)
コースマップは文末にあります。

今回のコースは、上にあるとおり、バラエティに富んだ、数多くのポイントを
回ります。

比較的、距離が長く、スタート時間も遅い設定だったため、ゴールの時間が、
思っていたよりも、かなり遅くなりました。

この日は、午後に雨が降り始めるという天気予報で、それでも、雨が降る前
にゴールできるかな、と思っていたのですが、結局、途中で降り始めました。

また、スタートが遅い設定で、午前中に回り切れないことが予想できたので、
昼食は持参したのですが、ゴールが遅かったため、最後、軽く、食事をして
います。

なお、そういうわけで、今回、画像の枚数が多いです。

では、スタート。

【茅ヶ崎駅】
「茅ヶ崎駅」です。人が大勢います。
02茅ケ崎駅

【茅ヶ崎市観光案内所】
スタート受付場所の「茅ヶ崎市観光案内所」です。スタートします。
03茅ヶ崎市観光案内所

【茅ヶ崎一里塚】
最初のコースポイントは、「茅ヶ崎一里塚」です。
04茅ヶ崎一里塚1

こんな感じです。
05茅ヶ崎一里塚2

説明。
06茅ヶ崎一里塚3

道を渡ったところから。
07茅ヶ崎一里塚4

【平成の一里塚】※寄り道
「茅ヶ崎一里塚」の向かい側に、こんな場所があります。
08平成の一里塚1

「平成の一里塚」だそうです。
09平成の一里塚2

【中央公園】
次のコースポイント、「中央公園」です。
10中央公園1

入ります。
11中央公園2

落ち葉の中を歩きます。
12中央公園3

冬の公園です。
13中央公園4

奥に広場があります。
14中央公園5

どんどん進みます。ここは「飯島橋」。
15飯島橋1

「烏帽子岩」。手前にあるのは漁船かな?
18マンホール

「鶴嶺通り商店会」の表示があって、近くに駅などはないのですが、
商店街が形成されています。
19鶴嶺通り商店会

神奈川県内でよく見かける「湘南クッキー」の自販機。
20湘南クッキー

【鶴嶺八幡宮】
次のコースポイントに到着しました。「鶴嶺(つるみね)八幡宮」です。
21鶴嶺八幡宮1

太鼓橋があります。
22鶴嶺八幡宮2

進みます。
23鶴嶺八幡宮3

参道が長いです。
24鶴嶺八幡宮4

参道脇の公民館?集会所?で、餅つき大会をやっていました。
25鶴嶺八幡宮5

その参道脇の一角に、こんなもの。
26鶴嶺八幡宮6

道祖神。
27鶴嶺八幡宮7

何か、記念碑。
28鶴嶺八幡宮8

「授かり石」とあります。
29鶴嶺八幡宮9

さらに、こんな説明板。
30鶴嶺八幡宮10

左側に、その「女護ヶ石(にょごがいし)」。
31鶴嶺八幡宮11

境内に着きました。右側のイチョウが有名みたいです。
32鶴嶺八幡宮12

鐘楼。
33鶴嶺八幡宮13

イチョウの説明。
34鶴嶺八幡宮14

もう一つ。
35鶴嶺八幡宮15

本殿の方へ向かいます。
36鶴嶺八幡宮16

本殿(拝殿)。
37鶴嶺八幡宮17

近くへ。
38鶴嶺八幡宮18

中が少しだけ見えます。
39鶴嶺八幡宮19

神輿殿。
40鶴嶺八幡宮20

境内社で、「鉾宮(ほこのみや)神社」がありました。
41鶴嶺八幡宮21

近くへ。
42鶴嶺八幡宮22

「鶴嶺稲荷神社」もありました。
43鶴嶺八幡宮23

社。
44鶴嶺八幡宮24

御神木の槙。
45鶴嶺八幡宮25

説明。
46鶴嶺八幡宮26

「神鳩」だそうです。
47鶴嶺八幡宮27

読みにくいですが、「鶴嶺八幡宮」の説明。
48鶴嶺八幡宮28

もう一つ、境内社。「淡島(あわしま)神社」。
49鶴嶺八幡宮29

説明。
