駅からハイキング・ファンの皆さん、お元気ですか。

今回は、JR「駅からハイキング」、常磐線柏駅を起点とする、
「柏の街並みと手賀沼の景観を楽しむ安らぎウォーキング」
に行ってきました。

コースはこちら。約8.0kmのコースです。01コース(柏1902)
コースマップは文末にあります。

このコースは、タイトルに書かれている内容そのままですが、
「手賀沼」をメインスポットとし、その往復の途上で、
公園や寺院・神社を巡るものです。

いずれも、駅に近い場所ですが、「自然」に触れられるところが
多いコースです。

では、スタート。

【柏駅】
「柏駅」をスタートします。大きな駅です。デッキ上です。
02柏駅

デッキを下りたところの交差点。街中を歩きます。
03デッキ下の交差点

サザンカ。市の花ではないけれど、市の花みたいなものらしいです。
なんだか、よくわかりません。中央の緑は、カシワの実。
04さざんかカラー

市の木:カシワ、市の鳥:オナガ、市の花:カタクリとシバザクラ。
05かしわ大

小型版。
06かしわ小

サザンカのモノクロ版。
07さざんかモノクロ

逆光で見づらいですが、右側に「巻石堂病院」のある交差点。
終盤に、この左側から歩いて戻ってきます。
08巻石堂病院前の交差点

【長全寺】
最初のコースのポイントが見えてきました。
09長全寺手前

その手前にあった地蔵堂。
10南無地蔵菩薩1

地蔵尊。
11南無地蔵菩薩2

こちらがコースのポイントです。「長全寺(ちょうぜんじ)」です。
12長全寺門

手前の、この門から入ってしまいましたが、本当は、この先に、
本堂正面の山門がありました。最後、そちらから出て行きます。

左側にあった、いくつかの境内社。
13いくつかの堂宇

「弘法大師堂」です。
14弘法大師堂1

近くへ。
15弘法大師堂2

中を拝見。
16弘法大師堂3

こちらも「弘法大師堂」です。
17弘法大師堂4

中を拝見。
18弘法大師堂5

こちらは「大日堂」。
19大日堂1

中を拝見。
20大日堂2

こちらは「不動堂」。
21不動堂1

中を拝見。
22不動堂2

赤い幟が見えていた「ペット供養」はこちらです。
23ペット供養

「飛雲閣」という建物。
24飛雲閣

その前にあった「五重亀」。
25五重亀

こちらが本堂です。
26本堂1

近くへ。
27本堂2

中に入れます。
28本堂3

ちょっとだけ近くへ。
29本堂4

本堂前にあった「観世音菩薩」。
30南無観世音菩薩

大きな「仁王門」があります。本堂側から見ています。
31仁王門1

「四天王尊」とあります。仁王像がこちらと反対側と4体あるのですが、
手前にガラスがあって、うまく写せませんでした。
32仁王門2

反対側。つまり、正面から見たところ。
33仁王門3

「仁王門」でした。
34仁王門4

手水舎。
35水屋

手水舎の裏に、六地蔵尊。
36六地蔵尊1

こちらにも、「六地蔵尊」。
37六地蔵尊2

「水子供養地蔵尊」。
38水子地蔵尊

「金毘羅堂」です。
39金毘羅堂1

中を拝見。
40金毘羅堂2

鐘楼。
41鐘楼

「七福神」がありました。
42七福神1

説明。
43七福神2

正面の山門。「長全寺」でした。
44山門

次のコースのポイントまで、ちょっと距離があります。ここは途中の
「戸張(とばり)入口交差点」。国道16号線を横断します。
45戸張入口交差点

【香取神社】※寄り道
こんな住宅地を歩いていると、左側に、
46住宅地

「香取神社」がありました。行ってみます。
47香取神社1

参道が長いです。
48香取神社2

途中にあった「観音堂」。
49観音堂1

中を拝見。
50観音堂2

「寿老人」の像。
51寿老人1

「かしわ七福神」の一つだそうです。今回は、ここ以外は回りません。
52寿老人2

石塔がたくさん。
53石塔群

本殿(拝殿)。
54本殿へ

説明の書かれた石碑。
55石碑1

こちらもそうなのですが、
56石碑2

ちょっと読みづらいです。
57石碑3

改めて、本殿(拝殿)。
58拝殿へ

手水舎。
59-1手水舎

本殿(拝殿)。
59-2拝殿

本殿横にも、石塔群。
60横に石塔群

「姫宮神社」と書かれた板碑がありますが、
右の社殿の方も「姫宮神社」なのかな?
61姫宮神社

拝殿奥の本殿。
62本殿

なぜか、扁額が。「香取神社」でした。
63扁額

先に進みます。「日本体育大学柏高校」の前を通過。
64日本体育大学柏高

【戸張地区公園】
