Maxもいよいよ来週からG5です。大きくなったもんだと思っていたら、腕も伸びて今までの1/2サイズのバイオリンが小さくなって来てしまいました。新年度が始まる前、夏の間に買い替えがタイミング的にはベストとうことで、最近あちこちバイオリン屋さん巡りをしました。
シリコンバレーでバイオリンを探す際に必ずチェックしたいのが、弦楽器専門店。今回我が家で訪れたのはこちらの3軒でした。

kamimoto1heaneyviolin1paloaltoviolin1
写真左から
・Kamimoto String Instruments
・Heaney Violins
・Palo Alto Violins
まず「この辺りで弦楽器を弾く人でこの店を知らない人はいないだろう」というくらい有名なこちらのお店から。
kamimoto1
kamimoto2Kamimoto String Instruments
http://www.kamimotostrings.com/
609 North 4th St. San Jose, CA 95112
408-298-8168
楽器販売、修理、レンタル他


Hideo Kamimoto氏がこの地で40年以上経営してきた弦楽器の老舗。一見すると普通の家のように見える店舗がまた雰囲気がある。Kamimoto氏はリタイアし、現在は後継者であるJon Jian Min Li氏が采配を振る。彼は弦楽器と弓の製作を競う世界的なコンテストで入賞経験のある、素晴らしい職人でもある。
購入にあたっては、連絡先とクレジットカード情報を提示すれば、無料で1週間から10日、楽器と弓を借りることが出来る。

<印象>
さすが老舗、質の良い楽器の品揃えが多く、楽器や弓を見てあっという間にレベルや問題点を見抜く凄腕の職人揃い。全ての面でとても頼りになる印象のお店。
レンタル、販売価格は標準的で、楽器の質に対して適正なことが多い。購入の場合は若干の値切り交渉、オマケ交渉をしてみる価値あり。(と言っても、あくまでその楽器を尊重した値切りを)




heaneyviolin1
heaneyviolin2Heaney Violins
http://www.heaney-violins.com/
1350 Grant Park Plaza Suite #13 Mountain View, CA 94040
650-564-9013
楽器販売、修理、レンタル他

元のWest Valley Music(現在はMountain ViewダウンタウンCastro St.沿いに移転)の陰にある弦楽器専門店。オーナーはPatrick Heaney氏。(Heaneyはヒーニーと発音)店内はゆったりとして明るく、スタジオも完備。楽器のセレクション多数。本気で探せばお買い得な楽器が見つかるかもしれない。
購入にあたっては連絡先とクレジットカード情報を提示すれば、楽器本体を2つまで無料で1週間借りることが出来る。(弓の数の上限は不明)期間延長が必要な場合は電話連絡で。

<印象>
今回紹介した3軒の中ではフレンドリーで気持ち的に一番落ち着く店。オーナーのHeaney氏を始めとして、スタッフは皆とても親切に相手をしてくれる。私達が訪れた時は小さいサイズの楽器が多数あり、3/4バイオリンは価格帯を指定して数を絞ったにも関わらず、20近くの楽器を試すことに。スタッフのお兄さん(多分)が楽器選びに根気強く付き合ってくれた。これはMaxにとっても良い経験だった。




paloaltoviolin1
paloaltoviolin2  paloaltoviolin3
Palo Alto Violins
http://www.paloaltoviolins.com/
345 California Ave, Suite 7 Paloalto CA 94306
650-327-8465
楽器販売、修理、レンタル他

California Ave.にある花屋さんの二階にある、一見普通のオフィスのような店構えの弦楽器専門店。オーナーであるLawrence Haussler氏はいつも元気に「ラリー」と名乗り、何かというと感動するタイプ。一人でお客さんの相手、楽器の修理、メンテナンス、楽器製作をこなす。自分で楽器も作るけれど、質の良い木が使われている古い楽器を分解して再調整し、見違えるように鳴る楽器に生まれ変わらせるのが好きで仕事をしているそう。現在までに手がけた楽器は手直しだけで約350台。スタンフォード大関係やパロアルトやメンロパークの学校区所有の楽器の修理&メンテも引き受ける。
購入にあたっては、連絡先を提示して約1週間から10日くらい楽器を貸し出してもらえる。

<印象>
彼のようなタイプが合う、合わないはあると思う。感情がすぐ顔に出るのでわかりやすく、後に尾を引かないのがいいところか。職人として確かに耳がとても良く、鳴る楽器を見分ける勘も良い。彼の楽器を気に入ってくれた人にはとても親切。正直な人柄で商売っ気が無く、価格の”上乗せ”をすることはないという評判。採算度外視な時もあるので、客ながら心配になることも...。
品揃えは多くないが、掘り出し物に出会えるチャンスは3軒の中で一番高いかも。



さて、以上3軒の弦楽器専門店から貸し出してもらったのが、下の4台の3/4バイオリンです。(一番左は今まで使っていた1/2サイズのバイオリン)
3_4violin1


この中からMaxが探し求める1台は見つかるのか?
バイオリン探しのドタバタは次回に続きます