駅からハイキング・ファンの皆さん、お元気ですか。

今回は、JR「駅からハイキング」、山手線新宿駅をスタートし、
中央線荻窪駅にゴールする、
「水の街新宿から神田川・善福寺川沿いを歩く」
に行ってきました。

コースはこちら。約13.5kmのコースです。
01コース(新宿1703)
コースマップは文末にあります。

このコースは、タイトルのとおり、最初、新宿の街中を歩いたあと、
神田川と善福寺川沿いの遊歩道を歩いて行くものです。

途中、何ヶ所か、周辺の施設を見るために、川を離れるところが
ありますが、基本的には、ずっと川沿いです。

なので、今回、巡ったすべての橋の画像を掲載しています。

そのほかに、立ち寄った寺社等の画像も、たくさん掲載したため、
総画像数が、とてつもなく、多くなってしまいました。

こんな回もあっていいかと。

では、スタート。


【新宿駅】
スタート地点の「新宿駅」をあとにします。
02新宿駅

「新宿大ガード」をくぐります。
03大ガード

「青梅街道」を少しだけ歩きます。高層ビル群が目に入ります。新宿らしいです。
04高層ビル群

【常円寺】
すぐに、最初のコースポイント、「常円寺(じょうえんじ)」に到着です。
05常円寺1

左側は、自動車用の出入り口。
06常円寺2

こちらが山門。入ります。
07常円寺3

本堂です。
08常円寺4

近くへ。
09常円寺5

中を拝見。
10常円寺6

「祖師堂」と書かれています。
11常円寺7

中を拝見。
13常円寺9

「淀橋七地蔵」だそうです。
14常円寺10

説明。
15常円寺11

「歯塚」がありました。「常円寺」でした。
16常円寺12

【常泉院】※寄り道
「常円寺」のとなりに「常泉院(じょうせんいん)」がありました。
17常泉院1

本堂。
18常泉院2

近くへ。
19常泉院3

中を拝見。
20常泉院4

こちらの建物は、「浄行堂」です。
21常泉院5

「浄行堂」。
22常泉院6

「浄行ぼさつさま」がいらっしゃいます。
23常泉院7

こちらは、
24常泉院8

「鬼子母神」。
25常泉院9

中を拝見。
26常泉院10

先に進みます。
ここは「新宿警察署裏交差点」。サークル状の信号が特徴的です。
27新宿警察署裏交差点

あと、ちょっと見にくいですが、正面にある「LOVE」のオブジェも、
ドラマなんかで見かけます。

【東京水道発祥の地】
2つ目のコースポイントは「東京水道発祥の地」で、「淀橋浄水場」の
止水弁がある場所のはずだったのですが、おそらく、このコースの
設定時には想定していなかった工事が始まってしまったようで、
見られなくなっていました。

