徒然ぱせり- 北California日記 -

サンフランシスコ・ベイエリア小学生子育て日記   シリコンバレーの教育、学校ボランティア、その他日常の話

Field Trip to Woodside Store

「お母さん、お願〜い、一回フィールドトリップに来て!」
新年度が始まった時Sarahにそうお願いされていたので、9月のBack to School Nightの時に校外学習の運転手兼引率ボランティアを申し込んでおきました。
運転手だけならまだいいのですが、うっかりするとグループ一つを割り当てられて指導まで担当させられます。私の英語力でも何とか対応できそうな体験型で、知っている場所となれば....やっぱりここ。Woodside Storeかな。
過去記事はこちらです。 The Woodside Store:「 前編」、「中編」、「後編

woodside51
  Woodside Store
  http://www.historysmc.org/woodside.html
  3300 Tripp Road, Woodside, CA 94062, (650)851-7615
  Tue & Thu, 10 a.m. – 4 p.m. Sat & Sun, 12 p.m. - 4 p.m.
  Admission: Free

ここはゴールドラッシュ時代のよろず屋を保存、整備した博物館で、ストアと名前がついていますが店舗ではありません。校外学習では当時のWoodside Storeの役割、人々の暮らしなどについて学習をします。続きを読む

Igudesman and Joo

しばらく前の話になりますが、レッスンの際にMaxはバイオリンの先生からちょっと変わったおまけの宿題を出されました。

I&J2

それはYouTubeで動画を探して見ること。
教則本『Sevcik』の隅っこに先生がメモをしてくれたのは、先生が先月、遠路はるばるChicoへリサイタルを見に行ったというデュオの名前でした。サクラメントより更に北上、車で片道3時間半以上かかる場所まで見に行くほど価値のあるアーチストとはいったい???続きを読む

Costcoで買うインスタント和食

何度も書きますが、チャレンジャーな夫はまだ食べたこともないものをCostcoでまとめ買いしてくる度胸の持ち主です。先日もまた、ニコニコと箱をいくつも買い込んで来ました。で、今回はなにを買ってきたって? 

cupudon1 yakionigiri1

得意げな夫が差し出したのは...うどんと焼きおにぎりとな。
そんなものがアメリカのCostcoで売られるようになったのですね。インスタントとはいえスシ、スキヤキ、テンプラ、テリヤキ以外の和食の知名度が上がるのは良いことです。
どれどれ、まずはカップうどんから試食をば...。続きを読む

栗ひろいへ行こう

今年も友達と連れ立って栗拾いに行ってきました。去年拾った栗は小粒ながらも香りがとても良く、味の濃いとても美味しい栗だったので、去年から「来年も絶対行くぞ」と楽しみにしていました。(去年の日記はこちら

chestnuts1
Skyline Chestnuts
   http://www.skylinechestnuts.com/
   22322 Skyline Blvd. La Honda CA 94020, (408) 395-0337

chestnuts1Skyline Chestnutsのweb siteにフォーラムがあり、栗農場からのお知らせが時々投稿されていました。チェックすると今年はどうやら栗が豊作で、去年よりも大粒の栗ができているとか。期待は高まります。
そして実際にその通り。地面に落ちていた栗の実に丸々として美味しそうなこと!!続きを読む

一本の電話・前代未聞の事件

10月の始めのある火曜日、留守番電話に子ども達の小学校からのメッセージが残っていました。学校秘書さんです。「SarahにReading Academy Programの案内が行っている筈だけれど、レジストレーションの書類が何も提出されていません。Sarahを入れる意思があるかどうかメッセージでもいいので今日中に返事を下さい」という用件でした。
英語力が弱い子を対象に学校区が無料で提供しているリーディング強化のためのアフタースクールプログラムに、Sarahが対象児童として選ばれていたというのです。そんな書類に心当たりが無かった私、入れる意思がある旨をすぐに学校に返事しました。

divali09_1
(写真:インドの祭日Divaliについてのアクティビティで子ども達が作ったディヤ、素焼きの器に入った蝋燭)