50鶴嶺八幡宮30

これが「ガン封じの祈願石」。
51鶴嶺八幡宮31

先ほどの「大イチョウ」の前。
52鶴嶺八幡宮32

「大イチョウ」です。「鶴嶺八幡宮」でした。
53鶴嶺八幡宮33

【参道松並木】※途中
長く続く、松並木の参道を歩きます。
54参道松並木1

神奈川県の県営水道。
県の木:イチョウ、県の花:ヤマユリ、県の鳥:カモメ、県の色:ブルー。
55参道松並木2

公園があります。
56参道松並木3

そこに、馬頭観音。
57参道松並木4

説明。
58参道松並木5

こんな説明も。よくわからないと思いますが。
59参道松並木6

これも、小さくて、よくわからないと思いますが。
60参道松並木7

参道の終わりが見えてきました。
61参道松並木8

【弁慶塚】
その手前に、次のコースポイント、「弁慶塚」。2ヶ所にあります。
一つ目は、この歩道上。
62弁慶塚1

これです。
63弁慶塚2

もう一つは、道を渡った、この民家の庭先みたいな場所。
64弁慶塚3

これです。
65弁慶塚4

説明。
66弁慶塚5

参道の端まで来ました。
67鳥居

ここは「鳥井戸橋(とりいどばし)交差点」。
これから、1ヶ所、コースポイントを回って、また、ここに戻ってきます。
68鳥井戸橋交差点

【神明神社】※寄り道
「神明(しんめい)神社」がありました。
69神明神社1

行ってみます。
70神明神社2

本殿。
71神明神社3

横には、こんな祠と石塔。
72神明神社4

祠の中。
73神明神社5

道側に、「神明井戸」と書かれた石碑。
74神明神社6

よく読めませんが、裏側。
75神明神社7

「神明大神」の説明。
76神明神社8

井戸は、今は、こんな状態。(本当に、これのこと?)
77神明神社9

【旧相模川橋脚】
次のコースポイント、「旧相模川橋脚」の入口に到着しました。
78旧相模川橋脚1

その手前にあった石碑。
79旧相模川橋脚2

説明が足元に。
80旧相模川橋脚3

やはり、地面にあった「旧相模川橋脚」の案内図。
81旧相模川橋脚4

これが「旧相模川橋脚」です。
82旧相模川橋脚5

説明。これ以外にも、たくさんの説明板等がありました。
でも、詳細過ぎて、写真での紹介は無理です。
83旧相模川橋脚6

「旧相模川橋脚」。
84旧相模川橋脚7

こちらからも。
85旧相模川橋脚8

【千の川沿い】※途中
「千の川(ちのかわ)」沿いを進みます。
86-1千の川沿い1

振り返って。この次のコースポイントで出てくる話なのですが、
天気が良ければ、本当は、この先に、富士山がよく見えるはずでした。
86-2千の川沿い2

見えているのは「石原橋」。先ほどの「鳥井戸橋交差点」のあるところです。
86-3千の川・石原橋

「鳥井戸橋交差点」に戻ってきました。
87再び鳥井戸橋

【南湖の左富士】
次のコースポイント、「南湖(なんご)の左富士」の場所です。
88南湖の左富士1

石碑があります。
89南湖の左富士2

説明。そういうわけで、今日は、富士山は全く見えません。
90南湖の左富士3

先へ進みます。「左富士通り」。
91左富士通り

「鳥井戸架道橋」をくぐります。JRの東海道本線です。
92鳥井戸架道橋1

「自動車等が衝突したのを見た方は・・・」。なんだか、ちょっと変。
93鳥井戸架道橋2

【御霊神社】※寄り道
「御霊(ごりょう)神社」の表示があります。
コースを離れますが、行ってみます。
94御霊神社1

住宅地です。
95御霊神社2

本当に、こんな住宅の間にあります。
