駅からハイキング・ファンの皆さん、お元気ですか。

今回は、JR「駅からハイキング」、総武線平井駅をスタートし、
京葉線葛西臨海公園駅にゴールする、
「東京 江戸川区さくら名所巡り
  ~小松川・新川の千本桜と平成庭園のしだれ桜~」
に行ってきました。

コースはこちら。約11kmのコースです。
01コース(平井1704)
コースマップは文末にあります。

今回のコースは、桜の名所を巡るものですが、
今年は、開花宣言後に気温の低い日が続いたため、
開花のスピードが遅く、訪問当日は、5分咲き程度の状況でした。

ですので、咲いているところと咲いていないところで差があって、
咲いているところを写して回っているような感じになっています。

では、スタート。

【平井駅】
「平井駅」です。北口です。
02-1平井駅

【平井駅北口駅前広場】
スタート受付場所の「平井駅北口駅前広場」です。スタートします。
02-2平井駅北口駅前広場

こちらは南口。
03平井駅南口

【千本桜通り商店会】※途中
駅からしばらく歩くと、商店街に桜並木。
「千本桜通り商店会」と書かれています。
04千本桜通り商店会1

振り返って、今歩いてきた方向を。
05千本桜通り商店会2

この先も、太陽のある方向に向かって歩くので、
ときどき振り返って写します。

【小松川千本桜】
最初の立ち寄りポイント、「小松川(こまつがわ)千本桜」です。
そういうわけで、進行方向だと、こんな画像なのですが、
06小松川千本桜1

振り返って見ると、こんなにきれいです。
07小松川千本桜2

この「小松川千本桜」の桜は、結構咲いていました。
08小松川千本桜3

でも、全体としては、やはり、5分咲きくらいかな。
09小松川千本桜4

この日は、お祭りが行われていました。
10小松川千本桜5

「小松川千本桜」でした。

【船堀橋】※途中
「船堀橋(ふなぼりばし)」を渡ります。
11船堀橋1

「新大橋通り(しんおおはしどおり)」です。
12船堀橋2

「荒川」に架かる橋です。左側、上流側です。広いです。
13船堀橋3

振り返ると、「東京スカイツリー」。
もっと早く気づいていれば、もっときれいに撮れていたのに。ちょっと残念。
14船堀橋4

進行方向右側、先に見えるのは都営新宿線の橋。
ちょうど、電車が来ました。
15船堀橋5

首都高をくぐります。
16船堀橋6

【船堀公園前の道】※途中
途中、「船堀公園」へ向かう道。ここの桜も、結構咲いていました。
17船堀公園前の道1

左側が「船堀公園」。
18船堀公園前の道2

【タワーホール船堀】
次の立ち寄りポイント、「タワーホール船堀」です。
右側の建物は、「船堀駅」です。
19タワーホール船堀1

上の方は、こんな感じです。ここに上って行きます。
20タワーホール船堀2

こういう施設です。屋上の展望室へ行ってみます。
21展望室へ

展望室から。南側。
22南側

西側。
23西側

北側。
24北側

東側。
25東側

以上、「タワーホール船堀」でした。

下りてきました。改めて、「船堀駅」です。
26船堀駅

駅の先の、この「船堀グリーンロード」を抜けて行くと、
次の立ち寄りポイントです。
27船堀グリーンロード

このあたりで、撮影ポイントを求めて、うろうろしていたら、
道に迷ったと思われて、声をかけられました。

いつも、かなり寄り道をしながら歩いているので、
そう間違われることが多いです。迷っているわけではありません。

【新川千本桜】
次の立ち寄りポイント、「新川(しんかわ)千本桜」です。
28新川千本桜1

案内図。
29新川千本桜2

やはり、進行方向だと逆光です。
30新川千本桜3

振り返って。ここの桜は、あまり咲いていません。
31新川千本桜4

この橋は「忍者橋(にんじゃばし)」。別のウォーキングイベントが
行われていて、こちらに向かって歩いてくる人が大勢います。
32新川千本桜5

橋の上から。進行方向。上流側。
33新川千本桜6

振り返って。下流側。「東京スカイツリー」の先の方が見えます。
34新川千本桜7

さらに、その先。「新渡橋(しんわたりばし)」。
35新川千本桜8

振り返って。まだ、つぼみの状態です。
36新川千本桜9

ここからは、「スカイツリー」がよく見えます。
37新川千本桜10

進行方向。舟が来ました。
38新川千本桜11

通り過ぎて行きました。
39新川千本桜12

川辺に鳩がいる、と思って、シャッターを押したら、ちょうど飛び立ちました。