次のコースのポイントの「戸張地区公園」。公園の本体は、
この先にあるのですが、手前にグラウンドがあります。
65グラウンド

ここに「柏のへそ」の標柱があります。
66柏のへその標柱

ここが、公園の本体です。
コースは、この手前を左折なのですが、行ってみます。
67戸張地区公園1

こんな感じの公園。
68戸張地区公園2

「手賀沼見晴らし休憩所」の表示があったので、行ってみたのですが、
69戸張地区公園3

どこのことか、よくわからず、
70戸張地区公園4

公園の端まで来ても、特に、見晴らしのいい場所がありませんでした。
71戸張地区公園5

奥の方に、下に降りられるところがあって、
72戸張地区公園6

行ってみたのですが、
73戸張地区公園7

こんな感じで、特に何もなく、この先は、道路でした。
74戸張地区公園8

公園入口に戻ってきました。コースを進みます。
75下り坂へ

と、横に道があったので行ってみたら、
76通路

さっきのグラウンドでした。
77グラウンドへ

少し進むと、開けたところに出ました。
78新しい道

さらに進むと、「大津川橋」という橋。
79大津川橋

「大津川」にかかる橋です。右側。上流側。
80大津川

さらに、視線を右に移すと、先に見える森林帯が、
先ほどの「戸張地区公園」のあたりです。
81振り返って

「大津川橋」を横から。
82橋

道路を横断。
83横断

橋の下に、白鳥がいました。
84白鳥

川沿いに、下流方向に進むと、「ヒドリ橋」という次の橋。
85ヒドリ橋1

「ヒドリ橋」。幅が広い道ですが、歩行者専用です。
86ヒドリ橋2

右側。上流側。見えているのは、先ほどの「大津川橋」。
87ヒドリ橋3

左側。下流側。すぐ先で、「手賀沼」に注いでいます。
88ヒドリ橋4

【手賀沼自然ふれあい緑道】
ここから、次のコースのポイントになっている
「手賀沼自然ふれあい緑道」を歩きます。
89手賀沼自然ふれあい緑道

案内板がありますが、「北千葉導水ビジターセンター」は、
次のコースのポイントです。そこまで、この「緑道」を歩きます。
90案内板

歩き出してすぐ、あずまやがあって、そこに、
91あずまや

「手賀沼の主」という、こんな説明の書かれた石板がありました。
92手賀沼の主

「手賀沼自然ふれあい緑道」を進みます。
93緑道

「手賀沼」沿いです。
94手賀沼沿い

道のわきに、
95説明板1

こんな説明板。
96説明板2

こんな展望施設がありました。
97展望設備

椅子。
98椅子

正面の景色。対岸側は我孫子市です。
99正面

右側。
100右

左側。
101左

見晴らし台。
102展望台1

こちらにも、椅子。
103展望台2

右側。
104展望台3

正面より少し左側。
105展望台4

進みます。
106コースへ

こんな説明板も。
107手賀沼の魚

「北千葉導水ビジターセンター」の案内板。
さっきは1kmでしたので、半分来ました。遠くに見えてきました。
108再び案内板

この分岐点を、左側へ進みます。その先に、
109分岐点

【北千葉導水ビジターセンター】
「北千葉導水ビジターセンター」があります。
110北千葉導水ビジターセンター1

ここです。鳥が、ちょうどきれいに写り込みました。
111北千葉導水ビジターセンター2

入口は2階にあります。
112北千葉導水ビジターセンター3

上がってきました。
113北千葉導水ビジターセンター4

入口。内部の画像の掲載は自粛。
114北千葉導水ビジターセンター5

入口を背にして。2階と表現しましたが、実際はもっと高い位置です。
115北千葉導水ビジターセンター6

左側も。「北千葉導水ビジターセンター」でした。
116北千葉導水ビジターセンター7

先に進みます。コースに戻ります。
117北千葉導水ビジターセンター8

【柏ふるさと公園】
次のコースのポイントの公園が見えてきました。
入口に、目印になるものがあります。
118柏ふるさと公園1

これです。
119柏ふるさと公園2

「柏ふるさと公園」。導水管のモニュメントがあります。
120導水管1

反対側からも。
121導水管2

ここに、説明板がたくさんありました。
122いくつもの説明板1

これも。
123いくつもの説明板2

これも。
124いくつもの説明板3

これも。
125いくつもの説明板4

こういうものも。
126いくつもの説明板5

公園の中を歩きます。
127公園内1

こんな感じ。
128公園内2