96御霊神社3

参道が、案外、長いです。
97御霊神社4

小さな神社です。
98御霊神社5

本殿。
99御霊神社6

説明。
100御霊神社7

となりに、小さな祠。
101御霊神社8

消えてしまって判読できませんが、「御霊稲荷」だったのかな?
102御霊神社9

コースに戻ってきました。「浜見平(はまみだいら)団地」です。
103浜見平団地

「しろやま公園」。その向かい側に、
104しろやま公園

【ハマミーナ】
次のコースポイントになっている「ハマミーナ」です。公共施設が集まって
いる建物です。中も入りましたが、特に何もなかったので、外観だけ。
105ハマミーナ1

こちらの建物も。
106ハマミーナ2

ずっと、歩いてきました。先に見えるのは、「浜見平入口交差点」です。
その向こう側は海です。
107浜見平入口交差点

海岸へ向かいます。
108S-54から1

見えてきました。
109S-54から2

海です。
110浜見平入口1

右側。西側。本当は、こちらに、富士山が見えるはずなのですが、
そういうわけで、今日は全く見えません。
111浜見平入口2

左側。東側。遠くに「江の島」が見えるのと、
画像の右端に、小さく、「烏帽子岩」が写っています。
これから、この「烏帽子岩」に向かって歩いて行きます。
112浜見平入口3

【サイクリングロード】
コースポイントになっていますが、海岸線に沿って、
この「サイクリングロード」を歩いて行きます。車止めが「烏帽子岩」。
113サイクリングロード

【茅ヶ崎漁港】※寄り道
しばらく歩くと、漁港らしき場所が見えてきました。
114出島・漁港

展望台があります。
115展望台1

展望台から。右側。西側。
116展望台2

左側。東側。漁港の駐車場。遠くに「江の島」と「烏帽子岩」。
117展望台3

「茅ヶ崎漁港」の看板があります。行ってみます。
118茅ヶ崎漁港1

見づらいですが、ここにも。
119茅ヶ崎漁港2

公園があります。「茅ヶ崎漁港海岸公園」です。
120茅ヶ崎漁港海岸公園1

読みにくいですが、説明。
121茅ヶ崎漁港海岸公園2

ここで、持参した昼食を取りました。
122茅ヶ崎漁港海岸公園3

右側。西側。
123茅ヶ崎漁港海岸公園4

左側。東側。
124茅ヶ崎漁港海岸公園5

先へ進みます。海産物等が売られています。
125お店1

このあたりで、お店があるのは、ここだけのようなので、
126お店2

お土産も、食事も、ここで買っても、取っても良かったのですが、
今日は止めておきました。
127お店3

【茅ヶ崎サザンC】
次のコースポイントの「茅ヶ崎サザンC」が見えてきました。
128茅ヶ崎サザンC1

説明。
129茅ヶ崎サザンC2

読めませんが、もう一つ、説明。
130茅ヶ崎サザンC3

これです。中心に「烏帽子岩」を合わせて、見る、撮る仕組みです。
画像だと、「烏帽子岩」は、相変わらず小さいです。
131茅ヶ崎サザンC4

「茅ヶ崎サザンC」の先の景色。
132桟橋

漁船。
133漁船

鳥居があります。
134鳥居・石碑1

石碑がありますが、
135鳥居・石碑2

判読できません。
136鳥居・石碑3

コースマップ上で、「富士山ビュースポット」として紹介されている展望台
が見えてきました。
137-1富士山ビュースポット近く1

再び、「江の島」と「烏帽子岩」の方向。よくわからないかもしれませんが、
実際には、少しずつ、大きく見えるようになっています。
137-2富士山ビュースポット近く2