バタフライの飛び込みのようです。
40新川千本桜13

次の橋は「小江戸橋(こえどばし)」。
41新川千本桜14

このあたりの白い桜はすでに咲いています。
42新川千本桜15

対岸のピンクの桜も咲いています。
43新川千本桜16

先に見えるのは「桜橋(さくらばし)」。お祭りの会場になっています。
44新川千本桜17

なので、人がいっぱいで、橋が写せません。
45新川千本桜18

【新川さくら館】
その「桜橋」の手前に、立ち寄りポイントになっている「新川さくら館」が
あるのですが、ここもお祭り会場で、こんな状態です。
46新川さくら館1

「新川さくら館」です。
人があまりいないすきを狙って、一応、入口の画像を。
47新川さくら館2

対岸側に渡ってきました。この「桜橋」は橋といっても、幅が広く、
イベント用のスペースになっていました。
48桜橋

対岸側から、これまで歩いてきた方向を。
5分咲き程度ですが、かなり色づいてきてはいます。
49対岸側

ここでも、コースを離れて、撮影しようとしていたら、
道を間違えたと思われて、声をかけられました。

【宇喜田さくら公園】
「新川」を離れて、住宅地を入ったところにある、次の立ち寄りポイント、
「宇喜田さくら公園」です。
50宇喜田さくら公園1

ここも、まだ、あまり咲いていませんが、花見をしている人はたくさんいます。
51宇喜田さくら公園2

ここも、5分咲き程度です。
52宇喜田さくら公園3

近寄ってみると、それなりには咲いています。
53宇喜田さくら公園4

【宇喜田小学校前の道】※途中
「宇喜田小学校」の前の並木道もきれいでした。
54宇喜田小学校

【宇喜田公園】※途中寄り道
次の立ち寄りポイントへ向かう途中の道沿いに、「都立宇喜田公園」の
表示がある公園が、いくつも出てきました。
55宇喜田公園

通り側から見ると、歯抜けのように、
変則的な形状になっているみたいでした。

【行船公園(平成庭園・自然動物園)】
次の立ち寄りポイント、「行船(ぎょうせん)公園」に到着しました。
56行船公園

中が、いくつかの趣きの異なった区画に分かれていて、
ここは「平成庭園」です。
57平成庭園1

日本庭園ですが、大きな池があります。
58平成庭園2

ほとりに立っていたら、鯉が寄ってきました。
59平成庭園3

鳩も寄ってきました。
60平成庭園4

「しだれ桜」です。
61しだれ桜1

この「平成庭園のしだれ桜」は有名らしいです。
62しだれ桜2

別の角度から。
63しだれ桜3

ここは、ちょうど見頃でした。
64しだれ桜4

庭園の外側にあった石灯籠。
65石灯籠1

こういうものだそうです。
66石灯籠2

ご案内。
67説明板

池側からも見えていた建物ですが、「源心庵(げんしんあん)」です。
68源心庵1

こちら側からは、全体が写せる位置がありません。
69源心庵2

池へ続く庭園。
70源心庵3

庭園。
71源心庵4

先ほど立っていた場所を、池の対岸側から見ています。
72庭園裏側

こちらは、中央の通路を挟んだ、「平成庭園」とは反対側の公園。
73公園1

花見客がたくさんいます。
74公園2

こちらも、満開にはまだまだですが、開花はそこそこ進んでいます。
75公園3

こちら側には「自然動物園」があります。
76自然動物園1

入ってみます。
77自然動物園2

フンボルトペンギン。
78自然動物園3

オオアリクイ。
79自然動物園4

どうぶつたちありがとう。
80自然動物園5

「行船公園」でした。

【祠】
先に進みます。
公園を出たところに、祠(ほこら)がありました。
81祠1

小さな祠。
82祠2

中を拝見。合掌。
83祠3

次の立ち寄りポイントまで、しばらく歩きます。
これは、途中の「新田仲町通り」にあった桜。
84新田仲町通り

「西葛西駅」。北口。
85西葛西駅北口

南口。大きな駅です。
86西葛西駅南口

「江戸川区球場」の横を通ります。
87江戸川区球場1

舗道に。
88江戸川区球場2

【スポーツの森】※途中
途中、「スポーツの森」と書かれた場所へ。
89スポーツの森1

こんな広場を通過。
90-1スポーツの森2

【清新町緑道】
次の立ち寄りポイントになっている「清新町(せいしんちょう)緑道」です。
「清新町」は、このあたりの地名です。
90-2清新町緑道1

ここは、一面が桜というのではなく、ところどころ、桜の木がある、
という状況です。
91清新町緑道2

ところどころ、咲いています。