こんな状態です。
28東京水道発祥の地

先に進みます。「新宿中央公園」の横を通過。
29新宿中央公園

【十二社 熊野神社】
3つ目のコースポイントは、「十二社(じゅうにそう) 熊野神社」です。
30熊野神社1

こういうものがあります。
31熊野神社2

「東神門」から、横から入ります。
32東神門

本殿(拝殿)を横から。
33拝殿・本殿

神楽殿。
34神楽殿

「十二社の碑」だそうです。
35十二社の碑1

説明。
36十二社の碑2

「神輿蔵」ですが、
37神輿蔵1


たいてい、ガラスがあって、写真がうまく撮れなくなっています。38神輿蔵2

正面の鳥居から、改めて、本殿へ。
39鳥居

手水舎。
40手水舎

本殿(拝殿)です。
41拝殿1

近くへ。
42拝殿2

中を拝見。
43拝殿3

こういったものもあるそうです。
44説明板

こちらは「太田南畝の水鉢」です。
45太田南畝の水鉢1

柵の間から撮影。
46太田南畝の水鉢2

説明。
47太田南畝の水鉢3

境内社がいくつか。こちらは「大鳥神社」。
48大鳥神社

「角筈(つのはず)胡桃下(くるみした)稲荷社」。
49角筈胡桃下稲荷社

「弁天社」。
50弁天社

これは、「延命陀羅尼・二千一百萬遍読誦碑(えんめいだらに・
にせんひゃくまんぺんどくじゅひ)」。難しいし長い。
51延命陀羅尼・二千一百萬遍読誦碑

西側の鳥居から出ます。「熊野神社」でした。
52別の鳥居

【芸能花伝舎】
街の中を少し歩いて、次のコースポイント、「芸能花伝舎(かでんしゃ)」に
到着しました。
53芸能花伝舎1

見た感じ、元は学校のようです。
54芸能花伝舎2

こちらが正門。
55芸能花伝舎3

ちょっとだけ中を。「芸能花伝舎」でした。
57芸能花伝舎5

【淀橋】
また、「青梅街道」です。ここは「淀橋交差点」。
58淀橋1

ここに、次のコースポイント、「淀橋」があります。
59淀橋2

こんな橋。
60淀橋3

「神田川」に架かる橋です。ちょうど正面に羽ばたく鳥。
62淀橋5

渡り切った先から振り返って。「よどばし」。
63淀橋6

ここからは、ずっと、川沿いを進みます。上流に向かって歩きます。
64神田川

これは「豊水橋」。この先、通りがかったすべての橋を紹介して行きます。
65豊水橋

「相生橋」。
66相生橋

と言って、歩き始めてすぐですが、
ここで、一旦、川沿いを離れて、この「相生通り」を進みます。
67相生通り

【成願寺】
この「山手通り(環状6号線)」沿いに、次のコースポイント、
「成願寺(じょうがんじ)」があります。
68-1山手通り(環状6号線)