望遠にして、「烏帽子岩」を。
137-3富士山ビュースポット近く3

漁船が来た。(撮った時には気づかなかった)
こうして見ると、「烏帽子岩」、大きい。
137-4富士山ビュースポット近く4

ここで、一旦、海岸を離れます。
「富士山ビュースポット」には、後で、もう一度行きます。
138歩道橋

【国木田独歩の碑】
歩道橋を渡ると、次のコースポイント、「国木田独歩の碑」です。
139国木田独歩の碑1

その手前に、こんなもの。
140国木田独歩の碑2

よくわかりません。
141国木田独歩の碑3

説明を見ても、よくわかりません。
142国木田独歩の碑4

こちらが「国木田独歩の碑」です。
143国木田独歩の碑5

手前から。
144国木田独歩の碑6

説明。
145国木田独歩の碑7

碑。
146国木田独歩の碑8

近くへ。
147国木田独歩の碑9

【茅ヶ崎公園】※途中
先へ進みます。途中、「茅ヶ崎公園」がありました。野球場があります。
148茅ヶ崎公園1

横を通っただけです。
149茅ヶ崎公園2

野球場の説明。なのに、背景をテニスコートにしてしまった。
150茅ヶ崎公園3

【文化資料館】
次のコースポイント、「文化資料館」です。門のところが、
151文化資料館1

門のところが、
152文化資料館2

こういうものでした。
153文化資料館3

日時計なのですが、ここで、雨が降ってきました。
154文化資料館4

説明。
155文化資料館5

内部の画像の掲載は自粛。「文化資料館」でした。
156文化資料館6

帰りに、ちゃんと、野球場を背景にして撮りました。
157茅ヶ崎公園野球場説明板

【富士山ビュースポット】
改めて、「富士山ビュースポット」です。雨は、降ったり止んだりです。
158富士山ビュースポット1

右側。西側。富士山は見えません。
159富士山ビュースポット2

左側。東側。「江の島」と「烏帽子岩」。「烏帽子岩」の小さな点が、実際は
大きくなっているのですが、わからないですね。
160富士山ビュースポット3

さらに、かなり歩いてきました。
「江の島」は、最初と比べると、明らかに大きいです。
161ヘッドランド1

「烏帽子岩」も、大きくなったのがわかっていただけるかな?
162ヘッドランド2

【日本初ロケット火薬実験の地記念碑】※途中
途中、整地された場所があって、
163ヘッドランド3

この、岬というか出島みたいになっているところに、
164ヘッドランド4

「日本初ロケット火薬実験の地記念碑」がありました。
165日本初ロケット火薬実験の地記念碑1

これです。
166日本初ロケット火薬実験の地記念碑2

きれいに写せません。
167日本初ロケット火薬実験の地記念碑3

この場所は、「ヘッドランド」というらしいです。
168ヘッドランド正面

しばらく歩いて、ここで海岸を離れます。「烏帽子岩」に色がついています。
169ゴルフ場入口1

「江の島」。さようなら。
170ゴルフ場入口2

「烏帽子岩」は、今は西側。本当は、富士山が見える方向。さようなら。
171ゴルフ場入口3

「菱沼(ひしぬま)海岸交差点」。
172菱沼海岸交差点

手前にあった「なぎさ遊歩道」。
173なぎさ遊歩道

交差点を渡った左側。「パシフィック公園」。
174パシフィック公園

【ラチエン通り】※途中
「ラチエン通り」を進みます。雨は、降ったり止んだりです。
175ラチエン通り

【開高健記念館】【茅ヶ崎ゆかりの人物館】
次の2つのコースポイントは、隣接しています。
176開高健記念館1

まず、左側。
177開高健記念館2

「開高健記念館」です。
178開高健記念館3

内部の画像の掲載は自粛。
179開高健記念館4

こちらが「茅ヶ崎ゆかりの人物館」です。
180茅ヶ崎ゆかりの人物館1

