年度末の大忙しから日本語補習校の集中学習、サマーキャンプ、そしてなーんにもしないで家でごろごろ...と子ども中心の生活に振り回されて、なかなかコンピューターにじっくり向かい合う気力もなく、すっかり更新をサボってしまいました。タイミングを外す前に、2009年8月の日系イベントを頑張って紹介したいと思います。

summerevent1
○8月1日(土):FC Gold Pride Japan Night(女子サッカーの荒川選手、澤選手を迎えて)
○8月1-2日(土日):Palo Alto仏教会にてお盆祭り
○8月8日(土):Mitsuwa San Jose店にて盆踊り
○8月8-9日(土日):サンフランシスコ・ジャパンタウン Nihonmachi Street Fair
   ※その他のイベントはBay Area Kid Funのイベント情報をご覧下さい。

さて、期日の迫っているFC Gold PrideのJapan Nightから。チームの方が送って下さった紹介によれば...
<女子プロサッカー>
*************************************************
Japan Nightは8月1日に開催します。
FCGold PrideとWashington Freedom戦の3時からキックオフになります。
スタジアムはSanta Clara UniversityのBuck Shaw Stadiumです。

私が現在インターンをしているFC Gold Prideは女子サッカー日本代表の荒川選手が移籍しているチームで、Japan Nightの日に対戦相手をするFreedomには女子サッカー日本代表の澤選手がいます。

今回のJapan Nightでは$49のチケットパックの発売をしていて:ゴール裏チケット4枚、選手カード4枚、そして試合後に荒川選手と澤選手とフィールド上で写真が撮れます。

サッカーファンだけではなく、ベイエリアに住む日本人には日本代表選手のプレーを観戦できるチャンスだと思います。
荒川選手も澤選手も女子ワールドカップやオリンピック、数多くの国際試合に出場しています。

japan_night1
japan_night2
*************************************************

ということです。私がぼやぼやしている間に似顔絵コンクールは〆切りを過ぎてしまったのですが、握手と記念写真、そっくりコンテストはまだ受付中です。サッカーに興味のある方、子ども達に一流選手を見せてあげたい方、興味はないけどイベントが大好きな方もチケット購入をお急ぎ下さい!
詳細はこちら http://www.womensprosoccer.com/bayarea


<盆踊り・その他>
summerevent3
お次はミツワ・マーケットのサンノゼ夏祭り。
去年から始まったミツワの夏祭りでは盆踊りの他、地元の剣道のデモンストレーションや沖繩舞踊のパフォーマンス、金魚すくい、風船ヨーヨー、輪投げ、親子スイカ割り、出店などもあって親子で楽しめる趣向になっています。
この日子どものタレントショー(子ども達が自慢の特技を披露する一般参加型のイベント)が行われるという内部情報がありました。まだ詳細がわからないので、我こそは!!と思われる方は直接ミツワまでお問い合わせ下さい。
summerevent2  summerevent4
去年は豆絞りの手ぬぐいを先着で配っていました。懐かしいキャラクターのお面の出店もありましたよ。今年はどうかな? 盆踊りの踊り方は日本舞踊の先生方が教えて下さるので安心です。お買い物ついでに、お気に入りの浴衣や甚兵衛を着てお立ち寄り下さい。
詳細はこちら http://www.mitsuwa.com/tenpo/sanj/index.htm

8月1日2日の週末にはPalo Alto仏教会でも盆踊りが(http://www.pabt.org/Calendar/FullYear.htm)、8月8日9日はSFのジャパンタウンでNihonmachi Street Fair(http://www.nihonmachistreetfair.org/)があります。


<炭家にてファミリー向けライブコンサート>
もう一つオマケで日本食レストランのファミリーイベントの紹介です。
yangqin2yangqin1
8月9日(日)にLos Altosの炭家(http://www.sumikagrill.com/)で中国の琴、Yangqin(揚琴)とサックスのライブコンサートがあります。この日はちょっとした夏のイベントデーでお子様歓迎、浴衣を着てきたお客さんは飲み物一杯が無料になるそうです。
ライブは5:30pmと7:30pmの2回。一回目のみ、娘さんのバイオリンとの共演があります。ライブチャージはありません。(飲食代は御自分で払って下さいね)

私も以前、聴かせていただいたことがあります。とても幻想的な音色を目の前で聴くことができて、心が癒されるというのはこのことかと思いました。調弦に1週間かかることもあるというこの琴、まだ本物を見たことが無い方もいらっしゃると思います。美味しい炭火焼きの夕食を兼ねて、お出かけになってはいかがでしょうか。


演奏者について:http://www.junkodulcimer.com/


それでは、皆様も良い夏をお過ごし下さいませ。