駅からハイキング・ファンの皆さん、お元気ですか。

今回は、JR「駅からハイキング」、京浜東北線東神奈川駅を起点とする、
「東海道五十三次神奈川宿 歴史の道散策」
に行ってきました。

コースはこちら。約6kmのコースです。
01コース(東神奈川1702)
コースマップは文末にあります。

東神奈川駅を起点とするコースには、以前、参加したことがありました。

今回、このコースに参加するにあたり、その以前に回ったコースの内容を
見返して、見どころポイントは、ほとんど重なっていないということを、
事前に確認していたのですが、

実際にコースを歩いてみると、その以前に回った時と、だいたい同じような
ルートで、すぐに、今回の見どころポイントに設定されている場所の多くが、
前回、自分が勝手に寄り道をして、独自に見て回ったところだということに
気づきました。

したがって、前回の東神奈川駅を起点とするコースと、掲載している画像の
多くが重複しています。

なお、今回も、今回の見どころポイント以外の場所にも、たくさん寄り道を
しており、特に、寺院の画像をたくさん掲載したため、総画像数が、かなり
多めです。

また、当日は天気が良くなくて、本当に終盤になってから晴れてくるのですが、
ときどき雨がパラついたりで、ほぼ全編に渡って、薄暗い画像になっている
ことを、お断りしておきます。

では、スタート。

【東神奈川駅/CIAL PLAT東神奈川入口前】
「東神奈川駅」です。スタート地点の「シァルプラット東神奈川」は駅ビルの
施設です。この建物です。
02東神奈川駅

「仲木戸駅」。名前は違っていますが、「東神奈川駅」と向かい合っています。
03仲木戸駅

歩き始めます。「YOKOHAMA」。
04YOKOHAMA

【東海道分間延絵図】※寄り道
歩き始めてから少しして、「神奈川小学校」の敷地の角にありました。
「東海道分間延絵図(ぶんけんのべえず)」。
05東海道分間延絵図1

見えないとは思いますが、ご紹介だけ。

一緒にあった説明。
06東海道分間延絵図2

もう一つ。
07東海道分間延絵図3

この場所は、前回も寄り道していました。

【神明宮】※寄り道
続いて、「神明宮」。ここも、前回、寄り道していました。
08神明宮1

説明。
09神明宮2

こんな社殿の状態。
10神明宮3

近くへ。
11神明宮4

【能満寺】※寄り道
続いて、「能満寺(のうまんじ)」。ここも、前回、寄り道していました。
12能満寺1

説明。
13能満寺2

門前に、こんな石碑。
14能満寺3

山門をくぐったところ。
15能満寺4

地蔵尊など。
16能満寺5

改めて、本堂へ。
17能満寺6

近くへ。
18能満寺7

中を拝見。
19能満寺8

墓地の奥に、こんな仏像。ちょうど、京急線が。
20能満寺9

先に進みます。「神奈川通公園」を通過。
21神奈川通公園

左手奥に京急線のガードが見えて、その先に「笠䅣(かさのぎ)稲荷神社」
があります。前回は見どころポイントになっていました。今日は通過します。
22奥に笠䅣稲荷神社

そのかなり手前に、こんな標柱が立っています。
23笠䅣稲荷神社の標柱

「笠䅣(かさのぎ)」の䅣(禾皇)(のぎ)の字が、フォントによって、
正しく表示されないかもしれません。

【真宗大谷派 良泉寺】
その標柱のある場所が、2つ目の見どころポイント、
「真宗大谷派 良泉寺(りょうせんじ)」です。
24良泉寺1

説明。
前回は、見どころポイントにはなっていませんでしたが、寄り道していました。
25良泉寺2

中へ。
26良泉寺3

小さな寺院ですが、きれいな庭です。
27良泉寺4

本堂。今回は中を見ることができませんでした。
前回は見ることができています。
28良泉寺5

先へ進みます。しばらく、「国道15号・第一京浜」の歩道を歩きます。
29国道15号・第一京浜

【もう一つあった本陣跡】※寄り道
今回のコースで、見どころポイントになっている「本陣跡」は、ここでは
ないのですが、「本陣跡」がありました。「本陣跡」が2ヶ所あります。
30本陣跡1