92清新町緑道3

咲いています。
93清新町緑道4

【新長島川親水公園】※寄り道
「清新町緑道」を少しだけ離れたところに、「新長島川親水公園」がありました。
94新長島川親水公園

「清新町緑道」に戻ってきました。
95再び清新町緑道

【葛西かもめ橋】※途中
「葛西かもめ橋」を渡ります。
96葛西かもめ橋1

両端に、かもめのオブジェ。
97葛西かもめ橋2

下に、「新左近川親水公園」が見えます。左側。
98新左近川親水公園

右側。橋の下にも橋があります。
99右側

渡った先にも、桜が咲いています。
100橋を渡った先1

きれいです。
101橋を渡った先2

接写。
102橋を渡った先3

先に進みます。この白い桜は、開花時期が、少しだけ早いようです。
103遊歩道1

「大島桜」かな?
104遊歩道2

【臨海橋】※途中
「臨海橋」という橋を進みます。
105臨海橋1

観覧車が見えてきました。
「臨海橋」は、大きな長い高架橋で、しばらく歩いて行きます。
106臨海橋2

首都高湾岸線と京葉線が見えてきました。
107臨海橋3

高い位置を歩いているので、桜の木の先端が目の前に。
108臨海橋4

「臨海橋」は右折して、首都高を渡ります。
109臨海橋5

左側、千葉方面。
110臨海橋6

右側、都心方面。
111臨海橋7

【葛西臨海公園】
首都高を渡り、京葉線の高架をくぐった先に、最後の立ち寄りポイント、
「葛西臨海公園」の観覧車近くの入口がありました。ちょうど、「汽車」が来た。
112葛西臨海公園1

改めて、観覧車。コースでは、中に入らないのですが、少しだけ行ってみます。
113葛西臨海公園2

観覧車の真下。コースに戻ります。
114葛西臨海公園3

【葛西臨海公園駅】
で、ゴールの「葛西臨海公園駅」に到着しました。お疲れさまでした。
115葛西臨海公園駅

【改めて葛西臨海公園】※寄り道
せっかくなので、少しだけ、「葛西臨海公園」に入ってみます。
116葛西臨海公園内へ1

駅の正面を、まっすぐ歩いて行きます。
117葛西臨海公園内へ2

「クリスタルビュー」という展望施設がありました。
118クリスタルビュー1

行ってみます。
119クリスタルビュー2

海が見えます。東京湾です。
右の方に、「東京ゲートブリッジ」、その先に、お台場の建物が見えます。
120クリスタルビュー3

左を向いて。
「東京ディズニーリゾート」が見えます。「シンデレラ城」も見えます。
ディズニーシーの山も見えます。
121クリスタルビュー4

「葛西臨海公園」は、あまりにも広いので、今日は、ここまでにします。

【改めて葛西臨海公園駅】
「葛西臨海公園」は、たくさんの人出で、昼食をとれる場所が、
どこも行列だったので、京葉線で東京駅へ。
122改札

【昼食】
結局、八重洲地下街の「杵屋」で、「牛とじ丼ざるうどん定食(うどん大盛)」。
ごちそうさまでした。お店の写真を撮るのを忘れました。
123牛とじ丼ざるうどん定食

杵屋 八重洲地下街北口店 *食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13042942/

【もらったもの】
スタンプラリーでもらったクリアファイル。ありがとうございました。
124クリアファイル

いくつかある中から選べたのですが、あまり考えずに選んだものが、
別にもらっていた「サクラガイドブック」のデザインと同じものでした。


今回回った桜の名所は、訪問当日に、「桜まつり」も開催されて
いましたが、今年は、例年より開花が進んでおらず、どこも、
満開という状況にはありませんでした。

最初は、少しだけ、残念な気もしましたが、
結果としては、5分咲きでも、十分楽しむことができました。

むしろ、「桜まつり」や別のウォーキングイベントで人出が多く、
写真が撮りにくかったので、そういうイベントの日を避けた方が
良かったのかな、とも思っています。

いずれにしても、天気に恵まれて、とても良い街歩きでした。


【コースマップほか】
1枚目・表。
125コースマップ1(平井1704)表

1枚目・裏。
126コースマップ1(平井1704)裏

2枚目・表。
127コースマップ2(平井1704)表

2枚目・裏。
128コースマップ2(平井1704)裏

2017年4月2日(日)の記録です。

おしまい。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ    にほんブログ村へ