駅からハイキング・ファンの皆さん、お元気ですか。

今回は、東京メトロ「東京まちさんぽ」、
新宿三丁目駅をスタートし、明治神宮外苑・六本木などをめぐり、
霞ケ関駅にゴールするコースに行ってきました。

コースはこちら。約9.2kmのコースです。
01コース(新宿三丁目1812)

コースマップは文末にあります。

まず、お伝えしますが、
実は、当日、このコースに参加した後、昼食をはさんで、
東京メトロ「新発見!駅から始まるさんぽ道」東銀座駅周辺コース
にも参加しました。

その内容は、別途、掲載します。

改めて、このコースですが、
見どころポイントの一つに、「明治神宮外苑いちょう並木」が
ありますが、この時期、「明治神宮外苑」に限らず、
都心の多くの通りで、いちょう並木の黄葉が見頃です。

そういったところの画像も掲載しています。

では、スタート。

【新宿三丁目駅】
「新宿三丁目駅」の副都心線側の出口、「E7出入り口」から
スタートです。参加者が大勢います。
02新宿三丁目駅

「新宿四丁目交差点」から、JRの「新宿駅」方面を。
03新宿四丁目交差点

【雷電稲荷神社】※寄り道
この交差点のすぐ近くに、「雷電稲荷神社」があります。
04雷電稲荷神社1

二の鳥居。
05雷電稲荷神社2

社殿。後ろのいちょうがきれいです。
06雷電稲荷神社3

近くへ。
07雷電稲荷神社4

中を拝見。
08雷電稲荷神社5

横に、「弁財天」がありました。
09雷電稲荷神社6

ちょっと離れたところから、いちょう全体を。
「雷電稲荷神社」でした。
10雷電稲荷神社7

【新宿御苑】
最初の見どころポイントは、「新宿御苑」ですが、まだ開園前です。
ここは「新宿門」。
11新宿御苑新宿門

横の散策路も、まだ開いていません。
12新宿御苑散策路

「大木戸門」にやってきました。開門しました。
13新宿御苑大木戸門

中の様子を少しだけ。今日は入らずに、先へ進みます。
14新宿御苑

「新宿通り」を少しだけ歩きます。この先、右側に、
15新宿通り

【玉川上水水番所跡】※寄り道
「玉川上水水番所(みずばんしょ)跡」があります。
この大きな石碑は「水道碑記(すいどうのいしぶみのき)」。
16玉川上水水番所跡1

こちら側から見て、左奥にあるのが、
17玉川上水水番所跡2

「四谷大木戸跡碑」です。
18玉川上水水番所跡3

説明。
19玉川上水水番所跡4

先に進みます。「外苑西通り」です。
「大京町(だいきょうちょう)交差点」の歩道橋の上から。
20外苑西通り1

こちらは、振り返って、今歩いてきた方向。
21外苑西通り2

ここから、「新宿御苑」の中が見渡せます。
22新宿御苑内

どんどん進みます。中央線のガードをくぐります。
23中央線ガード

【国立競技場】※寄り道
建設中の「国立競技場」です。「国立競技場駅」の前から。
24国立競技場駅

周囲をぐるっと回って、「国立競技場駅」の
ほぼ真裏にやってきました。もうだいぶ出来てきました。
25国立競技場工事中

先に進みます。逆光ですが、右側に、「神宮球場」があります。
26明治神宮野球場1

「明治神宮野球場」。
27明治神宮野球場2

【明治神宮外苑いちょう並木】
2つ目の見どころポイントに到着しました。
「明治神宮外苑いちょう並木」です。
28いちょう並木1

コースマップでは、こちらの手前側の歩道を歩くようになっている
のですが、こちら側より、道を渡って、反対側の方がきれいなので、
そちらの方を歩くことにします。

その前に、説明板。
29いちょう並木2

道を横断。左側に見えるのは「聖徳(せいとく)記念絵画館」。
30いちょう並木3

その説明板がありました。
31いちょう並木4

渡って来た側の歩道です。こちらの方がきれいです。
32いちょう並木5

歩きます。
33いちょう並木6

出口近く。
34いちょう並木7

ここにも、説明板。
35いちょう並木8

振り返って。
36いちょう並木9

さらに離れて、振り返って。「明治神宮外苑いちょう並木」でした。
37いちょう並木10

「青山通り」を歩きます。反対側へ横断中。
38青山通り

【旧乃木邸】※寄り道
その後、「外苑東通り」へ。途中、「旧乃木邸」がありますが、
今日は、「東京まちさんぽ」の参加者でいっぱいです。
39旧乃木邸1

木の裏の建物が「旧乃木邸」。
40旧乃木邸2

説明。
41旧乃木邸3

「馬小屋」。今度、人がいないときに、ゆっくり来ます。
42旧乃木邸4

庭園内も少しだけ。「旧乃木邸」でした。
43旧乃木邸5

となりの「乃木公園」で休憩。
44乃木公園

「乃木坂陸橋」を渡ります。
45乃木坂陸橋1

陸橋の上から。「乃木坂」です。
46乃木坂陸橋2

ちなみに、1つ前の逆光になっている写真の左側に見えている建物が、
「乃木坂46」のネーミングの由来である、「乃木坂46」が所属する
「ソニーミュージック」のスタジオがある「SME乃木坂ビル」です。