ここには、前回は来ませんでした。

説明。
31本陣跡2

先に進んで、「滝の橋」です。
32滝の橋

「滝の川」に架かる橋です。
33滝の川

【本陣跡】
ここが、コースマップに記載されている「本陣跡」なのですが、
説明板があるだけで、実は、本当の「本陣跡」の場所ではないようです。
34もう一つ本陣跡1

とりあえず、説明。ここには、前回も寄り道していました。
35もう一つ本陣跡2

【神奈川の大井戸/稲荷神社】※寄り道
材木屋の角を入った先、すぐの場所に、こんなものがあります。
36大井戸と稲荷神社

普通の民家の前なのですが、「神奈川の大井戸」があります。
37神奈川の大井戸1

説明。前回は、見どころポイントになっていました。
38神奈川の大井戸2

その向かい側に、小さな稲荷神社。
39稲荷神社1

中を拝見。
40稲荷神社2

【宗興寺】
さらに、そのすぐ先に、次の見どころポイント、「宗興寺(そうこうじ)」があります。
41宗興寺1

説明。前回は、見どころポイントではなかったけれど、寄り道した場所でした。
42宗興寺2

中にはこんなもの。
43宗興寺3

説明。
44宗興寺4

六地蔵と、
45宗興寺5

祠の中の像。
46宗興寺6

こちらが本堂。
47宗興寺7

中を拝見。といっても、玄関みたいな場所。
48宗興寺8

先に進みます。こんな坂道です。どんどん高いところへ上って行きます。
49坂道

【権現山(幸ヶ谷公園)】
次の見どころポイントに到着しました。「権現山(ごんげんやま)」、
現在の「幸ヶ谷(こうがや)公園」です。
50幸ヶ谷公園1

こんな公園です。木がたくさんあります。おそらく、みんな桜の木。
前回は、近くを通ったのですが、寄り道しなかったところです。
51幸ヶ谷公園2

一応、ベンチなんかもあります。
52幸ヶ谷公園3

一応、遊具なんかもあります。
53幸ヶ谷公園4

花壇なんかもあります。そこに、
54幸ヶ谷公園5

「権現山」の説明。
55幸ヶ谷公園6

さらに、一段上へ。やはり、桜の木。
56幸ヶ谷公園7

一番端まで来ました。この先は崖です。
57幸ヶ谷公園8

見えているのはJRと京急の線路。「東神奈川駅・仲木戸駅」の方。
見えませんが。
58幸ヶ谷公園9

左手前にあるのは京急の「神奈川駅」。線路の向こうの高台にあるのは
「本覚寺(ほんがくじ)」。ともに、あとで行きます。
59幸ヶ谷公園10

こんな施設もありました。
60幸ヶ谷公園11

こんな碑もあって、
61幸ヶ谷公園12

説明。
62幸ヶ谷公園13

お見せしたかったのは、こちらの説明。「権現山合戦の跡」。
63幸ヶ谷公園14

この碑、折れてる。「幸ヶ谷公園」でした。
64幸ヶ谷公園15

先に進みます。下ります。
65下り坂

【洲崎大神】※寄り道
途中、「洲崎大神(すさきおおかみ)」へ、横から入る入口。
66洲崎大神1

前回も寄り道したところなので、下に、正面の入口があるのは
知っているのですが、今回は、ここから入ってみます。

こちらは神楽殿。
67洲崎大神2

こちらが本殿(拝殿)。
68洲崎大神3

板の模様が目立って、読みにくい説明板。
69洲崎大神4

正面の鳥居側を見下ろしたところ。
70洲崎大神5

【宮前商店街(旧街道)】※途中
戻って、下り坂を下りてきました。「東海道」の旧街道です。「宮前商店街」の
通りになっています。左側を見たところ。前回は、この先から入ってきました。
71宮前商店街1