案内の手紙が来ていなかったことをオフィスで話すと「そういう家庭が他に3軒もあったのよ」と学校秘書さん。申し込み用紙を別にもらって記入、無事に提出をしました。(※後日、案内書は夫のところで長いこと他の手紙に紛れいていたことが判明しました...汗)
電話がかかってきた翌日からReading Academyは早速スタートし、Sarahは現在、放課後週に2回一回1時間半のアフタースクールプログラムに行っています。実験をしてその結果をまとめたり、レベルに合った本を一定時間読んだり、設計したものについてプレゼンテーションを行ったりと、Sarahは毎回とても楽しみにしています。中には案内をもらったことで「私は英語が苦手じゃない!」とショックを受け、プログラムには入らなかった子もいるそうですが、Sarahにとっては楽しい以外の何物でもない様子です。

ここまでは今回の日記とは全く関係ない話、長い前置きでした。
本題はここからです。
同じ週の木曜日、また学校から電話がかかってきました。同じく学校秘書さんからです。そしてその内容が驚くべきものでした。続きを読む

学校探しの比較情報サイト

そろそろ来年に向けて学校探しを始める方もいらっしゃると思いますので、カリフォルニア州の学校比較サイトを紹介をします。

bikesafety1
(写真:学校で先月行われたG3の自転車安全教室の風景。自分の自転車を持ち寄って交差点の渡り方や手信号の仕方を勉強しました。スタンドがついていない自転車も結構あります。)

<公立校>
California Department of Education (カリフォルニア州教育省)のサイトはカリフォルニア州の教育関連情報を網羅しています。困った時はまずここで頑張って情報を探して下さい。DataQuestでは学校のリスト、人種構成比、各サブグループの特色、統一テストの成績などを見ることが出来ます。州と提携しているEd-Dataのサイトはそれらを見やすいように整理&グラフ化して、手軽に比較できるようになっています。
○California Department of Education: http://www.cde.ca.gov/
○DataQuest: http://data1.cde.ca.gov/dataquest/
○Ed-Data: http://www.ed-data.k12.ca.us/welcome.asp <-おすすめ!!


<チャーター・スクール>
カリフォルニア州の各カウンティにあるCharter Schoolのリストはここから見ることが出来ます。
○Charter Schools in California Counties:
http://www.cde.ca.gov/ds/si/cs/ap1/ImageMap.aspx
○Santa Clara County Charter Schools:
http://www.cde.ca.gov/ds/si/cs/ap1/countyresults.aspx?id=43
チャータースクールは州の規定に縛られない公立校で、学区を持たず、定員に対する応募数によっては抽選を行って児童生徒を受け入れる学校です。応募は学区内からのみであったり、学区外からも受け入れる学校であったりなど学校によって方針が異なります。(参考:Seven essentials about charter schools
州の基準に従わなくても良い利点を生かし理数系に重点を置いたカリキュラム、アート系に重点を置いたカリキュラムなど特色を強く打ち出した学校は教育レベルが高く、人気があるために倍率も高い傾向があります。
公費のみでの設立が難しい学校を早期に設立させるため、予算難、あるいは学校区の方針で廃校となった学校を存続させるため、保護者が運動を起こして一部資金を調達しチャータースクールとして存続させる場合もあります。そういった学校の場合は必ずしも人気校とは限らないため、十分に注意が必要です。続きを読む

タイヤ・ブランコが!!!