見上げると、ひこうき雲。
129公園内3

案内図。
130公園内4

公園の端の方までやってきました。
めがね橋のように見えているのは、立体交差の道路の陸橋です。
131公園内5

「柏ふるさと公園」でした。振り返って撮影。
132公園内6

その立体交差の道路の下をくぐります。
133高架

その先に、柏市の施設があります。ここは「柏市中央体育館」。
134柏市中央体育館

その先にある「柏市民文化会館」の先を右折。
135柏市民文化会館

【柏公園】
その先にあった、こんな入口から、次のコースのポイントの
「柏公園」に入ります。
136柏公園へ1

長い階段があります。
137柏公園へ2

上った先。
138柏公園1

広場になっています。
139柏公園2

進んで行くと、遊具のある場所があって、その左側に、
140遊具

プッシュホンの形のもの。人がいますが見ないでください。
141プッシュホン

人がいる方は、受話器型のベンチです。
ベンチなので、人がいて当然です。

プッシュホンの裏側。すべり台になっています。
142すべり台

「柏公園」でした。振り返って。
143出口

といって、公園を出てきましたが、道が続いています。
歩行者専用道です。
144前の道1

途中から、自動車道が合流してきました。渋滞しています。
145前の道2

直進すると、「国道16号線」との交差点、「柏公園入口交差点」
に出ました。
146柏公園入口交差点1

交差点で振り返って。ここまで「柏公園」のようです。
147柏公園入口交差点2

「柏公園入口交差点」を直進して、街中を歩いてきました。ここは、
歩き始めてすぐ、右から左へ横断した「巻石堂病院」の交差点です。
148再び巻石堂病院前の交差点

【柏神社】
さらに、ずっと、街中を直進してきました。
ここが、次のコースのポイントの「柏神社」です。
149柏神社1

鳥居をくぐったところ。
150柏神社2

右側にあった「待道(まちどう)大神宮」。
「待道さま」と書かれています。
151待道大神宮

左側には、手水舎。
152手水舎

神楽殿。
153神楽殿

本殿(拝殿)です。
154拝殿1

近くへ。
155拝殿2

神楽殿の左側に、中をのぞけるところがあって、そこから。
神輿のよう。
156神楽殿の中

拝殿奥の本殿。
157本殿

境内社が5つ。左から、「山神宮」「荒工大権現」「大塚大権現」
「天形星神社」「大神社」。
158境内社

「道祖神」「白山神社」「羽黒神社」。
159石碑

「御神燈」かな。判読できず。
160御神燈

「柏神社鎮座の記」。
161説明板

道を渡って、撮りました。「柏神社」でした。
162鳥居

【柏市民ギャラリー】
駅の近く、大勢の人がいる中を歩いてきました。
最後のコースのポイントがある「パレット柏」の建物です。
163パレット柏

3階にある「柏市民ギャラリー」です。入口だけ、ご紹介。
164柏市民ギャラリー

その後、商店街を歩いて、
165商店街

【柏駅 ゴール】
「柏駅」に到着しました。ゴールです。お疲れさまでした。
166柏駅ゴール

このあと、食事のために、商店街に戻りました。

サザンカ・カラー版の小型版を見つけました。
167さざんかカラー小

【食事】
途中、入ろうとした店がいっぱいで、結局、「パレット柏」が
入っているビルの1階にあった「鳥良商店」で昼食。
168鳥良商店

まず、麦酒。
169麦酒

「チキンカツおろしポン酢定食」。ごちそうさまでした。
170チキンカツおろしポン酢定食

鳥良商店 柏東口店 *食べログ
https://tabelog.com/chiba/A1203/A120301/12041874/


今回、このコースには、「手賀沼」に行ったことがなかったので、
一度行ってみたいと思い、参加しました。

今回歩いたのは、「手賀沼」周辺の、ほんの一部でしたが、
天気もよかったので、気持ちよく歩けました。

こちらの方面のコースには、最近、あまり参加していないと思うので、
コースが設定されたら、また、参加したいと思います。


【コースマップほか】
コースマップ。
171コースマップ

特典クーポン①。
172特典クーポン①

特典クーポン②。
173特典クーポン②

2019年2月16日(土)の記録です。

おしまい。

     にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
人気ブログランキング    にほんブログ村