右側。これから向かう方向です。
工事の車両の先に、「洲崎大神」の鳥居があります。
72宮前商店街2

【改めて洲崎大神】※寄り道
改めて、「洲崎大神」の正面の鳥居。
73洲崎大神正面1

説明。
74洲崎大神正面2

二の鳥居。
75洲崎大神正面3

読めない説明。
76洲崎大神正面4

奥に先ほどの本殿(拝殿)。
77洲崎大神正面5

横に境内社。「井戸守・元町稲荷社」とあります。
78洲崎大神正面6

檻の中。
79洲崎大神正面7

すき間から。
80洲崎大神正面8

こんなところも。「洲崎大神」でした。
81洲崎大神正面9

「宮前商店街」の通りを進みます。
81商店街

【普門寺】※寄り道
「普門寺(ふもんじ)」に寄り道します。前回も寄っています。
82普門寺1

通りから、少し入ったところにあります。
83普門寺2

こんな本堂です。
84普門寺3

こんなものも。
85普門寺4

【甚行寺】※寄り道
続いて、「甚行寺(じんぎょうじ)」です。前回は見どころポイントでした。
86甚行寺1

説明。
87甚行寺2

本堂。
88甚行寺3

近くへ。
89甚行寺4

「宮前商店街」を出ます。
90商店街出口

左側は「横浜駅」方面ですが行きません。
91横浜駅方面

右側がすぐ、「神奈川駅」です。
92神奈川駅1

「神奈川駅」。
93神奈川駅2

駅の前に、こんな説明板。
94神奈川駅3

「青木橋」を渡ります。
95青木橋1

左側。遠くに、「横浜駅」周辺のビル群。
96青木橋2

右側。「青木橋」は、線路を渡る橋です。
97青木橋3

【旧東海道】※途中
先に、「旧東海道」が続きます。ずっと上り坂です。
ここも、前回も歩いたところです。
98旧東海道

右側に、「東横フラワー緑道」。
99東横フラワー緑道1

説明。
100東横フラワー緑道2

「三宝寺(さんぽうじ)」と書かれた石柱が、マンションの前にあります。
101三宝寺前通過

このマンションの奥が、「三宝寺」とつながっているのですが、ここでは
通過します。「三宝寺」には、あとで、その裏側から行きます。

【大綱金刀比羅神社】
次の見どころポイント、「大綱金刀比羅(おおつなこんぴら)神社」が
見えてきました。
102大綱金刀比羅神社1

前回は、見どころポイントではなかったのですが、
しっかり、寄り道していました。
103大綱金刀比羅神社2

説明。ここは「こんぴらじんじゃ」と呼ばれているみたいです。
104大綱金刀比羅神社3

石段の途中の手水鉢。
105大綱金刀比羅神社4

石段が続きます。結構、高い場所です。
106大綱金刀比羅神社5

こちらが社殿。
107大綱金刀比羅神社6

中を拝見。
108大綱金刀比羅神社7

稲荷神社がありました。
109大綱金刀比羅神社8

社殿。
110大綱金刀比羅神社9

こんなところも。
111大綱金刀比羅神社10

洞窟。
112大綱金刀比羅神社11

中を拝見。
113大綱金刀比羅神社12

実は、こんな高い崖の前です。「大綱金刀比羅神社」でした。
114大綱金刀比羅神社13

「旧東海道」に戻ります。向かい側の壁に、
115袖ヶ浦1

「神奈川宿袖ヶ浦」。
116袖ヶ浦2

路地の先は、こうなっています。
117袖ヶ浦3

この「料亭田中家」、
118料亭田中家1

こういうところです。
119料亭田中家2

【台町の茶屋】
今回、ここが見どころポイントになっています。
120台町の茶屋1

「台町(だいまち)の茶屋」です。この説明板があるだけですが。
121台町の茶屋2

この岩、何?
122岩

【神奈川台の関門跡】※寄り道
前回は、ここを右に向かうルートでしたが、今回は、左側に行って、一ヶ所、
見どころポイントに行って、ここまで引き返してきます。
123神奈川台の関門跡1