前回、子ども達に大人気でトラブルが絶えないと書いたタイヤ・ブランコに異変が!!

afterschool3

何が起きたかと言いますと...それが...続きを読む

放課後の時間・友達関係

学校が早く終わるG3以下の子ども達は、お迎えの保護者に引き取られた後にG4、G5の兄や姉を待つため、30分間キンダーのプレイグランドで遊んで良いことになっています。
Maxの下校時間までの30分はSarahにとっては大切な遊び時間、そして大切な人間関係の学習時間ともなっています。

afterschool1

Sarahが大好きなのはタイヤ・ブランコ。これでさえ遊んでいればSarahはご機嫌です。ところがこのタイヤ・ブランコは大人気で子どもが乗っていない時はないというくらい。たった一つしかないブランコを巡ってはキンダー時代からトラブルが絶えず、そのトラブルは未だに続いているという有り様です。

キンダー時代は先生の目が光っていたため、待っている子達が「One alligator, two alligator, three alligator, four alligator... TWENTY ALLIGATOR!!」と20まで数えて(40スイング)交代というルールがしっかりと守られていました。
それに対して放課後は、もうやりたい放題!続きを読む

『アリとキリギリス』は何が間違いなの?

Sarah、英語も日本語も読解力向上の余地が大有りです。まず第一に語彙がかなり少ない。そこで英語の家庭教師の先生とも相談して簡単な絵本から取り組んでみることになりました。
まずは定番、イソップ物語から。....と思ったんですが。
が、です。 さすがSarah姫、一筋縄では行きませんでした。

aesopsfables1
このイソップ物語の絵本「Aesop's Fables」は「キンダーで先生がよく読み聞かせに使ったりするから、一冊あると便利だよ」とお誕生日のプレゼントとしてMaxがキンダーに上がる前に頂いたものです。Aesop's Fablesにも様々なバージョンがある中、これは挿し絵が穏やかな色合いで緻密に描かれており、大人の観賞にも耐える品のある絵本となっています。

イソップ物語くらい聞いたことあるでしょう?と言ったら、Sarah、本当に知らなかったのか、聞き流していたのか、覚えていないだけなのか、それとも読み聞かせを理解できなかったのか...話をあんまり覚えていませんでした。ちょっとショック。
早速短そうな話から選んでSarahに読むように言ってみた所...続きを読む

図画工作の作品・2年生

子ども達の持って帰るプリントは増える一方。たまに「あれ出し忘れた、どこにあったっけ?」なんて数日経ってから探し始める時もあるので、なかなかリサイクルにも出せません。アートの作品ともなると捨てるに忍びないものも。写真に撮っておけば記録に残せるので、まずはSarahの去年1年間の作品から紹介です。

「自画像クイズ」 Who am I?
sarah_art08-09_2
....どこの国の人だ?

私とMaxとSarahが同じ場所に同じ時間いたとして、一番日焼けしないのがMax、そこそこ焼けてしまうのが私、そして一番しっかりと日焼けするのがSarah。日焼け止めを塗っても日に焼けるSarahは、自分の肌の色は茶色の色鉛筆で塗るもんだと思い込んでいた様です。
丁度1年前、G2の宿題で自己紹介のプリントを描いている時、顔を塗るのに迷わず茶色の色鉛筆を手にとるSarahを必死で止めた私に、Sarahは「ホントに〜? えー、本当にピーチ(肌色)で塗っていいのー?」と訝しげな視線を向けてくれました。
いいの、肌色で塗っていいのっ! あなた日本人でしょっっ!!
続きを読む

Google Mapがカタカナになった話

ある日突然Google Mapがカタカナ表記になっていることに気付きました。
店の場所を探そうと思ってびっくりしましたね。しかも気の利くことに、google.co.jpだけでなくgoogle.comでもブラウザの言語から判断して日本語読みのストリート名に変えてくれていました。
<Before>
View Larger Map
<アフター>
大きな地図で見る