撮影禁止です。
181茅ヶ崎ゆかりの人物館2

中庭。
182茅ヶ崎ゆかりの人物館3

【えぼし岩の撮影スポット】※途中
「ラチエン通り」に戻ってきました。
目の錯覚で、「烏帽子岩」が大きく見える場所です。
183ラチエン通りから

こうです。
184烏帽子岩1

目の錯覚と言いましたが、何で、カメラで写しても大きいの?
185烏帽子岩2

【松が丘緑地】※途中
先に進みます。「松が丘緑地」がありました。
186松が丘緑地1

こんな場所です。
187松が丘緑地2

「松が丘交差点」。左折します。その道が、
188松が丘交差点

【鉄砲道】
次のコースポイントになっている「鉄砲道」です。
189鉄砲道1

まっすぐな道です。
190鉄砲道2

どんどん歩いてきました。「高砂(たかすな)通り」です。
この道は、先ほど、海岸から一旦離れて、「文化資料館」へ向かった
「茅ヶ崎公園野球場」のあった道の延長線上の道です。
191高砂通り

【茅ヶ崎市美術館】【高砂緑地】※寄り道
最後のコースポイント、「茅ヶ崎市美術館」は、「高砂(たかすな)緑地」の
一角にあります。
192茅ヶ崎市美術館1

こんなオブジェ。
193茅ヶ崎市美術館2

奥に井戸が見えます。
194茅ヶ崎市美術館3

説明。
195茅ヶ崎市美術館4

こんな歌碑。
196茅ヶ崎市美術館5

近くへ。他にもいろいろあったようなのですが、きりがないので、これだけ。
197茅ヶ崎市美術館6

「茅ヶ崎市美術館」です。
198茅ヶ崎市美術館7

「高砂緑地」に「松籟庵(しょうらいあん)」という茶室がありました。
199高砂緑地1

説明。
200高砂緑地2

一応、正面の門。
201高砂緑地3

庭園になっていて、
202高砂緑地4

茶室。
203高砂緑地5

庭園らしい。
204高砂緑地6

なぜか、こんなもの。「高砂緑地」でした。
205高砂緑地7

もうすぐ、ゴールです。「LUSCA」の文字が見えます。
206駅近く

【茅ヶ崎駅 ゴール】
「茅ヶ崎駅」に到着しました。
207茅ヶ崎駅ゴール

【茅ヶ崎市観光案内所 ゴール】
「茅ヶ崎市観光案内所」、ゴールです。お疲れさまでした。
208茅ヶ崎市観光案内所ゴール

【食事・お土産】
「ラスカ茅ヶ崎」で、軽く食事と、お土産を購入。
209ラスカ茅ヶ崎

「駅からハイキング」参加者に、100円割引券がいただけたので、
ここ、「丸亀製麺」で食事。昼食は取ったので、軽く。
210丸亀製麺

「釜揚げうどん」。一番小さいのにしたけど、軽くもないか。
211釜揚げうどん

お土産は、崎陽軒のシウマイ。
212お土産

丸亀製麺 ラスカ茅ヶ崎店 *ホットペッパーグルメ
https://www.hotpepper.jp/strJ001136955/

冒頭にも書きましたが、今回のコースは、回って行く先がバラエティに
富んでいて、楽しかったです。

ただ、天気が良くなくて、富士山が見られなかったことは残念でした。

途中で降り出した雨も、ゴールまで、そんなに強くならず、止んでいる
時間も長くて、何の支障もなく、各ポイントをゆっくり見て回ることが
できました。

クリスマス前でしたが、そんなに寒い日ではなく、雪にならずに済んで、
良かったです。

それにしても、ラチエン通りから見る烏帽子岩は、なんで、あんな風に、
大きく見えるのだろう。

錯覚なんだと言われても、とても不思議な感覚です。

機会があったら、また、訪れてみたいです。

【コースマップ】
表。
213コースマップ(茅ヶ崎)表

裏。
214コースマップ(茅ヶ崎)裏

2015年12月23日(水・祝)の記録です。

おしまい。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ    にほんブログ村へ