その前に、この場所、前回は見どころポイントになっていました。

「神奈川台の関門跡」です。
124神奈川台の関門跡2

説明。
125神奈川台の関門跡3

石碑の裏にも説明。読めないとは思いますが。
126神奈川台の関門跡4

で、左側の道に進みます。この右側の階段の手前に、
127井戸1

こんな井戸。
128井戸2

このあたりが、上り坂の“頂上”です。このあとは下りになります。
129頂上

【上台橋】
坂を下りたところが、次の見どころポイント、「上台橋(かみだいばし)」です。
130上台橋1

こんな橋ですが、
131上台橋2

右側。道路に架かる橋です。
132上台橋3

左側。
133上台橋4

「旧東海道」は、この先も続きますが、
134上台橋5

こんな説明板。
135上台橋6

ここで、引き返します。橋を渡った先から、振り返って。
136上台橋7

一気に戻ってきました。「神奈川台の関門跡」の先です。上り坂です。
137-1上り坂

上った先にある「上台町公園」。今回は上らずに、右の道を進みます。
137-2上台町公園

右下に「かえもん公園」が見えます。ここも、前回は行ってみましたが、
今回は行かずに、先に進みます。
138かえもん公園

【高島山公園】
次の見どころポイントの「高島山公園」です。
ここは、前回も見どころポイントでした。
139高島山公園1

そこにあった「弁玉歌碑(べんぎょくかひ)」です。ちょっと暗いですが。
140高島山公園2

説明。
141高島山公園3

この公園、高台にあります。
142高島山公園3

これは「望欣台(ぼうきんだい)の碑」。
143高島山公園4

説明。
144高島山公園5

前回来たとき、なぜか、この「望欣台の碑」の撮影を忘れていて、
残念に思っていました。今回、撮影できて、満足です。

もう一つ、説明。
145高島山公園6

「高島山公園」のすぐ向かい側に、
146鉄道の開通と埋立1

こんな説明板。「鉄道の開通と埋立」。
147鉄道の開通と埋立2

金網越しですが、この方向だと思います。
148鉄道の開通と埋立3

【三宝寺】※寄り道
坂道を下る途中に、「旧東海道」のマンションの前に石柱があった
「三宝寺」があります。前回も立ち寄っています。
149三宝寺1

石像群。
150三宝寺2

説明。
151三宝寺3

こんな建物です。中には入れません。
152三宝寺4

高い場所にあるので、こんな景色です。
153三宝寺5

【本覚寺】※寄り道
坂を下りたところです。「青木橋」の交差点近くです。
「幸ヶ谷公園」から見た「本覚寺」に行ってみます。
154本覚寺1

説明。前回は見どころポイントでした。
155本覚寺2

石段を上ったところにある山門。
156本覚寺3

本堂です。
157本覚寺4

近くへ。
158本覚寺5

中を拝見。
159本覚寺6

稲荷神社など。
160本覚寺7

この建物の中には、
161本覚寺8

水子地蔵みたいです。
162本覚寺9

鐘楼は、なかなかうまく写せません。
163本覚寺10

こちらの堂宇は、
164本覚寺11

地蔵堂のようです
165本覚寺12

中を拝見。
166本覚寺13

「本覚寺」でした。正確には「本覺寺」のようです。これは、坂の途中から
見た「青木橋交差点」。このあと、この手前の道を、左に進みます。
167本覚寺14

で、しばらく進んで振り返って。「本覚寺」の裏側。
168本覚寺裏

線路の向こう側を見て。「幸ヶ谷公園」。
169幸ヶ谷公園遠景

歩いている道は、「国道1号・第二京浜」です。しばらく、まっすぐ進みます。
170国道1号・第二京浜

途中の「反町公園」。
171反町公園1

ここで、ようやく晴れてきました。
172反町公園2

「二ッ谷交差点」。ここを右に曲がります。
が、手前左側に見える橋。「境橋」と書かれていますが、
173-1境橋1

これ、今見た橋の左側。ここから暗渠になっているみたいです。
173-2境橋2

見えていませんが、反対側には川があります。
で、この川は、最初の頃、「本陣跡」のところで見た「滝の川」の上流側です。
173-3境橋3

で、「二ッ谷交差点」を折れて、このJRのガードをくぐります。
173-4二ッ谷交差点

【慶運寺】※寄り道
そのすぐ先に、「慶運寺(けいうんじ)」があります。
174慶運寺1

狭い歩道の上から写しているので、窮屈な写真ばかりです。
175慶運寺2

説明。ここは、前回は見どころポイントになっていたところです。
176慶運寺3

手水鉢が亀。ちょうど京急の電車が通った。
177慶運寺4

亀であることの理由。
178慶運寺5

本堂です。
179慶運寺6

近くへ。
180慶運寺7

ここにも、地蔵尊などが。
181慶運寺8