山門です。
68-2成願寺1

こういう場所だそうです。
69成願寺2

入ってすぐ、いろいろなものがあります。これは「六地蔵」。
71六地蔵1

説明。
72六地蔵2

不動明王。
73不動明王

「ほほえみ観音」。
74ほほえみ観音

境内はこんな感じ。この日は、特別な催し物があった日で、
人出がとても多く、自動車の出入りも多かったです。
75境内

阿弥陀如来。
76阿弥陀如来

本堂へ向かいます。
77本堂1

近くへ。
78本堂2

中へ入れます。
79本堂3

奥へ。
80本堂4

横。
81本堂5

こちらは「龍鳳閣(開山堂)」。
82龍鳳閣(開山堂)1

中へ。
83龍鳳閣(開山堂)2

近くへ。
84龍鳳閣(開山堂)3

こちらは「圓通閣」。
85圓通閣1

中へ。
86圓通閣2

近くへ。
87圓通閣3

こちらは「長者閣」。お休み処でした。
89長者閣

馬頭観音。
90馬頭観音

「洗心閣」。おそらく客殿。以上、「成願寺」でした。
91洗心閣

先に進みます。少しだけ「山手通り(環状6号線)」を歩きます。
92山手通り

「長者橋」です。
93長者橋1

ここから、再び、「神田川」に沿って歩きます。
94長者橋2

「東郷橋」。
95東郷橋

「桔梗橋」。
96桔梗橋

「皐月橋」。この橋の近くに、
97皐月橋

【八津御嶽神社】※寄り道
「八津御嶽(やつみたけ)神社」がありました。
見えている鳥居の先はビルです。
98八津御嶽神社1

ビルの横にも鳥居。
99八津御嶽神社2

「八津御嶽神社」。
100八津御嶽神社3

この神社は、完全にビルそのものです。
101八津御嶽神社4

説明板。
102八津御嶽神社5

横に、こんな場所もありました。
103八津御嶽神社6

社殿。
104八津御嶽神社7

「中ノ橋」。
105中ノ橋

「月見橋」。
106月見橋

「花見橋」
107花見橋

【注意箇所】※途中
このあたり、こんな風に、草木が生えているからだと思うのですが、
108注意1

こんな掲示がありました。
109注意2

「桜橋」。
110桜橋

左側に見えているのは「中野新橋」。ここから、また、川を離れて、
橋を渡って左側に行きます。右側にあるのは「なかしん広場」。
111なかしん広場

この橋が「中野新橋」だから。
112中野新橋

東京メトロの「中野新橋駅」。
113中野新橋駅

ここは京王バスの中野車庫。
114京王バス中野車庫

「中野富士見町駅」。
115中野富士見町駅

ここに「富士見橋」があります。
116富士見橋1

ここから、また、「神田川」沿いを歩きます。
117富士見橋2

「和田見橋」。
118和田見橋

川の向こうに、少しだけ、東京メトロの車両基地が見えます。
119東京メトロ車庫

ここに、川の分岐点があります。上流に向かって見ていますが、
左側が「神田川」で、右側が「善福寺川(ぜんぷくじがわ)」です。
120分岐点1

ここが、まさに分岐点。この先は「善福寺川」に沿って歩きます。
121分岐点2

「和田廣橋」。
122-1和田廣橋

ここに、案内板がありました。
122-2案内板

「善福寺川」は、こんな状態です。
123善福寺川

この先の「駒ヶ坂橋」で、また、川沿いを離れます。右に行きます。
124駒ヶ坂橋

曲がったところに「和田公園」。
125和田公園

「東円寺参道」の標柱がありました。コースは、この先に見える交差点を
左に行くのですが、右奥に寺院のような建物が見えるので行ってみます。
126東円寺参道

【立法寺】※寄り道
「立法寺(りゅうほうじ)」がありました。
127立法寺1

説明。
128立法寺2

山門。
129立法寺3

参道。
130立法寺4

「浄行堂」。
131立法寺5

本堂。
132立法寺6

近くへ。
133立法寺7

こんな社殿。
134立法寺8

中を拝見。稲荷神社?
136立法寺10

【東円寺】
コースに戻ってきました。次のコースポイントの「東円寺(とうえんじ)」です。
137東円寺1

鐘楼は写すのが難しい。
138東円寺2

山門です。
139東円寺3

説明。
140東円寺4

山門。入ります。
141東円寺5

本堂。
142東円寺6

近くへ。
143東円寺7

石塔など。
144東円寺8

観音堂。
145東円寺9

境内社。
146東円寺10

詳細は不明。
147東円寺11

きれいな石像。「東円寺」でした。
148東円寺12

今度は、少しだけ、「環状7号線」を歩きます。
149環状七号線

「和田堀橋」です。
150和田堀橋

ここから、再び、「善福寺川」沿いを歩きます。
151再び善福寺川

「善福寺川取水施設」というのがありました。
152善福寺川取水施設

こんな説明。
153説明板

「定塚橋」。
154定塚橋

ここの梅の花がきれいでした。
155梅の花

「堀之内橋」。
156堀之内橋

「本村橋」。ここを渡って反対側へ。
157本村橋

このあたりから先、「善福寺川」は、結構、蛇行しています。
158蛇行

鳥が、魚を捕ろうとしていました。
159鳥

「紅葉橋」。
160紅葉橋

「熊野橋」。
161熊野橋


【済美公園】※寄り道
「済美(せいび)公園」がありました。
162済美公園1

川沿いは、こんな感じ。
163済美公園2

左側は公園。
164済美公園3

「武蔵野橋」があります。
165武蔵野橋

ここにも案内板。
166善福寺川流域案内板

なぜか、井戸。
167井戸

先に見えるのは「済美橋」。このあたりは工事中です。
ここで、また、川を離れて、左側へ進みます。
168済美橋

この先に、コースポイントとして「都立和田堀公園」があるのですが、
実際には、この周辺の広い範囲に点々とある公園すべてが
「都立和田堀公園」です。

なので、「和田堀公園東地区」の横を通ります。
169和田堀公園東地区

「区立郷土博物館入口交差点」です。今、この右側の道を歩いてきました。
振り返って撮影しています。これから、この左側の道を進みます。その先に、
170区立郷土博物館入口交差点