うーん、英語が苦手だと見やすいことは見やすいかもしれない。かもしれないんだけど...実際にカタカナマップを使おうと思うと何かと具合が悪い様な気が...。まず、最近譲っていただいたカーナビ(重宝しています。ありがとう!)にストリート名を入力するにも、スペルが分からないことにはお手上げ。例えば”ニッカボッカ・ドライブ”と言われてすぐにKnickerbockerを思いつく人ばかりではないですよね。ベラと言われてVellaなのかBellaなのか、それともVerraなのか、もしかしてBerraなのか???とか。
そんな声がgoogleさんにも届いたのか、圧倒的にカタカナ優先だった表示が最近カタカナと英語の併記になった様な。これって私の気のせいですか?(一部、特に小さなストリートはまだカタカナ優先)
  ※追記:9/13/09 iPhoneのGoogle Mapアプリについて追記しました。続きを読む

青楓・改良版

前回作ってみて、いろいろ反省点のあった練り切り和菓子「青楓」。
改良版に挑戦してみました。そろそろ本格的に季節外れなんですけどね。

aokaede4

さぁ、どうだ!
蔦じゃなくて楓に見えるかな?
今回は型抜きした楓を乗せたら真ん中より少し下を親指で押して窪みを作り、外側から中心に向けて葉脈の模様をつけてみました。続きを読む

Chabot Space & Science Center 宇宙科学博物館

夏休みの宿題が一段落ついたところで、今まで行ったことが無い博物館まで足を伸ばしてみよう見ようと思い立ちました。行き先はこちら、Chabot宇宙科学博物館です。
chabot1
Chabot Space & Science Center
http://www.chabotspace.org/
10000 Skyline Blvd, Oakland, CA 94619, (510) 336-7300

Chabotはシリコンバレー方面から行くとOakland Zooの先、Oaklandの山の上の静かな場所にあります。ここの博物館の特徴は宇宙、天文に関連させた様々な体験型の展示と7歳以下向けのワークショップ、望遠鏡作りのワークショップ、そして他にはないくらい演目が充実しているプラネタリウムとアイマックス・シアターのショーです。入場料には2つのショーが含まれていて、チケットを買う時にどれを見るか選びます。10種類以上もある中からどれにしようか、つい悩んでしまいました。続きを読む

3/4バイオリンを探す ー結論ー

指板を直してもらえるかどうかに運命がかかっている!
「他に欲しい人が見に来るかもしれないし、そのドイツ製バイオリンを買うかどうかは数日中に決めて欲しい」とPalo Alto Violinsのおやじさん、ラリー氏に言われたのは仕方がありません。もう6日間も借りているのですから。
先生に「指板を直せるかどうか、G線の音を改善できるかを聞いてきて下さい。」と言われた2回目の試し弾きの帰り道、私達はPalo Alto Violinsを訪れました。

3_4violin11

「G線の第5ポジションが鳴らない」と言われたことがかなりショックだった様子のラリー氏は意気消沈も甚だしく、暗い顔をして「この価格帯で完璧なバイオリンなんて存在しないんだよ...」みたいなことをブツブツブツブツ。
これはイカンと思った私、とりあえず言ってみました。
「実は2軒のバイオリンショップから3台借りて4つ比べてみたけど、音量もあるし、あなたの所のドイツ製がベストだった」(”G線を除けば”はあえて言わないで)すると...続きを読む

3/4バイオリンを探す

Maxの最後の分数バイオリン、3/4サイズのバイオリン探しはこのバイオリンからスタートしました。1969年ドイツ製です。

3_4violin2

Palo Altoバイオリンに電話をした際に「レストアする予定のバイオリンがある、分解して削れば良く鳴る楽器になる筈だから少し待ってくれ」と言われ、仕上がりを待っていたものです。
試し弾きをしてみると音がなかなかよく響き、深みもあります。Maxは弾きやすいし大きな音が出るから気持ち良いと、すっかり気に入ってしまいました。夫も一目惚れならぬ一聴惚れ状態で「これはいい!」と、感性に訴えかける何かを感じた様子。
合格がもらえるかな?と期待を抱いてこのバイオリンを先生に見てもらったところ...続きを読む