いや、正確には、「SME乃木坂ビル」でした、です。

しばらく前に、「ソニーミュージック」は、スタジオ関連を除き、
「東京ミッドタウン」へ移転してしまって、現在、この建物は、
「ジャニーズ事務所」の所有になっています。「ジャニーズ事務所」
の現在の本社です。

【東京ミッドタウン(六本木)】
次の見どころポイントの「東京ミッドタウン」に到着しました。
47東京ミッドタウン1

上の方。
48東京ミッドタウン2

商業施設のある方へ歩いてきました。
49東京ミッドタウン3

中へ入りましたが、まだ早い時間なので、
お店は、あまり開いていません。
50東京ミッドタウン4

トイレ休憩して、先へ。「東京ミッドタウン」でした。
51東京ミッドタウン5

「六本木交差点」です。右奥に、「六本木ヒルズ」が見えます。
52六本木交差点

「外苑東通り」を、どんどん進んで行きます。「東京タワー」が
見えてきました。ですが、建物などで、そんなによくは見えません。
53遠くに東京タワー

「飯倉片町交差点」の「地下横断歩道」。
54地下横断歩道1

こんな感じ。
55地下横断歩道2

「飯倉交差点」の手前にある下り坂の上あたり。
もうすぐ、「東京タワー」です。
56飯倉交差点の坂の手前

【東京タワー】
次の見どころポイントの「東京タワー」ですが、
こういう高い建築物は、近くに来ると、全体を撮影できなくなります。
57東京タワー1

こんな風に撮ってみました。
58-1東京タワー2

ほぼ真下です。
58-2東京タワー3

こんな感じ。
59東京タワー4

まだ早いので、そんなに人もいません。
60東京タワー5

こんなものが。
61東京タワー6

上の方。
62東京タワー7

もっと上。
63東京タワー8

最後に1枚。「東京タワー前交差点」から。「東京タワー」でした。
64東京タワー9

先へ進みます。
「御成門」の手前ですが、この通りも、黄葉がきれいです。
65御成門近く1

きれいです。
66御成門近く2

【御成門】※寄り道
これが「御成門」です。
67御成門1

小さくて読めませんが、説明。
68御成門2

「日比谷通り」です。この通りも、こんな感じ。
69日比谷通り

「新橋四丁目交差点」で、左を向くと、このとおり。
「虎ノ門ヒルズ」です。
70虎ノ門ヒルズ

引き続き、「日比谷通り」。
71引き続き日比谷通り

【日比谷公園】
最後の見どころポイントの「日比谷公園」が見えてきました。
ですが、今日は中に入らずに、横を通過します。
72日比谷公会堂

この建物は、現在工事中の「日比谷公会堂」の裏側。

「日比谷図書文化館」。ここも通過します。
73日比谷図書文化館

「日比谷公園」でした。何も見ていませんが。
74日比谷公園

今歩いてきた通りは「国会通り」。この先に「国会議事堂」が
あるのですが、今日は行かずに、右折。
75国会通り・霞が関二丁目交差点

【霞ケ関駅】
その先に、ゴールの「霞ケ関駅A7出入り口」。お疲れさまでした。
76霞ケ関駅

ゴール受付の後、食事のために、銀座まで移動。

【昼食】
昼食は、ここ、「ティーヌン」というタイ料理のお店で。
77ティーヌン

「タイの汁なしまぜそば(クィッティアオ・ヘン)・スープつき」。
麺は「極太ビーフン麺(センヤイ)」を選択。ごちそうさまでした。
78クィッティアオ・ヘン

ティーヌン 銀座ファイブ店 *食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002524/

【もらったもの】
「ヘルシアWATER」と缶バッジと水筒。ありがとうございました。
79もらったもの

今回のコースは、都心の黄葉を見るためのものでした。

メインスポットの「明治神宮外苑いちょう並木」は、
もうピークを過ぎてしまったようで、葉の多くが落ちており、
それだけは少し残念でしたが、全体的には満足です。

ちょっと寒い日だったのですが、空は快晴で、
とてもいいウォーキングができました。

冬の低い日差しの中で、写真を撮ると、どうしても、
逆光になってしまい、今回も、そんな写真が多かったのですが、
それはそれで、冬らしくていいかな、と考えるようにしています。

冒頭に言いましたが、この後、地下道を通って、
「東銀座駅」に向かいます。


【コースマップ】
見開き、外面。
80コースマップ外面

内面。
81コースマップ内面

2018年12月15日(土)の記録です。

おしまい。

     にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
人気ブログランキング    にほんブログ村