【杉並区立郷土博物館】
次のコースポイントの「杉並区立郷土博物館」があります。
171杉並区立郷土博物館1

この建物は、
172杉並区立郷土博物館2

こういうものです。
173杉並区立郷土博物館3

中に、こんなものがあります。
174杉並区立郷土博物館4

こちらが「杉並区立郷土博物館」。
175杉並区立郷土博物館5

屋外展示には、こんなものも。
176杉並区立郷土博物館6

まとめて説明。
177杉並区立郷土博物館7

【都立和田堀公園】
川沿いに戻ってきました。これは「大宮橋」です。左へ進んで、
178大宮橋1

再び、「善福寺川」沿いを。
改めて、この一帯は、コースポイントとなっている「都立和田堀公園」です。
180大宮橋3

このネットの向こうに、野球場があるのですが、
地下が貯水池になっているそうです。
181野球場

「宿山橋」。
182宿山橋

この「宮下橋」を渡って、左側に行きます。川から離れます。
183宮下橋

川から離れるということは、この「都立和田堀公園」を離れるということでも
あります。
184都立和田堀公園案内板

本当は、この先に、「和田堀池」があって、だから「和田堀公園」なのですが、
今回は、そちらには行きません。
185サッカー場

【大宮八幡宮】
次のコースポイントの「大宮八幡宮」です。「一之鳥居」。
186大宮八幡宮1

説明。
187大宮八幡宮2

手水舎の横に、コブシの花が咲いているそうです。
188大宮八幡宮3

境内マップ。
189大宮八幡宮4

「二之鳥居」。
190大宮八幡宮5

神門の前に、いろいろとあります。
191大宮八幡宮6

社叢の説明。
192大宮八幡宮7

もう一つ、説明。
193大宮八幡宮8

《多摩清水乃社》
「多摩清水乃社(たましみずのやしろ)」がありました。
194多摩清水乃社1

説明。
195多摩清水乃社2

もう一つ説明。
196多摩清水乃社3

こちらです。
197多摩清水乃社4

手水舎。
198手水舎

コブシの花が咲いていました。
199コブシの花

神門をくぐります。
200神門

本殿(拝殿)に進みます。
201拝殿1

本殿(拝殿)です。
202拝殿2

近くへ。
203拝殿3

中を拝見。
204拝殿4

こんなものがっ。
205アンパンマン

《大宮天満宮》
境内社がいくつかあります。ここは「大宮天満宮」です。
206大宮天満宮1

社殿。
207大宮天満宮2

近くへ。
208大宮天満宮3

説明。
209大宮天満宮4

神楽殿。
210神楽殿

「赤門」。「北神門」です。
211赤門

力石。
212力石1

説明。
213力石2

この菩提樹。
214菩提樹1

こういうものだそうです。
215菩提樹2

《源義家公手植松跡》
背後にある建物は神輿庫ですが、
手前の木があるところは「源義家公手植松跡」だそうです。
216源義家公手植松跡1

説明。読めないですが。
217源義家公手植松跡2

《若宮八幡神社・白幡宮・御嶽榛名神社》
「若宮八幡神社」「白幡宮」「御嶽榛名神社」の合祀された境内社があります。
218若宮八幡神社・白幡宮・御嶽榛名神社1

こちらです。
219若宮八幡神社・白幡宮・御嶽榛名神社2

社殿。
220若宮八幡神社・白幡宮・御嶽榛名神社3

中を拝見。
221若宮八幡神社・白幡宮・御嶽榛名神社4

《共生の木》
「共生(ともいき)の木」だそうです。
222共生の木1

こういうことだそうです。
223共生の木2

《大宮稲荷神社・大宮三宝荒神社・白山神社》
こちらは「大宮稲荷神社」「大宮三宝荒神社」「白山神社」です。
224大宮稲荷神社・大宮三宝荒神社・白山神社1