この堂宇。
182慶運寺9

「浦島観世音」だそうです。中は見られません。「慶運寺」でした。
183慶運寺10

この「慶運寺」から先、ゴールまでは、前回のルートとまったく同じです。

京急線のガードをくぐります。
185京急ガード

その先で、細い通りへ入ります。
186滝の川公園1

ここは「滝の川公園」。鳩が。
187滝の川公園2

「旧東海道」のイメージで、松並木が続いています。
でも、ここが「旧東海道」というわけではありません。
188松並木

【成仏寺】※寄り道
「成仏寺(じょうぶつじ)」です。
189成仏寺1

説明。前回は、見どころポイントでした。
190成仏寺2

本堂。
191成仏寺3

近くへ。
192成仏寺4

遠くに猫が。
193成仏寺5

松並木の道を先へ進みます。ここは狭いです。
194狭い松並木

【高札場】
ここが次の見どころポイントです。「高札場(こうさつば)」です。
195高札場1

何か書いてあるみたいですが、読めません。
196高札場2

説明。前回は、見どころポイントではありませんでした。
197高札場3

どんどん進みます。ここは「東神奈川公園」。
198東神奈川公園1

こんな感じ。
199東神奈川公園2

【熊野神社】
ここが今回のコースの最後の見どころポイントです。「熊野神社」です。
200熊野神社1

ここは、裏口です。前回も、ここから寄り道していました。
201熊野神社2

正面に回ってきました。
202熊野神社3

狛犬。
203熊野神社4

狛犬。
204熊野神社5

手水舎。
205熊野神社6

本殿(拝殿)です。
206熊野神社7

近くへ。
207熊野神社8

もっと近くへ。
208熊野神社9

中を拝見。
209熊野神社10

御神木の大イチョウがあるようですが、
210熊野神社11

その前に、手前の境内社。
211熊野神社12

これだけ、合祀されているみたいです。
212熊野神社13

こういったものも。
213熊野神社14

こちらにも。
214熊野神社15

これが大イチョウ。
215熊野神社16

上の方。
216熊野神社17

もっと上の方。
217熊野神社18

よく読めないですが、説明。
218熊野神社19

これは舞殿。
219熊野神社20

説明。「熊野神社」でした。
220熊野神社21

【金蔵院】※寄り道
すぐ向かいに、「金蔵院(こんぞういん)」がありました。
221金蔵院1

説明。
222金蔵院2

立派な山門。
223金蔵院3

横に入れるところもあって、前回は入ったのですが、
今回はやめておきました。ゴールに向かいます。
224金蔵院4

【東神奈川駅/CIAL PLAT東神奈川入口前 ゴール】
「東神奈川駅」に到着しました。ゴールです。お疲れさまでした。
ゴールする頃になって、すっかり青空になりました。
225東神奈川駅ゴール

【昼食】
昼食はここ、「駅からハイキング」の特典があったので、大戸屋で。
前回の昼食も、ここでした。
226大戸屋

「チキンの味噌かつ煮定食」。
227チキンの味噌かつ煮定食

特典で、ドリンクバーが無料。ごちそうさまでした。
228ドリンクバー

【お土産】
お土産を、ここ、崎陽軒で買いました。
229崎陽軒

「シウマイ弁当」。ごちそうさまでした。
230シウマイ弁当

大戸屋 シァルプラット東神奈川店 *食べログ
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140212/14032038/

崎陽軒 シァルプラット東神奈川店 *食べログ
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140212/14050997/


今回のコースは、冒頭にも言いましたが、見どころポイントの設定は
違っていましたが、以前行ったことがあるコースと大部分が同じルートで、
行ったことがあるところばかりだったのですが、それでも、それなりに
楽しめました。

前回、撮り漏らしたところの画像を撮ることもできたので、良かったです。

天気が良くなくて、撮る方向によっては、暗い画像になっているところも
ありましたが、それでも、最後まで、傘を差さずに済んだので、まあ、
良かったということにします。

「旧東海道」のコースには、ぜひ、また、参加したいと思います。


【コースマップ】
表。
231コースマップ(東神奈川1702)表

裏。
232コースマップ(東神奈川1702)裏

2017年1月9日(月・祝)の記録です。

おしまい。

     にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
人気ブログランキング    にほんブログ村