シリコンバレーの弦楽器専門店

Maxもいよいよ来週からG5です。大きくなったもんだと思っていたら、腕も伸びて今までの1/2サイズのバイオリンが小さくなって来てしまいました。新年度が始まる前、夏の間に買い替えがタイミング的にはベストとうことで、最近あちこちバイオリン屋さん巡りをしました。
シリコンバレーでバイオリンを探す際に必ずチェックしたいのが、弦楽器専門店。今回我が家で訪れたのはこちらの3軒でした。

kamimoto1heaneyviolin1paloaltoviolin1
写真左から
・Kamimoto String Instruments
・Heaney Violins
・Palo Alto Violins続きを読む
検 索


ウエブ全体から検索
徒然ぱせり内を検索
Click for パロアルト, California Forecast
月別Archives
Categories
Profile
Parsley
シリコンバレー在住歴15年。
夫1人+息子と娘の4人家族。英語が話せない状態で渡米以来、日々奮闘。近頃は子ども達の学校関連でてんやわんやの毎日です。得意は”うっかり”、趣味は食べること。
kita_max-2kita_sarah-2
:昔)オーディオおたく 今)仕事中毒
Max:マンガと日本史好き、空手黒帯・若二段、性格は頑固で繊細にして生真面目な11歳
Sarah:空手1級、読書はなぜか伝記好き、辞書に忍耐の言葉がまだ無い体当たりの9歳
newfamily1
新家族:ギニーピッグ(モルモット)の
クリオ(右)とアイシス(左)
おすすめ書籍
ここで紹介した本を元におすすめ書籍一覧を作りました。子どもに与える本選び、プレゼント選びにご活用下さい。
<英語の絵本・児童書>
 おすすめアメリカ書籍

<日本語の書籍>
<英語書籍を日本で購入>

 おすすめ日本書籍

<番外・アイテム紹介>
 おすすアイテムinU.S.A.

★★★協力しました★★★
「英語で授業を受けてみる」
小学校篇・中学校編
(CD付き英語テキスト)
中谷 美佐 著
ジャパンタイムズ社
elm_texts.jpg

eigo_middle2.jpg

米国の現役教師が模擬授業!
楽しく英語を勉強したい方、これから駐在予定の方、アメリカの学校ではどんな勉強をしているのか興味のある方、是非ご活用下さい。
※私は隅に掲載するコラムを執筆させていただきました。
  ○小学校編について
  ○中学校編について

※このブログの本の紹介に関してはこちら。本の情報を見るだけでは購入扱いになりません。安心してご覧下さい。

ご訪問ありがとうございます
Locations of visitors to this page
Recent Comments
このblogについて
[リンクして下さったサイト]
isweetheart
世界子育てネットSweetHeart
世界子育てブログ・リンク集

子育て!! すくすくキッズネット
子育て情報から育児相談、教育法などブログ生情報更新中!(海外


小学館 edu子育てブログ集

[無断転載はご遠慮下さい]
当ブログはリンクフリーです。リンク希望の方はご一報下されば喜んで遊びに行かせていただきます。
掲示板などでURL入りでご紹介下さるのは大歓迎、特にお断りは必要ありません。"書きました"とコメントなどいただけると、もっと嬉しいです。
文章、写真などこのブログのコンテンツに関する一切の著作権は著者に帰属します。無断転載は一切お断り申し上げます。
写真の使用、転載希望の方は下記連絡先よりお問い合わせ下さい。

[コメント&トラックバック]
コメント大歓迎です。古い記事へのコメントも全部読んでおりますので、お気軽に書き込んで下さい。
トラックバックは下書きになる設定となっています。反映されるまでしばらくお待ち下さい。
ブログの内容と関連性がないと判断したコメントやトラックバックは削除する場合がありますのでご了承下さい。

※このブログ管理人宛のメールはこちらからどうぞ。







2005-2009 Parsley777 All Rights Reserved. Copyright©
  • ライブドアブログ