説明。
225大宮稲荷神社・大宮三宝荒神社・白山神社2

社殿。
226大宮稲荷神社・大宮三宝荒神社・白山神社3

上の方。
227大宮稲荷神社・大宮三宝荒神社・白山神社4

中を拝見。
228大宮稲荷神社・大宮三宝荒神社・白山神社5

《幸福撫でがえる石》
神門の外に出てきました。「幸福撫でがえる石」というのがありました。
229幸福撫でがえる石

南側の鳥居から出ます。
230鳥居

「大宮八幡宮」でした。
231社号碑

先に進みます。途中にあった「成田かっぱ公園」。
232成田かっぱ公園

「善福寺川」に戻ってきました。「大成橋」です。
233大成橋1

渡って左側へ進みます。
235大成橋3

「白山前橋」です。
236白山前橋

【都立善福寺川緑地】
「白山前橋」から先は、コースポイントになっている「都立善福寺川緑地」に
変わります。
237都立善福寺川緑地

「成園橋」。
238成園橋

「成田下橋」。
239成田下橋

「成田上橋」。
240成田上橋

「尾崎橋」。
241尾崎橋1

「尾崎橋」にだけ、説明板がありました。
242尾崎橋2

「相生橋」。
243相生橋

「天王橋」。
244天王橋

「児童橋」。
245児童橋

「屋倉橋」。
246屋倉橋

「せきれい橋」。
247せきれい橋

黒猫発見。対峙。
248黒猫1

逃げた。
249黒猫2

この「西田橋」の先は、工事中で進めません。
250西田橋

工事中。
251工事中

なぜか、鳩がたくさん。しかも、逃げない。
252鳩

住宅地の中を進みます。ここは「かりん広場」。
253かりん広場

「天神橋公園」の中を進みます。
254天神橋公園

再び、「善福寺川」にたどり着きましたが、もう、川沿いには進みません。
この「大谷戸橋」で、「善福寺川」とはお別れです。
255大谷戸橋1

左側。下流側。
256大谷戸橋2

右側。上流側。かなり、蛇行しています。
257大谷戸橋3

【角川庭園・幻戯山房(すぎなみ詩歌館)】
住宅地を少し歩くと、最後のコースポイントの
「角川庭園・幻戯(げんぎさんぼう)山房(すぎなみ詩歌館)」に到着しました。
258角川庭園1

庭園から。こんな建物です。
259角川庭園2

水琴窟がありました。
260角川庭園3

中を少しだけ。
261角川庭園4

【大田黒公園】※寄り道
ゴールへ向かいます。途中にあった「大田黒公園」。
262大田黒公園1

こんなところ。
263大田黒公園2

ゴールは近いです。南口仲通り商店会の門です。
264南口仲通り商店会の門

【荻窪駅】
「荻窪駅」です。ゴールです。お疲れさまでした。
265荻窪駅

今回は、食事のコーナー、お土産のコーナーはなしです。
中途半端な時間だったので、いいお店が見つからずに、
食事しないで、帰ってしまいました。

コースは、大部分が、川沿いを歩くもので、天気が良かったので、
気持ち良かったです。春を感じることができました。

2つ目のコースポイントに設定されていた「東京水道発祥の地」が
工事中で見られなかったのが残念です。こういうこともあるんですね。

途中で立ち寄った神社仏閣も、おもしろかったです。興味深かったです。

あまり、こちらの方を歩くコースが設定されないので、
また設定されたら、参加したいと思います。


【コースマップ】
266コースマップ(新宿1703)

2017年3月20日(月・祝)の記録です。

おしまい。

     にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
人気ブログランキング    にほんブログ村